« 【すぎはらあだち事件】ろれつ回らず発音不明瞭 安倍首相が通常国会に抱える不安 「千畝」を言えず… | トップページ | 【今年の最大のテーマ】国家の害虫シンゾー駆除! 通常国会開会、自由党・小沢代表「施政演説、姿勢がおかしいっつってんだ」 »

米政府機関の閉鎖 10日間の暗闇

-これも米国発の凄い動きの一環なのだろう。米政府機関の閉鎖が既に始まっているというのだ。もちろん無期限ということではなく今月30日までの期限付きのようだが。普段耳慣れない私たち日本国民からすると「政府機関の閉鎖」とは何と驚愕の事態かと思ってしまうが、米国では戦後何度か起こっていて、今世紀に入ってからは2013年以来2度目だという。そして政府機関閉鎖とはいってもすべてが閉鎖されるわけではなく、その一部だという。お他所の国の内情であり、私は詳しくは分からないのだが、この処置は「トランプ対反トランプ(CIA、ディープステート)」の激しい戦いの過程であるようだ。その影響で、(共和党の期待の星でトランプのあとを襲う予定だった)マイク・ペンス副大統領が辞任する事態もあるという。やはり米国は今、目に見えぬ内戦状態の真っ只中ということなのだろうか。こんな内情の米国が本当に対北朝鮮戦争に4月から向えるのか?という率直な疑問が湧いてくる。日本にいる我々はつい米国“売女”マスコミ(と、米国人のあるフリージャーナリストは形容している)の影響で「トランプ=悪」ととらえがちだが、その見方を改めてもう少し客観的になる必要があるのかもしれない。ベンジャミン・フルフォードは(新年になってからの国家非常事態対策委員会動画で)今回の米国の動きについて、「どう決着が着くのか、1月31日が楽しみだ」というように語っていた。ご案内のとおり、米国激変はいずれわが国にも波及してくる。今回は米国次に欧州そして最後に日本の順序のようだ。この変革が良い方向への変革であるよう願うばかりである。阿修羅掲示板のある投稿記事に次のようなコメントを寄せた人がいた。「平成30年の日本の最大のテーマはとにかく国家の害虫シンゾーを駆除することである。」 つまりは、今年中に「国家の害虫シンゾー駆除」がなされれば良い変革で万々歳ということである。 (大場光太郎・記)-

関連動画
【ベンジャミン・フルフォード】アメリカで緊急事態!いろんなことが?語ってみた!【朝堂院大覚】   
https://www.youtube.com/watch?v=MpNZQAgp3vg
関連記事
<日曜討論>森ゆうこ、戦闘ムード満々!「権力の暴走、絶対に許さない!」「国家の私物化三点セット、今国会で厳しく追及!」 (※ この中に上引用コメントあり。)
http://www.asyura2.com/18/senkyo238/msg/710.html

米政府機関の閉鎖 10日間の暗闇
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2061288.html
20:39 大摩邇
日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52021219.html

<転載開始>
1月14日にハワイに向けてミサイル発射の誤報が流れたと報道されましたが、実際は、太平洋を潜航していた潜水艦からミサイルがハワイに向けて発射されました。しかしミサイルは迎撃され破壊されたためハワイは無事でした。潜水艦は破壊されたとの噂が流れています。
一方日本でも1月16日にJアラートがミサイル発射の誤報をしたとニュースで流れました。わずか2日間にハワイと日本でミサイル発射の誤報が?
以下の2番目のビデオ記事(Qの情報)によれば、これは偶然の一致ではないようです。日本にも実際にミサイルが発射されたそうですが、これももちろん迎撃されたのでしょう。どちらも北朝鮮のせいにしようとしていました。北朝鮮は第三次世界大戦を始めるためには都合のよい存在のようです。
CIAやディープステートの多くが北朝鮮に潜伏し様々な秘密作戦を行っているようです。
以前から私は北朝鮮に拉致された日本人は北朝鮮に利用されたのではなく、その背後にいるCIAやディープステートに利用されたのではないかと思います。その中にはスパイとして利用されたり、悪魔儀式に利用されたり、性奴隷になったり、殺害されたり。。。という事実があるのではないかと懸念しています。拉致された日本人が無事に全員帰国できれば一番良いのですが、背後にCIAがいると。。。

アメリカでは政府機関の一部閉鎖が始まっていますが、Qの情報では、政府機関が再開される1月30日まで水面下では激しい戦いが起きるそうです。(トランプ 対 CIA、ディープステート)
アメリカには2つの政府があります。一つは表の政府、もう一つは裏(影)の政府です。アメリカを実行支配してきたのは影の政府であり、彼らは独自の資金源と軍隊を持っているそうです。核爆弾やHAARPを使って日本に大地震を発生させているのは影の政府の軍隊でしょう。東日本大震災でも太平洋上に待機していた影の政府の海軍によって攻撃されたということなのでしょうか。

1月30日のクライマックスに何が起こるのでしょうか。主要メディアは報道しないのでしょうけど。。。

http://exopolitics.org/the-secret-navy-behind-the-ballistic-missile-attack-on-hawaii/
(一部のみ)
1月20日付け

誰がハワイに向けて弾道ミサイルを発射したのか。。。

中国でもイスラエルでもありません。CIA、ディープステートの仕業です。
1987年にハワイの故イノウエ上院議員が語った内容から:
アメリカには表の政府以外に影の政府が存在し、(米軍ではない)独自の空軍、海軍、資金集め機構を持っています。影の政府は国益と称する彼らの利益のためなら何でもできる立場にあります。また、彼らが資金をどのように集めどのように使おうとも自由であり法の適用を受けません。アメリカには独自に資金を調達、拠出している極秘機関が存在し、政府軍の指揮下にない独自の空軍、海軍を持っています。彼らは秘密の軍艦(ダークフリートと呼ばれている)や軍用機、戦闘機を所有しており、それらはディープステートが実行している秘密の宇宙プログラムに使われています。

Goode’s confidential Earth Allianceによれば、影の政府はNATOの防衛軍事演習やヨーロッパの諜報機関とも関連しています。そして影の政府を運営しているのがCIAです。
ダークフリートは彼らの目撃を達成するために開発されました。


http://beforeitsnews.com/alternative/2018/01/q-announces-tendarkdays-dont-be-afraid-of-the-dark-video-3589594.html
(概要)
1月21日付け

10日間の暗闇の日々:怖がらないでください。

Qは、米政府機関の一部閉鎖を予測していました。つまり、政府機関が再開するまでに様々なことが実行されることになると思います。2015年にトーリー・スミス氏がマイク・ペンス氏は小児性愛犯罪者だと語っていました。。その後、スミス氏は殺害されました。

You Are Free TV によると:

米政府機関の閉鎖により、最後の審判の日がくるとQは伝えています。来週は闇となるでしょう。しかし様々なことが起こります。・・・



(概要)
今日から、1月30日まで暗闇の日々(米政府機関の一部閉鎖)が続きます。トランプは米国民に「1月30日は最後の審判の日である」と伝えました。
皆さん、暗闇を怖がらないでください。ディープステートは、トランプ・チームを操るために、アメリカ合衆国を復興させ世界を開放しようとしているQチーム(Q アノン)の書き込みをトロールしています。やるべきことをやるためにはこの期間を暗闇にする必要があるのです。
Qの情報によると、暗闇の10日間に様々な事が起こります。来週(30日に向けて)はさらに大きな出来事が起こることになります。
ネット上に出現した複数のP(トロールの犯人?)が誰なのか分かりました。Pはオバマ政権下で使われていた個人サーバーと繋がっています。当時、誰もが個人サーバーを使っていました。
最初のPはヒラリーとポデスタであり彼らが司令塔となっています。2番目のPは副大統領のマイク・ペンスです。彼の使っていた個人サーバーは司法省に引き渡されました。インディアナのバノンとも繋がっています。
インディアナ、フロリダ、ミネソタ、ミシガンでは児童人身売買と小児性愛犯罪の巨大スキャンダルが浮上するでしょう。
ひょっとしたら、30日に副大統領は辞任するかもしれません。そしてトランプ大統領就任2年目に新しい副大統領が任命されるかもしれません。そうなることを祈っています。マイク・ペンスのスキャンダルの証拠がそろいすぎていますからこのままホワイトハウスに居残るのは難しいでしょう。

さらに、パム・ボンディさんがツイッター上で流した情報によると、
多くのツイッター・アカウントが削除されました。なぜなら、ツイッターを利用していた多くの人たちが起訴・拘留されたからです。

ネット上に投稿されたメモによると、セス・リッチ氏の殺害事件の真相についても明らかになるでしょう。殺害されたリッチ氏の身の潔白が晴らされるべきです。また、リッチ氏だけでなく、ブッシュ政権~オバマ政権下では、多くの人々が殺害されています。

アメリカを敵視している独裁国家の北朝鮮に関して、アメリカ人のエリック・シュミット氏(Googleの元CEO。現在は持株会社であるアルファベット社会長)はどのようにして北朝鮮に入国できたのでしょうか。独裁国家の北朝鮮に入国できる人は限られています。
しかし、実は、北朝鮮は世界から孤立した独裁国家ではなく、ディープステートやCIAによって管理・運営されている国なのです。北朝鮮国内では数多くの秘密作戦が実施されています。ですから、エリック・シュミット氏が北朝鮮に行ったということは、ディープ・ステートやCIAと悪巧みをしようとしているのでしょう。彼は、現在、ロボット軍隊(すでに存在している)用のAIについて集中的に取り組んでいます。

先日、ハワイと日本に向けて潜水艦から核ミサイルが発射されました(ミサイルは迎撃、破壊されたましたが)。
日本の福島原発事故により世界中が汚染されました。あれは事故ではなかったのです。グローバリストは世界中を汚染したいのです。

過去の偽旗はその後に起こることによって立証されます。9.11偽旗テロ事件やISISに対する資金援助も全て明らかになっています。多くの真実が明かされることで世界は和解できるのです。

私は毎日酷い肩痛に苦しんでいますが、昨日からC60(バックミンスターフラーレン)を飲んでいます。そのためか、今朝、目覚め時には肩痛がほとんどなく、気分も爽快でした。元気が出ましたし活動的で集中力もあります。
C60は、宇宙の生命の誕生に関わっていると思います。これは黄金時代(ギリシャ神話)に使われた物質です。
私がビデオを投稿すると必ず攻撃されます。

以下省略

53347

エスタブリッシュメント側によるオルターナティブ・メディアの妨害、遮断工作が続いています。オルターナティブメディアは成長・拡大を続けており主要メディアを追い出し行き詰まらせる勢いです。
EUがソーシャルメディアサイトの検閲を要請したことで、Reddit、フェースブック、その他の有名サイトが Fusion Laced Illusions や他のオルターナティブ・メディアをブロックしています。
オルターナティブ・メディアは、言論の自由を巡る戦争が進行中であることを認識しています。


<転載終了>


【追加情報-阿修羅掲示板投稿記事へのコメントより】

8.    2018年1月23日 04:09:32 : IXP8eKUhLM : Y_t1FrpbgD0[38]

https://www.youtube.com/watch?v=sSjrXK4NmQI

MIKE PENCE - LUCIFERIAN TRAITOR? #Q #QANON

Published on Dec 30, 2017

CIA/FBI/THE US AIR FORCE BABY SALES SEX TRAFFICKING

Mike Pence has raped hundreds of children

ritually murdered a child.

If Donald Trump is assassinated

If President Trump is assassinated

Mike Pence becomes the president.

米国政府が閉鎖されたのは、予算の問題であるというのはどうも表向きの理由のようで、オバマとヒラリーとFBI内部のエージェントによる、反トランプキャンペーン、それも不正選挙やロシアゲート、更には小児性愛スキャンダルや子供の人身売買組織の背後関係など、オバマやヒラリーやFBIが関係しているおぞましい犯罪の証拠としての「メモ」をトランプ大統領が公開したことが原因のようで、政界もマスコミも完全にパニック状態にあるというのが現状のようです。

やはりトランプ糾弾キャンペーンは、米国悪魔教信奉ディープ・ステートが組織的大々的に行っている、トランプ追い落としキャンペーンである事がはっきりしました。

仏国ロスチャイルドの縁戚・麻生に、トランプ大統領追い落としスケジュールを伝達した副大統領、マイク・ペンスはブッシュ陣営のスパイ工作員であり、このマイク・ペンス自身が小児性愛売春シンジケートの犯罪を権力を使い、隠蔽してきた過去を有し、更にはこのマイク・ペンスが多くの小児性愛強姦犯罪を実行してきていること、そしてそうした子供を殺害もしている、その証拠がトランプ大統領陣営により調査押収されたという情報も公開されている始末。

外遊している間に、こうした一連の犯罪を立証する証拠押収が自分の事務所でよもや行わているとは、トランプ追い落とし弾劾or暗殺工作の後、大統領としてディープ・ステートの操り人形の座におさまる段取りのマイク・ペンスは考えてはいなかったのではないでしょうか。

この副大統領の「副」を現わす「vice」、「悪」を現わす場合にも使用されるようで、ケネディ大統領暗殺の実行組織に加担しながら、その暗殺の究明と称しFBIの長官と共に真実隠蔽工作を働いたジョンソン副大統領との関係の再現を、行うべくディープ・ステートが現在狂ったように米国で日本でトランプ糾弾キャンペーンを展開していることになります。

上の元記事
ABC・日経・一ヶ月で24万部減。ゴミ売りと3Kは推して知るべし、いずれもキムチ臭偽ユダヤ臭である
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/737.html

(以上、転載終わり)

|

« 【すぎはらあだち事件】ろれつ回らず発音不明瞭 安倍首相が通常国会に抱える不安 「千畝」を言えず… | トップページ | 【今年の最大のテーマ】国家の害虫シンゾー駆除! 通常国会開会、自由党・小沢代表「施政演説、姿勢がおかしいっつってんだ」 »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【すぎはらあだち事件】ろれつ回らず発音不明瞭 安倍首相が通常国会に抱える不安 「千畝」を言えず… | トップページ | 【今年の最大のテーマ】国家の害虫シンゾー駆除! 通常国会開会、自由党・小沢代表「施政演説、姿勢がおかしいっつってんだ」 »