« フジ生番組で「安保法制反対66%」の調査結果 &松坂桃李、指原莉乃、長嶋一茂が「安保法制は廃止すべき」と同局真っ青発言! | トップページ | どこまで悪しぶといヤツだ!高木復興相「パンティドロ」「政治とカネ」どちらもシラを切り全面否定 »

【ビックリ仰天】爬虫類型エーリアンに誘拐され、「月の裏側で暴行された」 元アメリカ空軍職員が強姦被害を告発 !!

-文字どおりビックリ仰天のこの情報の真偽の判断は読者各位にお任せしたい。-

爬虫類型エーリアンに誘拐され、「月の裏側で暴行された」 元アメリカ空軍職員が強姦被害を告発 !!
http://news.biglobe.ne.jp/trend/1017/toc_151017_4702442598.html
BGLOBEニュース tocana 10月17日(土)7時30分

画像は『Facing the Shadow, Embracing the Light』 (Createspace)より

現在のニアラ・テレラ・アイズレーさん
11081_2
画像は「The Daily Mirror」より引用

米空軍士官時代のニアラ・テレラ・アイズレーさん
ReptileAliens_2.jpg
画像は「Aquarian Radio」より引用
 世界には、エイリアンと性的関係を持った人間が少なからず存在する。過去トカナでは、「宇宙人に童貞を捧げた男」「宇宙人と不倫の末に子どもを産んだ女」など、貴重な証言の数々を可能な限り追い続けてきた。そして今回、「宇宙人に集団暴行された」という戦慄の体験談が飛び込んできた。しかも、その場所がなんと"月面"だったというのだ!! これは、近年類を見ない凶悪なアブダクション(宇宙人による拉致)事例と言える。早速、詳細についてお届けしよう。

【その他の画像はコチラから→http://tocana.jp/2015/10/post_7595.html】

■恐ろしい月面暴行被害の全貌

 今回、インターネットラジオ「Aquarian Radio」のインタビューに応じ、勇気を振り絞ってエイリアンによる非道な犯罪を暴露したのは、元アメリカ空軍のレーダー操作員ニアラ・テレラ・アイズレーさん(60)だ。事件は今から35年前の1980年、25歳だったアイズレーさんが、ネバダ州トノパーにあるテスト飛行場で勤務している時に発生した。

 ある日、何者かによって首に不思議な薬を注射されたアイズレーさん。意識を取り戻した彼女は、一面真っ暗な闇が広がる"月の裏側"にある地下秘密基地に拉致されていたのだった。さらに周囲を取り巻いていたのは、人間に似ているが尻尾が生え、まるでヘビのように目は黄色く、縦に長い瞳孔を持つ爬虫類型エイリアン、すなわち「レプティリアン」の集団だった。(秘密基地の守衛と思しき)そのレプティリアンたちによって、彼女は暴行されてしまったのだ。

 宇宙人による集団暴行が終わると、アイズレーさんは休む間もなく働かされた。月面を採掘するための電子機器の操作のほか、箱を運ぶなどの厳しい肉体労働にも従事させられたという。どうやら当時、月の裏側では、秘密基地を拡大するための工事が行われていたようだ。また驚くべきことに、秘密基地ではレプティリアンのみならず「グレイ型」のエイリアン(小柄で、巨大な頭部と真っ黒い目を持つ典型的な宇宙人)や、奴隷のように働かされているアイズレーさん以外の人間の姿も目にしたという。

「本当に怖かったです。一刻も早く娘のもとに戻りたいと思い、すべて言いなりになっていた。こんなところで殺されてしまうような事態は、絶対に避けたかった」(アイズレーさん)

 暴行、労働、また暴行......。地獄のような時をしばらく耐えると、アイズレーさんは無事地球に戻ることができた。しかしその後も、数カ月にわたり月面への拉致とレプティリアンによる暴行、そして強制労働は繰り返され、彼女は地獄のような苦しみを8〜10回も味わった。

■エイリアンに消されていた記憶を取り戻した!

 それにしても、なぜアイズレーさんは今になって自身の壮絶な月面暴行被害を明かしたのか? 実は一連の事件後、彼女は月の裏側で起きた出来事をほとんど覚えていなかったのだ。これは、レプティリアンによって記憶が消されていたとしか考えられないという。そして、断片的かつ不完全になった記憶を取り戻したいと考え、催眠術に頼った結果、彼女はすべてを思い出すことに成功。書籍『Facing the Shadow, Embracing the Light(闇と向き合い、光を抱く)』として著した。現在コロラド州に暮らすアイズレーさんは、次のように訴えている。

「(月の裏側では)性的暴行が横行しているのです!」

 アブダクションについて、元米軍関係者や市民による証言が多数存在するにもかかわらず、詳しい調査が行われることはない。そのため、世界の宇宙研究家や陰謀論者の間では、「エイリアンと米国が手を組んでいるのではないか」と政府の関与を疑う向きもある。果たして、アイズレーさんの話もいつの間にか闇に葬り去られてしまうのか? 今後の動きを注視しなければならないだろう。  (転載終わり)

11096

【私のコメント】

 「この情報の真偽の判断は読者各位にお任せしたい」とは言いつつも。それでは不親切すぎるきらいがありますので、以下に若干補足説明をしてみたいと思います。

 この情報は二重にビックリ仰天な内容です。
(1)月の裏側に爬虫類型エイリアンの基地があるらしいこと。
(2)人間の女性がアブダクションされ、その基地に何度も連れていかれてエイリアンたちからレイプされ強制労働させられたこと。

 まず(1)の疑問を解くため、以下の動画をご覧ください。



 この動画は静岡県浜松市のミステリー研究家・はやし浩司氏作成動画です。はやし氏はご自分の動画内容の転載を禁じているようですから詳しい紹介は出来ませんので、各自ご覧になっていただくしかありません。

 しかしさわりだけ述べさせていただくとー。
 元NASA研究員だった人の証言によれば、NASAは今から50年前の1965年の段階で月の裏側のエイリアン基地の存在を掴んでいたというのです。「不都合な真実」なので今もって極秘情報として隠しているわけです。またはやし氏は、その後NASAから持ち出され公開された多くの資料などから、同エイリアン基地の存在は「今では常識になっている」と言っています。

 この動画を見れば(1)の疑問はほぼ氷解するのではないでしょうか。

 すると(2)の問題も意外と簡単に納得できてしまいます。
 月に基地を造るくらい高度なテクノロジーを持っている爬虫類型&グレイタイプのエイリアンのこと。UFOに乗って地球にやってきて、人間の女性をかっさらっていく事など朝飯前でしょう。

11091
(グレータイプエイリアン)

 上の転載記事どおり、現にこれまで「人間がエイリアンに誘拐された」「女性がUFOに乗せられ機内でセックスを強要され、エイリアンの子供を妊娠した」などというケースはけっこうあったようなのです。(もちろん表のニュースでは流されませんから、今回初耳の人もおいでかと思いますが。)

 その意味では、連れて行かれてレイプされた先がUFO機内から月の裏側のエイリアン基地に変わっただけなのです。そして同基地の存在の可能性がかなり高そうであることから、アイズレーさんの証言はにわかに信憑性を帯びてくるわけです。

 さて「月の裏側基地のエイリアン」はいかなる存在なのでしょうか?

 答えは既に出していますが、主は爬虫類型エイリアン(レプティリアン)で、従はグレイのようです。そしてこれらのエイリアンは今まで当ブログでも取り上げてきましたように、地球人類の完全支配を目論む邪悪な存在です。

 悪魔支配の拠点として、アメリカ、イギリス、スイスなどが挙げられています。しかし上の事実が分かった以上、月の裏側エイリアン基地も新たに候補地として挙げなければならなくなります。

 爬虫類型エイリアンまたは爬虫類人(レプティリアン)に「悪魔崇拝」はつきものですが、実際サタンは、月裏基地経由で地球上の各拠点爬虫類人に指令を出している、という情報もあるくらいなのです。

 (大場光太郎・記)

関連動画
『【衝撃】月の裏側がグロすぎてヤバイ』
https://www.youtube.com/watch?v=MJWQaWsHGjo
『アポロ20号が撮影した月面古代都市』
https://www.youtube.com/watch?v=ecfLF2e4j10#t=87

|

« フジ生番組で「安保法制反対66%」の調査結果 &松坂桃李、指原莉乃、長嶋一茂が「安保法制は廃止すべき」と同局真っ青発言! | トップページ | どこまで悪しぶといヤツだ!高木復興相「パンティドロ」「政治とカネ」どちらもシラを切り全面否定 »

レプティリアン&ドラコニアン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フジ生番組で「安保法制反対66%」の調査結果 &松坂桃李、指原莉乃、長嶋一茂が「安保法制は廃止すべき」と同局真っ青発言! | トップページ | どこまで悪しぶといヤツだ!高木復興相「パンティドロ」「政治とカネ」どちらもシラを切り全面否定 »