« 【ヒラリ婆もうアカン】911式典体調不良で途中退席し車に乗る寸前倒れる 回復をアピールしたのは替え玉、ヒラリーに大統領職は無理だ | トップページ | 【民進党解体の始まり】「火中の栗を拾う者」ではなく「焼け野原に現れた放火犯」野田幹事長によって解体が加速する!? »

【ダメだ、こりゃ】蓮舫新代表でリスタートのつもりの民進党、A級戦犯の野田元総理が幹事長とはただただ絶句だ

-15日の民進党代表選は予想通り蓮舫が勝ち新代表に決まった。それにしてもつまらない代表選だった。理由は幾つもある.。その一つが、これは何も今回の民進党代表選だけではないが、特に安倍増徴が再登板した12年の「12・16」総選挙以降は“番狂わせ”がまったくないのである。事前にマスコミ辺りが「○○候補が優位」「○○党の圧勝」予想を立てると百発百中その通りになるのだ。「さすがマスコミの予知能力は凄い」などと賛嘆するのはB層国民だけで、悪魔勢力複合体が予め決めた筋書きに沿って主だった選挙は進行されているからそうなるわけである。国政選挙、都議選、自民党総裁選、民進党代表選などは言ってみれば「ビッグゲーム」である。「ゲーム」の醍醐味は、結果が蓋を開けるまで分からないところにある。そこに手に汗握るスリリングさがあるわけだ。今年のセリーグペナントレースもそうだったではないか。セリーグ一の貧乏球団広島カープが早々とペナントを制するなど、開幕当初誰が予想した?かように、“筋書きのある”結果ミエミエの不正選挙は面白くもなんともないし、第一「不正選挙」など存在してはならないのだ。今民進党代表選が不正だったかどうかは定かではない。が、都知事選最終日、岡田前代表が鳥越候補の応援演説中唐突に代表辞任の意向を表明し、大きく水を差した。そして実はその前日、岡田、枝野、野田そして蓮舫の「四人組」が密談し、「次は蓮舫」と決めたというのだ。代表戦は単なるセレモニーに過ぎなかったのである。これでは直前記事で見たように、小渕総理が突然脳梗塞を発症したドサクサに、悪名高い「五人組」が密室談合で森喜朗を次期総理に決めたケースとあまり変らないではないか。と思ったら、幹事長は「野田佳彦」ときたもんだ。いやぁ、ただただ絶句だ。これでは蓮舫は単なるお飾り・パペットで、実質「野田体制」だ。財務省のいいなりシロアリ野田は無謀な自爆解散で歴史的大敗をし崩壊に導き、安倍増長再登板をアシストし、民主党(当時)からの国民支持者の期待を決定的に裏切った張本人だぞ。本当はその時点で議員辞職ものだ。それがあろうことか、頃合いやよしと幹事長復権とは。民進党は、党名変えても表紙変えても中身変らず。自浄能力ゼロは何も安倍自公政権だけではないらしい。選挙終盤蓮舫は「辺野古移転容認」発言をしたように、自民別働隊確定の蓮舫・野田新体制には何も期待できない。心ある国民有志は、道は険しくとも、民進党抜きの野党共闘を模索していくべきである。 (大場光太郎・記)-

90930

民進幹事長に野田前首相 蓮舫代表の悪手に「離党」の声も(日刊ゲンダイ)http://www.asyura2.com/16/senkyo212/msg/866.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 16 日 18:25:25
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/190062
2016年9月16日 日刊ゲンダイ

90931
民主党政権を崩壊させた張本人(C)日刊ゲンダイ

 この人事はどう考えてもダメだ。

 民進党の蓮舫代表は16日午後に開かれた両院議員総会で、新幹事長に野田佳彦前首相を充てる案を示し、了承された。野田新幹事長は「政治人生の落とし前をつけるつもりで火中の栗を拾う」などと鼻息が荒いが、旧民主党政権を崩壊させた張本人を党の要に置くとはどうかしている。党内で「野田幹事長なら離党する」の声が上がるのも納得だ。

 蓮舫代表は15日夜のNHKの番組で幹事長人事について、「私は参院議員なので、衆院をしっかり統治し、私に代わり(与党に)対峙してくれる方を考えている」と語っていた。衆院の代表質問などに野田幹事長を立たせるセンスを疑う。

 蓮舫代表の清新さと発信力、党のイメージ刷新に期待した党員・サポーターもがっかり。新代表は就任早々、民進党をぶっ潰す気らしい。


 Koji @kwave526 

民進幹事長に野田前首相 蓮舫代表の悪手に「離党」の声も  

新代表は就任早々、民進党をぶっ潰す気らしい。 http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/190062

 Tad Kashy @TadKashy 

【民進幹事長に野田前首相 蓮舫代表の悪手に「離党」の声も】:これがこの党が雲散霧消する切っ掛けになれば、それはそれで目出度いことだ。

今日の朝、NHKのニュースで、民進の幹事長は野田元総理と報道された。これを聞いて一瞬、冗談だと思った。

なぜなら、野田元首相は、民主党を政権から転げ落としたA級戦犯であるからだ。そのA級戦犯が幹事長となり実質党全体方針決定、運営する要となるというのだ。

蓮舫氏は、党運営をよく知っているから選んだという。幹事長は、昔で言えば未熟な殿様の摂政のようなものである。その野田氏が代表選挙に出て、前原氏のように過去の政権の失敗を反省し、それでも選ばれて、党務の執行部の真ん中でやるのは許される。

しかし、民主党党員もサポーターも、議員も、まさか野田氏が幹事長になることを想定して、蓮舫氏に投票した人は少ないはずである。言ってみれば、野田氏が蓮舫という縫いぐるみを着て、投票者を騙したようなものである。

さらに言えば、これから蓮舫氏は自然と野田元首相の操り人形化され、野田氏の本質である第二自民党の方向に引きずられると思われる。野田氏の天敵の小沢代表の生活との関係も冷えると思われる。また、共産党、社民とも今までのようなことにはなりそうもないと思われる。

新聞に、「蓮舫氏代表で与党に余裕」と書かれていたことが現実となった。喜んでいるのは、自公政権だけだろう。


幹事長に野田佳彦? あー、民進党は終りだ!!
http://www.asyura2.com/16/senkyo212/msg/860.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 16 日 15:00:05
http://79516147.at.webry.info/201609/article_125.html
2016/09/16 14:05  半歩前へⅡ

 あー、民進党はこれで終りだ。蓮舫は党の要である幹事長に野田佳彦を起用する考えだという。野田は2012年の総選挙で惨敗、民主党政権が崩壊した時の首相。民主党の「A級戦犯」だ。

 野田は自、公両党と消費増税をめぐる「3党合意」を実現した。石原慎太郎に脅されて、尖閣諸島の国有化も進めた。改憲にも前向きだ。

 そればかりか、共産党をはじめとする野党共闘にことごとく反対した男である。こんな人物を民進党ナンバー2に起用して、蓮舫は何をしようと言うのか?

 前代表の岡田が努力してやっとこぎつけた野党共闘を放棄する気か? そして民進党独自で戦おうとするのか? どこに対して、何を戦う気か?そんなことをすれば政党支持率8%が半減明烏するのは確実だ。喜ぶのは自民、公明の両党だ。

民進党、幹事長に野田元首相起用で調整 党内では「離党検討」と反発も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160916-00000523-san-pol
産経新聞 9月16日(金)11時21分配信

 民進党の蓮舫代表は16日午前、幹事長に野田佳彦前首相を起用する方向で最終調整に入った。党代表選で蓮舫氏を支えた細野豪志元環境相を代表代行に起用し、安住淳国対委員長は留任させる見通し。いずれも同日午後の両院議員総会で提案し、承認を得たい考えだ。

 蓮舫氏は15日夜、都内のホテルで野田氏と会談し、幹事長就任を要請したとみられる。蓮舫氏は15日夜のNHK番組で、幹事長人事について「私は参院議員なので、衆院をしっかり統括し、私に変わり(与党に)対峙してくれる方を考えている」と語っていた。

 蓮舫氏は、野田氏が率いる党内グループ「花斉会」に属している。蓮舫氏は、気脈の通じる元首相経験者を党の要に置くことで重みのある党運営を実現し、与党との政策論争なども有利に進める狙いがありそうだ。

 ただし、野田氏は首相時代の平成24年、消費税率引き上げをめぐって党の分裂を招き、旧民主党政権を崩壊させた張本人でもある。党内では「野田氏が幹事長になるなら離党も検討する」(中堅)と反発も残っており、実際の党運営が円滑に進むかは不透明だ。

 野田氏は平成5年に衆院旧千葉1区から出馬し初当選。旧民主党政権で財務相を務めた後、平成23年9月に首相に就任。24年には、自民、公明両党と消費増税をめぐる「3党合意」を実現し、尖閣諸島(沖縄県石垣市)の国有化も進めた。


(以上、転載終わり)

|

« 【ヒラリ婆もうアカン】911式典体調不良で途中退席し車に乗る寸前倒れる 回復をアピールしたのは替え玉、ヒラリーに大統領職は無理だ | トップページ | 【民進党解体の始まり】「火中の栗を拾う者」ではなく「焼け野原に現れた放火犯」野田幹事長によって解体が加速する!? »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。