« 【霊界物語】八頭八尾の大蛇、金毛九尾の悪狐、猶太の邪鬼 | トップページ | 【1万回到達!】五木寛之氏連載コラム(日刊ゲンダイ)『流されゆく日々』 »

【こんな復興政務官は嫌だ】務台復興政務官、台風被災地の視察で水溜りを一人で渡れずおんぶで移動。しかも報道陣に「撮すな」と釘を刺す。

-「え~ぇ、毎度バカバカしいお話を一席」、というような落語的大醜態をまたまた満天下に曝したオバカ自民党議員がいた。それもただの議員ではない。現安倍内閣の一員たる復興政務官だ。名前は「務台俊介」。コヤツ、台風10号被害に見舞われた岩手県内被災地を訪れたのである。職務上当然なのだが、訪れた先に台風で出来た水溜りがあった。で、コヤツはどうしたか。東大法学部卒の元総務省官僚の行政学者で神奈川大学教授(現在休職中)でもあるエリートが、ちょっとした水溜りに恐怖心を抱いたらしいのだ。以上の赫々たる肩書きは抜きにしても、60の還暦を越えたいい年したおっさんが、である。というのは冗談で、実際は長靴を履いていなかったためらしいが、つまりどうしたかというと、若手公務員におんぶされて水溜りを渡ったのだ。さすが当人も忸怩たる思いがあったらしく、同行したマスコミ関係者には「映すな!」とクギを刺したらしい。ところがどっこい、マスコミ人はおいしい“決定的場面”を逃さず映してナンボのお仕事、そのようすをばっちり撮られてしまったのだ。その映像が当時の状況と共に一部テレビで報道されるは、ネットにも出回り例えば阿修羅掲示板では本転載記事が一時拍手ランキング1位に輝くはで、務台某復興政務官の“マル恥”ぶりが広く知れ渡ってしまったのである。それにしても何様か知らねえが、それでなくとも大変な被災地に来てテメエを背負わせるとは。とんだ役立たずの“お荷物野郎”ではないか。安倍内閣は、安倍増長を筆頭に上から下まで、世の中の苦労知らずの甘ったれボンボンのボンクラ揃いだ。こんな連中に何かを期待する方がムダというもんだわね。 (大場光太郎・記)-

9029

務台俊介復興政務官、台風被災地の視察で水溜りを一人で渡れずおんぶで移動。しかも報道陣に「撮すな」と釘を刺す。
http://www.asyura2.com/16/senkyo212/msg/276.html
投稿者 gataro 日時 2016 年 9 月 03 日 10:18:18

こんな復興政務官は嫌だ。

 つぐのすけ @tcdctrn 

務台俊介復興政務官、台風被災地の視察で水溜りを一人で渡れずおんぶで移動。しかも報道陣に「撮すな」と釘を刺す。こんな復興政務官は嫌だ。

|

« 【霊界物語】八頭八尾の大蛇、金毛九尾の悪狐、猶太の邪鬼 | トップページ | 【1万回到達!】五木寛之氏連載コラム(日刊ゲンダイ)『流されゆく日々』 »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【霊界物語】八頭八尾の大蛇、金毛九尾の悪狐、猶太の邪鬼 | トップページ | 【1万回到達!】五木寛之氏連載コラム(日刊ゲンダイ)『流されゆく日々』 »