« 集団的自衛権、ダメよ~ダメダメ | トップページ | 今夜期日前投票を済ませてきました。 »

自民300超ならムサシ不正確定と言うことだ

-これは国民主権者対「政官財+マスコミ」悪徳旧勢力との戦いだ。私たち国民有権者に与られているのは投票する権利だけである。不正だから、(大寒波という)気象兵器だからとこの唯一の権利を放棄してはいけない!-

 何度でも掲げますが、以下は、大新聞による横並びの捏造、操作、八百長報道の動かぬ証拠です。

                       *
 安倍首相を支えている大新聞は、低投票率にするために、わざと選挙前に「自民300議席へ」という記事を1面に掲げる予定だという。無党派層に「もう勝負はついた」「投票に行ってもムダだ」と諦めさせる狙いだそうだ。

 しかし、12月14日の総選挙を棄権したら、安倍首相の思うツボだ。

                       *
 
 
 上の記事は、夕刊紙『日刊ゲンダイ』11月26日号に掲載されたものです。日刊ゲンダイはこの情報を独自ルートで入手したのだそうです。
(『有権者はいいのか?無党派層が棄権なら「自民大勝」の悪夢』)
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/155224

 そして日刊ゲンダイの予告どおり、12月4日の大新聞各紙朝刊1面には―。


35578_5


 このように一つ明らかな大悪事(捏造の世論誘導報道)をやっているのなら、創価おばさんたちの大量偽票書き(注 昨年の参院選では各地の選管で同一筆跡の偽票が大量に見つかり大問題になった。またネットで、ある創価学会婦人部の一人が「自分もそうとは知らずに偽票書きをさせられた」という告白文を寄せた)、投票箱差換え、ムサシマンサックス不正などヤツらは何だってやってくるに決まっているのです。

 米国、メキシコ、韓国などと共に、わが日本もすでに不正選挙の国として世界的に有名です。各国首脳はそんな事は百も承知ですから、今後安倍晋三はあらゆる国際会議でますます相手にされなくなっていくことでしょう。

 いずれにせよ、もっとも重要かつ神聖な国政選挙が不正まみれで、それに乗っかったトップが何食わぬ顔で今後何年間も国政を牛耳っていく。それを官僚や財閥系企業や大手マスコミなどどす黒い勢力が陰でしっかり支えていく・・・。

 つくづくこの国は「いと穢(きたな)き黄泉(よみ)の国」に堕ちてしまったものです。「黄泉比良坂大峠(よもつひらさかおおとうげ)」。私たちは今からかなり過酷な大修祓(だいしゅうばつ)を覚悟しておくべきなのかもしれません。

 以下は、阿修羅掲示板投稿記事の転載です。 (大場光太郎・記)

                       *
「また安倍の支持率が下がっている。しかし自民党圧勝だと。変な選挙ですよね。:兵頭正俊氏」
http://www.asyura2.com/14/senkyo176/msg/246.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 12 月 12 日( 2014/12/12 晴耕雨読)

https://twitter.com/hyodo_masatoshi

GDP、予想外の下方修正。

これを犬HKの「ニュース7」と「ニュース9」は報道しなかった。

権力に都合の悪いニュースは報道しない。

いい情報だけ犬HKが選択して報道する。

愚民化策は徹底している。

高給取りの生活を守るために魂を権力に売る。

今後、間違っても権力の監視などいわないことだ。

金沢弁護士会が、特定秘密保護法の反対街頭活動計画。

石川県選管に問い合わせたところ、難色を示され、中止。

たかが選管の意見に従って、法律のプロが闘う前に白旗を挙げる。

こういうところにエリートのいやらしさがある。

思想で闘わない。

法律を盾にして逃げる。

全国でデモをやっているじゃないか。

「表現の自由への弾圧」という名の自粛強まる。

日本民族に根深く巣くう奴隷根性のため、ほとんど自粛で弾圧は達成される。

大学。

東京の大手メディア。

つまり影響力の大きいところから、つまり頭から日本は腐っていくのだ。

太平洋戦争とまったく同じ。

今や国民は家畜に成り下がり、判断力はゼロに近い。

日本国民の奴隷根性とは、主人に従う家畜のことである。

それが今出てきた。

「お手!」といわれて手を出す。

主人が背中に棒を隠しているのを分かっても従う。

今に殴られる。

前回の衆参選挙とも、国民を幸せにする受け皿はあった。

しかし、逆に不幸の選択をした。

不幸になったのに、まだわからない。

もし東京の大手メディアがなかったら、日本はどれだけよくなるだろうね。

国民は賢くなり、自分の頭で考えるようになる。

太平洋戦争もなかっただろうね。

現在の自公政権も、もちろんなかったし、維新の党もなかった。

日本では、民族の厄災の中心に御用メディアの洗脳・誘導がある。

また安倍の支持率が下がっている。

しかし自民党圧勝だと。

変な選挙ですよね。

国民に支持されていない政権が圧勝するとは。

ムサシの根回しだったらわかるが。

「8%で苦しいか。

それだったら10%にしてやろ。

嬉しいだろ」自公がいっていることはこういうことだ。

これで支持するのは桁外れのバカです。

日本人は、外部の力を評価するのが非常に苦手な民族です。

太平洋戦争でも米国を侮っていました。

簡単に、それも短期で勝てると思っていました。

今、それが中国に対して出てきています。

今度は原発を集中的にやられますから、復旧も復興もありませんよ。

世界中で迫害される漂泊の民になります。

日本はどんどん悪くなっていく。

日本の選挙が、「国民の厳粛な審判」なんて嘘ですよ。

「審判」を下したのは、家でゲラゲラ笑いながらテレビを見て棄権した連中です。

あるいは、遊びに出かけて棄権した連中です。

さらにテレビのいうように勝ち馬に乗って自民党に投票した連中です。 (転載終わり)

|

« 集団的自衛権、ダメよ~ダメダメ | トップページ | 今夜期日前投票を済ませてきました。 »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。