« アベノミクス“白旗宣言”の衝撃! | トップページ | トランプの入国禁止令めぐり安倍首相が“米国のポチ”ぶり全開! 首脳会談後に起きる恐怖のシナリオ »

【慶大集団強姦事件】神奈川県警は誰に何を気兼ねしているのか?

-一昨日、昨日と、千葉大学集団暴行事件についての当ブログ記事へのアクセスが急増した。なぜ?と思ってネットニュースを当たったら、1月31日、同暴行事件の初公判が始まっていたのだ。同公判について興味ある方は、それを伝えている産経ニュースをお読みいただきたいが、今回は同事件と同様のケースの慶応大学集団暴行事件について取り上げてみたい。こちらは昨年9月2日夜、神奈川県三浦郡葉山町にある慶大合宿所2階で起きた集団強姦事件だった。同大学(の広告学研究会という伝統ある)サークル所属の同大一年生女子を酩酊させた上、サークル先輩格の3人の男子学生が集団暴行に及んだものである。こういう暴行事件の場合、互いの合意があったか否かが裁判で問題となるが、同女子は2年生のサークルリーダーに呼び出され「今まであまり参加できなかったので打ち上げくらいは参加しなければ」という気持ちで合宿所を訪れたものだった。なのに男子学生らは暴行目的で同女子に大量に酒を飲ませ、2階に連れ込んで集団強姦したのである。悪質なことにその現場をビデオ撮影し、週刊誌に売り込みまでしていたのだ。名門私大生にあるまじき鬼畜の所業というべきである。しかし驚いたことに既に事件の全容が明らかになっているのに、暴行の当事者3人の学生は無期停学処分となったものの、神奈川県警は名前も事件の詳細も公表していない。なぜか?を探ったのが、今回転載の記事である。読めば「でんでん総理がらみか。なるほどねぇ」と妙に納得であるが、とにかく不公平だ。ところで慶応大学は、小泉純一郎以来同大学後輩女子への暴行が伝統化しているのか?いくら「♪若き血に燃ゆるもの~」と校歌で歌えど、変な歪んだ血を見境なく下半身に滾(たぎ)らせてはいけないのではないか、えっ、「人売りのすすめ」大学の学生諸君よw (大場光太郎・記)-

【閲覧注意】慶應大学 性的暴行この世のクズども!!週刊文春が暴行ビデオを入手!


1255
 

10212
事件前は「憩いの場」だった合宿所/(C)日刊ゲンダイ 

神奈川県警は誰に何を気兼ねしているのか?
http://79516147.at.webry.info/201612/article_256.html
2016/12/30 18:54 半歩前へⅡ

10213
清家篤慶大学長


▼神奈川県警は誰に何を気兼ねしているのか?
 18歳の女子学生を集団で強姦した慶大生たちはその後どうなったか?千葉大の強姦事件は、女性を犯した学生の実名も公表。だが、慶応の方は学生3人をこっそり無期停学処分にしただけで、実名なども一切、明かそうとしない。

 慶大塾長の清家篤は、天皇の「生前退位」をめぐる安倍晋三の諮問機関「有識者会議」のメンバーで、晋三の思惑に沿って発言していることで知られている。

 そうしたことが警察捜査にも陰に陽に影響しているのか、9月2日の集団強姦事件から4カ月になろうというのに秘密のベールに包まれたままだ。

 捜査の常識では考えられない動きの悪さだ。犯行に及んだサークルは広告学研究会で、犯行があった現場は、神奈川県葉山町にある合宿所と「特定」されている。

 そこで女の子を集団で強姦した学生の人数や氏名も、当然分かっているはずだ。であるのに、どうして捜査状況を公表しないのか?

 無理やり強い酒を飲ませて、18歳の女子を輪姦した上、性交現場をビデオ撮影し、カネにしようとしたのは商学部2年生1人と理工学部の1年生2人。エロ動画の販売など、まともな学生は絶対やらない行為だ。

 慶応大学は、このまま事件が風化するのを待っているのだろうか?

 暴行された女子学生の代理人弁護士が日刊ゲンダイに語った。
「本人はまだショックを受けていて、加害学生らには罪を償ってほしいと言っています。男子学生の一部は『彼女とはセフレ(セックスが目的の友達)』『同意の上』などと話しているようですが、酩酊状態にされ、動画を撮られることに同意するわけがありません。今は捜査の進展を見守るしかありません」―。

神奈川県警は本気で捜査しているのだろうか?何を気兼ねしているのか?


慶大生集団暴行 女子学生の傷癒えず「罪を償ってほしい」
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/196724
2016年12月30日 日刊ゲンダイ

 寄ってたかって女子学生(当時18)を陵辱したとされる慶大広告学研究会(解散)の学生3人は11月に無期停学の処分を受けている。

 9月2日の“事件”から3カ月あまり、神奈川県葉山町にある現場の合宿施設を見に行った。

 JR逗子駅からバスと徒歩で30分ほど。神社の敷地内にある。海辺の閑静な住宅街だ。

 建物は2つある出入り口の鍵が閉められ、2階へ続く外階段も封鎖されている。玄関脇にはハンガーやビニール傘が打ち捨てられ、裏庭にも壊れた冷蔵庫、灰皿などが雑然と置かれている。中をうかがうと、壁の一部は大きくひび割れていた。“廃虚”同然だ。近隣に住む中年男性が言う。

「10月中旬ごろに捜査が本格化してから、建物は封鎖されました。50年ほど前に建てられ、周辺の住民が共同でメンテナンスし、会合にも使っていた。私も幼い頃にクリスマス会などで使ったことがあるのですが……寂しい限りです」

 他の近隣住民にも聞いて回ったが、「利用していた学生も悪い子ばかりじゃなかったけどね」などと一様に言葉少な。事件は風化しつつあるようだ。暴行された女子学生の代理人弁護士が言う。

「本人はまだショックを受けていて、加害学生らには罪を償ってほしいと言っています。男子学生の一部は『彼女とはセフレ』『同意の上』などと話しているようですが、酩酊状態にされ、動画を撮られることに同意するわけがありません。今は捜査の進展を見守るしかありません」

 心の傷が“風化”することはない。

(転載終わり)  


関連記事
【SM変態婦女暴行魔】小泉純一郎 慶大生時婦女暴行、平の衆院議員時愛人芸者を首絞め過失致死
http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/post-7087.html
【美しくない戦前日本】天皇家は邦人女性数十万人を売春目的で
http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/post-069d.html

|
|

« アベノミクス“白旗宣言”の衝撃! | トップページ | トランプの入国禁止令めぐり安倍首相が“米国のポチ”ぶり全開! 首脳会談後に起きる恐怖のシナリオ »

日本の事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アベノミクス“白旗宣言”の衝撃! | トップページ | トランプの入国禁止令めぐり安倍首相が“米国のポチ”ぶり全開! 首脳会談後に起きる恐怖のシナリオ »