« 【傑作】安倍総理架空会見「私はアベです。ボクはペテン師です」 | トップページ | 【大朗報か】世界中のすべての人に「NESARA金」が配られすべての人がリッチになる!? »

【写真速報】「潮目が変わった。安倍を追いつめよう」~いよいよ6・14国会包囲へ

-「歴史は繰り返す」ということなのか。55年前の1960年(昭和35年)と平成今日との奇妙なパラレル。日米安保条約改定と安保法制法案と。そして55年前の主役(主犯)は岸信介で今回はその孫の安倍晋三。60年安保については5年前シリーズ記事にもしたが、当時の学生たちや一般市民の怒りに火がつき、国会議事堂に学生たちが大勢突入する今では想像できないほどの大騒乱状態となった。その過程で東大生・樺美智子さんの不慮の死という痛ましい出来事も起きた。季節もちょうど6月だった。しかし結果的に新日米安保条約は発効し、安保闘争は挫折、巷には西田佐知子の歌う『アカシアの雨がやむとき』が流れていた。今日に至る対米従属がその時決したのだ。今回は当時以上に米国従属か否かが問われている。その上今回は戦争に確実な端緒を開く戦後かつてない重大岐路である。我々国民は今回も米国闇勢力とその日本側隷属一派の力にまたも屈するのだろうか。矜持ある平和国家として、今回ばかりはそうであってはならないと思うのである。 (大場光太郎・記)-

3cbf69be1e1a5d5af6075a54f02a412a


075aeb7898822bd56e5659895cf43b32


潮目が変わった。安倍を追いつめよう」~いよいよ6.14国会包囲へ
http://www.asyura2.com/15/senkyo186/msg/565.html
投稿者 gataro 日時 2015 年 6 月 12 日 10:36:02
http://www.labornetjp.org/news/2015/0611shasin

Jbq

 4回目となった6月11日(木)の「戦争法案反対・国会前集会」には、さらに前回を上回る1700人が参加した。この日の集会で異口同音に語られたのは「潮目が変わった。安倍を追いつめよう」ということだった。与党推薦の憲法学者がはっきり「安保法案は違憲」と述べたことを皮切りに、政府答弁はしどろもどろ。今度は砂川事件の最高裁判決まで持ちだした。しかし集会でも「砂川判決は集団的自衛権とは関係ない」「公明党も出さないほうがいいといって引っ込めていた代物」などの発言があったとおり、この論拠も崩壊しつつある。いま安倍政権に動揺が広がっている。主催者は行動提起で「一人が一人を誘って、6月14日の国会大包囲を何としても成功させよう。安倍はこの道しかないと言っているが、私たちには“戦争法案廃案・安倍退陣”この道しかない」と訴えていた。(M)

動画(4分19秒)


Pmv

Nif

↓国会議員が発言・照屋寛徳議員(社民党)

7gy

↓藤野やすふみ議員(共産党)

94x

↓大串博志議員(民主党)

Jbq1


111

113

↓行動提起をする菱山南帆子さん

Qs2

関連記事  (過日の谷垣幹事長ら自民党の都内街宣ではこんなことも起きていた)
Cg9lccsukaaggpv

『「自民党、これほどの抗議の声を浴びたのは久々だろう。自民党の面々の顔がこわばっている:鈴木 耕氏」』
http://www.asyura2.com/15/senkyo186/msg/376.html
『帰れ、帰れ、帰れ 安倍首相、安保法案 日刊スポーツの見出しが「あべあほ 」とも読めたり』
http://www.asyura2.com/15/senkyo186/msg/402.html
関連動画
西田佐知子『アカシアの雨がやむとき』(原盤)
https://www.youtube.com/watch?v=RhZs071m_Ns

|

« 【傑作】安倍総理架空会見「私はアベです。ボクはペテン師です」 | トップページ | 【大朗報か】世界中のすべての人に「NESARA金」が配られすべての人がリッチになる!? »

戦争か平和か」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【傑作】安倍総理架空会見「私はアベです。ボクはペテン師です」 | トップページ | 【大朗報か】世界中のすべての人に「NESARA金」が配られすべての人がリッチになる!? »