« ★阿修羅♪掲示板のこと | トップページ | 菅「退陣」包囲網狭まる »

【読者とのやりとり】

 吉田貞雄様が、『雪に埋もれし我が故郷』シリーズをお読みになりコメントをお寄せになりました。驚いたことに吉田様は、我が郷里の町「宮内町」ご出身で、しかも宮内中学校の10年ほど先輩にも当たられる方なのです。
 吉田様は私がお世話になりました宮内町母子寮について、私が知らなかった新事実も述べておられます。皆様にとっては“超ローカルな話題”ですが、今回吉田様とのやりとりを掲載させていただくことに致しました。
 ご了承、ご一読いただければ幸いです。 
                       *

大場様の雪に埋もれしわが故郷を拝見いたしました。感激しました。私は宮内中第8回卒71歳茨城県ひたちなか市に住んでおります。
宮内母子寮について①戦後S22年頃まではあの日本信号の工場でした。ところが火災となってしまったのです。母子寮入口に石の門がありましたが昭和20年代までは日本信号の表札が長いことついていました。(内原におばちゃがいたので歩きながらみてました)②別所町に日本信号の社宅があって相原さんというかたで今思えば工場長クラスだったのかなと思います。私は社宅の敷地にもう一軒あった家を借りてすんでました。③昭和23年日本信号と相原さん5人家族は埼玉与野町へ引きあげられました。

投稿: 吉田貞雄 | 2011年2月22日 (火) 22時52分

吉田貞雄様
 貴重なコメント、大変ありがとうございます。
 そうでしたか。宮内町母子寮の前身は、昭和22年までは「日本信号工場」だったのですか。火災があったということですから、母子寮はその後に建てられたわけですね。別の記事にも書いていますが、私たち家族が入寮した昭和31年晩秋には、もうかなり古めかしくなっていました。
 町内から内原へ向かう街道沿いの、石門もよく覚えています。昭和37年春、中学校入学記念に門を背景に写真を撮ってもらいました。私はてっきり元から母子寮の門だとばかり思っていましたが、そうではなかったのですね。

 「別所町」という町名も、久しぶりで聞きました。母子寮とは反対の方向ですが、宮内小学校の時分、学校に近いので、帰り道よく道草をして別所町にも行きました。
 「故郷忘れがたし」で、コメントをいただき、当時のことを改めて懐かしく思い出しました。

 吉田様は宮内中学の先輩にもあたられるわけですが、宮内町出身の人からコメントをいただけるとは、夢にも思っていませんでした。
 ひたちなか市にお住まいとのこと。私は神奈川県厚木市に長いこと居住しています。当初は住みにくいと感じましたが、「住めば都」で、厚木市に関することも多く記事にしています。

 宮内町や母子寮につきましては、当ブログ『思い出』カテゴリーなどでも度々触れています。よろしかったら、そちらの各記事もお読みください。また当ブログ、最近はすっかり「政治ブログ」のようになっていますが、また折りに触れてご訪問たまわり、たまにコメントもいただけば幸いです。
 今後ともよろしくお願い申し上げます。

投稿: 時遊人 | 2011年2月23日 (水) 00時32分

 【補注】大変お恥ずかしい話ですが、私は今まで「日本信号」という会社をまったく知りませんでした。寮長先生、職員の人また寮の大人たち、学校の先生からも聞いた記憶がないのです。もっとも聞いていて、子供だった私が聞き漏らしただけなのかもしれませんが…。

 多くの人はご存知なのかもしれませんが、正式名称は「日本信号(にっぽんしんごう)株式会社」(本社:東京都千代田区丸の内)。同社の歴史は古く、明治政府の鉄道敷設事業に伴う信号機製造を目的として1898年(明治31年)設立の三村工場が前身、1928年(昭和3年)統合により日本信号が設立されたようです。
 また吉田様が触れておられる埼玉県与野工場は1937年(昭和12年)に開設とのこと、宮内町の工場も同時期くらいだったのでしょうか?

 戦後は1949年(昭和24年)東京証券取引所に上場(現在では東証・大証とも一部上場)。同社ホームページによりますと、「コア技術である信号制御の分野から、自動改札機や駐車場機器を始めとした制御機器まで」と最上部にうたってあります。鉄道、道路交通を広くカバーする最先端機器メーカーであるわけです。

 いやあ、人間幾つになっても知らないことが膨大にあるものです。吉田様のコメントにより、また一つ学ばせていただきました。重ねて感謝申し上げます。  (大場光太郎)                      

|

« ★阿修羅♪掲示板のこと | トップページ | 菅「退陣」包囲網狭まる »

思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★阿修羅♪掲示板のこと | トップページ | 菅「退陣」包囲網狭まる »