« 【平成の妖怪一直線】安倍晋三の辞書にはやはり「辞任」の文字はない?「6月に昭恵との電撃離婚→解散」の噂が浮上! 離婚をみそぎとして解散&憲法改正か!? | トップページ | 【#膿はおまえだ】安倍総理は「徹底的に調査し、膿を出し切る」と述べた。膿が自分自身だと本当に気付かないのか!? 小沢一郎(事務所) »

【安倍の命運は決した】昭恵夫人の謝罪会見→衆院解散シナリオ、吹き飛ぶ…4月に安倍内閣総辞職の公算大か

-前回は、満身創痍の安倍晋三、打開策として6月にも安倍昭恵と電撃離婚し返す刀で解散総選挙という腹案を密かに練っている、というTOCANA(トカナ)記事を取り上げた。しかしモリカケ日報問題などで連日のように驚愕の新事実がばらされている当今、安倍の見え透いた薄汚い延命策は既に通用しない、自民党内の流れは安倍退陣に大きく傾きつつあり、解散総選挙の目論見は崩れた、というBusiness Journal記事を今回は取り上げたい。記事内容の比較検討の以前に、前に2回ほど転載した記憶があるがTOCANAはオカルトきわものが主流のサイトであり、政治関係なら信用度はダントツでBusiness Journalサイトと言わざるを得ない。現下の安倍政権を取り巻く状況は、政権ぶん投げに至った第1次安倍政権末期と酷似している。いな、出てくる問題という問題の根っこに必ず安倍晋三の存在が見え隠れしている点、むしろ今回の方が遥かに深刻だと言えるだろう。昨年2月に森友疑惑が発覚し、程なく「妻か私が関与していたら総理はもとより国会議員も辞めますよ」と大見得切ってから、モリカケ等野党追求で安倍は5回も6回も王手をかけられてきた。が、その都度卑怯未練にも「待った」を繰り返し辛うじて逃げ延びて今日に至っている状況だ。しかしこたびの速射砲的王手は最早待ったなしだ。解散だなんだかんだと抜かしている余裕などない。しぶしぶでも「参りました」と一刻も早く投了(内閣総辞職)しないと、新高校生になったばかりの藤井聡太六段に笑われるぞ、安倍晋三! (大場光太郎・記)-

54519
転載元:nos@unspiritualizedさんのツイート〔23:30 - 2018年4月12日

      

      

【速報】「愛媛県や今治市の担当者が首相官邸で柳瀬首相秘書官と面会して「首相案件だ」と言われたという備忘録の文書が、12日、農林水産省などの中央省庁にも複数残されており、この文書の内容が地方自治体だけの問題でなく、官邸主導による政府全体での共通認識であった可能性が出てきた」

|

« 【平成の妖怪一直線】安倍晋三の辞書にはやはり「辞任」の文字はない?「6月に昭恵との電撃離婚→解散」の噂が浮上! 離婚をみそぎとして解散&憲法改正か!? | トップページ | 【#膿はおまえだ】安倍総理は「徹底的に調査し、膿を出し切る」と述べた。膿が自分自身だと本当に気付かないのか!? 小沢一郎(事務所) »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

 大場光太郎さま

   こんにちは

  能勢の近傍の山々には まだ ところどころに
  薄桃色の花びらも残っていますが

  大半の桜たちは 葉桜となり  快晴の下では
  素晴らしい新緑が見られるころとなっています

  三月が暖かすぎて  時節の過ぎるのが
       早いこと 早いこと

 時よ  待ってくれと 叫びたいような気持ちです


  しかし  A たち 狂人たちは 早く表舞台から
 去っていただきたいものですね  こちらの方の時間は
 早く過ぎてもらいたいのですが

 毎日 でるわでるわ  醜悪な事実が  いくつでても
 権力にしがみつく  魑魅魍魎!!!

  ほんと 信じられないことが多すぎます

  政府も 官僚も ここまでの体たらくをみせられると
 ネトウヨ以外の国民は もう目をさますでしょうね

 以前の 宇野総理の 去り方が まこときれいな処し方
 だったように思えるくらいですからね

  どんな 終焉を迎えるのか 期待して待っております

 しかし これだけ 異状な社会になってしまっているので 
   大場さまが 以前書かれていたように

  国民が ゆっくり 平等に豊かに 暮らせる社会に
 もどすのに 大変ですね

 また 昨今 竹中の暗躍が伝えられています
   正規の賃金を 非正規の賃金に 近づけるとか???

  A の裏で うごめいている蛆ども 
     今にみておれ  という気持ちです

投稿: 能勢の赤ひげ | 2018年4月15日 (日) 16時47分

 最近『散りにし花は』という旧制第二高等学校(仙台)寮歌動画を聴いています。歌うは艶麗な声質のボーカロイドの緑咲香澄嬢。旧制高校寮歌としては『あゝ玉杯に花受けて』(第一高等学校)や『紅萌ゆる丘の花』(第三高等学校)が有名ですが、この歌もなかなかですよ。

「♪散りにし花は幻か わが若き日の夢なるか 友よ憂の根を秘めつ すぎ行く春を惜まなむ」(1番) ただ寮歌としては少し諦観的でペイミスティックな歌詞のためか、当時のいけいけどんどん時流からは敬遠されたのでしょうか。

 本記事どおり、安倍の命運は決したと私は見ています。問題は最終的に「刑務所収監」まで行くかどうかだけ。それと自民党内でのコップの移し替えだけにしてはいけませんよね。一気に政権交代、悪自民党は素直に観念して大政奉還しませんと。

 いずれにせよ、安倍を筆頭に麻生、竹中など米国悪魔勢力にぶら下がって甘い汁を吸ってきた連中は、米国同勢力衰退顕著な今、遅かれ早かれ一網打尽でしょう。

投稿: 時遊人 | 2018年4月16日 (月) 01時27分

 大場さま
  
  有り難うございます

  山紫に  は 知っておりますが

 『散りにし花は』 まったく聴いたことのないものでした
  諦観的でペイミスティックな歌詞

 昭和15年の  記念寮歌ですね

 戦争で高揚する  周辺を冷静にながめ
  世の 行く末を 嘆く  感受性の強い方たちも
 おられたのです

 戦争反対と 声を上げるのは 難しいですからね

  Takechan 歌う(鶴田浩二さんの声かとも思いました  味ある声です) 
    散りにし花は  からはいり

  東北大学学友会応援団 演舞
  緑咲香澄嬢うたう   散りにし花は  へと巡りました

 はしたなくも  演舞 で 涙が吹き上がりました

  時間の流れの残酷さに対するものでしょう

  阪大にも 応援団はありました
   同級生は一人だけ はいっていました
  精神肉体を鍛えるためといっておりましたが

  田舎からでてきた君で  誠に真面目で気のよい人でした
     懐かしいですね

  彼も 大病院の部長を長くやり 一応リタイア
  奥さんのやる 耳鼻科のクリニックを手伝っています

  過去を感じすぎ 呆けたようになってしまいました

  旧制大阪高等学校 逍遥歌 でも ききながら
   エネルギーの充足を待ちたいと思います

  

投稿: 能勢の赤ひげ | 2018年4月16日 (月) 13時34分

能勢の赤ひげ様

『散りにし花は』早速ご視聴とのこと、ふと思いついてお奨めした甲斐がありました。

 その前に同歌の東北大学学友会応援団演舞を観られ熱いものがこみ上げたとの事。私も前に同演舞、観ましたよ。『これはなかなかいいぞ』とは思いましたが、涙までは・・・。何によらず物事に感動、感激できるのは、赤ひげ先生、瑞々しい感性をお持ちの証明ですよ。

 なお私は最初に東北大学学友会応援団演舞を観て、俄然他の寮歌演舞にも興味を持ち、続いて京都大学『紅萌ゆる』演舞、東京大学『あゝ玉杯に』演舞も観ました。特に京都大学演舞はお奨めです。何年か前のものらしいですが、当時の応援団長のくねくね演舞には『こんなのありかよ』と唸らされました。東大演武の方は正統すぎて少し面白味に欠けたかな・・・。

 やはり赤ひげ先生、大阪大学医学部ご卒業でしたか。同窓生のお話興味深く読ませていただきました。

 ところで(今はどうか)以前『うた物語』にコメントされていた「ビアンカさん」(実際は英語表記)という女性がいましたよね。あの人、開設当初の当ブログ定期訪問者だったのですが、私がある拙詩へのコメントのやりとりで『うた物語』「千の風になって」への初コメントをお勧めしたのです。

 と、ここまでは何の話か?ということですが、この人は私より3歳ほどお姉さんで、実はお父上が大阪府内の開業医で次女のビアンカさんも阪大医学部のご卒業らしいのです。ただその後外交官と結婚され、外交官夫人としてかつてはアメリカ大使館勤務にも同行した、という経歴の人です。もしかしたら、阪大時代学内のどこかで顔を合わせたことがあるかもしれませんね。

投稿: 時遊人 | 2018年4月17日 (火) 01時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【平成の妖怪一直線】安倍晋三の辞書にはやはり「辞任」の文字はない?「6月に昭恵との電撃離婚→解散」の噂が浮上! 離婚をみそぎとして解散&憲法改正か!? | トップページ | 【#膿はおまえだ】安倍総理は「徹底的に調査し、膿を出し切る」と述べた。膿が自分自身だと本当に気付かないのか!? 小沢一郎(事務所) »