« 学生奨学金取り立て地獄の実態 | トップページ | 10・24までにM7.5の地震首都圏襲う? »

新聞はいま、誰が読んでいるのか

-今のダメ新聞の補完勢力は高齢化する社会そのものだというトホホな実態-
 
 ところで皆さん、新聞読んでます?
 ちなみに私は読んでいません。購読を止めてから、ちょうど10年になります。これは以前の記事で何度も述べたことですが、2003年に起きたイラク戦争ヘの無批判垂れ流し報道につくづく嫌気が差して、スパッと止めたのです。

 それまで購読していたのは朝日新聞です。長かったんですよ、私が21歳の1970年(昭和45年)から33年ほど朝日一筋でしたから。しかし止める何年か前から、『もう昔の朝日じゃないな』というイヤなシグナルがチラホラ出始めていました。完全に商業ベース+米国追随主義に組み込まれ、朝日新聞らしい批判精神が影をひそめつつあったのです。

 そして911を経てイラク戦争報道です。「朝日よ、お前もか」、そんな裏切られた思いがしたのです。以来10年、朝日新聞に限らず大新聞は今やすっかり権力補完勢力に成り下がっているように見受けられます。
 読む価値がないというより読めば害になる。これでは若年層ほど「新聞離れ」が顕著で、玉石混淆ではあっても「ネット情報に真実を求めよう」となるのは致し方ないと思われます。

 以下に、『BLOGOS』(ブロゴス)投稿記事を転載します。 (大場光太郎・記)

                        *
新聞はいま、誰が読んでいるのか
永江一石2013年10月14日 10:28
『BLOGOS』http://blogos.com/article/71656/

(前略)

2010年の調査だが、NHKが大規模に行ったものがあった。住民基本台帳から層化無作為2段抽出で対象は7,200人(12人×150地点×4回)。うち4,905人が有効回答だからかなりしっかりした内容。調査員が訪問して回収だから、ネット調査などと違って偏りがない。

で、見たら仰天した。新聞を読んでいる年代別の比率だ。

1

年齢層      1995年      2010年
20代男性     32%        13% ▲20%
30代男性     55%        23% ▲32%
40代男性     67%        41% ▲26%
50代男性     74%        49% ▲25%
60代男性     73%        68% ▲5%

逆に
70代男性     73%        78% △5%

完全爺メディア。主な読者は60代〜70代の男性!

なんと、年を食うのに比例して新聞離れの傾向は弱くなり、70代では元気だし暇だしで、逆によく読むようになってる(笑)。しかも男女とも同じ傾向なのがさらに笑える。女性も60代以上は逆によく読むようになってます。

10〜20代ではいまや新聞読むヤツは8人に1人で変わり者の域に達していた。20代で読んでるのは就活控えた大学3年、4年と新卒くらいのような気も。しかし20代も30代もわずかではあるが、女性のほうが男性より新聞を読んでいる。今の男、情けなさ過ぎ・・・。

もうひとつ驚くのが、農林漁業という第一次産業というITリテラシーの低い業種が最も新聞をよく読むこと。無職が一番多いが、これはたぶん退職した60代以上だから当たり前といえば当たり前。サラリーマンが最も新聞を読まない。たった37%しかいないのだ。以前いじめについての朝日新聞の投稿欄の記事をFacebookで取り上げたら5000以上のシェアがあったのに、新聞社への問い合わせは皆無だったと聞いた。子育てがとっくに終わっている60〜70代にはあまり興味が無く、Facebookのユーザー層にドンピシャの内容だったからか。

雑誌がほぼ死にかけ。女性誌でさえもかなりやばくなってきているのに対し、まだ新聞は落下スピードが鈍いのは高齢化社会のおかげなんでしょう。しかし昔の家庭ではサザエさん見てもわかるように、お父さんが新聞を読んでおり、子供がそのシーンを見ているという環境があった。お父さんが「こんな事が新聞に出ているよ」と読んで聞かせ、子供も高校生くらいから読み始めるという文化が消滅しつつある今、20年後にはマジで新聞はなくなってるかもしれない。読売巨人軍はUNIQLO巨人軍かイオン巨人軍になってるかもしれない。いや、その前に日本のプロ野球がなくなってる可能性も0じゃなく・・ (以下省略)(転載終り)

|

« 学生奨学金取り立て地獄の実態 | トップページ | 10・24までにM7.5の地震首都圏襲う? »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。