« 国政選挙では連勝、地方選挙では連敗。なんかおかしくないか? | トップページ | 「ロックフェラー・ロスチャイルドよ、日本から手を引け」「一億総飢餓時代が・・・」(播磨屋おかきトレーラー) »

国政選挙の開票作業は全面的に改めるべきだ

-直前に佐賀県知事選がらみで、安倍政権になってから国政選挙では連勝、各地方選挙では連敗と真逆な結果が出ており、これは明らかにおかしい、「おかしい」最大の理由は、いくらでも不正が出来るシステムになっている国政選挙の方であるというようなことを検証してみた。そうしたら「小沢内閣待望論」氏が直近の阿修羅投稿記事で、同じ様な問題を取り上げてくれた。以下にその一文と、続いて二人のコメント氏の一文を転載する。とにかく3年前の「12・16不正選挙」で政権を奪取した、正統性が極めて疑わしい安倍晋三に、「この道しかない」と、アベノミクス・TPP・原発再稼動などで我々国民の生活を根本から破壊され、おまけに平和憲法まで改悪されて「戦争できる国」にされ、破滅に至る道連れにされてはたまらんのだ。(大場光太郎・記)-
                       

国政選挙と地方選挙の違いは、電子開票と手動開票、自公は前者に三連勝で後者に四連敗、電子開票は問題があります。

http://www.asyura2.com/14/cult13/msg/872.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2015 年 1 月 14 日 14:55:15

ここ三回の国政選挙は、野田ブーが日米委員会の命令であるかのようにいきなり解散し、民主が大惨敗にも関わらず、自公別動隊の連中は圧勝とか不自然な負け方でした。
参院選も都知事選の投票率が異常に低かったりその前はガラモン猪瀬が異常に高い得票だったり、桝添の得票が各投票所できれいに減票していたり、今回も自公が圧勝の筈なのに農相だけが落選で疑惑議員は当選とか、空き缶が二回連続でギリギリ比例復活とか、他にも日米委員会がブッシュの選挙をやったとしか思えない選挙結果でした。
そして、野党がだらしなくて相対的に自公が浮上するという話でしたが、沖縄や地方選挙では滅法弱いとか、矛盾した結果が続いています。
そこから分かることは、手計算又は有権者がしっかり監視している選挙は自公が弱い、または民意に沿った結果が出るが、電子開票になると、へんてこな結果になるという事で、これはゴアに負けたブッシュが勝った事になったり、ケリーに投票するとブッシュに三票入ると言われた電子投票と電子開票の時とそっくりな状況で、そちらは現在裁判になっています。
まだまだ手計算が主流の統一地方選が非常に重要になってきます。

                       *
05. 2015年1月14日 19:15:40 : 8q3qeXT2cg
   (冒頭と末尾は省略)

どうやら「日米合同委員会とCSIS」首謀による「 不正選挙 」は、衆参都知事選挙に限られているようですね。地方で「 不正選挙 」をやりすぎると、インチキがバレバレですからね。

今回も数多くの「不正選挙裁判」が提訴されるのを楽しみにしています。
できれば1万人程度の集団訴訟を数多く起こしてほしいですね。

Q、どうして「不正選挙裁判」がニュースにならないのですか?
A、それはね、テレビ局も大手各紙も「グル」だからですよ!国民に知れるとまずいでしょ!


>大手新聞、テレビを見て信じている国民よ、現実はここまで選管は悪化、腐敗しているということだ
http://www.asyura2.com/14/senkyo175/msg/349.html
信じがたい開票作業の実態~こんなにあった選挙開票及び集計のブラックホール
以上から、次のような問題点が浮かび上がってくる。
1.立会人の統制業務の信憑性について~「立会人の承認と押印」はメクラ判
2.分類及び集計等ソフトは公的財産~プログラム内容が開示されて然るべきである。
3.開票に身元不明な派遣社員が総勢4分の1も存在し、開票に関わっている事実
4.読み取り分類機に加え、新たに計数機「ローレルバンクマシン」による不正操作の可能性
5.バーコード作成にムサシのソフトが介在しておりここでも不正疑惑が再燃
6.ムサシの集計段階での関与の可能性
7.愚かな公務員の開票に係る誤った認識~「速報」ではなく「適正」かつ「正確」を>

監視カメラは進歩したとも言えなくもなくソフトの開示も必須であるが、上記のようにブラックックホールはたくさんある。シンプル・伊豆・ベスト!

そもそも、投票用紙は選管作成ではなく、印を印刷したものをムサシが作成しているのであり、ムサシルートを使えば真券と全く同じ偽札がいくらでも手に入る ということである。本来は選管が通し番号を記入・朱印を使って作成し、当日まで金庫などに厳重保管して盗難や火災に備えるため囲碁かマージャンをしながら 寝ずの番で管理しなければならない。選管と選管委員長は、最初の段階から仕事をしていないということである。

さらに、開票に身元不明な派遣社員が総勢4分の1も存在し関与しているとすれば、開票は選挙管理委員会の管理下にないということであり、「選挙管理しない委員会」と改名すべきである。どうしても人手が必要なのであれば、地元の銀行や信金の職員を要請し、一万円札を数えるように手作業で念入りに数えてほしい ものだ。

そもそも開票は陸上競技と違って分秒を争って報道する性質のものではない。更に投票箱を異動させるなどは暗躍の機会をムサシ一族に提供するだけのことであり、投票した場所で開票しなければ不正の入る余地が生まれるのは当然である。各投票所は、投票箱の閉鎖と同時に有権者を招き入れ、多くの観客が見守る中で 開票すべきなのである。票の確定まで2~3日かかろうとも、地域の仕出し屋・スーパー・コンビニの弁当が売れて地域の活性化にもつながることだろう。

選挙もインチキマシーンを使うことなく、できるだけ原始的でシンプルなものとし、地域に密着したものとして実施すべきであり、地域のイベントとして盛り上げるべきである。

>●「メディアが無視する不正選挙訴訟」(EJ第3701号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/383513241.html

>不正選挙裁判一覧 ~ 猫旅館女将の不正選挙頁
これだけ多くの不正選挙がらみの裁判が行われたのは、日本の選挙史で初めてのこと。  
https://groups.google.com/forum/#!topic/asyura_bbs5/zhfpgPXAM7g

                       *
06. 2015年1月14日 19:36:49 : mKgIONs4T6
不正選挙で誕生した戦争屋安倍自公政権+偽革新共産党の談合政治が日本の政治を無茶苦茶にしています。米国の隷属、植民地化がシステム的に完成した状態です。例えば国民、市民が政治に参加しようとする時、幾つかの高いハードルがある事に気が付きます。不正選挙、供託金、世論調査、談合政治、最高裁等が挙げられます。

(1)不正選挙を撲滅、排除する組織体を作る事・・如何にもいかがわしい選挙管理委員会(ブラック選管)を排除、正常化するためには国民参加の「選挙監視委員会」が絶対に必要となります。①選挙においては各投票所及び中央選挙管理委員会本部・・投票(期日前、当日)/開票作業の監視、ホストコンピュータ集計業務本部、チェック(数名~数十名の監視員)、監視モニター設置(同時中継、公開閲覧)、
②端末装置にムサシ等(不正プログラム疑惑)の自動読み取り装置を廃止し、開票はすべて人手作業で行う事。つまり不正選挙ができない体制「国民監視によるスポーツ観戦方式」を作る事が重要です。善良な国民は不正選挙をやられたらどうにもなりません、何としても阻止したいものです。

(2)国政選挙の供託金300万円(小選挙区)/600万円(比例区)は余りにも高額な金額となっています。世界標準の0~20万円ぐらいに抑えるべきです。(G7=米、仏、独、伊、供託金0円、英6.2万円、加8万円)(韓国:135万円)。これでは主権者国民の選挙立候補を拒絶する行為として許される事ではなく、早い時期に供託金を0~10万円程度の費用にして、一般市民が自由に参加できる政治環境を作るべきです。

(3)選挙においてはブラックマスコミの国民洗脳、世論誘導、インチキ世論調査等が多大な影響をもたらします、この為に不正防止対策が必要となります。特に世論調査は公的機関(国民参加)の世論調査(サンプル数20万人以上、質問書郵便送付、電話は即答なのでNG)に移管します。これによって身勝手なインチキ世論調査を封印、撲滅させます。

(4)悪の団子3兄弟(戦争屋自民党・・米国傀儡、財閥、官僚、ブラックマスコミ、偽キムチ統一教会の支配、戦争屋公明党・・偽キムチ創価学会、偽革新共産党・・平和、中道リベラル勢力を分断する事が任務で、性質が悪く、欺瞞の政党)の談合政治を破壊する事です。

(5)衆議院選挙の際に行われる、最高裁国民審査については○又は×方式を採用し、無記入については無効にする事が必要です。原発立地、福島原発事故対応、原発再稼働、冤罪事件多発、憲法解釈等に見られるごとく、我が国の最高裁は権威の失墜、堕落、ただ米国、財閥、官僚の下部機関となっているのが現状です。

国民の手で、いい加減なブラック国家の偽装民主主義をまともな民主主義国家に変えていきたいものです。(以上は推測&分析&希望) (以上転載終り)

関連記事
『国政選挙では連勝、地方選挙では連敗。なんかおかしくないか?』
http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-9868.html

|

« 国政選挙では連勝、地方選挙では連敗。なんかおかしくないか? | トップページ | 「ロックフェラー・ロスチャイルドよ、日本から手を引け」「一億総飢餓時代が・・・」(播磨屋おかきトレーラー) »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国政選挙では連勝、地方選挙では連敗。なんかおかしくないか? | トップページ | 「ロックフェラー・ロスチャイルドよ、日本から手を引け」「一億総飢餓時代が・・・」(播磨屋おかきトレーラー) »