« 【トンズラ一座】佐川が逃げる。昭恵が逃げる。孝太郎も山口も安倍のオトモダチは逃げ回る。これが長州田布施下忍「遁走の術」だ | トップページ | 【朝日新聞大スクープ】森友文書、財務省改ざん!ひょとこ麻生らはバックレているが、これは内閣総辞職ものの大問題だぞ安倍晋三! »

【単細胞の晋】北朝鮮と米韓 “複雑系ゲーム”から取り残された日本の首相

-まず板垣氏情報では末尾の「憲法9条への自衛隊明記が国連憲章の敵国条項違反」、それを理由に安倍は退陣を迫られると。そうなのだ。かつての非フリーメイソン枢軸ドイツ・イタリア・日本三国同盟国のうち、アメリカなど戦勝五カ国に対し戦後粘り強い交渉の結果、独伊は既に当該条項を外され、日本だけが今でもくっついた状態なのである。これが今回思わぬ形で足を引っ張る形になるのか安倍晋三、の図式である。その安倍総理、1日予算委員会で北朝鮮情勢について「平昌五輪後が正念場」と。あれれれっ。これ、何日か前の当ブログ記事の私のコメント末尾で同じようなことを述べたばかりなんですけど。さては安倍総理、こっそり当ブログ訪問していてその部分をパクったのか?(笑)。とは冗談だが、安倍総理の対北ネガティヴ願望をよそに、米韓は少しずつ南北朝鮮安定化に向けた動きを進めているらしいことが、高野孟氏文までの以下3記事から読み取れる。仮に北朝鮮発の戦争が勃発すれば朝韓日米4ヵ国の被害者は1千万人以上、と米ランド研究所あたりが試算しているわけで、実際は今日北のみならずどの国、どの地域で核戦争が起ころうとも北半球に人類が住めない事態ともなりかねず。マッドドッグ・トランプ政権幹部らだって戦端を開くのには躊躇するだろうて。未だ対北朝鮮戦争を待望している安倍晋三らこそが、西のネタニアフ同様最大のウルトラマッドドックなのである。 (大場光太郎・記)-

キッシンジャー博士は、安倍晋三首相の国連憲章「敵国条項違反」を理由に密かに「退陣」を迫っている(板垣 英憲)
http://www.asyura2.com/18/senkyo240/msg/631.html
投稿者 笑坊 日時 2018 年 3 月 01 日 17:17:36

https://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/99c6bc33eeba7a5736d9320e0d3f282a
2018年03月01日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆〔特別情報1〕
 「第2の日本」北朝鮮の金正恩党委員長=元帥はこのほど、韓成烈次官の後任として、対米交渉を担当してきた崔善姫北米局長を外務次官に昇格させた。崔善姫外務次官は、米トランプ大統領の指南番である「忍者外交のプロ」キッシンジャー博士の部下8人と「米朝和平の極秘交渉」を進めてきた実務担当の責任者。2月16日には、米朝和平合意が決定していたといい、金正恩党委員長=元帥は、その実績を認めて昇格を決めたという。これに対して、トランプ大統領は、国務省のジョセフ・ユン北朝鮮担当特別代表を辞任に追い込んでおり、キッシンジャー博士は、トランプ大統領を解任し、ペンス副大統領を大統領に昇格させようとしている。同時に、安倍晋三首相が、国連憲章の敵国条項に違反して、「憲法第9条に自衛隊を明記」させようとしているため、「国連憲章の敵国条項違反」を理由に密かに「退陣」を迫っているといい、日本政治は、大東亜戦争敗北以来、最大の転機に直面している。


北が挑発行為の可能性「平昌後が正念場」…首相
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12213-20180301-50101/
2018年03月01日 21時12分 読売新聞

 安倍首相は1日の参院予算委員会で、北朝鮮情勢について、「平昌ピョンチャン五輪・パラリンピック終了後が正念場だ」との認識を示した。

 大会終了後に、北朝鮮が核実験や弾道ミサイル発射などの挑発行為を行う可能性が高いとの見方を示したものだ。「北朝鮮はほほ笑み外交を展開しているが、この間も核やミサイル開発を続けており、現状は全く変わっていないことを認識しなければならない」とも語った。

 また、首相は北朝鮮に核・ミサイル開発計画を放棄させるため、国連安全保障理事会の制裁決議の履行を強く求めていく必要性を強調。その上で、北朝鮮が公海上で他国の船から石油精製品などを受け取る「瀬取り」について、「自衛隊や海上保安庁はそれに対するミッションを行っており、ある程度の効果を持っていると認識している」と述べた。

53912
文大統領、「朝鮮半島共同体」を強調=3.1節記念式

文大統領、「朝鮮半島共同体」を強調=3.1節記念式
https://news.nifty.com/article/world/korea/12211-207961/
2018年03月01日 13時53分 WoW!Korea

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は1日、3.1節記念式で北朝鮮と関連し「朝鮮半島共同体」を強調した。

文大統領が北核と人権に対する言及なく、「分断を克服する南北共同体」を逆説するのは、最近の南北間”対話雰囲気”を勘案したものとみられる。

文大統領はこの日、ソウル・西大門刑務所歴史館で「第99周年3.1節記念式典」に出席し、「われわれは今後、光復100年に向かう中で朝鮮半島の平和共同体、経済共同体を完成させなければならない」と強く訴えた。

また「分断がこれ以上、われわれの平和と繁栄の妨げになってはならない。私はきょう、国民の皆さんへこの目標を共に成し遂げていくことを提案する」と述べた。

「北に特使派遣」韓国大統領がトランプ氏に伝達
https://news.nifty.com/article/world/worldall/12213-20180301-50136/
2018年03月02日 00時18分 読売新聞 

 【ソウル=中島健太郎】韓国の文在寅ムンジェイン大統領は1日、米国のトランプ大統領と約30分間、電話会談した。韓国大統領府によると、文氏は平昌ピョンチャン五輪に合わせた北朝鮮の高官級代表団の訪韓に応える形で、近く韓国政府の特使を北朝鮮に派遣する考えをトランプ氏に明らかにした。

 北朝鮮は五輪開会式に合わせ、金正恩キムジョンウン朝鮮労働党委員長の妹、与正ヨジョン氏を特使として韓国に派遣した。文氏はトランプ氏に対し、与正氏との会談について内容を説明した上で、「会談内容を確認するために、特使を派遣する計画がある」と伝えた。

 五輪に合わせた北朝鮮の高官級代表団の訪韓に応える形で、近く韓国政府の特使を北朝鮮に派遣する考えをトランプ氏に明らかにした。

 韓国大統領府の発表によると、両大統領は「南北対話の勢いを維持し、北朝鮮の非核化につなげていくために努力する」ことで一致した。今後行われる南北対話についても、米韓で緊密に協議、連携していくことで合意した。

53910

北朝鮮と米韓 “複雑系ゲーム”から取り残された日本の首相 永田町の裏を読む(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/18/senkyo240/msg/617.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 3 月 01 日 09:05:05

北朝鮮と米韓 “複雑系ゲーム”から取り残された日本の首相 永田町の裏を読む
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/224145
2018年3月1日 日刊ゲンダイ

53911
「平昌外交」は空振り三振/(C)共同通信社

 安倍晋三首相の「平昌外交」は空振り三振に終わり、米日韓が結束して経済制裁と軍事圧力で北朝鮮を追い詰めていくという彼の3国“反共”同盟路線はすでに半ば破綻に陥っている。外交政策通の中堅与党議員が言う。

「慰安婦問題で怒り心頭の自民党の保守派、嫌韓派からは、首相の訪韓そのものに強い反対があったが、それを押し切って出かけて行った。文在寅大統領を叱りつけて、北の微笑外交に乗らないようクギを刺し、あわよくば北の代表に直接会って『核を手放せ、拉致被害者を返せ』と怒鳴りつけてやろうというくらいの意気込みだったのだろうが、不発。それで焦ったのか、文に『米韓軍事演習を再延期せずに実施しろ』と要求し、『我が国の主権の問題だ』と突き放されるという不始末まで演じてしまった」

 軍事演習をやるかやらないか、やるにしてもいつやるか、規模を縮小するかどうかは、文にとっては、米朝が軍事衝突に転がり込んで韓国が戦争に巻き込まれないようにするための命懸けの勝負であって、そこに演習に参加する資格があるわけでもない日本の首相が軽々しく口を挟むなど、非常識もはなはだしい。

 しかも、後で判明したことだが、その時、文は、北の代表とペンス米副大統領との会談を2週間も前から極秘調整してきたのに直前になって北側からキャンセルされて、てんやわんやの真っ最中。「何を子供じみたことを言っているんだ、このノーテンキ野郎が」とでも言いたいところを抑えて、「我が国の主権の問題だ」という上品な言葉を返したに違いない。

 この米朝会談の一件は、ドタキャンになったというその結果よりも、北が韓国政府に依頼して米国とのトップレベルの対話のパイプを開こうとし、米側がそれに応じたというプロセスに今後につながる大きな意味がある。

「対話のための対話は不要。圧力あるのみ」が安倍の口癖だが、北も韓国も米国も、そんな単純なことは考えておらず、引いたり押したりかわしたり、こわもてと笑顔を使い分けたりしながら、本当に戦争になってしまえば南北朝鮮と日本で死傷者1000万人とも試算されている事態をどうしたら回避できるかを探っているのである。米ランド研究所の最新の分析記事も「北の『米韓離反』工作などと言う人もいるが、米国と韓国は硬軟両面の役割分担をしているだけだ」と書いている。

 そうした複雑系のゲームから独り外れているのが安倍だが、本人はそのことに気づいていない。


高野孟 ジャーナリスト
1944年生まれ。「インサイダー」編集長、「ザ・ジャーナル」主幹。02年より早稲田大学客員教授。主な著書に「ジャーナリスティックな地図」(池上彰らと共著)、「沖縄に海兵隊は要らない!」、「いま、なぜ東アジア共同体なのか」(孫崎享らと共著」など。メルマガ「高野孟のザ・ジャーナル」を配信中。

53911_2

 日刊ゲンダイ  @nikkan_gendai 

【永田町の裏を読む/高野孟】北朝鮮と米韓 “複雑系ゲーム”から取り残された日本の首相 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/224145

 モア・リベラル☆勘違い保守は不要  @make_the_peace7 

北朝鮮と米韓 “複雑系ゲーム”から取り残された日本の首相 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/224145
国際感覚や多面的な外交交渉に疎い総理大臣が、何をかいわんやである。

|

« 【トンズラ一座】佐川が逃げる。昭恵が逃げる。孝太郎も山口も安倍のオトモダチは逃げ回る。これが長州田布施下忍「遁走の術」だ | トップページ | 【朝日新聞大スクープ】森友文書、財務省改ざん!ひょとこ麻生らはバックレているが、これは内閣総辞職ものの大問題だぞ安倍晋三! »

戦争か平和か」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。