« 【森友無間地獄】佐川証言に納得せず75% 猛抗議の3・30官邸前大集会 「安倍君、桜を見習って潔く辞めなさい!」と小沢代表直言 | トップページ | 【早く辞めろよ】安倍晋三!いつまで居直るつもりだ安倍晋三!在野を広く見渡せば、お前より遥かに有能な後進人材はいくらでもいる! »

【アベノ日本大悲報】「米中南北による平和協定」という習近平構想の衝撃 「世界の中で輝く日本」と安倍はほざいたが北東アジアですら相手にされず

-田中角栄による歴史的な日中国交回復以降、日中関係はおおむね良好に推移していた。少なくとも靖国参拝強行の小泉元政権までは。しかし小泉以降の福田政権や民主党政権では両国関係修復にはそれなりに腐心していた。それを一気にぶち壊したのが第2次安倍政権だ。対中脅威を煽りつつの地球儀俯瞰外交とは「中国包囲網外交」そのもの、中国との関係を引き剥がすためにせっせと莫大な国民資産をばら撒いて回っただけなのだ。その結果、訪問各国は中国離れを起こし日本に靡いてくれたのか。寡聞にしてそんな報は一つも聞かない。そうするうちにも日本の地盤沈下をよそに中国は米国を抜いて実質経済世界一の実力を発揮していった。また安倍晋三が目の敵にしていた習近平は今後の任期制限なしの国家主席の座を磐石とし、今や「習皇帝」とまで言われている。その独裁体制の良し悪しは別として、時代潮流はアングロサクソン欧米時代から「ユーラシア大陸時代」へと大きくシフトしようとしている。ここで主導権を握るのが中国でありロシアでありインドなのである。落ち目のトランプ米国には尻尾振って馳せ参じるくせに、5年余で安倍は“新世界皇帝”の習近平と膝詰め会談出来たことが一度でもあったのか。もしそうであればいかな習近平でも、今回の件で、「朝鮮戦争の当事国である米中南北だけで平和協定を」などとは言わなかったであろう。戦後の実力からして「日本も仲間に加えよう」となったはずだ。すべては“安倍害交”のツケである。そんな無能安倍を「やはり外交は安倍総理でないと(←どこが~?)」と、森友犯罪を終息したことにして、安倍政権を存続させる方向に向かいつつある動きが、(電通系)共同、読売、NHKなど安倍友マスコミに出だしたように感じるのは私だけだろうか。 (大場光太郎・記)-

北朝鮮による拉致被害者救出は、「天皇陛下の下で米キッシンジャー博士と小沢一郎代表」が取り組んでおり、安倍晋三首相は無能だ
http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/369.html
投稿者 笑坊 日時 2018 年 3 月 31 日 20:27:53

https://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/1efa46aabe9c639e430df576e619def3
2018年03月31日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆〔特別情報1〕
 「南北・米朝和平交渉」の「蚊帳の外」にいる安倍晋三首相は、米トランプ大統領からも相手にされていないどころか、「貿易戦争の敵国」にされているのに、持ち前のストーカー気分で、4月18日を軸に訪米日程を「調整」している。トランプ大統領が唯一の頼りの日本人拉致被害者家族は3月30日、「この機を逃してはならじ」とばかり、揃って首相官邸に行き安倍首相と会い、日本人拉致被害者救出問題について要請した。しかし、米トランプ大統領からは、自国のことは自国で解決の努力をするよう言われているので、アテにはならない。情けないことに、安倍晋三首相は在任6年も経っているにもかかわらず、日本人拉致被害者の救出に何の結果も出せないでいる「馬脚」を現した。しかし、ここへきて、森友文書改ざん問題で支持率が急落し、自民党からも責任論が噴出し始めており、なんとか外交で国民の意識を森友文書改ざん問題から反らして、支持率回復に持っていきたいところ。そのためには、なんとしても拉致問題解決の成果を挙げるくらいしか、一気に落ち込んだ支持率の回復の見込みはないだろう。しかし、これまでの安倍晋三首相の対北朝鮮政策から考えてみても、期待は持てない。安倍晋三首相は無能なのだ。日本人拉致被害者の救出問題は、「天皇陛下の下で米キッシンジャー博士と小沢一郎代表」が取り組んでいるという事実を知らなさすぎる。陳情相手を間違っており、自業自得だ。

習近平がトランプに日本を除く協議を提案
http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/395.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 4 月 01 日 10:15:05
http://85280384.at.webry.info/201804/article_6.html
2018/04/01 07:28 半歩前へ

▼習近平がトランプに日本を除く協議を提案

 共同通信によると、習近平が3月9日にトランプと電話で北朝鮮情勢を協議した際、朝鮮戦争の主要当事国である米中と韓国、北朝鮮の4カ国による平和協定の締結を含む新たな安全保障の枠組みの構築を提唱していたことが31日、分かった。複数の米中外交筋が明らかにした。

 国連軍と北朝鮮、中国が1953年に締結した朝鮮戦争休戦協定の平和協定への移行を念頭に置いているとみられる。習近平は日本に言及しておらず、南北、米朝の首脳会談後の交渉を、4カ国を中心に進める考えを示唆した可能性がある。

 トランプは明確な賛否を示さず、圧力維持を習近平に求めたもようだ。  (以上 共同通信) 

      

      

安倍また蚊帳の外だぞ。孤立させられてるぞ。
習氏、トランプ氏に新安保を提唱 米中南北の平和協定も | 2018/4/1 - 共同通信 https://this.kiji.is/352860349210477665
      

      

外される日本。安倍外交の失態→習氏、トランプ氏に新安保を提唱 米中南北の平和協定も | 2018/4/1 - 共同通信 https://this.kiji.is/352860349210477665

|

« 【森友無間地獄】佐川証言に納得せず75% 猛抗議の3・30官邸前大集会 「安倍君、桜を見習って潔く辞めなさい!」と小沢代表直言 | トップページ | 【早く辞めろよ】安倍晋三!いつまで居直るつもりだ安倍晋三!在野を広く見渡せば、お前より遥かに有能な後進人材はいくらでもいる! »

国際情勢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【森友無間地獄】佐川証言に納得せず75% 猛抗議の3・30官邸前大集会 「安倍君、桜を見習って潔く辞めなさい!」と小沢代表直言 | トップページ | 【早く辞めろよ】安倍晋三!いつまで居直るつもりだ安倍晋三!在野を広く見渡せば、お前より遥かに有能な後進人材はいくらでもいる! »