« 【安倍晋三】「300億円」で「森友学園問題」を解決、「内閣改造→辞意表明→内閣総辞職」の手順で退陣!? | トップページ | 【安倍を見限った?】最近の菅答弁を聞いていると安倍の背中をズブズブ刺してる(by菅野完氏) グサッと晋三の心臓にトドメをさせとの巷の声w »

【九尾女狐昭恵】森友関与をきっかけに過去の悪行が次々に暴かれ、「悪気なし」では済まなくなってきた

-晋三は大手マスコミ幹部には配っても、例の300億円の一部を配り忘れたのか?週刊誌(写真週刊誌を含む)レベルでは、狙うターゲットを安倍昭恵に絞ったものか。森友「アッキード事件」が発覚しなければ永遠に闇に葬られていたであろう、過去の昭恵の問題行動が次から次へと暴露されている。ワルしぶとくてなかなか尻尾を掴ませないオロチ晋三だが、杜甫の詩『前出塞九首』 が出典という「将を射んとすればまず馬を射よ」の格言どおり、昭恵の不始末は必然的に夫晋三にも大波及するわけで、「週刊誌、ドンドンやってくれ!」である。今回は、先週発覚した新たな昭恵スキャンダルを例によって順不同で紹介してみたい。中には体にくりから紋々、指詰めている元暴力団組長との交流や同組織のための口利き疑惑などもあり、菅官房長官が「今は一般人になっているから問題ない」と言っても説得力ゼロである。だいたいが、菅は例の谷ファクス問題では「俺だったらもっとうまくやる」と、安倍総理、今井尚哉秘書官ラインの処理の不手際をこぼしたという。そんでもって今回の昭恵案件での苦しい尻拭い、菅は内心「やってらんねえや」だろう。昭恵とは離婚寸前状態の晋三、その上閣内女房役の菅とも大隙間風。「♪晋三は詰んだも同然じゃねえか~、はぁ!」と、いつぞやのFNN音楽祭での長淵剛の強烈なレジスタンス歌をまねてw

 ところで余談ながら。以下の「昭恵の大麻人脈」の中で、昭恵は2013年、大麻で2度の逮捕歴のある人物と千葉県成田市の「麻賀多神社(まかたじんじゃ)」を訪れたという。この神社名にピンと来た人はかなりの「通」である。何の通か?「日月神示」の。岡本天明に、(「大本神諭」と同じ厳霊(げんれい、いずのみたま)系神示である)日月神示が初めて降ろされたのが、この麻賀多神社なのである。同社参拝中、突如自動書記状態となった岡本天明は同社社務所で、同神示第一帖と第二帖を半紙に書き記したと言われている。太平洋戦争も末期の昭和19年(1944年)6月10日のことである。(その後天明の死の直前の昭和30年半ばまで続くことになる)日月神示はこの神社から始まったわけで、同神示研究家&実践家にとっての「聖地」なのである。

 研究家の中には、麻賀多神社と古代バビロニアとのつながりを指摘した人もいたかと記憶しているが、社名どおり「麻」とつながりの深い神社だというのははじめて知った。「なぜ逮捕されない?」と訝しがる向きもいる大麻「ラーリラリ」昭恵は、神道に傾倒中だそうで、同神社の謂れはもとより、日月神示だって読んでいるかもしれない(晋三もか?)。だとしたら両人とも「論語読みの論語知らず」、同神示のエスプリ(精髄)を完全に曲解している。それに同神示は、出口王仁三郎=瑞霊(ずいれい、みずみたま)系の「霊界物語」なども併せて読まないとバランスを欠くことになる。なお同神示原文は数字と記号ばかりで、最初は岡本天明自身さっぱり判読できなかったという。参考のためすぐ下に、最近ではあまりにも有名になった「第一帖」の読み下し文を掲げる。 (大場光太郎・記)-

【参考文献】

ひふみ神示(日月神示)第一巻 上つ巻 
http://hifumi.uresi.org/01.html

   第一帖(一)
  二二は晴れたり、日本晴れ。神の国のまことの神の力をあらはす代となれる、仏もキリストも何も彼もはっきり助けて七六かしい御苦労のない代が来るからみたまを不断に磨いて一筋の誠を通して呉れよ。いま一苦労あるが、この苦労は身魂をみがいて居らぬと越せぬ、この世初まって二度とない苦労であ る。このむすびは神の力でないと何も出来ん、人間の算盤では弾けんことぞ、日本はお土があかる、外国はお土がさかる。都の大洗濯、鄙の大洗濯、人のお洗濯。今度は何うもこらへて呉れというところまで、後へひかぬから、その積りでかかって来い、神の国の神の力を、はっきりと見せてやる時が来た。嬉しくて苦しむ者と、苦しくて喜ぶ者と出て来る  は神の国、神の力でないと何んにも成就せん、人の力で何が出来たか、みな神がさしてゐるのざ、いつでも神かかれる様に、綺麗に洗濯して置いて呉れよ。戦は今年中と言ってゐるが、そんなちょこい戦ではない、世界中の洗濯ざから、いらぬものが無くなるまでは、終らぬ道理が分らぬか。臣民同士のいくさでない、カミと神、アカとあか、ヒトと人、ニクと肉、タマと魂のいくさぞ。己の心を見よ、戦が済んでいないであろ、それで戦が済むと思うてゐるとは、あきれたものぞ、早く掃除せぬと間に合わん、何より掃除が第一。さびしさは人のみかは、神は幾万倍ぞ、さびしさ越へて時を待つ。加実が世界の王になる、てんし様が神と分らん臣民ばかり、口と心と行と、三つ揃うたまことを命(みこと)といふぞ。神の臣民みな命(みこと)になる身魂、掃除身魂結構。六月の十日、ひつくのかみ。

下の画像は、
麻賀多神社と岡本天明師

3239_2


32310


32311

総理夫人の大麻人脈 昭恵、麻薬前科者と参拝! 

http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/703.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 4 月 07 日19:25:05
http://79516147.at.webry.info/201704/article_82.html
2017/04/07 18:03 半歩前へⅡ

▼総理夫人の大麻人脈 昭恵、麻薬前科者と参拝! 
 森友学園の前理事長夫人をはじめ、安倍昭恵総理夫人(54)は幅広い人脈をお持ちである。その交友関係には、大麻取締法違反で逮捕された前科者もいて……。

 雑誌インタビューなどで、かねてより大麻を称賛する発言を行ってきた昭恵夫人。過去2回にわたって大麻取締法違反で逮捕されているN氏と、千葉県の「麻賀多神社」を訪れたのは、2013年のことだった。

 N氏は、04年にマンションからダイブした窪塚洋介の“心の師”と当時呼ばれていた人物で、「麻の実、すなわちヘンプからとった油を燃料にしたヘンプカーで全国行脚するなど、大麻の力を説いて回っている」(月刊誌の編集者)

 そして、麻賀多神社の神紋は麻。要は、大麻漬けの前科者と一緒に大麻と縁の深い神社を参拝していたわけである。

 4月6日発売の「週刊新潮」では、他にも逮捕者がいる夫人の広い“大麻人脈”について詳しく報じるほか、ポケットマネーで旅費を支出してもらっている「お付き職員」の納税など、6ページにわたって“最強の私人”を特集する。  (以上 週刊新潮)

32312
https://twitter.com/yu1rou_m/status/845062415582580736

32313

32314

32316

32317

昭恵夫人に今度は「元暴力団組長」との親密関係が浮上! 推薦の人物を自民党公認候補に押し込んだ疑惑が(リテラ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/737.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 4 月 08 日 15:10:05
http://lite-ra.com/2017/04/post-3057.html
2017.04.08. 昭恵夫人に元暴力団組長の関係が浮上!  リテラ

 渦中の森友問題にとどまらず、自民党の選挙応援に総理大臣夫人付職員を随行させていたという国家公務員法違反問題など安倍昭恵夫人の権力を笠に着た傍若無人な振る舞いや公私混同疑惑が次々と噴出している。

 そしてまた、本日も新たな疑惑が飛び出した。今度は「元暴力団組長との関係」だ。

 昨日発売の「FRIDAY」(講談社)は、昭恵夫人が名誉顧問を務める動物愛護団体「J-Taz’s」の代表・細康徳氏が元暴力団の組長であり、官邸はいま、この代表が「昭恵夫人の名前を使って寄付金を集めている」という情報に戦々恐々としている、というのだ。

 同誌は2012年10月に同団体が運営するドッグシェルターへ昭恵夫人が視察に訪れた際に撮影したスタッフとの集合写真を掲載しており、そこには細氏も一緒に写っている。

 細氏は「FRIDAY」の取材に応じ、昭恵夫人の名前で寄付金を呼びかけたという事実を否定。だが、同時にこんな話をしているのだ。

「オレが元暴力団の組長で、指が無いのも、刺青があるのも事実や。昭恵さんは森永(製菓)の娘さんだから刺青なんか見たことないんやろな。飲み会の時『代表、刺青見せてー』って言われたわ。『昭恵さん、こんなもん人に見せるもんやないんですよ』って断りましたけど」

 下野時代とはいえ、当時、夫の安倍晋三氏は自民党総裁に返り咲いたばかり。そんな最中に「刺青見せてー」とは無邪気にも程があるかと思うが、じつは細氏との関係については、2013年6月に「週刊新潮」(新潮社)が報道。当時、昭恵夫人はこの報道に対し、Facebookで〈(細氏が)元暴力団組長であることも事実ですし、勿論知っていました。しかし、それは私が知り合うずっと以前の話です〉〈罪を償い頑張っている人とは今の立場だからこそむしろ積極的に付き合いたいと思います〉と宣言している。

 その態度は否定しないが、ほんとうの問題はそこにはない。じつは「週刊新潮」が問題にしていたのは、細氏が参院選への出馬を考えたものの前歴から断念し、その代わりに氏の10年来の知人であるドッグトレーナーの田辺久人氏に出馬を依頼。細氏から田辺氏を紹介された昭恵夫人が、参院選の自民党候補者として田辺氏を“推薦”し、その結果、自民党は田辺氏を公認したことのほうだ。

 だが、同誌は翌週号でも続報を行い、田辺氏が「犬の躾と女の教育は同じだ」と豪語していたことや、氏が運営するドッグスクールの訓練生に対する暴行やセクハラ、性行為の強要といった疑惑を掲載。この報道を受けて、自民党は氏の公認を取り下げている。

 しかもこのとき、自民党はもうひとり昭恵夫人の人脈で公認を出している。それは東京プリンの伊藤洋介氏だ。

 伊藤氏は山一證券の社員時代に秋元康プロデュースで「シャインズ」としてCDデビュー。そして、シャインズが「ハイチュウ」のCMに出演していた縁から、伊藤氏は森永製菓へ転職。そうした繋がりから昭恵夫人とは仲が良く、一緒にラジオ番組のパーソナリティを務めていたこともある。ようするに、自分の“お友だち”を自民党に推薦し、公認を出させていたのである。ちなみに伊藤氏は2013年7月と16年7月の参院選に自民党公認で比例から出馬したが、ともに落選している。

 当時、「週刊新潮」の取材に、昭恵夫人は「2人とも私の知り合いで、自民党には“私の友人よ”ということくらいは言ったかもしれませんが、推薦というか、押し込んだということはありません」と答えているが、一方で自民党関係者はこうコメントしている。

「自民党で働く職員にとって、昭恵さんは“社長夫人”です。彼女が参院選の候補者選びにおいて“この人どうかしら?”と提案してきたら、それがどんな人物であれ、断ることはできませんよ」

 言うまでもなく選挙において政党は、公認候補を出すにあたって公的な責任を帯びる。そして、公認料などの選挙費用は政党助成金から賄われており、その原資はほかでもなくわたしたちの税金だ。にもかかわらず、「安倍総理の妻」という立場を利用し、「私の友だちよ」の一言で公認を取り付けているのである。

 総理という立場を悪用して人事を自分のお友だちで固める夫と、お友だちの頼みを引き受け、省庁や政党に忖度を引き出す妻。──“似た者夫婦”といえば聞こえがいいが、安倍夫妻がやっていることは「政治の私物化」だ。この悪徳夫婦を野放しにしていていいはずがないだろう。

(編集部)

関連記事
この女を何とかしろ! 闇の住人「安倍昭恵」(simatyan2のブログ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/753.html
安倍昭恵と元ヤクザ親分の濃密な関係! 
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/729.html
安倍昭恵が飲み会で元組長に「刺青見せてー」 
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/717.html


(以下も重要ながら、記事タイトルとURLのみ表記)

安倍昭恵さんが大阪府私学審議会会長と「名誉校長就任挨拶の前日」に会っていたことが判明(BUZZAP!)
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/695.html

昭恵夫人付が遊説に同行 識者も批判「国家公務員法違反」 「真っ黒」「完全にアウトだ」「刑事告発だ」
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/708.html

関連記事
森友・加計問題で「昭恵総辞職」浮上 手当たり次第の口利きで(週刊新潮)
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/638.html
<菅野完氏、 追求の手を緩めるな!> 菅官房長官、防衛ライン下げてきた 「とうとう、一部政府職員への公費支弁を認めたね」
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/741.html
いい加減にせんか、このバカ女が! 
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/751.html
摩訶不思議! 「私人」の旅に外務省が出費? 
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/719.html
昭恵は全省庁股に手当たり次第の口利き稼業! 
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/701.html

新証言! 昭恵夫人が籠池夫妻に機密漏洩か? 伊勢志摩サミット決定を公式発表前に連絡と寄付者が証言(リテラ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/659.html

官僚をいいように私的に利用する安倍昭恵、恥を知れよ。谷査恵子さんが「UZUの学校(昭恵が校長)講義」の主催者になっている
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/740.html

(以上、転載終わり)

|
|

« 【安倍晋三】「300億円」で「森友学園問題」を解決、「内閣改造→辞意表明→内閣総辞職」の手順で退陣!? | トップページ | 【安倍を見限った?】最近の菅答弁を聞いていると安倍の背中をズブズブ刺してる(by菅野完氏) グサッと晋三の心臓にトドメをさせとの巷の声w »

日本の事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【安倍晋三】「300億円」で「森友学園問題」を解決、「内閣改造→辞意表明→内閣総辞職」の手順で退陣!? | トップページ | 【安倍を見限った?】最近の菅答弁を聞いていると安倍の背中をズブズブ刺してる(by菅野完氏) グサッと晋三の心臓にトドメをさせとの巷の声w »