« 13日午後3時過ぎ、当厚木市内で竜巻発生 | トップページ | 曽野綾子が、産経コラム「アパルトヘイト容認」主張で大炎上。国際配信され、南アから抗議を受けた件 »

安倍がこの国にもたらした被曝とテロの恐怖そして世界の蔑み。日本人であることが恥ずかしい時代になってきた。

-森喜朗以来今日の安倍晋三に至る自公政権は、半島CIA統一教会系謀略派閥・自民党清和会の総理が独占している。いずれも酷い総理連中でこの国の亡国にひたすら突き進んできたわけだが、中でも小泉純一郎と安倍晋三という2人の(先祖が半島出身者の)亡国破壊ぶりは突出している。対米隷属、自衛隊のイラク派遣、高遠菜穂子さんら人質への自己責任論、新自由主義という名の「獣的弱肉強食原理」による格差増大などなど、安倍は悪しき小泉流をそっくり踏襲しているが、その上この国を「戦争が出来る国」に改悪しようとしていることにおいて、小泉以上に邪悪な大災厄政治屋である。1%利益代弁側のマスコミに誑かされているB層は何の疑問も持ちようがないが、対米隷属しか能のない日本の政治状況に対し、海外の目はシビアで冷ややかであり、しっかりした大人の主張外交の出来ない日本を蔑んでいるのだ。米国メディアもそうなのである。この恥ずかしい国情はB層でいる間は変えようがない。だが覚醒した国民が2割3割と増えていくことによって確実に変えられるのである。当ブログもそのためにささやかながら寄与したいと念願するものである。 (大場光太郎・記)-


B9zgiqfcaaasnky
「ニューヨークタイムズ」風刺画 (挿入画像は以下の転載記事とは直接関係ありません。)


「安倍がこの国にもたらした不幸。被曝とテロの恐怖。それから日本への、世界の蔑み。:兵頭正俊氏」
http://www.asyura2.com/15/senkyo179/msg/822.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 2 月 13 日 23:58:05
http://sun.ap.teacup.com/souun/16636.html (元記事)
2015/2/14 晴耕雨読

https://twitter.com/hyodo_masatoshi

今回の安倍の人質見殺し事件。

ヨルダンの大使
館など、何の役にもたっていない。

特別にエライ人種だと思っているから、うるさいぐらいに思っていたのだろう。

安倍の挑発にも驚いたが、見殺しにした後の、自己責任にも、批判するな、にも驚いた。

日本人は論理的な思考ができないですね。

西川農水相(と菅官房長官)が、西川が違法な献金300万円受け取っていたことに関して

「この法律は民主党が作った」「そのとき落選中で、浪人していたので知らなかった」と。

このレベルで政治をやっているわけだ。

非常に暗愚なものを感じる。

処世こそすべて、という感じだ。

原発を海岸線に54基も作る。

民主党政権になった段階で福島第1原発事件を仕掛けられる。

収拾もできないうちに、海外に原発を輸出する。

国内では再稼働する。

「戦争のできる国」と言い出す。

これは世界でも最悪の国だと思いますよ。

論理や想像力がないのです。

湯川遥菜と後藤健二を見殺しにしたのは、大きいですよ。

安倍は、粋がっているが、世界は日本の対米隷属と自己責任論を嗤っていますよ。

これで政治がやれるのなら、政治家には夢や能力は必要なくなる。

夢は米国が考え、失政は国民の自己責任で逃げる。

これほど暗愚な国はないですよ。

日本に関する最近の米国の二大ビッグニュース。

それは福島第1原発事件とISISによるふたりの処刑だ。

このふたつとも安倍晋三が作っている。

不思議なことに、ふたつとも米国の陰が揺曳する。

この国では、陰が現実を動かしている。

安倍晋三がこの国にもたらしたもの。

被曝の恐怖とテロの恐怖。

被曝に怯え、テロに怯える。

それがすべて安倍の失敗から生まれている。

次はアホノミクスによる財政破綻だろう。

自公支持の年配の皆さん。

投票先を考え直さないと、殺されますよ。

安倍は、自分がやっていることすらわからないのですよ。

安倍がこの国にもたらした不幸。

被曝とテロの恐怖。

それから日本への、世界の蔑み。

これは国民は知らない。

しかし、海外は、米国を筆頭に日本をさげすんでいる。

世界には「アベの嘘」と言う言葉がある。

今度は「アベのバカ」という言葉が流行りそうだ。

現在の日本国憲法を上回る憲法を、自前で作れない。

これこそ日本の不幸である。

したがって、現政権のもとでの改憲には反対する。

改憲は、現憲法を上回る、民主的で、民主主義の政権ができたときである。


B9msfpycmaajlfi
(出典不明。安倍が、Japan‘s Peace Constitutionつまり「日本の平和憲法」をギロチンにかけている風刺画なのでしょう。)

「日本人であることが恥ずかしい時代になってきた。:兵頭正俊氏」
http://www.asyura2.com/15/senkyo179/msg/816.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 2 月 13 日 22:45:15:
http://sun.ap.teacup.com/souun/16632.html (元記事)
2015/2/13 晴耕雨読

https://twitter.com/hyodo_masatoshi

自己責任とは、国民にとっては、安倍の向こう見ずな挑発がもたらした安倍責任のことだ。

ISISはもちろん本気だし、安倍がまたお坊ちゃん育ちの向こう見ずで、帰国しても挑発を繰り返す。

これは、相当に深刻な事件が起きるようだ。

安倍はまだ自分が何をやったか、わかっていないのである。

米国最後の人質だったケイラ・ミューラーが亡くなった。

死因が何であれ、間接的には、安倍の中東歴訪の煽りを食ったものだ。

これが米地上軍の投入に結びつく可能性が高い。

すると、今度は万単位の死者が出る。

安倍の大失敗である。

日本が暗愚なのは、メディアが怖がって、それを指摘しないことだ。

安倍晋三は、わが国の郵貯マネー約270兆円、医療保険を通じた日本人個人資産700兆円、農協改革に名を借りた約400兆円の農協マネーを米国へ差し出す。

5月の訪米で国賓並みの大歓迎がいわれているが、このためである。

ふたりの人質が見殺しにされたのも、訪米の成功が関わっている。

自己責任は安倍の持論だ。

これがおかしいのは、99%にのみ適用されて、東電など1%の富裕層には適用されないことだ。

今や経済だけではなく、政治も法もモラルさえも差別が出てきた。

しかし、ファシズムの特徴は、棄民(見殺し)された99%が、1%の止揚ではなく、1%の富の蓄積に向かうことだ。

日本人であることが恥ずかしい時代になってきた。

海外のメディアにも、バカにした意見が出てきた。

それは安倍晋三をこき下ろす論調なのだが、言外に、よくもこんな政党を選ぶよな、といわれている。

世界が、日本政治の、米国の奴隷ぶりを嗤っている。

困ったことにはそれを知らない国民がいるみことだ。

福井高浜原発に審査合格。

原発事故対策で大切なのは津波ではない。

地震である。

福井で原発事故が起きれば、近畿の水がめ琵琶湖が汚染される。

近畿の飲み水のほとんどがなくなる。

日本の破滅である。

1%の利害のために、 99%の命と暮らしを犠牲にする、冷酷な「金目でしょ」政治が続いている。

1%は福島第1原発事件を起こしても原発をやめない。

それは原発がプルトニウムを生産するからだ。

つまり1%が原爆(核兵器)の製造の野心をもっているためだ。

かりに高浜原発が破壊されても、かれらは原発をやめないだろう。

原発を止める99%の政党を衆議院で過半数にもってゆくしかない。

福井で原発事故が起きれば、近畿の水瓶の琵琶湖が汚染される。

これで近畿はアウトだ。

8割近くの飲み水を琵琶湖から流れる淀川に頼っている神戸は、水を求めて阿鼻叫喚になる。

兵庫県知事は、今も安全神話にすがりつき、関西でもっとものんきな知事になっている。

世界的に報道の自由度が制限される状況になっている。

しかし、日本は東京の大手メディア(「記者クラブ」メディア)が権力に擦り寄り、政府の広報・広告機関に成り下がっている。

首相と会食を繰り返す退廃ぶりだ。

「国境なき記者団」が、12日に発表した世界報道の自由度ランキングで日本は61位。  (以上転載終り)

|

« 13日午後3時過ぎ、当厚木市内で竜巻発生 | トップページ | 曽野綾子が、産経コラム「アパルトヘイト容認」主張で大炎上。国際配信され、南アから抗議を受けた件 »

戦争か平和か」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。