« 【日米蜜月の真相】重大事故でも“飛行自粛要請”のア然 田久保日本会議会長よ、これでも「トランプは安倍に一目置いている」「安倍はチャーチル・ドゴールと肩を並べる」等の寝言いうか | トップページ | 【来年の事を言えば鬼が笑うが】改憲案の国民投票実施なら憲政史初の「首相リコール投票」に&公明幹部が明言 「9条改憲なら連立離脱」 »

【ブス傾国】安倍昭恵 飲み会三昧 首相公邸で忘年会開催の公私混同

-「象潟や雨に西施(せいし)がねぶの花」(松尾芭蕉) 当ブログの当面のテーマは、継続してご訪問の方々は先刻ご承知のこととも思うが、「国家反逆罪」級の安倍晋三の諸々の悪事の糾弾である。ということは、必然的に裏のテーマとして晋三連れあいの安倍昭恵の諸々の悪事の糾弾も、心ならずもしなければならない立場なのであるw 世間はうまく出来ているもので、例えば亭主がダメ男なら妻は切り盛り上手な良妻賢母タイプのしっかり者というケースが多い。それで何とか家が傾かずにやっていけるわけである。しかしご案内のとおり、安倍晋三&安倍昭恵はどっちもどっちのアッパラパーの“あれ”だから困るのである。とは言っても、特段の地位もない無名の夫婦なら困るのは夫婦と極く親しい身内・知人だけ、世間的悪影響はさほどない。が、安倍晋三&安倍昭恵夫婦は違うのだ。日本国総理大臣とその夫人なのだから。これが揃いも揃ってアッパラパーで、我が物顔に国家を私物化しまくっているから手がつけられないのである。今回は昭恵バッシングである。国王の妃などが原因で国がおかしくなる事を中国の古語で「傾国(または傾城)」という。しかしこの言葉は普通「傾国の美女」という風に続くのである。例えば本場中国の代表例としては西施(中国四大美女の一人)だろうし、世界的にはかのクレオパトラ(世界三大美女の一人)だろう。さて明るみになった昭恵の国家私物化もダメ亭主の晋三のそれに劣らずヒドイものだったから安倍昭恵も一応「傾国」である。が、この女は美女にはまったく該当しない。だから昭恵の場合は「ブス傾国」と呼ぶべきだろうw “ブス傾国”昭恵の先だってのベルギー大使館での涙はやはりウソ涙だった。20日夜、安倍昭恵は親しい知人を招いて首相公邸で忘年会を開く予定(実際開いたのだろう)だというのだ。いつぞや当ブログでも私人昭恵による首相公邸での同会合については厳しく批判した。というよりネット全体で非難轟々だった。しかしサイコパス昭恵はそんなくらいで自粛するようなタマではないのである。もういい加減頭に来た。ようしこうなったら、“ブス傾国”安倍昭恵が監獄に入るまでとことん追及の手を緩めないぞ! (大場光太郎・記)-

53013

飲み会三昧の昭恵夫人 首相公邸で忘年会開催の公私混同(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo237/msg/358.html 
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 12 月 19 日 15:55:05 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/219821
2017年12月19日 日刊ゲンダイ 

53014
奔放すぎる(C)日刊ゲンダイ

 日経新聞の世論調査で、森友問題を巡る疑惑で政府の説明に「納得できない」が78%だったのに対し、「納得できる」はたったの12%。国民の理解が進まない原因の一端は、いまだにハッキリと説明をしない昭恵夫人(55)にもある。

 ところが、まったく懲りちゃいないようだ。関係者によると、20日に首相公邸で親しい知人を招いて忘年会を開く予定だというのだ。

 昭恵夫人は、11月18日に自身がオーナーを務める居酒屋「UZU」の開店5周年記念パーティーを開催。今月10日には、安倍首相を伴いパレスホテル東京の中華料理店「琥珀宮」で歌手の松任谷由実と会食した。昭恵夫人のフェイスブックには他にも、本人がワイン片手に関係者と笑顔を浮かべていたり、立食パーティーを楽しんでいる様子を撮った写真が掲載されている。

 昭恵夫人開催の飲み会に参加したことがある関係者はこう言う。

「忘年会や新年会、暑気払いなどといった節目に縛られず、ちょくちょく私的な飲み会を開いているようです。過去に知り合った仕事の関係者や社会人大学院時代の同級生など、気の合う仲間を招くケースが多い。本当にたわいのない気軽な宴会といった雰囲気でしたね」

■夫人の行動をとがめない首相にも問題

 すっかり“飲み会”三昧のようだが、首相公邸で開催するというのはいかがなものか。首相公邸は国家公務員宿舎法に基づき設置され、年間約1億5000万円の維持管理費の原資はもちろん税金だ。政府は今年3月、昭恵夫人について「公人ではなく私人」と閣議決定していたではないか。

 政治評論家の山口朝雄氏はこう言う。

「『私人』という立場にありながら、首相公邸で私的な会合を開くのならば、公私混同と言わざるを得ません。それに、森友問題について、国民はまだ納得していない。私的な会合への出席を優先させるのは順序が違います。説明が先でしょう。夫人の行動をとがめない首相にも問題があります」

 首相官邸に問い合わせると「夫人のプライベートな案件については、把握していない」と回答。安倍晋三事務所に質問状を送付し、昭恵夫人の携帯電話の留守電にもメッセージを残したが、返答はなかった。

 昭恵夫人は7日、ベルギー大使館での勲章授与式で「今年は本当にいろいろなことがあり、つらい一年でした」と涙ながらに語っていたが、酒を飲んで“年忘れ”なんて許されない。

 きんちゃんの  @artsusshoman 

やっぱ 夫婦揃って・・・
飲み会三昧の昭恵夫人 首相公邸で忘年会開催の公私混同 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/219821

|

« 【日米蜜月の真相】重大事故でも“飛行自粛要請”のア然 田久保日本会議会長よ、これでも「トランプは安倍に一目置いている」「安倍はチャーチル・ドゴールと肩を並べる」等の寝言いうか | トップページ | 【来年の事を言えば鬼が笑うが】改憲案の国民投票実施なら憲政史初の「首相リコール投票」に&公明幹部が明言 「9条改憲なら連立離脱」 »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【日米蜜月の真相】重大事故でも“飛行自粛要請”のア然 田久保日本会議会長よ、これでも「トランプは安倍に一目置いている」「安倍はチャーチル・ドゴールと肩を並べる」等の寝言いうか | トップページ | 【来年の事を言えば鬼が笑うが】改憲案の国民投票実施なら憲政史初の「首相リコール投票」に&公明幹部が明言 「9条改憲なら連立離脱」 »