« 【民進党】新党名決定!さあ気分一新でリスタートだ!四の五の言うヤツは党外へ去れ!! | トップページ | 女性を完全に敵に回した安倍政権の凋落が始まっている »

民進党―なかなか良い名前じゃないか&持病悪化を加速させるアベノストレスw

-安倍自公政権は今回民進党として出直すことにした民維新党に相当の危機感を持っているようだ。それによる国民の支持の広がりと共産党を含む野党大共闘への怖れからだろう。それは、例によって例のごとく「自民砦の三悪人」の安倍晋三、菅義偉、高村正彦がそれぞれ民進党への罵(ののし)りのコメントを出していることでもうなづける。しかし大人げないねぇ。アンタ方、一強多弱のボス連なんざんしょ?金持ち喧嘩せずで、「このたびは新党名での新たな出発おめでとうございます。日本を良くしていくため共々一層切磋琢磨していきましょう」くらいの余裕かましたコメントができないのかね。多分その実一強多弱は張子の虎でその事をよく分かっている安倍らは内心焦りまくり怖れている証明だろう。すぐ下に白川勝彦氏文で触れておられるので、ドラクロアの「民衆を導く自由の女神」画像を掲げた。奇しくも安倍&自民党議員の敵失によって「保育園落ちた日本死ね」の母親たちの怒りが拡大しつつある。国民生活者、社会的弱者に目を向けようとしないアベ政治に「女の怒り」を爆発させる局面である。民進党出発、さらに女性力結集もあいまって「日本版フランス革命」「平成の米騒動」ー安倍“凶暴”内閣総辞職運動にまで発展してもらいたいものである。最後に、民進党最初の大仕事は、参院選の前哨戦となる来月の北海道5区補選で勝利を飾り、安倍の今夏ダブル選の目論見を打ち砕くことである。 (大場光太郎・記)-

3152
ドラクロア「民衆を導く自由の女神」

民進党―結いい名前じゃないか。
http://www.asyura2.com/16/senkyo202/msg/787.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 15 日 00:00:05
http://www.liberal-shirakawa.net/tsurezuregusa/index.php?itemid=1758
16年03月14日 永田町徒然草

民進党ですか。まぁ、良いだろう。ところで台湾の先の選挙で政権をとった民進党の正式名称は「民主進歩党」である。新しくできたわが国の“民進党”は、略称でなく「民進党」が正式名称なのであろう。略称の登録は選挙の技術な問題なので、ここでは特に言及しないことにする。

わが国の歴史を思い起こすと、何か似たような名前の政党があったような気がしないでもないが、あえて民進党を否定する程のことはないように思う。私はこれまでに政治団体や政党の名前を決めたことがあるが、これがいちばん難しかった。私は子供がいないので、名前を付けたことがない。多くの親たちが苦労してきた問題でもあろう。

民進党が「民主進歩党」の略称でないとすると、「民が進む」という意味合いを強く感じる。国民の自由や平和への願いに立ちはだかっている安倍首相・安倍自民党・自公“合体”政権に向かって、国民が己の自由と理想を実現するために立ち上がり突き進んでいくことを、“民進”と表現するというのならば、民進党―なかなか良い名前じゃないか。

こんなことをイメージすると、私にはどうしてもドラクロアの「民衆を導く自由の女神」が想起されてならない。こんなことを言うとバカな安倍首相は、民進党は武力革命をしようというんですかと悪口(あっこう)をつくであろう。群衆の足元で倒れている国民の姿は、この絵の通りである。しかし、私たちは武器は持たない。女神に導かれている群衆が持つのは、スマホとパソコンだ。

「今度の戦いの先頭に立つのは、どうも女性だ」という予感が私にはある。男尊女卑の明治憲法を男女同権の昭和憲法に変えた結果、いちばん大きく変わったのは女性の地位とその生き方である。それを憲法上明確にし、70年間かかってわが国の夫婦と家庭の在り方がようやく今日のように出来上がってきたのだ。安倍首相はその憲法をどうしても改正しなければならないといっているのだ。普段はお淑(しと)やかななでしこが立ち上がらない筈はないと思うからだ。

今日はこのくらいにしておこう。それでは、また。

3153
敵意むき出しの安倍首相(C)日刊ゲンダイ

新党名は「民進党」 野党“現実路線”に安倍首相ストレス増大(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo202/msg/812.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 15 日 16:30:05
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/177286
2016年3月15日 日刊ゲンダイ

 民維新党の名称が決まった。「民進党」だ。略称「民主」にこだわっていた民主党内はガックリしているが、両党がそれぞれ行った世論調査で、いずれも「民進党」が「立憲民主党」を上回った。無党派でも、民主支持層に限っても「民進党」が多かったというから、いかに“民主”のイメージが悪かったかということだ。

「最終的に岡田代表が『維新の党の一体化』を優先して決断したということでしょう。野党の受け皿作りで、ようやく民主党も現実路線に一歩前進した。安倍政権へのダメージになりますよ」(政治評論家・野上忠興氏)

 14日は安倍政権へのダメージとなるニュースがもうひとつあった。来月の京都3区補選で、共産党が独自候補を擁立せず、自主投票を決めたのだ。

 もともと京都は共産党が強い地域。比例復活の現職が補選に出馬する民主は、京都府連が「共産党とは共闘しない」方針を早々と打ち出していたため、民主VS共産の戦いになる可能性があった。すでに不戦敗を決めている安倍官邸は「そうなれば野党連携にヒビが入る」とほくそ笑んでいたが、共産党は民主の足を引っ張ることはせず、“大人の対応”で落ち着いた。

「共産党は京都でも身を引いた方が『安倍政権打倒に本腰を入れている』というメッセージが世間に伝わり、むしろ支持の裾野を広げる効果がある。現実的な判断です。13日の自民党大会で安倍首相が『自公VS民共の戦い』と敵意をむき出しにしましたが、焦りの表れでしょう。ただでさえ、共産党が候補者を降ろした北海道5区の補選で、自民候補と野党統一候補の差が縮まっている。安倍さんのストレスは相当なものですよ」(野上忠興氏)

 14日発表された最新のNHKの世論調査でも安倍内閣の支持率は下落(50%→46%)している。安倍一強ムードは、いよいよ変わってきたんじゃないか。

(以上、転載終わり)

|

« 【民進党】新党名決定!さあ気分一新でリスタートだ!四の五の言うヤツは党外へ去れ!! | トップページ | 女性を完全に敵に回した安倍政権の凋落が始まっている »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【民進党】新党名決定!さあ気分一新でリスタートだ!四の五の言うヤツは党外へ去れ!! | トップページ | 女性を完全に敵に回した安倍政権の凋落が始まっている »