« フォレスタの「高原の宿」 | トップページ | 「原発再稼動反対」官邸デモ15万人集結 »

日々雑感(12)

   片蔭に女の白き顔ありて   (拙句)

 今月9日あたり気象庁は、「関東甲信地方が梅雨入りしたとみられる」と発表しました。しかし、だからといって雨ばかりが続くわけではありません。まして今年は春先から雨がちの日が多く、既に梅雨の時期までの雨量を使い果し、“天の雨倉”にはほんの少ししか雨の貯蔵がないのかもしれません。
 今年は梅雨晴れ間の日がけっこう多いようです。

 そんな晴れた日は、ギラギラまぶしい日差しが町並みに容赦なく照りつけます。梅雨の最中であることを忘れてしまうような、夏本番さながらの暑さです。もちろん夏のピークは梅雨明け後の7月半ばから8月の旧盆過ぎ頃までです。
 お互い、梅雨のうっとうしさにも酷暑にも負けず、「快適なサマーライフ」といきたいものです。

 と、ここまで何事もなかったように、すらすら時候挨拶文を綴ってくることができました。マイブログの不具合により、直近の『フォレスタの「高原の宿」』からまる4日空いての更新ということになりました。

 不具合に至った経緯を簡単に述べてみたいと思います。
 それは『フォレスタの「高原の宿」』公開直後に起きました。2カ月ほど前の『春の椿事でネット接続不可に』と同じことがまた起きてしまったのです。パソコンが完全硬直状態になってしまったのです。
 既にウィルスソフトも入れていますし、大雷による建物全体を統括するブレーカー遮断などでもありません。

 私は「パソコンに負荷をかけ過ぎていることが原因だ」と検討をつけました。何しろ当ブログ記事だけで既に1500記事にも達しています。1記事あたり400字原稿用紙数枚分としても相当膨大な文字量です。それに最近は画像や動画を頻繁に挿入しているわけですから。
 それ以外にも業務用ワード文書、どれが本当の「お気に入り」か分からないほどのブックマーク、削除していない大量の受信メール、保存画像などなど。
 「メモリー保存容量が足りません。不要な保存データは処分してください」というような表示が頻繁に出てきます。

 早速東芝PCサポートセンターに電話を入れ、オペレーターの指示どおり普段やり慣れない操作を、都合1時間ほどあれこれ試みました。しかし思うように動きません。
 しびれを切らした男性オペレーターは、「パソコンに差し込んであるプラグ類を全部抜いて、裏のバッテリーも外してみてください」と言います。プラグ類はすぐ抜いて、「よっこいしょ」と裏返してもバッテリーのある位置、位置が分かっても外し方、まるでメカに弱い私には電話による指示がピンときません。バッテリー外しだけで15分ほどかかってしまいました。

 その状態での操作がうまくいかないのでオペレーターは、「こうなったら後は初期化しかありません」と言い放ちます。「早速それをやりましょう」。ついに来たかぁ~。「初期化となると保存データは全部パーですよね」「はい、残念ながら」。その間の所要時間は1時間ほどだと言います。
 嫌だよ、初期化してデータが全部パーになるなんて。私は「これから出かける用事がありますので…」と方便を使い、「それでは今回の記録は残しておき、次回誰が応対しても分かるようにしておきますから。本日は○○が承りました」。やれやれ。

 という事で危うく「初期化の難」を逃れました。私には初期化などしなくても、何とか復旧できそうな予感があったのです。
 途中経過は省きますが、その日から私なりにトライし、案の定マイパソコンは徐々に回復の方向に向かいました。決して“死後硬直”ではなかったのです。それが証拠に、今こうして記事更新までたどり着いているわけなのです。

 「病み上がり」のため、今回はこれくらいにしておきます。

【追記】 今回分かったのは、Youtube動画の「埋め込み」は意外なほど負荷がかかることです。特にフォレスタ動画は残念ですが、今後は動画アドレスの表記のみ、以前の動画も徐々に削除していくことになるかもしれません。あしからずご了承ください。

 (大場光太郎・記) 

|

« フォレスタの「高原の宿」 | トップページ | 「原発再稼動反対」官邸デモ15万人集結 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

 大変ですね。消えないうちにコピーして外付けHDに
保存。整理してDVDに保存したいと思います。
 読みあさつて行こうと思っていた矢先です。焦ります。
私は他のブログ「若い歌声で日本の抒情歌を歌う」や
「鮫島有美子フアンの」の検索で投稿が有ります。

投稿: 1947LEO | 2012年6月28日 (木) 17時46分

 お気遣いいただき大変ありがとうございます。
 そうですね。ワード文書や画像類はDVDに移し替えて保存とうのは私も分かっているのですが、以前の記事で述べましたように肝心のDVD機能が壊れているのです。
 東芝修理センターに出すと、その他の不具合も一緒に直してもらえばゆうに数万円以上かかると推定されます。各種支払いの多い身としては、パソコ修理は優先順位が高くないのです。
 仕方ないので不要データを削除したりして、しばらくこの状態でだましだまし行きたいと思います。
 マイパソコンがどうであれ、当ブログ自体は大丈夫、管理人である私か、(著作権法違反などの理由で)@niftyココログが削除しない限りこれまでの全記事は残り続けます。
 今後ともよろしくお願い致します。

投稿: 時遊人 | 2012年6月29日 (金) 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フォレスタの「高原の宿」 | トップページ | 「原発再稼動反対」官邸デモ15万人集結 »