« 【日刊ゲンダイ】安倍で対処できるのか トランプショック 歴史の必然に希望的観測の能天気 | トップページ | 【でんでん総理第2弾】オバカ安倍総理は一刻も早く「でんでん辞任」すべしw »

【でんでん総理w】安倍が「云々(うんぬん)」を読めず・・・ 国会答弁で「でんでん」と発言!

-25日の阿修羅掲示板はこの話題で大盛り上がりである。安倍増長があろうことか国会答弁の中で、「云々(うんぬん)」を「でんでん」と読んだというのだ。かつての麻生太郎元総理(現副総理兼財務相)が「未曾有(みぞう)」を「みぞゆう」と読んだ一件以来の春の大椿事である。しかも今回の安倍誤読の場合、安倍は間違ってしまったことに夢気づかず、あまりにも堂々と読み上げたため、聞いていた野党議員も後になって読み返して間違いに気づいたほどだったというのだ。安倍の知能程度を事前に察し、答弁作文を担当した官僚が振り仮名すべきところそれを忘れたためらしいが、それにしても云々を「でんでん」なんて恥ずかしい読み方するか?いくらなんでも度を越している。「みぞゆう」が可愛く思えてくるほどである。安倍自身は現平和憲法に対して、「(アメリカから押し付けられた)恥ずかしい憲法ですよ」と吐き捨てたというが、こんな常識レベルの言葉すら読めない暗愚総理に対して我々国民は「(アメリカのジャパンハンドラーから押し付けられた)恥ずかしい総理ですよ」と吐き捨てなければならない。コヤツ、ほとぼりが醒めた頃、例によって議事録の「でんでん」を「うんぬん」に書き換えさせるのだろう。がしかし、麻生のみぞゆうがそうだったように、この手のチョンボは長く人々の記憶に残り、ネットなどで何度でも蒸し返される。安倍増長は「恥のレガシー」をまた一つ自ら作り上げたのだ。でんでんw (大場光太郎・記)-

10630


【悲報】安倍晋三首相が「云々(うんぬん)」を読めず・・・ 国会答弁で「でんでん」と発言!
http://www.asyura2.com/17/senkyo219/msg/603.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 1 月 24 日 23:05:05
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15209.html
2017.01.24 21:43 情報速報ドットコム

10629



1月24日の国会答弁で安倍晋三首相が「云々(うんぬん)」という漢字を読めず、「でんでん」と発言していたことが分かりました。これは蓮舫代表とのやり取りで安倍首相の口から飛び出てきた言葉で、プラカードを掲げた民進党や野党を皮肉る言葉を繰り返している中で「訂正でんでんというご指摘は全くあたりません」と発言。

あまりにも安倍首相が堂々と言っていることから野党側も気が付いていない感じでしたが、後からジックリと見直してみると、言葉の違和感が強いと言えるでしょう。

|

« 【日刊ゲンダイ】安倍で対処できるのか トランプショック 歴史の必然に希望的観測の能天気 | トップページ | 【でんでん総理第2弾】オバカ安倍総理は一刻も早く「でんでん辞任」すべしw »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【日刊ゲンダイ】安倍で対処できるのか トランプショック 歴史の必然に希望的観測の能天気 | トップページ | 【でんでん総理第2弾】オバカ安倍総理は一刻も早く「でんでん辞任」すべしw »