« 【二者択一/さあどっちだ】安倍首相がGW後に電撃内閣総辞職or安倍政権「6月解散」で延命狙い | トップページ | 【森友核心に捜査のメスか】森友事件に新展開 往年の「巨悪は眠らせない」とばかりの検察の狙いは政界に流れたりそな銀行融資21億円か!? »

【みぞゆう×でんでん大喧嘩】政権本丸炎上中なのに総理と副総理が喧嘩してる場合じゃないだろ 早く仲直りして政権延命の知恵を出し合えやw

-振り返ってみれば、安倍政権が本当に磐石だったのは甘利明が閣内にいた頃までだった。安倍、麻生、菅、甘利は「安倍内閣の4駆ターボ」と評され、実際この四人組が安倍一強を強固なものにしていた。ところが、UR口利き疑惑で甘利が大臣辞任してから安倍内閣はにわかにガタガタし出した印象がある。政権内でのパワーバランスが微妙に狂いだしたのだ。直接的な因果関係はないかもしれないが、モリカケスパ等炎上は甘利辞任後のことである。世の中的には良くないことだが、仮に甘利が閣内にいたらそれらの疑惑への対応をもっとスムーズに行い、こんなに火の手が上がることなく鎮火させていたかもしれない。麻生と菅は以前から折り合いが良くない。消費税増税など財務省の方針が菅官房長官によって悉く没または変更され、麻生財務相は怒り心頭なのだ。安倍と麻生の大喧嘩の少し前、麻生が菅に「悪いのは(安倍)昭恵だろ」との怒鳴り声が外まで聞こえ役人たちの間の噂になっている話を取り上げた。これなどは菅に睨みが利き、麻生にも「まあまあ」と納得させる力があった甘利のいないゆえに起きたことだろう。こうしてみると安倍再登板の立役者にして、おらが厚木市出身の元TPP担当大臣の甘利明、2年半ほど前の記事ではケチョンケチョンにけなしたが、今は政界切っての尊敬すべき人物と認識を新たにしているのである(←うそ)。それにしても安倍と麻生の今回の罵り合いが事実なら、これぞ政権末期を端的に物語る指標である。総辞職一直線。こんな状態で安倍晋三が解散の宝刀を抜こうとしても、麻生や二階や竹下(亘)など各派閥のボス、さらには青木幹雄、古賀誠や自派閥長老の福田康夫にまで羽交い絞めにされ野垂れ死にのジ・エンドではないか?みぞゆう、でんでん、ざまみろいww (大場光太郎・記)-

【甘利関連のない動画w】

現在起きている安倍晋三下ろしについてベンジャミン・フルフォードが解説【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2018/04/05  


安倍と麻生、二人が熾烈な対立。「お前、もう死んでるんや」「お前が死ねばいいんやて」 
http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/660.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 4 月 07 日 22:50:05
https://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/efb4148a07f8118db87b9dd069735386
2018年04月07日 のんきに介護

清水 潔@NOSUKE0607さんのツイート。

5455

      

      

ほぉ、2人はもう仲良しじゃなくなったのかな?

「元政治部記者から、安倍首相と麻生太郎財務大臣の間で「お前やめろ」「お前こそやめろ」と喧嘩になっているらしいとのメールが届いた。 http://blogos.com/outline/288579/ 

|
|

« 【二者択一/さあどっちだ】安倍首相がGW後に電撃内閣総辞職or安倍政権「6月解散」で延命狙い | トップページ | 【森友核心に捜査のメスか】森友事件に新展開 往年の「巨悪は眠らせない」とばかりの検察の狙いは政界に流れたりそな銀行融資21億円か!? »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【二者択一/さあどっちだ】安倍首相がGW後に電撃内閣総辞職or安倍政権「6月解散」で延命狙い | トップページ | 【森友核心に捜査のメスか】森友事件に新展開 往年の「巨悪は眠らせない」とばかりの検察の狙いは政界に流れたりそな銀行融資21億円か!? »