« 【安倍晋三記念小学校事件】安倍首相、関係していたら総理大臣も国会議員も辞めると明言。辞めてもらいましょう! (by某ツイートより) | トップページ | 【アベム真理教】森友学園の闇 安倍晋三教という邪教蔓延のおぞましさ »

【墓穴を掘った】神道改憲軍拡首相 神道「安倍晋三記念」小学校の国有地払下げ事件が議会でさく裂

-(本転載の本澤二郎氏文とは見解が少し違うのであるが)安倍総理が「私は総理大臣を辞めますよ」と国会の場で言ったのは、私の記憶ではこれで3回目である。1度目は昨年、拉致被害者家族の蓮池透氏の「安倍総理は、帰国した拉致被害者たちを日本に引き止めたのは私だと言っているが、当時の安倍氏は北との約束どおり早く北朝鮮に帰せと言っていた。一旦帰せばもう二度と日本に戻れなくなるから必死で帰さないよう働きかけたのは私なのだ」という暴露本が国会で取り上げられた際の答弁で出たものである。次は、今国会で民進党委員から「万一南スーダンに派遣されている自衛隊員が戦闘に巻き込まれて死者が出た場合、総理はどう責任を取るのか」質問の答弁としてである。拉致被害者帰国のケースは、安倍晋三はご存知のとおり「息するように嘘を吐く」男だし、蓮池氏がデタラメを言っても何のメリットもないことから蓮池氏の言っている事が真実だと思われる。次の南スーダン派遣問題は、激しい戦闘のあった昨年7月当日の日報が全黒塗りである事から、「既に死者が出ているのでは?」とも囁かれている。そして今回のケースも含めて、安倍が「総理を辞める」云々という時は、関係者に絶対の緘口令が敷かれ、安倍の嘘吐き、責任、指示が明らかでも安倍自身に累が及ばないことを計算ずくで、高を括ってそう発言しているのだ。今の安倍独裁状況下、安倍晋三の本事件への関与を明らかにし、当人が明言したように総理辞任、国会議員辞職に追い込むのは容易ではない。しかしそうしなければ、この国は日本会議悪霊カルト・アベム真理教に益々蹂躙され亡国に向かうだけだ。既に明らかになったところによると、問題の安倍晋三記念小学校用地は1億3千余万円の超破格値だったばかりでなく、国はそれと同額くらいの有害物質・埋設物撤去費用を森友学園側に支払っていた。それだけでただ同然の用地取得なのに、さらに6千万円ほどの補助金まで交付していたという。「安倍総理は偉大な人物です」(籠池泰典森友学園理事長)と言ってのける一私立小学校建設への信じられない厚遇の出元はどこか明らかだろう。「総理大臣の犯罪」にどこまで迫れるか。(森友学園はまた韓国や中国へのヘイト発言が問題視されているが)お隣韓国では、首都ソウル100万人規模の大デモがパク・クネを職務停止に追い込んだ。野党の追及やしっかりしたマスコミ報道も必要だ。がそれとともに大切なのは、国民自身がいかに怒りの声を挙げていけるかであると思われる。 (大場光太郎・記)-

20730

墓穴を掘った神道改憲軍拡首相<本澤二郎の「日本の風景」(2518) <神道小学校の国有地払下げ事件が議会でさく裂>
http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/819.html

投稿者 笑坊 日時 2017 年 2 月 18 日 08:22:26
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52166928.html

2017年02月18日 「ジャーナリスト同盟」通信

<神道小学校の国有地払下げ事件が議会でさく裂>

 ネットで大炎上している大阪の国有地払下げ重大事件について、2月17日の衆院予算委員会で野党・民進党議員の追及がさく裂、これに改憲軍拡首相が慌てふためいて興奮、キレる事態が起きた。問題過ぎる神道小学校の民族差別文書問題を、大阪府が行政指導をする事態を、籾井が辞めたNHKでさえも報じた。どうやら改憲軍拡首相の開き直り答弁が、墓穴を掘ってしまった春一番と受け止めた国民は、多いはずだ。

<「事実なら首相・国会議員を辞める」と公約>

 信じがたい破格の値段で、民族差別をする神道小学校に、国民の資産を預かっている財務省が、広大な国有地を払い下げた重大事件は、間違いなく政治がらみである。違うと考える国民はいないだろう。
 麻生財務大臣の口利きも想像される。安倍と麻生の二人三脚内閣という格別の事情もあるが、自民党内の空気は、久しく病んでしまっている。内心、ほくそ笑んでいる実力者と入閣待望組の永田町である。新たな追及材料が噴き出るだろう。
 それに大阪には、首相追及のプロが控えている。新たな材料がを、神社神道の日本会議が封じ込められるか?
 「わたしや妻、事務所は一切関わっていない。関わっていれば、首相も国会議員も辞める」と議会で答弁した。内外に公約してしまったのだ。
 人間という動物は、痛いところをつつかれると、動揺して、その分、精神が混乱して、言ってはならない言葉を口にしてしまう。それを改憲軍拡首相が演じた、2月17日の春一番ということになろう。
 この首相答弁を、どう報じた新聞テレビが報じたか?それが、日本の言論の現状を証明することになる。賢明な国民は、このことで新聞購読を止めたり、進んで講読することになるだろう。

<自ら深い仲を認めた心臓>

 報道によると、既に安倍内閣1期目の場面で、問題の神道小学校という奇妙な学校を運営する日本会議幹部と深い関係が出来ていたことを認めた。
 察するに、右翼教育に熱心な安倍ファンということになる。「安倍晋三小学校」と命名したいと申し出たという、この右翼人士との深い仲は、尋常ではないだろう。
 自ら疑惑を認めたようなものである。安倍答弁によって、今度は国民が興奮している。国民は改憲軍拡に反対している。これはトランプと会談を終えた後も変わっていない。
 創られた内閣支持率に翻弄される国民ではない現在である。それは先の東京都の区長選挙で証明されている。無党派が動けば、自公は弾き飛ばされる今である。特定秘密保護法・戦争法と次は共謀罪である。相次ぐ憲法違反に日本弁護士や憲法学者の怒りは、ただ事ではない。

<何ら関与否定の証拠を示せず>

 心臓は、問題の日本会議幹部との深い仲を認めた。ことほど関係は深く、否定することが出来なかった。もう疑惑はこれで十分である。そして肝心要の疑惑事件と無関係である、との清廉潔白の証拠は、何一つ示すことが出来なかった。

 右翼スキャンダルは、既に指摘したように、手口が大胆不敵である。露骨なのだ。権力の乱用に無神経である。議会とメディアが健全であれば、即座に事件の真相にたどり着ける。いまは、その入り口に到達した場面である。

<追及材料を提供した首相と財務省>

 一般の組織や人間が、新しく学校を新設するとなると、途方もない時間がかかる。役所の壁は厚い。与党政治屋を裏工作の要員として駆使しても、それでも簡単ではない。
 それなのに、この安倍ファンであるはずの、日本会議メンバーの神道小学校設立と、広大な国有地の、タダみたいな値段での国有地払下げについて「一切関わっていない」といわれて、ハイそうですか、とは国民が奴隷人間でない限り困難だろう。
 この政治スキャンダルは、安倍夫妻が関係していることも発覚している。国会追及の最後の場面では、参考人招致や国会証人喚問が待ち受ける。これを3分の2の権力乱用で押し切れるか。

 財務省は、不動産鑑定士や大阪航空局の積算という新たな事実を、国会答弁で明らかにして、追及材料を野党に提供してくれた。血税をはたいている大事な国会開会中である。不正腐敗を許してはならない。野党の奮起を望む。

<創価学会と朝日新聞に注目>

 7月都議選に総力を傾注している宗教政党が、共謀罪や天皇退位問題のように、安倍擁護に徹することが出来るのか。対して、野党の総力結集で、日本会議の裏は容易に取れるという事案でもある。

 「朝日に勝った」とトランプに吹聴したという日本国首相である。国民は、その朝日にも期待をかけている。朝日は本当に死んでしまったのかどうか、そのことも国民は注視している。墓穴を掘った心臓の高鳴りが、列島に響いているようだ。

2017年2月18日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)

(転載終わり)

|
|

« 【安倍晋三記念小学校事件】安倍首相、関係していたら総理大臣も国会議員も辞めると明言。辞めてもらいましょう! (by某ツイートより) | トップページ | 【アベム真理教】森友学園の闇 安倍晋三教という邪教蔓延のおぞましさ »

日本の事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【安倍晋三記念小学校事件】安倍首相、関係していたら総理大臣も国会議員も辞めると明言。辞めてもらいましょう! (by某ツイートより) | トップページ | 【アベム真理教】森友学園の闇 安倍晋三教という邪教蔓延のおぞましさ »