« 【額賀派クーデター】安倍首相の総裁選3選の障害になる可能性について | トップページ | 郷里の民話-「鶴の恩返し」 »

【平成版米騒動に拡大か】<モリ・カケ追及!緊急デモ>悪代官 安倍・麻生・佐川を追放しよう!昭恵夫人は証人喚問だ!納税者一揆、大爆発!

-確定申告スタート日の16日、財務省前道路で各野党代表+市民たちによる「(森友悪代官)安倍・麻生・佐川を追放しよう!」の千人規模デモである。その日の直前にはやはり各野党有志が佐川国税庁長官に面会を求めて同省を訪れても門前払い。とにかくあくどい財務省幹部、麻生財務相、安倍総理らに納税者の怒りをぶつけるのに、最も効果的なアピール法だったといえる。そこで発起人の醍醐東大教授や森友追及闘士の共産・宮本岳志、自由・森裕子、社民・福島瑞穂ら各議員が大音量で次々に森友疑惑の核心に触れ、佐川らの罷免を求めたのだ。声が届いたのは財務省職員たちだけではない。右隣には外務省、左隣には文科省、金融庁、(いざ有事には重戦車がバンバン走るという)桜田通りの対面には経産省、農水省・林野庁、日本郵政などがある。少し離れるが法務省や国交省も同じ官庁街だ。要は各野党議員の小気味いいアピールはほとんどの霞ヶ関官僚たちの耳に届いたことだろう。私は数年前、トイメンの経産省上階のある部署を訪れた際、それなりの年配職員などが親切に対応してくれ驚いた次第などを記事にしたことがあった。森裕子議員が切々と語ったように、圧倒的官僚たちは司つかさで与えられた職分を生真面目に全うしているのだ。米国悪魔勢力に魂を売った、各省の事務次官、局長、佐川長官ら一部の特権高官らを除いては。こういう者たちが、安倍悪魔政権と歩調を合わせ、現官僚組織を牛耳っているのである。

 3月3日にはさらに規模を拡大してアピールデモを予定しているというが、どんどんやってもらいたいものである。出来れば戦争法反対の時のように燎原の火のごとく全国的運動化してもらいたいものだ。ところで大正7年、富山県魚津漁港のわずか二十数名の女陸仲士たちの「米よこせ」運動は瞬く間に全国に拡大、世情を揺るがす一大「米騒動」に発展、ために時の(悪辣長州藩閥の一員)寺内正毅内閣は騒乱の責任を取って総辞職し、次の内閣で「平民宰相」(長州閥支配外様の盛岡藩士次男の)原敬首相の誕生を見た。日本国民はおとなしいといわれる。確かに70年学生運動挫折後は国家権力に手なづけられ、そういう面が前面に出てきていることは否定できない。しかし民族的DNAとしてみた場合、決してそんなことはないのである。いざとなればむしろ旗掲げての百姓一揆だって米騒動だって起こすのだ。国民をなめ切って、ヘラヘラ森友答弁しまくる安倍、麻生に、今こそ国民納税者の怒りの凄まじいさを見せてやろうではないか! (大場光太郎・記)-

【本転載、阿修羅掲示板投稿コメントより】

1. 2018年2月16日 21:47:49 : hu6JYT6W1s : lG5BJydtK6I[15]

確定申告 怒る納税者 国税庁長官罷免求め、街頭行動
毎日新聞2018年2月16日 18時38分(最終更新 2月16日 18時45分)

 2017年分所得税の確定申告の受け付けが16日始まり、全国の税務署や特設会場には、自営業者や給与所得が2000万円を超えるサラリーマン、仮想通貨の取引などで給与以外の所得が20万円を超える人らが手続きに訪れた。一方、森友学園問題を巡る財務省理財局長時代の対応が批判されている佐川宣寿国税庁長官の罷免を求める街頭活動も同日あり、波乱含みのスタートとなった。

 東京・霞が関の財務省前で16日午後。「納税者の怒りを思い知れ」「ふざけた国会答弁を許さない」と佐川氏を批判する声が響いた。この街頭行動は、市民団体「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」が確定申告にぶつける形で企画し、「虚偽答弁が疑われる佐川氏は税政のトップにふさわしくない」と訴えた。東京都八王子市の伊藤ひろ美さん(68)は「我々は税金を納めるのも大変なのに、うそをついていた人が栄転しているのはおかしい」と話した。

 昨年の通常国会で佐川氏は、学園との国有地取引に関する交渉記録を「廃棄した」と繰り返したが、財務省は今年に入り、交渉内容を盛り込んだ新たな文書を公表した。長官就任後、佐川氏は記者会見を一度も行っておらず、政府与党は野党が求める佐川氏の国会招致も拒否している。

 この日、野党の議員6人が財務省5階の国税庁長官室を訪れて面会を求めたが、国税職員は「公務で不在」と説明。議員らは、自発的に国会で説明責任を果たすよう求める文書を職員に手渡した。

 国税内部では、騒動が確定申告の事務に与える影響を心配する声が漏れる。

 ある職員は「長官の『廃棄』発言を引き合いに、納税者から嫌みや皮肉を言われるだろう。森友問題と税務行政は全く関係がないのに」とこぼす。その上で「確定申告がスムーズにいかないと、還付を受けられないといった不利益を受けるのは納税者。現場では手続きを丁寧に説明したい」と話した。別の職員は「こちらの事務に支障が出ないよう、財務省には国民が納得できる説明をお願いしたい」と注文した。【島田信幸】

動画、写真
https://mainichi.jp/articles/20180217/k00/00m/040/039000c

<モリ・カケ追及!緊急デモ>悪代官 安倍・麻生・佐川を追放しよう!昭恵夫人は証人喚問だ!納税者一揆、大爆発!
http://www.asyura2.com/18/senkyo240/msg/112.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 2 月 16 日 20:35:15

537_2

5371

5372

5373

5374

5375

5376

5377

5378

5379

53710_2
 金蜜  @mkimpo_kid 

モリ・カケ追及!緊急デモ
悪代官 安倍・麻生・佐川を追放しよう!
検察は財務省を強制捜査せよ!
安倍昭恵さんは証人喚問に応じなさい
納税者一揆の爆発だ!
財務省・国税庁包囲行動なう。
14時15分 銀座デモへ!
主催:森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会http://sinkan.cocolog-nifty.com/

|

« 【額賀派クーデター】安倍首相の総裁選3選の障害になる可能性について | トップページ | 郷里の民話-「鶴の恩返し」 »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【額賀派クーデター】安倍首相の総裁選3選の障害になる可能性について | トップページ | 郷里の民話-「鶴の恩返し」 »