« 【勝負あった】立憲民主党vs希望の党 ツイッターフォロワー数、立憲が希望を大差で引き離す 傲慢黒百合子よ思い知ったか、これが本当の民意だ! | トップページ | 【三つ巴か三すくみか】立憲民主党+野党連合は「児雷也戦法」でナメクジ希望と鼻をつまんで連携し安倍大蛇丸をとにかく退治すべし »

【大旋風を起こせ】立憲民主党 フォロワー数、安倍一強自民党すらあっさり抜き去った 百人などと低い目標ではなく、偽希望の向こうを張って過半数越え擁立を!

-雨降って地固まるか、怪我の功名か、はたまた災い転じて福と為すか。いずれにせよ、前原の寝耳に水の希望合流話、黒百合子の「(リベラル派は)排除いたします」の毒の花発言により、事態急変。希望にはじかれた民進党内リベラル筆頭・枝野幸男による立憲民主党立ち上げは、「事実は小説より奇なり」を地で行く急展開だった。直前記事で取り上げた、開設間もない立憲民主党ツイッターのフォロワー数、希望の党など歯牙にもかけずあっさり抜き去る6万。それから一日もいかないうちに何と(8年かけて営々と積み重ねてきたという)自民党のフォロワー数11万余までいとも簡単に抜き去り「政党第1位」に躍り出てしまったのだ。操作なしの生のこの数字を見せられると、今までの「安倍一強」や高支持率はなんだったの?といぶかしくもなる。すべて検証無しをいい事に、国内悪魔勢力の一翼マスコミがデッチ上げてきた虚構だったのではないか?と。いずれにせよ、いい加減退場してもらいたい安倍晋三の自民党と、黒百合子の「排除」大失言により失速気味の希望の党のエセ対決図式が、立憲民主党の出現により大崩れすることとなった。平和社会存続を希求する多くの国民の輿望を担って登場した立憲民主党への期待は大きい。定数削減後の現在の衆院議員定数は465議席。過半数は233議席だが、自公併せてもこれに達しないとの予測もあり、安倍らは頭を抱えているという。そこで選挙後自民補完勢力となりかねないのが小池希望の党である。それを阻止するため、あくまでも願望ではあるが、立憲民主党、共産党、社民党などの立憲野党連合で過半数を得てもらいたい、つまりリベラル健全勢力による政権交代をしてもらいたいのである。 (大場光太郎・記)-

52016
(※ 5日午前1時時点 立憲民主党113,712 自由民主党112,611 安倍自民党を抜き去る!この勢いで本番の選挙戦も!)

上画像元記事
日本最大の政党フォロワー数まであと2000の差  行くぜ!立憲民主党。 本日あと1時間
http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/445.html

民進出戻り組も続々 「枝野新党」にリベラル票が大量流入(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/416.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 10 月 04 日 09:30:05
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/214763
2017年10月4日 日刊ゲンダイ

52013
新党立ち上げの抱負を語った枝野幸男氏(左)/(C)日刊ゲンダイ

 果たして「台風の目」となり得るのか。民進党の枝野幸男代表代行が2日、都内のホテルで記者会見し、新党「立憲民主党」の立ち上げを表明した。小池百合子都知事率いる「希望の党」に合流しない民進党リベラル系の前衆院議員らに結集を呼びかけ、3日に総務相に新党の届け出を行った。

「日本国民の生活の安心・立憲主義・民主主義、自由な社会をしっかり守っていく」「おかしな政治運営と国民生活にマイナスな政策については、より厳しく指摘していく」

 新党立ち上げの抱負を熱く語った枝野氏。正面に立ち並んだテレビカメラをまっすぐ見据えた姿は、全国の民進党支援者に訴えかけているかのようだった。

 会見で、記者から希望移籍を決めた民進前職であっても、新党に受け入れるのか――などと問われた枝野氏は「どなたであれ排除することなく(受け入れて)一緒に戦いたい」とキッパリ。「草の根の民主主義でなければならない」とも言い、リベラルを片っ端から排除し、トップダウンで物事を進める希望の小池代表との政治姿勢の違いを強調した。

■形勢が逆転する可能性も

 最大の注目は今後の展開だ。枝野氏は「(今の時点で)構成員はひとり」と苦笑いしていたが、安倍自民を倒す大きな原動力に発展していく可能性は十分ある。「(趣旨に)賛同していただいた」という連合組織のバックアップに加え、前門の虎(安倍首相)と後門の狼(小池代表)に挟まれて行き場を失っていた大量のリベラル票がどっと枝野新党に流れ込む――と考えられるからだ。枝野氏は野党共闘については明言を避けたが、ハラの中では当然、考えているのは言うまでもない。

「希望が1次公認の発表を2日から3日に遅らせたのは、枝野新党誕生で民進の前職や新人の動きが見えなくなったからです。希望は結党当初こそ、旋風を巻き起こすとみられていたが、公認候補擁立をめぐるえげつない舞台裏が明らかになるにつれて、国民の期待は急激にしぼんでいる。民進の前職だって、仮に当選しても、すべての行動を党に制限されかねない希望よりも、自由闊達な議論ができる枝野新党の方が断然いいに決まっている。今後、オレもオレも――と民進党の出戻り組の参加が増えるのではないか」(野党担当記者)

 神戸学院大の上脇博之教授(憲法)がこう言う。

「(国政政党の)結党について任せていた若狭さんに何一つ相談することなく、黙って『リセット』を言い出したり、公認をめぐって『排除』を口にしたり。世間はだんだんと小池さんの本性が見えてきている。希望は『小池人気』頼みの党ですから、そこが崩れれば支持率が下がるのは早い。枝野新党が形勢逆転する可能性はあると思います」

 今度こそ、安倍政治を倒す新党の誕生だ。

 田口朝光 @taatyandes 

民進出戻り組も続々 「枝野新党」にリベラル票が大量流入 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/214763
独裁女王蜂の姿が、次第に明らかになるや希望への期待は急速にしぼんでいる。
枝野新党への回帰、そして新たな野党共闘の発展の可能性も。

|
|

« 【勝負あった】立憲民主党vs希望の党 ツイッターフォロワー数、立憲が希望を大差で引き離す 傲慢黒百合子よ思い知ったか、これが本当の民意だ! | トップページ | 【三つ巴か三すくみか】立憲民主党+野党連合は「児雷也戦法」でナメクジ希望と鼻をつまんで連携し安倍大蛇丸をとにかく退治すべし »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【勝負あった】立憲民主党vs希望の党 ツイッターフォロワー数、立憲が希望を大差で引き離す 傲慢黒百合子よ思い知ったか、これが本当の民意だ! | トップページ | 【三つ巴か三すくみか】立憲民主党+野党連合は「児雷也戦法」でナメクジ希望と鼻をつまんで連携し安倍大蛇丸をとにかく退治すべし »