« 神奈川県の米軍基地(2) | トップページ | 言葉とは断念のためにあるものを »

アセンション~ヴァイブレーション上昇

あなたの使命はアセンションです。 (「アーキエンジェルマイケル メッセージ」より)

 「アセンション」は本来広範な概念を含むものであり、理論的理解も実践も決して容易ではありません。しかし宇宙でも稀な「地球丸ごと次元上昇」(ガイアアセンション)が起ると言われている「今この時」、それに無関心であったり断念してしまったりしては、悔いを幾生、幾十生先に残しかねません。
 宇宙の流れに真素直な動植物は、ガイアアセンションの流れに自然に従っていっています。しかし唯一自我と自由意志を与えられている人間のみは、意図し選択しない限りその流れに乗ることはできないのです。

 私たち地球人の魂の深い希求とは「アセンション」であり、この世のいかなる目的もすべてはそれに至るためのプロセスであることを自覚しなければならないと思います。

 このたび「アセンションとは何か」を、簡潔に示してくれているYouTube画像を見つけました。アセンションのエッセンスを適格に提示してくれています。当該画像とともに日本文を掲げましたので、味わってご覧ください。

 BGMとして流れている天使のような女性の歌声は、アイルランド出身の世界的歌手・エンヤ(Enya)であるようです。彼女の歌声はさながら魂にしみ入る気高いアリア(詠唱)のようです。
 またバックの画像も美しく、一々のコメントは控えますが、切り替わる画像の一つ一つに深いメッセージが込められていると思います。
 このYouTube自体がハイ・ヴァイブレーションです。「お気に入り」に入れて、疲れたりストレスを抱えている時など、そのつどお聴きになることをお奨めします。深い「ヒーリング」がもたらされることでしょう。
http://www.youtube.com/watch?v=itRVx35KwuM


 

              アセンション
          ヴァイブレーション上昇


            アセンションとは…
     肉体的、感情的、精神的、霊的に上昇すること
      それらすべてにおける低周波数を上昇させ
   愛と光に結合された領域へと向かっていくことである
         私たちは一つの次元の現実から
      もう一つの次元の現実へと上昇しています
     肉体を維持していくことへの関心は薄れていき
       エネルギー体、ライトボディーとしての
         意識がより高まっていきます
    愛のヴァイブレーションを常にたもてるようになると
     私たちの振動周波数が上がるのを体験します
   細胞の原子構造を活性化し、呼び醒ますことによって
      私たちは5次元レベルに存在し始めます
         それは愛と創造の次元です
            アセンションは、
     完全に肉体を持ったまま体験するものです
      ただ、可能な限りの高周波数において
         体験されるものなのです
   アセンションするのに肉体を離れなくてはいけない
        ということはもうありません。
     私たちはヴァイブレーションを高めることで
     高次領域へと入っていくことができるのです

           ~アセンション~
          本当の自分への旅
        Ascention -the journey
             home

 (追記)以前『新宿上空にUFOの大群 !?』で触れましたように、これまで私はYouTube埋め込みの方法が分かりませんでした。しかし「必要は発明の母」というものです。何としてもこの素晴らしい情報を当ブログでお伝えしたいと思い、「ああだこうだ」試行錯誤しているうちに、何と埋め込みが出来たではありませんか !!
 1回出来てしまえば『何だ簡単じゃないか』というようなあっけないものです。今後とも折りに触れて「YouTube埋め込み」を活用していこうと思います。

 (大場光太郎・記)

|

« 神奈川県の米軍基地(2) | トップページ | 言葉とは断念のためにあるものを »

アセンション情報」カテゴリの記事

コメント

 11月28日公開の『2012年12月22日本当は何が起きる?』が、バカ受けです。「検索フレーズランキング」をご覧の方はお分かりでしょうが、公開した次の日から同ランキング1位を独占中なのです。関心の高さがうかがえます。
 いよいよ間近に迫った「2012年12月22日」。この日一体何が起きるのか、起きないのか、まったく分かりません。ともあれこの日を直前にして、関連記事を再掲載することと致しました。ご一読いただければ幸いです。

投稿: 時遊人 | 2012年12月18日 (火) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神奈川県の米軍基地(2) | トップページ | 言葉とは断念のためにあるものを »