« ミンスク4ヵ国協議、難産の末ウクライナ停戦で合意!紛争の種を蒔いた米国抜きに、新時代の鼓動を感じる。 | トップページ | 安倍がこの国にもたらした被曝とテロの恐怖そして世界の蔑み。日本人であることが恥ずかしい時代になってきた。 »

13日午後3時過ぎ、当厚木市内で竜巻発生

「家揺れてる」「初めて死ぬかと思った」 厚木の竜巻、ツイッターに緊迫報告相次ぐ
http://www.j-cast.com/2015/02/13227851.html
J-castニュース〈社会〉


  神奈川県厚木市長谷で2015年2月13日15時10分ごろ、竜巻が発生し、警察や消防に通報が相次いだ。

   「初めて死ぬかと思った。すげぇ音がしてドア開けたら竜巻来てんだもん」と、ツイッターには周辺住民らによる緊迫した報告が多数寄せられている。投稿された写真や動画からは、竜巻の巨大さが伝わってくる。

飛行機だと勘違いするほどの轟音

ツイッターに投稿された竜巻の様子   
ツイッターに投稿された竜巻の様子
   

   竜巻の発生により、「電柱で火花が出ている」「屋根や看板が飛んだ」などの通報が厚木署や厚木市消防に相次いだ。18時現在、けが人が出たという情報はないが、確認を進めている。

   ツイッターなどには周辺住民らによって竜巻をとらえた写真や動画が多数投稿された。砂埃を立てた大きな竜巻が住宅街に出現し、突風により洗濯物やゴミが空に舞っている様子が分かる。投稿者らは「まじで竜巻ビビりました、、、これはすごい...」と書いている。

   発生は突然だったらしく、

「いきなり外が暗くなって風も強くなってきて」
「急に発生したのでびっくりしました」

と書いている人が多い。

「突風で窓がガタガタ鳴ってる」
「家揺れてる」
「自転車乗りながら横から倒されるくらいでした」

と突風の強さに驚く声も上がる。また、

「外ですごい音してたけど、どうせいつもの飛行機とかやろーwwwってら思ったら竜巻でゴミが宙を舞っていた」

と轟音を伴う強風だったという報告ある。  (引用終り)


【私のコメント】
 普段は安倍政権への批判やイスラム国人質殺害事件の論説など、高所に立脚した視点からの記事公開を旨としている当ブログですが(笑)、自分が居住している同じ市内で竜巻が発生したとあっては、ローカルなニュースながら取り上げないわけにはいきません。

 上掲J-cast記事にあるとおり、竜巻は13日午後3時過ぎに厚木市長谷地区で発生したわけですが、同地区は小田急線愛甲石田駅(同駅から数百メートルで伊勢原市となる)の手前の地区で、当市としては南部地域に位置しています。私が居住している地区は明細地図でも厚木市北部となりますから、位置的にはだいぶ離れています。

 当日私は午後の2時前に家を出て、バスで本厚木駅に向かい同駅から小田原行きの電車に乗りました。同市内の建設業者さんを訪ねるためです。確か竜巻発生の時刻には電車の中だったかと思います。地元でバス停に向かう道すがらも、晴れてはいても風があり少し寒いかな、とは感じても、まさか当市内で少し後に竜巻が発生しようなどとは夢思いませんでした。

Kxqi3hez

 上掲地図でお分かりかと思いますが、神奈川県は、当市(表記がありませんが「神奈川県」表示から上部が厚木市)と海老名市などの境を流れる相模川から東を神奈川東部、そしてそれから以西を神奈川西部とし、ネットの気象予報などでもこれで区分されることが多いようです。東部の中心が横浜なら西部の中心は小田原です。

 小田原に着いて山側(南足柄市)方面往きのバスを待ちましたが、突風が吹くでもなくむしろそよ風、なんとなく春隣を感じさせる陽気で、曽我の梅林というように小田原といえば梅だがどこかに梅が咲いてないかな、などとのんきにバスに乗り込んだら、途中の道沿いの小さなお宮さんの白梅が塩梅(あんばい)よく咲いていました。

 そんなくらいでしたから、深夜に「厚木で竜巻発生か」というネットニュースを見てびっくりした次第です。

 異常気象はそれまでは考えもしなかったさまざまな気象現象をもたらすものです。竜巻もその一つで、昔は聞いたことも見たこともありませんでしたが、近年は毎年と言っていいほどどこかの地方で発生し、甚大な被害をもたらすケースもあります。以前見たテレビ映像では、屋根がごっそり持っていかれたり、家ごと倒壊したり、10tダイプが10メートル以上先に吹き飛ばされた上横転などの凄まじい被害もありました。今回の当市の場合は、そんな激甚被害に至らなかったのが勿怪の幸いです。

 竜巻に限らず、異常事件やテロなどが身近に迫ってきた時代などと言えば大げさでしょうか。

 そういえば同夜、いつものように駅付近の野良猫たちにえさを上げに行きましたが、その夜に限って、ミケニャン、コクロ、アクニャンのどの猫も姿を現しませんでした。風が強くなりやけに寒く感じましたので、そのせいかなと思っていましたが、あるいは日中その辺にも吹き荒れたかもしれない突風に恐れをなしたせいだったのかもしれません。

 なお竜巻とは何の関係もありませんがー、
 明日15日(日)は当厚木市市長選の投開票日です。市議会議員選や市長選など地方選挙レベルは面倒でずっと棄権していますが、3期目を目指す“やり手”の現職・小林常良氏に新人の石井正英氏が挑みます。投票に行くか行かないか明日の気分で考えますが、どうせ現職勝利は分かっていますが、入れるとしたら批判票で新人の石井氏にです。 (大場光太郎・記)

|

« ミンスク4ヵ国協議、難産の末ウクライナ停戦で合意!紛争の種を蒔いた米国抜きに、新時代の鼓動を感じる。 | トップページ | 安倍がこの国にもたらした被曝とテロの恐怖そして世界の蔑み。日本人であることが恥ずかしい時代になってきた。 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。