« 安倍を批判する者はテロリスト、とは恐れ入った。人間はそこまで退化できるのである。 | トップページ | ウソつき安倍が国会で「1月20日までイスラム国の仕業だとは知らなかった」とまたも大ウソをついたぞ »

いつから「有志連合」入り? まともに答えられない安倍政権

-何だよ、イスラム国を米国を中心としてたたき潰そうという有志連合の仲間に、日本もとっくに入れられていたんじゃないの。まあ、加盟時期が政権幹部みなバラバラで、閣内不一致じゃないか?と言う問題は残るとしても。だから安倍晋三は有志諸国の中でも目立とうと、「オレはついてる」と中東訪問に勇んで出かけ、「イスラム国と戦う周辺国に2億ドル援助」とイスラム国を挑発して見せたわけだ。その結果が湯川さん、後藤さん2人の日本人人質殺害予告、殺害実行となったわけだが、どうも安倍にはそうなることを最初から織り込み済みの計算づくだったように思えてくる。それにしても、海外派兵に道を開く、と言うより第3次世界大戦の一方の米英イ陣営に加担することになりかねない超重大な問題を、「主権在民」の国民完全スルーでどんどん決めていくとはどういうことだ。これではアベノナチスの独裁国家だろう。ヤバイよ、マジで。やっぱり国民は「I am not Abe.」 と言わなくちゃ「ダメよ~ダメダメ」! (大場光太郎・記)-


いつから「有志連合」入り? まともに答えられない安倍政権
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/157003
2015年2月6日 日刊ゲンダイ

「日本人にはこれから先、指一本触れさせない」――。イスラム国による邦人殺害事件を受け、安倍首相が勇ましい発言を繰り返している。なぜ日本がテロの標的となったのか。安倍首相が理解しているとは思えない。日本がいつからイスラム国と戦う「有志連合」の一員になったのかさえ、政権メンバーの誰もがマトモに答えられないのだ。

「日本はもうすでに入っている」

 米国主導の有志連合に日本は入っているのか。政府見解として菅官房長官が「加盟」を初めて認めたのは、2日午後の定例会見でのこと。実はそれまで「有志連合は空爆など軍事作戦に加わる国だけ、日本は含まれない」という解釈もあった。人質事件に見舞われても、日本の有志連合加盟の有無はアヤフヤな状態だったのだ。

 菅長官が加盟の根拠に挙げたのは、米国の呼びかけで昨年12月3日にブリュッセルで開かれた約60カ国・地域の閣僚級会合に日本が参加したこと。有志連合に加わったのは「12月3日」という認識だった。

 当時、日本からは現地の駐ベルギー大使が顔を出しただけ。先月22日のロンドンでの有志連合の閣僚級会議に日本は不参加。前日までロンドンにいた岸田外相は当初の予定通り帰国していた。

 ところが、米国務省のホームページを確認すると、「昨年10月1日」付で有志連合の参加国リストを公開していた。計61カ国・地域の中に「Japan」の文字がしっかり記されてある。

38618


(転載の『日刊ゲンダイ』記事に割り込ませますが、これが問題の米国防総省HPの「有志連合」リストです。)

「リストは軍事作戦に加わる国と、日本のように人道支援のみ行う国が一緒くたにされています。各国の役割が一切、明記されていません。イスラム国がこのリストを見ても、日本が軍事行動と距離を置いていることは分からない。後藤さんがイスラム国に拘束されたのはリスト公開から約1カ月後のことです」(政界関係者)

 4日の衆院予算委員会で、民主党の辻元清美議員が「参加日」の食い違いを指摘すると、岸田外相はこう言った。

「昨年9月19日にケリー米国務長官主催でイラク情勢に関するハイレベル(外相級)安保理会合を開いた。日本からは薗浦健太郎・外務政務官が出席。その直後、(有志連合の)リストが公開された」

 こんな答弁じゃあ、日本がいつから参加したのか、サッパリ分からない。問題の安保理会合の直後に日本政府は「有志連合に加わった」とは一切、表明してこなかったし、参加を報じたメディアも皆無だ。

「日本政府が自らの意思で参加したのかすら疑わしい。オバマ政権は昨年9月末のシリア空爆開始直前まで、国内外から『空爆は国際法違反』と非難されていた。そこで空爆の正当性を強調しようと、できるだけ有志連合の参加国を増やし、人道支援金の拠出を表明した日本も組み込んだ。日本は米国の“水増し”を黙認してきたのではないか」(辻元清美事務所)

 こんなデタラメでイスラム国の標的になるなんて、ごめんだ。犠牲になった2人だって浮かばれない。 (転載終り)

|

« 安倍を批判する者はテロリスト、とは恐れ入った。人間はそこまで退化できるのである。 | トップページ | ウソつき安倍が国会で「1月20日までイスラム国の仕業だとは知らなかった」とまたも大ウソをついたぞ »

戦争か平和か」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。