« 戦いはまだまだ続くのだ。日本国憲法という“錦の御旗”は国民の側にあり! | トップページ | 自民党と公明党をぶっ潰せ<安保法制国民運動を盛り上げよう! »

強行採決国会審議中継せず、6万人の国会前デモの熱気を伝えないNHK、日テレ、フジは報道機関とは言えない

-憲法9条を骨抜きにし米国と一体化して海外での集団的自衛権行使を可能にする、戦争法案を衆院強行突破した安倍晋三とその一派は売国奴である。これは今や心ある国民にとって周知の事実である。しかし安倍一派に負けず劣らず売国報道機関なのがNHK、日テレ、フジなのである。この3社をはじめとした新聞・テレビは、ここのところ潮目が大きく変わったので慌てて戦争法案批判のポーズを取り始めたが、大マスコミなら、戦争法案の危険性など昨年今頃の集団的自衛権行使閣議決定の前から分かっていたはずだろう。なぜその頃から大々的反対キャンペーンを紙上や各報道番組などで行ってこなかったのか(日刊ゲンダイはきちんと批判していた)。もしそれをやってくれていれば、国民は同法案の危険性にもっと早く目覚め、いかな安倍政権とてそう簡単には戦争法案の国会提出は出来なかったはずなのだ。しかるにすべての大マスコミ幹部らは安倍に尻尾を振るように、事あるごとに安倍との会食に馳せ参じ美食に舌鼓を打ってきたのだ。こんな下賎なマスコミは世界でも珍しいことだろう。とうてい先進国の報道機関などと呼べる代物ではない。特にNHK、日テレ(読売)、フジ(産経)は、戦争悪法成立幇助罪(もし成立すればの話)の超A級戦犯と言うべきである。 (大場光太郎・記)-

【追記】
 もうこんな下賎な新聞・テレビは必要ありませんよ。皆さん、私にならって(?)新聞無購読、無テレビ生活を始めてみませんか?洗脳報道に振り回されない分、頭も心もスッキリしますよ!

7172

むなしく光る国会議事堂。多くの人びとが声をあげていたこのとき、安倍首相は読売新聞グループ本社取締役最高顧問らと赤坂で会食していた。

6万人! 国会前デモの熱気を伝えないNHK、日テレ、フジはどこの国の報道機関なのか(リテラ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo188/msg/661.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 7 月 16 日 02:11:05
http://lite-ra.com/2015/07/post-1289.html
2015.07.16. リテラ

「アベはやめろ!」「やつらを通すな!」「未来を守れ!」

 15日午後8時──国会前にはどんどんと人が押し寄せてきた。いま現在、0時を越えても国会前には多くの人が詰めかけ、コールをつづけている。発表では、6万人が集まっているという。安保法制採決に怒る市民の声は、止むことがない。

 記者が地下鉄国会議事堂前に着いたのは、午後7時を過ぎたころ。地下鉄を上るとすでに黒山の人だかりが見え、ドラム隊のリズムにあわせて人びとが声を合わせている。国会前を目指して進むにつれ、声は大きくなってゆく。しかしそのあいだにも、警備に当たる警察官が「国会前はいっぱいです! これ以上進めません!」と叫ぶ。

 ところが、その声を押し切って国会前に進むと、今度は「車道に出ないでください」と無理矢理歩道に押し込もうとする。

 ようするに、国会前に国民が大量に集まっている絵をとらせないよう指示が出ていたのだろう。実際、無線からは「通すな」という命令の音が洩れていた。

 でも、いくら警官がそう規制のための声を張っても、口々にあがる「憲法守れ!」という声にかき消される。それほどの人が、国会前に溢れ始めた。

 しかも、驚いたのはその参加者だ。学生ふうのカップルや家族で参加している人、時間が経つにつれ、どんどんと若い人が増える。そして目立ったのは、ひとりで参加している人の多さだ。たったひとりで、大きな声を張り上げて「戦争反対!」とさけぶ。それが大きな波となっていく。左翼でも労働組合員でもない、普段は政治的な活動をほとんどしていないごく普通の国民が危機感を抱いていることがよくわかる光景だった。

 しかし、どうだろう。この6万人の民意を伝えたメディアはわずかだ。TBSは『Nスタ』『NEWS23』で、テレビ朝日も『スーパーJチャンネル』『報道ステーション』がライブでその熱気を伝えたが、対して日本テレビ『news every.』『NEWS ZERO』、フジテレビ『みんなのニュース』『LIVE2015あしたのニュース&すぽると』はほんの少しだけ。とくに夜は『23』と『報ステ』が時間をかけて安保採決を取り上げたが、『ZERO』も『あしたのニュース』も政権に気を遣い、賛成意見を強調していた。

 だが、もっとひどかったのはNHKだ。このような重要な日に国会中継を行わなかっただけでなく、『NHKニュース7』も『ニュースウオッチ9』も、伝えたデモの様子は一瞬。しかも『ニュース7』は劇団四季の「ライオンキング」公演1万回を、『ウオッチ9』はなでしこJAPANの特集を延々と流した。憲政を揺るがす法案が採決された、そんな重大な日に、である。

 デモは直接民主主義の明確な意思表示だ。国会前で、SEALDsの若い男子は「民主主義ってなんだ?」と叫んでいた。民主主義ってなんだ? 同じ言葉を、いま、NHKやフジ、日テレに投げかけたい。
(編集部)  (転載終わり)


7171
(画像は衆院平和安全法制特別委員会)

安保関連法案審議を中継しなかったNHKに非難殺到 「公共放送として自殺行為」「放送史上最大の汚点」
http://www.asyura2.com/15/senkyo188/msg/682.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2015 年 7 月 16 日 10:14:58
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0715/blnews_150715_0897995098.html
BIGLOBEニュース編集部7月15日(水)13時50分

安全保障関連法案が、衆院平和安全法制特別委員会で採決された。集団的自衛権の行使を認めるという安全保障政策の大きな転機となる法案の採決という重要局面だ。与党は15日の委員会採決を予定していたにも関わらず、審議を中継しなかったNHKに対して非難が殺到している。

NHKによると、必ず中継するのは施政方針演説などの政府演説とそれに関する代表質問というのが原則で、原則外のものはケース・バイ・ケースで対応するという。

ネットでは、「こんなに重大な日に国会中継しないで、何が日本放送協会だよ。」「中継しなければ、公共放送として自殺行為だ。」「番組表通りの放送になったならば、日本TV放送史上《最大の汚点》となる。」とNHKの報道姿勢を批判する声が多数。電話でも問い合わせや苦情が殺到し、NHKへの電話がつながらないという事態も発生した。


          乙武 洋匡   

@h_ototake   

なぜ、NHKは今日の国会中継を放送しないの? これほど国民の関心が高い法案を無視して、“公共放送”と言える?

|

« 戦いはまだまだ続くのだ。日本国憲法という“錦の御旗”は国民の側にあり! | トップページ | 自民党と公明党をぶっ潰せ<安保法制国民運動を盛り上げよう! »

マスコミ、ダマスゴミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 戦いはまだまだ続くのだ。日本国憲法という“錦の御旗”は国民の側にあり! | トップページ | 自民党と公明党をぶっ潰せ<安保法制国民運動を盛り上げよう! »