« 電通によるテレビなどメディア支配の実態 | トップページ | 朴大統領もア然、韓国語で挨拶する安倍外交の支離滅裂 »

ソフトバンク「お父さんは犬」CMに物申す

-ここ2年ほど無テレビ生活なので忘れていたが、ソフトバンクCMは確かにおかしい。私はコメントする余裕がないので、二人の人のご意見を以下に転載します-

当ブログ直前記事『電通によるテレビなどメディア支配の実態』への寒咲すみれさんのコメント
http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-a96c.html

《ソフトバンクのCMについて》

犬の子は日本人に対する侮蔑です。

ソフトバンクのCMは
とても好きだったんですが、
「犬が父親」「黒人の長男」って
不思議な取り合わせな
気がしませんでした?

韓国語では、ケッセキ(犬の子)が
最大の侮辱用語で、
人種差別の酷い韓国で
黒人は最低ランクで
嫌われてますよね。

在日朝鮮人や韓国人は、
「日本人は犬の子」で、
「日本人の子供は黒人」と
喜んで見ている。

侮辱されてるとも知らずに
喜ぶバカな日本人を
喜んで見ている。

在日朝鮮人である孫社長が
それを知らない筈はありません。

ソフトバンクのCMは、
日本人を侮蔑する目的で
作られたCMです。(転載終り)

父親が犬のコマーシャルは、日本人の家族観を愚弄している (ダークネス)
http://www.asyura2.com/13/hihyo14/msg/363.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 3 月 24 日

テレビばかりを見ていると馬鹿になるというのは、テレビの番組がくだらないということもある。

しかし、それだけではない。コマーシャルもまた洗脳に次ぐ洗脳で構成されていたり、良識を疑うようなものが大量に放映されていて危険だ。

テレビのコマーシャルで、ずっと日本人の家族観を愚弄し続けていると言われているのは、父親が犬の設定になっているコマーシャルである。

日本人家族が出てくるのだが、「父親が犬」なのである。

このコマーシャルは「好感度ナンバーワン」と多くのメディアで自画自賛されている。しかし、数年前からこのコマーシャルの家族観に疑問を呈している人で満ち溢れている。

「なぜ、父親は犬畜生なのか?」
「子供たちは犬の子供ということなのか?」

今まで日本のコマーシャルの多くは一貫して日本人の父親を愚弄するような設定だったが、今や日本人の父親は「犬扱いが当たり前」になっている。

■父親を犬扱いするコマーシャルで洗脳される

日本人の父親が犬扱いされることに納得いかない人々はたくさんいる。そういった人々の意見は、検索で調べれば山ほど出てくる。実際に検索して調べてみて欲しい。

「父親が犬 コマーシャル」

これで検索すると、いかに多くの日本人がこのコマーシャルに関して疑問を持っているのかが見て取れる。

このコマーシャルはおかしな点は多い。たとえば、構成する家族は人種すらもバラバラである。よく知らないが、母親は犬と交わった上に、さらに不倫でもしたという設定にでもなっているのだろうか。

テレビを見るというのは、このような不快度100%のコマーシャルを強制的に見せつけられるということだ。

見せつけられるだけでなく、何年も渡って日本人の父親を犬扱いするコマーシャルで洗脳されるということでもある。

大人は単に「不快だ」で済むかもしれないが、こんなコマーシャルを子供のうちから見せられる子供たちはどうなるのだろうか。子供たちは洗脳された結果、無意識にこう思うのではないだろうか。

「お父さんは、犬だ」

コマーシャルとは洗脳であり、洗脳とは意識を超えた無意識への刷り込みである。根本的なところで、「父親は犬」という感覚が刷り込まれていく。

これがどんなに危険なことなのかは、考えるまでもない。「父親は犬」という刷り込みがなされて、日本人の子供たちは健全な家族観を持つことができるだろうか。

■家族観をズタズタにするようなコマーシャル

犬が「かわいい」かそうでないかという話を問題にしているのではない。

本来であればペットとして出てこなければならない犬が、「日本人の父親は犬」という設定で刷り込みが行われている非常識を問題にしている。

非常識であると共に、常軌を逸していると言える。

この企業は、莫大な金を投下して「日本人の父親は犬」という徹底的な宣伝をしているのだから、どう考えても感覚がおかしいとしか言いようがない。

こんなコマーシャルを平気で流しているテレビも企業も、感覚がどこか普通ではない。

「なぜこんな設定にしたのか」、あるいは「批判がある中で、それを執拗に粘着的に続ける理由が何なのか」は、この会社のトップしか真意が分からないことだ。

私たちに分かるのは、日本人の家族観をズタズタにするようなコマーシャルが、あたかも日本人の子供たちを洗脳するかのように行われているということである。

「日本人女性が結婚する相手は犬だ」
「日本人の男は犬だ」

その暗喩に侮蔑的な意味を感じる人は少なくないし、薄気味悪い感覚や、底知れぬ不快感を感じる人もたくさんいる。

このような刷り込みを続けるコマーシャルを、何年もかけて大量に流し続ける企業は本当に有益な企業なのか、私たちはもっと深く考えなければならないときが来ている。

決して放置してはいけないものであるし、見過ごしてもいけないものでもある。

■コマーシャルの持つ影響力は非常に大きい

日本人の父親を犬扱いするコマーシャルは、どうしても子供たちが見る。見せないわけにはいかないほどの物量でコマーシャルが大量投下されている。

だから、私たちは子供たちに、「父親を犬畜生扱いしたコマーシャルを見せない」という選択ができない。

そうであれば、このコマーシャルが出たときに、子供を持つ父親、母親は、子供たちにきちんと教えなければならない。

「このコマーシャルは、お父さんを犬扱いしているけど、この会社はひどいね。お父さんは犬じゃないのにね」

父親を犬扱いしているコマーシャルが出るたびにそうやって子供たちに教えていると、子供たちもきちんと「これは悪いコマーシャルだ」「この会社は悪い会社だ」と理解できるようになる。

コマーシャルが出るたびに、その家族観が間違っているということを子供たちに教育できる。

世の中には「得体の知れないもの」もあるということが分かるようになり、無意識に刷り込まれる前に、意識的に排除することができるようになる。

「お父さんを馬鹿にしているコマーシャルはひどい」と、たったひとこと教えるだけで、それは意識として残り、無意識の刷り込みが減らせる。

たかがコマーシャルだが、コマーシャルの持つ影響力は子供たちには非常に大きなものであり、無意識に刷り込まれる影響は計り知れないものがある。

子供たちが無意味なものに感化されないようにきちんと守るというのは、それ自体がとても重要な教育である。

しかし、子供に「おかしなコマーシャルがある」と教育するためには、最初に大人自身が「これはおかしい」という感覚をすぐに持てるようにならなければいけない。

日本のコマーシャルの多くは、一貫して日本人の父親を愚弄するような設定になっているのだから、気を付けた方がいい。そういったコマーシャルが大量に流された結果、日本人の家族観はすでに崩壊してしまっている。(転載終り)

|

« 電通によるテレビなどメディア支配の実態 | トップページ | 朴大統領もア然、韓国語で挨拶する安倍外交の支離滅裂 »

日常」カテゴリの記事

コメント

韓国人に依る日本破壊を
感じつつある今日この頃ですが、
今日、会社で若い男性社員の方から
「俺、パチンコやめたんすよ」と
言われました。


理由を訊くと「パチンコは
韓国系企業が多いから」との事。


パチンコのマルハンを例に挙げ、
マルハンを漢字で書くと
「丸恨」という字になるらしく、
日本人を恨むという意味から
来ているとらしいと
言っておりました。


汗水流して働いて得た御金を
そんな企業の為に
使いたくないとの事でした。


TVを見ていて、
浅田真央氏の滑る
スケートリンクに有る
スポンサー「マルハン」の
文字を見た時、
その同僚は苦笑いして
いたらしいです。

投稿: 不行野舞良 | 2014年3月28日 (金) 21時45分

私の知人に韓流スター好きな女性が居ますが、先日、彼女の好きな韓流スターが日本へ来日した為に、コンサートへ行った話を聞きました。


日本国内でのコンサートなのに、来ている客の会話を聞いていると、中国語や韓国語が飛び交っていたそうです。


日本国内でのコンサートなのに、集まっている観客に在日中国人や在日朝鮮人が多い事に驚いたとの事でした。


日本国内で中国や韓国が叩かれている昨今ですが、在日は日本の事を敵視して嫌っているのに、何故、こんなに日本に在日が多いのか疑問を感じると同時に、


こんなに在日が多いのでは、外で中国や韓国の悪口は怖くて言えないと言っておりました。


日本や日本人が嫌いなんだから「おまえら、日本に来るなよ!」と私個人は言ってやりたい。


追伸:話は変わりますが、東京の新大久保辺りに集まっている世間知らずな韓流スター好きな小母ちゃん達は、頭の中が御花畑なのが多いらしく、韓流スターに「そうよ、竹島は韓国の物よ」と言っている者も少なくないそうです。


竹島は日本の物だ!


世も末です。

投稿: 尾倉恋太 | 2014年3月30日 (日) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 電通によるテレビなどメディア支配の実態 | トップページ | 朴大統領もア然、韓国語で挨拶する安倍外交の支離滅裂 »