« 【朗報w】度重なる暴言大臣・今村復興相、東北蔑視発言がトドメとなり辞任へ 安倍内閣大ドミノ倒しの始まりか | トップページ | 【森友第二幕に突入】幕引きなどとんでもない 主犯・安倍夫妻、共犯・財務省を示す新たな録音テープの存在が発覚!  »

【今村辞任】籠池切り同様、つまりは安倍自身が生き残るためのトカゲの尻尾切り更迭だろう

-即辞任に至った今村復興相は、「東北でよかった。あれがもっと首都圏に近かったら被害は遥かに甚大だった」というような「禁句」を言ってしまったわけである。安倍は再登板時、「大震災とフクイチ事故の復興は日本再生のための最大の眼目。よって閣僚全員が復興相のつもりで取り組む」などと、例によって空々しい三百代言を吐いたという。今回今村の後任に被災県の一県である福島県選出の吉野正芳が就任したが、パンティ高木は福井県、暴言王今村は佐賀県選出議員、東北各県被災地の実情などまるで分からなかったことだろう。いな、度重なる今村暴言から「分かろうとしなかった」というのが実際のところかもしれない。何が内閣挙げて取り組むだ、という話である。それともう一つ、今村の一連の暴言から透けて見えることがある。今村は、というより安倍政権全体が「中央集権意識」に凝り固まっているということである。国あるいは中央集権志向は日本会議カルト議員連中の根っこにあるものだ。被災地の実情を知りもしないで「上から目線」なのだ。がしかし、大震災当初から小沢一郎(当時民主党所属)が言い続けていたのは、「復興を速やかに成し遂げるには、中央主導ではダメだ。財源も復興プランなどの権限も被災各県、各地に思い切って委譲すべきだ」ということである。まさに至言であり、小沢プランが採用されていれば復興はより迅速で効率的に進んでいたことだろう。さて今回の今村電撃辞任は、暴言に不快感を示した安倍の決断による更迭らしい。「安倍の英断」ととらえる向きもあるが、冗談じゃない。内政・外交共に八方塞り、稲田や金田など辞めるべき閣僚がゾロゾロおり、森友疑獄で安倍自身の首すら危なくなっている中、またぞろ今村一人をトカゲの尻尾切りして逃げ切る算段なのだ。今回もすぐ下に板垣英憲氏情報を転載するが、ペンス副大統領が安倍に「総辞職か解散か二つに一つだ」と迫った話は本当?といぶかしくなるほど、「風雪に耐えて五年の八重桜」(←ダメダメ句ですw)安倍にはそんな気はサラサラないようだ。「今だけ、金だけ、自分だけ」の安倍晋三はいよいよ、日本にとって最大の「お荷物」「厄介者」になりつつある。 (大場光太郎・記)-

32527

緊張高まる北朝鮮、中国や韓国から「安倍晋三首相は一刻も早く退陣して、小沢一郎首相を誕生させて欲しい」という声高まる
http://www.asyura2.com/17/senkyo224/msg/689.html

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/48bcf2dd4c9291ca7131ffcb91a7be11
2017年04月26日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆〔特別情報1〕
 週刊新潮などの不倫報道を受けて経済産業政務官を辞任した中川俊直衆院議員が、慶応病院に緊急避難入院、任命責任者である安倍晋三首相のアドバイスに従ったといい、「臭いものにフタをする」安倍晋三首相の人事管理能力が問われていた。と思いきや、今村雅弘復興相が4月25日、東日本大震災に関し「東北で良かった」と発言した責任を取って、辞任に追い込まれた。安倍晋三首相が、「ドミノ失言」を恐れて更迭、26日にも皇居で後任の認証式を行うが、今村雅弘復興相の2度にわたる失言で、安倍晋三首相の任命責任は免れない。その最中、安倍晋三首相は「外交能力のなさ」を曝け出しており、批判の的になっている。とくに「東アジア外交」は、貧弱そのもの。中国、韓国からは、「安倍晋三首相は一刻も早く退陣して、小沢一郎首相を誕生させて欲しい」という声が伝えられている。それなのに、安倍晋三首相は4月27日、金正恩党委員長の「強い後ろ盾」であるロシアのプーチン大統領に会って「圧力をかけて欲しい」とピント外れの陳情に出かけるというから、実におかしい。

32525

画像元記事
漫画:佐藤正明さん・画 「将議員崩し」(自民党は、ドミノを起こさないように気を付けて一枚づつ剝がしている)
http://www.asyura2.com/17/senkyo224/msg/717.html


続発する不祥事 原因はリーダーの資質!
http://www.asyura2.com/17/senkyo224/msg/704.html

http://79516147.at.webry.info/201704/article_307.html
2017/04/26 13:28 半歩前へⅡ

▼続発する不祥事 原因はリーダーの資質!
 午前中、友人と根腐り政権について電話で話し合った。私たちが思っていたことと全く同じことを、「まるねこ」さんがブログ「半歩前へⅡ」に寄稿してくれた。

 わざわざ私が書くことはない。全文転載させていただく。「まるねこ」さん、いつも良質なご意見を寄せていただき感謝。

*******************

《ニックネーム》
まるねこ

《内容》
 今村とかいう人の心を持ってないカスのような大臣が更迭され辞任したが、この内閣には今村だけではなくおかしな大臣はまだいる。

 テレビのコメンテーターは、安倍一強の奢りなどと解説しているがそれだけではない。

 第一次安倍政権の時も閣僚の不祥事、失言が相次ぎ最終的に政権が崩壊したのは記憶に新しい。

 この問題は要するにリーダーの問題なのである。

 ワンマンを貫きたいリーダーは自分の立場を脅かすような有能な人間を部下には付けたくないから、いきおいアゴで使えるような無能な取り巻きを重用したがるのである。

 異論反論を述べるような奴は遠ざけるのだ。オレ様天下を実現させるために無能な部下をそろえたがるのである。将軍様も側近たちを次々に粛清していったではないか。

 この論法で言えば、リーダーも無能だということが分かる。

 共謀罪も政府に異論反論を述べるような国民を取り締まろうというのである。

だいたい自民党には週刊誌を賑わすおかしな人間が多い。

32526
当初は陳謝で逃げ切れると思っていた(C)共同通信社

「東北でよかった」今村復興相の更迭で始まる辞任ドミノ
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12136-388246/
2017年04月26日 19時04分 日刊ゲンダイDIGITAL

 驕りと慢心の末路だ。失言大臣を何人も抱えながら、安倍首相はかばいにかばって、乗り切ってきたつもりだろうが、万事休すだ。今村雅弘復興相(70)のように、ここまでアホだと辞めさせざるを得なくなった。無能ぞろいの内閣だけに、いよいよ辞任ドミノがあるゾ。

 今村氏は25日のパーティーで、東日本大震災について「まだ東北でよかった」と発言。復興相としてあり得ない大失言で、更迭は当然である。被災地からは「被災者の感情を逆なでする。東北を軽んじている印象を与える」(宮城県の村井知事)など怒りの声が次々に上がった。

「さすがにまずいと思った安倍首相が、同じパーティーで『不適切な発言でお詫びする』と言っているのに、本人は、当初こんな大ごとになるとは思っていなかったようです。記者に囲まれても『撤回する』とは言ったが、辞任については『そこまで、及んでいない』と否定していた。この期に及んで、厳しい空気を感じられないようじゃダメですね」(自民党議員)

■後任は福島選出議員の今更

「辞任は遅きに失した」と野党が言ったが、その通りで、今村氏は今月4日にも暴言を吐いて批判を浴びたばかり。記者会見で、福島原発事故に伴う自主避難者について「本人の責任。裁判でも何でもやればいい」と言い放ったうえ、質問したフリーの記者に「うるさい。出ていきなさい」とわめくトンデモぶりだった。もはや復興相にふさわしくないのは明らかなのに、その週末の福島訪問に帯同して今村氏を守ってきたのが安倍首相だった。

 そもそも、毎月1回の被災地訪問を続けている安倍首相だが、「復興は最優先課題」というのも本音は怪しい。今村氏の前の大臣は下着ドロボー疑惑のパンツ高木だった。復興相は在庫一掃議員の軽量ポストに成り下がっている。今回、後任は衆院福島5区の吉野正芳元環境副大臣(68)となったが、被災地議員の起用で今更ながら「寄り添っている」姿勢を見せようというのも、パフォーマンスじみている。政治評論家の野上忠興氏はこう言う。

「昨年1月の甘利経済再生相の辞任以降、大臣は誰も辞めていない。1人でも崩れれば内閣がガタガタになるのを恐れてのことでしょうが、さすがに今回は、辞めさせないことが支持率下落につながる恐れがあった。安倍首相が追い詰められたと言えます。こうなると、稲田防衛相や金田法相らがまた失言したり、国会で立ち往生したらどうするのか。もうかばえませんよ。辞任ドミノになる可能性が出てきました」

 トンデモ内閣だけに辞任予備軍は列をなしている。稲田防衛相や金田法相の他にも、「学芸員はがん」の山本幸三地方創生相、沖縄での「土人」発言を「差別と断定できない」と繰り返した鶴保庸介沖縄北方相もいる。

「安倍1強と言うが、内閣は土台をシロアリに食われている。倒れる時は一気に行く」(野上忠興氏)

 今村氏の辞任は1強崩壊の序章になるんじゃないか。

(以上、転載終わり)

関連記事
<クソ野郎>「東日本大震災は東北で良かった」発言で今村復興相が辞任へ!ネット「安倍総理の責任」「議員辞職を」
http://www.asyura2.com/17/senkyo224/msg/675.html
安倍政権、引き締めても止まらぬ緩みが進行。政権の崩壊が始まった。(かっちの言い分)
http://www.asyura2.com/17/senkyo224/msg/679.html
二階自民幹事長「今村よりマスコミの首をとれ」と責任転嫁! 安倍応援団は安倍首相を“謝罪させられた被害者”扱い(リテラ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo224/msg/719.html

|

« 【朗報w】度重なる暴言大臣・今村復興相、東北蔑視発言がトドメとなり辞任へ 安倍内閣大ドミノ倒しの始まりか | トップページ | 【森友第二幕に突入】幕引きなどとんでもない 主犯・安倍夫妻、共犯・財務省を示す新たな録音テープの存在が発覚!  »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。