« 【美しくない戦前日本】天皇家は邦人女性数十万人を売春目的で海外に売り飛ばし巨大蓄財の足がかりを得た | トップページ | 【よくぞ言った!】「イスラム国とはCIAによって作られたものだ。」(by鳩山元首相) »

【朗報】山形県民「いがったいがった」 NHK山形のお天気お姉さんが番組復帰!

-爽やか岡田みはるさん。復帰できて本当に「えがったえがった」!!!-

1268                 (岡田みはるさんブログより)


山形県民「いがったいがった」 NHK山形のお天気お姉さんが番組復帰
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151207-00000076-it_nlab-cul
ねとらぼ 12月7日(月)19時12分配信

 NHK山形放送局のニュース番組「ニュースやまがた6時」。1日の放送から番組を休養していた気象予報士の岡田みはるさんが12月7日放送で再登場し、山形県内だけでなく、ネット上でも「いがったいがった」の声がこだましています。

【12月7日放送の「NHKニュース やまがた6時」では再び笑顔が】

 岡田さんは12月1日放送回の天気予報コーナー中、急に涙声となり、最後までむせび泣く様子が放送。NHK山形は「当初想定していた中継画像が違ったため混乱。それでうまくコメントを伝えられなかった」と説明しましたが、その後岡田さんは番組を休養し、さまざまな憶測が飛び交っていました

 岡田さんは7日に放送された天気予報コーナーに登場し、「今日から再び、気象情報を担当させていただきます。分かりやすくて役に立つ、山形県の気象情報をしっかりと確認してまいります。引き続きよろしくお願いいたします」と視聴者に向けてコメント、続けて山形県の天気を伝えました。  (転載終わり)

1278

【私のコメント】
 上のニュースのとおり、12月1日夕方6時のNHK山形ニュース番組での放送事故で休養中のお天気お姉さん・岡田みはるさんが、7日同番組のお天気コーナーで無事復帰したようです。

 休養中は「このまま降板か?」などと囁かれていましたから、復帰できて何よりです。元山形県民だった私も、「いがったいがった」と現山形県民と喜びをともにしたいと思います。

 なお余談ながら。「いがったいがった」はそんなに難解なズーズー弁ではありませんからお分かりかと思いますが、「良かった良かった」の意味です。「怒った怒った」ではありませんので、念のため(笑)。ただ私の郷里(置賜地方)では、雪深い内陸部のせいか、訛(なま)りがさらに一段と洗練され「えがったえがった」となります(爆笑)。

 NHKの今回の寛大な処置の陰には、県民の声が圧倒的に岡田さんに同情的だった事がまず挙げられるのでしょう。今年の4月から出演していた岡田さんの日々番組に取り組む姿勢が県民の心をしっかりとらえ、今回の同情を呼んだのではしょうか?

 それに加えて同放送事故が早々と全国的ニュースとなり、ネットでも大騒ぎとなり、こちらも岡田さんに同情的だっことも大きく働いたように思われます。NHKを含め放送局というものは、なんだかんだいってつまるところは「人気商売」なわけで、今回の件でNHKは県民・国民視聴者の動向をじっと覗った結果だったのではないでしょうか?

 できればNHKは、今回の放送事故できちんとした「調査委員会」を設け、そこで調べ上げた調査結果を県民や国民にきちんと報告してもらいたかったと思います。

 前回の【続報】記事でみたとおり、今回の件は明らかに局内の「組織的イジメ」が原因としか考えられません。そしてそれは今回たまたま起こったのではなく、岡田みはるさんが同コーナーを担当し始めてから、違う画面が出るなどがしばしば繰り返されていたようです。

 NHK山形局内メンバーの多くを同県人が占めるのか、他局からの赴任者が多いのか仔細は分からないわけですが、東北の田舎県である山形は、どうしてもよそ者(岡田みはるさんは長野県出身)を排除する方向で物事が動きがちなのかな?などと考えてしまい、山形県出身者としてつい悲しくなってしまいます。

 いずれにせよ、今回は岡田さん説明と違う映像が立て続けに4場面も出て、こらえにこらえていた岡田さんもたまらず泣いてしまい大ごととなったわけですが、こんなトラブルは偶然では起こり得ないわけです。

 県民や世論を味方につけたことにより、岡田さんに関して今後こういう事は二度と起こらないことでしょう。

 がしかし、体質に問題ありのNHKのこと、別の地方局で別の放送事故が起こらないとも限りません。今後の事故再発を防ぐためにも、しっかり調査結果を公表し、もし岡田さんへのイジメが恒常的に行われていたのなら、局長更迭、関係局員処分などの厳しい処断をしたほうが、より「いがったいがった」となったのではないでしょうか?

 この件は天下の大掲示板・阿修羅掲示板にも記事投稿されました。
『【下衆い】NHKのお天気お姉さん号泣騒動、ミヤネ屋が馬鹿にして茶化す!⇒大炎上!ネット上では批判の声が殺到!』
http://www.asyura2.com/13/hihyo14/msg/844.html

 前回の【続報】末尾でURL紹介した「netgeek」記事内容に、『真実を探すブログ』さんのコメント、ネットの反応などで構成された記事の転載投稿です。

1277

 『ミヤネ屋』の司会の宮根誠司が、岡田みはるさんを番組で茶化してこのポーズ。また宮根は同番組で笑いをとるためにデリカシーのない発言を繰り返していたことが分かった、というのです。

 「おい、宮根。他人の不幸につけ込んで、テメエ、それでもまっとうな放送人のつもりか!」と、言いたくなります。

 戦争法案参院審議がクライマックスの頃、安倍総理は審議出席を放り出して関西番組の『そこまで言って委員会』と『ミヤネ屋』に出演し、物議をかもしたことがありました。その時宮根は目いっぱい「安倍ヨイショ」をしていたとおり、ガチガチの安倍シンパです。ホント、安倍シンパにはロクなのがいないわけですが、惻隠の情もなく番組でこういうことを平気でやらかす宮根は、下衆な「電波芸者」というべきです。

 「安倍逮捕」なった暁には、宮根を筆頭に、ジジ通信の「田崎寿司」こと田崎史郎、三文評論家の青山繁晴、台湾ばあさんの櫻井よし子など似非ウヨをテレビから追放してもらいたいものです。テレビ業界の風通しがかなり良くなることでしょう。

 うって代わって、今回の件で一躍全国区人気となった「爽やか」岡田みはるさん。復帰できて本当に「えがったえがった」!!!

 (大場光太郎・記)

【追記】
 「安倍チャンネル」の主・籾井会長が、3日の定例会見で「私は同情的」と語りました。おっ、たまにはいいこと言うこともあるんじゃん!
『〈速報〉NHK籾井会長「私は同情的」お天気お姉さん語る』
http://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cfettp01512030042.html
 またこの件で、この人も番組内(6日、TBS系「サンデー・ジャポン」)で好意的コメントをしました。
『西川史子、お天気お姉さんの涙にプライベートを心配』
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/1181242/


関連記事
『【NHK山形放送事故】放送中に泣き出したお天気お姉さん、NHKの今後の処遇やいかに!?』
http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/nhk-28cb.html
『【続報・NHK山形放送事故】涙のお天気お姉さん、3日連続の「お休み」 ネットでは復帰を望む声強し!』
http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/post-3178.html

|
|

« 【美しくない戦前日本】天皇家は邦人女性数十万人を売春目的で海外に売り飛ばし巨大蓄財の足がかりを得た | トップページ | 【よくぞ言った!】「イスラム国とはCIAによって作られたものだ。」(by鳩山元首相) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【美しくない戦前日本】天皇家は邦人女性数十万人を売春目的で海外に売り飛ばし巨大蓄財の足がかりを得た | トップページ | 【よくぞ言った!】「イスラム国とはCIAによって作られたものだ。」(by鳩山元首相) »