« 「イスラム人質の政府対応」世論調査のお粗末 | トップページ | 安心してよく見ろ、湯川遥菜さんらしき死体はフェイク(ニセモノ)だ。 »

【問題発言】安倍首相の中東訪問、外務省が指摘するも強行!安倍「オレはツイている」

-人質会見では神妙かつ鎮痛な面持ちの安倍晋三。だが、そんな演技に騙されてはいけない!コイツなかなかの役者なのだ。それを週刊ポスト記事が裏付けている。仏事件直後に行けて「オレはツイてる」と喜び勇んで中東訪問に出かけたというのだ。湯川さん殺害の報に接しても、内心では『しめしめ、自衛隊を中東に派遣できる口実がまた一つ出来たわい。やっぱりオレはツイてる!』ではないか? (大場光太郎・記)-


Hung

(以下は週刊ポストの暴露記事を受けた、阿修羅掲示板投稿記事の転載)


【問題発言】安倍首相の中東訪問、外務省が指摘するも強行!安倍首相「オレはツイている。世界が安倍を頼りに。25億ドルの支援金ははした金」
http://www.asyura2.com/15/senkyo178/msg/666.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 1 月 26 日
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-5308.html (元記事)
2015/01/26 Mon. 17:30:22 真実を探すブログ

38275


イスラム国事件のキッカケとなった安倍首相の中東訪問は、周囲の反対を押し切って行われていたことが判明しました。週刊ポスト2015年2月6日号が報じた記事によると、安倍首相は「中東訪問のタイミングが悪い」という周囲の声を無視して、喜びながら中東に訪問したとのことです。

安倍首相は中東訪問に反対する周囲の方達に対して、「フランスのテロ事件でイスラム国がクローズアップされている時に、ちょうど中東に行けるのだからオレはツイている」等と話していた事が取り上げられています。
また、「世界が安倍を頼りにしているということじゃないか」という発言もしていたようで、これが事実だとすれば、重大な問題発言だと言えるでしょう。

他にも安倍首相の発言として、「(中東支援金約3000億円)日本にとってはたいしたカネではないが、中東諸国にはたいへんな金額だ。今回の訪問はどの国でもありがたがられるだろう」とも書かれています。

安倍首相の支持者らは「責任のなすりつけだ!」とか主張していますが、私はこれを安倍首相が言っていたとしても特に違和感は感じられません。イスラム国が映像を公開した後の記者会見では首相たちの動揺が凄かったですし、本当に中東訪問で安倍首相のアピールが出来ると考えていたのでしょう。

というか、人質の存在は忘れていたようにも感じられます。いずれにせよ、今の日本政府は自分たちの行動が与える影響を分析することすら出来ない事を証明してしまいました。安倍首相を含め、まるで裸の王様みたいな政権です。

☆安倍首相中東訪問 外務省は時期悪いと指摘も首相の反応は逆
URL http://www.news-postseven.com/archives/20150126_299837.html
引用:
安倍晋三首相は、1月17日~21日にかけて中東歴訪を行なったが、出発前の1月7日にフランスで週刊紙銃撃テロ事件が起きると、外務省内から今回の首相の中東訪問は「タイミングが悪い」という声が上がった。

 ところが、安倍首相の反応は逆だった。官邸関係者がこんな重大証言をした。

「総理は『フランスのテロ事件でイスラム国がクローズアップされている時に、ちょうど中東に行けるのだからオレはツイている』とうれしそうに語っていた。『世界が安倍を頼りにしているということじゃないか』ともいっていた」

 周囲はその言葉を聞いてさすがに異様に感じたという。関係者が続ける。

「総理は総額25億ドル(約3000億円)の中東支援についても、『日本にとってはたいしたカネではないが、中東諸国にはたいへんな金額だ。今回の訪問はどの国でもありがたがられるだろう』と自信満々で、常人の感覚とは違うなと感じた」

 テロは対岸の火事で、自国民の人質には一顧だにしないのが「積極平和外交」の実態だったのか。
:引用終了  (以下省略-転載終り)

|

« 「イスラム人質の政府対応」世論調査のお粗末 | トップページ | 安心してよく見ろ、湯川遥菜さんらしき死体はフェイク(ニセモノ)だ。 »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。