« 【日報隠蔽了承】防衛相はおろか議員辞職相当 嘘つきまくり整形婆朋美の円満退職を許すな | トップページ | 【安倍辞めろ】“こんな人たち”の復讐劇 反安倍クーデターのノロシ上がる »

【風雲三選挙戦】都議選の勢いで、仙台市長選選→横浜市長選→愛媛3区補選で自民候補を蹴散らし「安倍退陣」を確実に!

-政権が今どんな状態であろうと、選挙というものは全国どこかで常にあるわけである。現政権を支持するのか否か、もっとも明確に民意が示されるのは国政選挙だ。が、残念ながら現時点での予測では、一番早い衆院選が1年5ヵ月ほど先となる見通しである。今なお地位連綿の安倍晋三は、3分の2超の衆参国会議員の発議を要する改憲を目論む以上、恐くて解散など打てはしないのだ。解散権が予め封じ込められている総理の下での政権運営、それを「レームダック」死に体政権というのだが、現下の安倍政権はまさにその状態なのである。もはや「安倍一強」など単なる虚仮脅しに過ぎぬ事が、ここからも明らかである。

 と、余計な話になってしまったが。近々国政選挙がない分、各地の市長選や衆院補選などが、政権審判の意味合いをもって重要視されてくる。顧みれば、2日に行われた東京都議選はその格好の見本となる選挙だった。そして都民の民意は、自民党「23」という歴史的惨敗の結果を示した。そこから加計疑惑への閉会中審査の一件のように、安倍の独裁的狂暴手法は次々に改めざるを得なくなってきている。明23日投開票の仙台市長選、今月末日曜日(30日)の横浜市長選、そして10月22日の(ずばり加計疑惑本丸の地・今治市を含む)愛媛3区補選が極めて重要な意味合いを持ってくる。もっと手前で、さまざまな大疑惑が発覚しそれまで「安倍退陣」が実現すればいいのだが、史上最低の地位恋々野郎のこと、何だかんだと言い逃れ、政権の座に醜くしがみついている事は十分あり得る。だから、ホップ、ステップ、ジャンプ。この注目三選挙戦で悉く自民党を敗北に追い込み、安倍晋三の息の根を止める事が肝要なのである。 (大場光太郎・記)-

<重要選挙>仙台市長選で野党・郡和子氏がリードするも自民・菅原氏が追い上げ!7・23(日)投開票
http://www.asyura2.com/17/senkyo229/msg/437.html 
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 7 月 21 日 03:03:06
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/32246
2017/07/20 健康になるためのブログ

50919

<仙台市長選>郡氏なおリード 菅原氏迫る
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201707/20170719_11021.html
2017年07月19日 河北新報

 23日投開票の仙台市長選で、河北新報社は16~18日、告示後2回目の電話による世論調査を実施し、取材による分析を加えて終盤情勢をまとめた。元衆院議員郡和子氏(60)がリードを保つが、会社社長菅原裕典氏(57)が迫っている。元衆院議員林宙紀氏(39)は伸び悩み、元衆院議員大久保三代氏(40)は広がりを欠く。

 民進、社民両党の支持、共産、自由両党の支援を受ける郡氏は民進支持層の7割弱と共産、社民支持層の8割強を固めた。自民党支持層の2割弱に食い込み、無党派層から4割の支持を得る。男女とも60代以上に強さを見せ、他の世代の女性にも浸透。地域別では太白区で5割を超え、青葉、若林両区でも首位を保つ。

 自民、公明両党と日本のこころが支持する菅原氏は、自民支持層の5割強と公明支持層の8割超を固め、無党派層の2割弱を取り込む。男性の30代以下と40~50代でともに3割強の支持を獲得し、郡氏を上回っている。地域別では泉、宮城野両区でトップに立ち、大票田の青葉区では郡氏と競り合う。

 林氏は民進支持層の3割弱や自民党支持層の1割を切り崩すが、無党派層への浸透は1割弱にとどまる。30代以下の男性には2割弱と一定の支持を得ている。地域別では青葉区で伸びが目立つ。

 大久保氏は全体的に苦戦している。

 投票先を「決めている」「だいたい決めている」と回答したのは64.4%で、前回調査(9~11日)より24.2ポイント増えた。一方、「まだ決めていない」との回答は35.6%あり、流動的な要素が残る。

 前回2013年の市長選の投票率は過去最低の30.11%で、動向が結果に影響を及ぼす可能性もある。

 [調査の方法]仙台市内の有権者を対象に、コンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかけるRDD(ランダム・デジット・ダイヤリング)法で実施した。実際に有権者のいる世帯に電話がかかったのは924件で、うち617人から回答を得た。

50920
以下ネットの反応。 

 盛田隆二📎🖇 @product1954 

7/23の仙台市長選。安倍首相は現地入りしたが、街頭には立たず、なんと集会も非公開😅 自公推薦の新人が、民共社推薦の元衆院議員・郡和子氏に負けたら「また国政の影響」と言われるが、実際負ける公算大。
自民議員に政治家の志があるなら「安倍不信→自民敗北→政治不信」の根源を断つべきだ。

|

« 【日報隠蔽了承】防衛相はおろか議員辞職相当 嘘つきまくり整形婆朋美の円満退職を許すな | トップページ | 【安倍辞めろ】“こんな人たち”の復讐劇 反安倍クーデターのノロシ上がる »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。