« 【孤立外遊の晋】トランプ初アジア歴訪+APECにより関係各国が北朝鮮問題平和的解決模索へ 独り圧力コブシを上げていた安倍は不眠症となり再び政権ぶん投げかw | トップページ | 【獣政権の本性現わす】今治加計獣医学部設置認可に 認可を答申した設置審委員が「みんな納得していない」「訴訟で脅された」と告発も、安倍首相は国会から逃亡 »

【バンカー転倒の晋】英BBC米ABC等が転倒シーンを大々的に報道、一躍世界的お笑い芸人にw 恥さらしの晋三は昭恵共々玄界灘に身を投げよー!(と、右翼街宣口調でww)

-少し引っ張りすぎの嫌いがないでもないが、今回も安倍バンカー転倒事件を中心として取り上げたい。この問題、テレ東『ゆうがたサテライト』が即日で報道したが、他の国内メディアは完全にスルーだった。そのテレ東シーンは動画にもアップされ、短期間で30万回超再生回数に達したというが、官邸指示により削除された。同じ内容の動画も次々に削除されたという。官邸版では和気藹々な部分のみ切り取った動画を配信しているから、問題のシーンは不都合なのだろう。それにしても、権力側としてはバツが悪いかも知れないがこれは単なるハプニングである。こんなことまで目くじら立てていちいち口出しする官邸は、つくづく暗く陰険である。翻って、目ざとい海外メディアのこと、英国BBC、米国ABC、NBCなどがテレ東の転倒シーンを拝借して報道したというのだ。何も知らず逆輸入ニュースとして知った国民は複雑な気持ちだろう。内弁慶外味噌安部一派は、国内言論は封殺できても海外まではできないのだ。ところでゴルフ場によっては自分の背丈以上のバンカーもある中、動画で見る限り件のバンカーは一跨ぎで越えられるくらいだからそんな難所には見えない。そこで転倒した事実を重く見た日刊ゲンダイはw、例によって持病深刻説をまたも記事にしている。しかし安倍は大勝総選挙直後側近に、「よしっ。東京五輪後に辞めるつもりだったが、(来秋総裁選任期いっぱいの)2021年9月まで務めるぞ!」と、ぞっとするようなホラー話を漏らしたという。コヤツの転倒は持病由来ではなく単なる足腰の衰え、だったら鍛えれば元に戻る、くらいにとらえていた方が無難である。 (大場光太郎・記)-

【追記】
 タイトルの「玄界灘に身を投げろ」について。ご存じの方が多いかもしれないが、昔の韓国サッカーは滅法強く、日本はまるで歯が立たず連戦連敗だった。その昔、日本遠征にあたって、韓国選手は時の李承晩(韓国初代大統領)から「負けたら帰ってくるな。玄界灘に身を投げろ」と言われて送り出されたのだそうである。道理で強かったわけだ。
 それと。肝心な事だが、板垣英憲情報にもあるとおり、北朝鮮情勢がどう転ぶかで安倍晋三の命運が分かれる可能性がある。北朝鮮有事なら安倍セーフ、逆に平和的解決ならアウト。その意味でも、朝鮮半島の平和安定化を祈ろうではないですか!

トランプ大統領は、金正恩党委員長との「米朝和平」路線に転換、「安倍晋三首相は、ダメだ」と最悪最低評価を下した(板垣 英憲
http://www.asyura2.com/17/senkyo235/msg/643.html
投稿者 笑坊 日時 2017 年 11 月 13 日 12:43:32
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/6d9894748a12671cc81d74be96205d16
2017年11月13日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆〔特別情報1〕
 米ドナルド・トランプ大統領は11月12日のツイッターで、「私が彼を『ちびやデブ』と言わないならば、彼も私を『老いぼれ』とは侮辱しないだろう」と書き込み、「よし、彼と友人になるように頑張ってみよう。いつかは実現するかも知れない!」とも書いた。これは、「米朝和平」(日中和平)に向けて水面下で動き出しており、安倍晋三首相が梯子を外されて見放され、完全に孤立していることを意味している。ベトナム中部ダナンで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)での「TPP11」は、事実上、失敗に終わり、トランプ大統領は、「安倍晋三首相は、ダメだ」という最悪評価を下したという。天皇陛下にごく近い筋の情報によると、報告を受けたヘンリ―・アルフレッド・キッシンジャー博士は、「安倍晋三政権から小沢一郎政権への交代を望む」とトランプ大統領に「指南」し、「安倍晋三首相退陣の動きは、2018年2月末ごろから始まるだろう」と予測しているという。

トラ・習は毛沢東以上の指導力、安倍のでんぐり返しは体操の選手より凄い。馬鹿だと言いたいのである
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/602.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2017 年 11 月 12 日 18:28:59

毛沢東が偽ユダヤの傀儡だったという事は脇に置き、その毛沢東以上の存在感と評価したのは、逆ヤルタで中国が米国の上だと認めたことで、リメンバーパールハーバーもそうだが、無邪気に本音を言うところがトランプの良さで、ヒラリー婆さんだったら、相変わらず米国は正横綱で中国は大関に過ぎないと言い張る所である。
リメンバーパールハーバー発言も、今どき額面通り受け止める馬鹿はおらず、ルーズベルトが偽ユダヤのパシリで、五十六はその手先で、自作自演テロであった事を世界が分かっている上での発言で、そこまでの効果を狙ったかは分からないが、アホブッシュが自作自演の911詐欺を起こした時にいみじくもリメンバーパールハーバーと叫んだ詭弁に被せた発言だと言うことである。
それにしても、安倍サックスへのお世辞は最高で、馬鹿過ぎて褒める所がないから、器でない首相をやめて、でんぐり返し競技で金メダルでも狙ったらどうよというエールで、さすがに苦労人の不動産屋である。
恐らく憲法もルビが無いと読めないレベルの馬鹿だが、そんな馬鹿が改憲を発議とか、このハゲー、違うだろー、発議は国会だろーと創価議員に突っ込まれているが、改憲ごっこは間抜けな顔と学級会にも劣る閣議決定だけにしろーという事である。
その時でんぐり返ったで歴史に名を残せてもう思い残す事もないだろうし、昭和の妖怪もあの馬鹿な孫が、けあがりも出来なかった孫が、バク転みたいなでんぐり返しができるようになったとは、でかしたぞ馬鹿孫と地獄で喜んでるんじゃねという感じである。   

関連記事
ゴルフ場で転倒した安倍首相、トランプ大統領がコメント!「感動した。体操選手よりも素晴らしい」 
http://www.asyura2.com/17/senkyo235/msg/616.html

52436

“転倒映像”が世界拡散 党内で高まる安倍首相の健康不安説 選挙中から疑わしかった(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo235/msg/653.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 11 月 13 日 17:25:55
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/217573
2017年11月13日 日刊ゲンダイ

52437
ASEAN首脳会議に出席する安倍首相(C)AP

 日刊ゲンダイも報じた安倍首相の「バンカー転倒」映像。

 もともとテレビ東京がニュースで流したものだが、後方へ1回転というあまりに見事なコケっぷりに、英BBC、米ABC、米NBCなど海外メディアまでもがこぞって取り上げ、安倍首相の醜態は世界中に拡散されてしまった。

 一緒にラウンドしていた時は安倍首相の転倒に気付かなかったトランプ米大統領もその映像を見たようで、「感動した。今まで見てきたどの体操選手よりも素晴らしかった」とアジア歴訪の同行記者団に語ったという。

 今や完全に“爆笑動画”扱いなのだが、この一件に注目が集まるほど、足元の自民党内では「健康不安説」がますます広がっているというから深刻だ。

「あの映像を見ると、足腰が弱っているんじゃないかと思うが、それが年齢や運動不足によるものなのか。安倍さんは持病の治療にステロイドを使っている。医者に聞いたら、ステロイドの長期使用による副作用として、筋肉が萎縮すると言うんだ」(自民党のベテラン議員)

■選挙中から疑わしかった

 こうした見方が出てくるのも、衆院選期間中から安倍首相の体調悪化を疑わせる場面があったからだという。

「選挙で大型の街宣カーの上に立つ回数が、いつもより少なかった。車の側面にある垂直のハシゴを上るのには筋力が結構いるし、踏み外したら危険なので避けたのではないか」(前出のベテラン議員)

 別の中堅議員は同僚と開票日のことが話題になったと言う。

「今思えば、当選者にバラを付けるボードの前に立った安倍さんが無表情だったのも、体調のせいだったんじゃないか。世論向けに喜びを抑えたとか、野党が分裂したことによる薄氷の勝利だったからという理由にしては、あまりに能面のようだった」

 安倍首相周辺は今、今国会で予算委員会が開かれるのかどうかに気を揉んでいるらしい。

「予算委は長時間にわたる。ずっと座っているのもキツイが、安倍さんはトイレに立つことが多く、その際によろけたりでもしたらマズい。テレビカメラが入っているので、また世界中に配信されてしまいかねない」(官邸関係者)

 ベトナム、フィリピンと外遊中の安倍首相は15日に帰国する予定。17日には所信表明、来週は代表質問と、ようやく国会の審議が始まる。だんだんお腹が痛くなってきたんじゃないか。

 日刊ゲンダイ @nikkan_gendai 

【政治】安倍首相の「バンカー転倒」映像を海外メディアも続々報道、世界中に拡散されています。この一件に注目が集まれば集まるほど、自民党内では「健康不安説」が広がっています。 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/217573

   
        辻本 英信   @ht714 

健康より頭大丈夫か説を取り上げてください!(笑)

|
|

« 【孤立外遊の晋】トランプ初アジア歴訪+APECにより関係各国が北朝鮮問題平和的解決模索へ 独り圧力コブシを上げていた安倍は不眠症となり再び政権ぶん投げかw | トップページ | 【獣政権の本性現わす】今治加計獣医学部設置認可に 認可を答申した設置審委員が「みんな納得していない」「訴訟で脅された」と告発も、安倍首相は国会から逃亡 »

時事問題」カテゴリの記事

コメント


【獣政権の本性現わす】今治加計獣医学部設置認可に 認可を答申した設置審委員が「みんな納得していない」「訴訟で脅された」と告発も、安倍首相は国会から逃亡

の 大場光太郎氏のご意見に
 
  全く同意  です

投稿: 能勢の赤ひげ | 2017年11月15日 (水) 13時00分

能勢の赤ひげ様

 直近の加計獣医学部設置認可記事に同意いただき、ありがとうございます。

 加計事件は韓国のパク・クネ事件以上の国家私物化事件です。ご存知のとおり、パクはそのために韓国国民の大バッシングに曝され、大統領職を辞任しました。ところが日本では、警察、検察、裁判所すべてが安倍官邸によって抑えられているため、安倍晋三や加計孝太郎以下は逮捕もされずのうのうです。

 それのみか、疑惑てんこ盛りの加計獣医学部設置を認可するとは。この国は北朝鮮の金正恩独裁体制を笑えないレベルにまで近づいています。民主主義は完全崩壊、江戸時代以前の封建領主時代に逆戻りの様相です。

投稿: 時遊人 | 2017年11月15日 (水) 18時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【孤立外遊の晋】トランプ初アジア歴訪+APECにより関係各国が北朝鮮問題平和的解決模索へ 独り圧力コブシを上げていた安倍は不眠症となり再び政権ぶん投げかw | トップページ | 【獣政権の本性現わす】今治加計獣医学部設置認可に 認可を答申した設置審委員が「みんな納得していない」「訴訟で脅された」と告発も、安倍首相は国会から逃亡 »