« 【最凶爬虫類人の晋】トカゲの尻尾切りだけでは済まず遂に手足切りまで?昭恵との離婚真剣検討中 昭恵はホテルに軟禁状態で発狂寸前かw | トップページ | 【アベノ日本大悲報】「米中南北による平和協定」という習近平構想の衝撃 「世界の中で輝く日本」と安倍はほざいたが北東アジアですら相手にされず »

【森友無間地獄】佐川証言に納得せず75% 猛抗議の3・30官邸前大集会 「安倍君、桜を見習って潔く辞めなさい!」と小沢代表直言

-佐川証人喚問から1週間ほど経った先週末、読売新聞が行った全国世論調査によると、「佐川氏説明納得できず」が75%に上ったという。それはそうだ。肝心なところは「刑事訴追の可能性あり」で証言拒否50回近く、だが文書改ざんについての安倍晋三、麻生太郎、安倍官邸、安倍昭恵らの関与についてだけは言下に否定して見せたのだから。国民からすれば「そりゃおかしい」「ふざけんな」となるのも無理ない話なのである。最新の「週プレNEWS」によると、その佐川前長官は偽証罪で逮捕の可能性もあるという。自由党の森裕子議員の「官邸の今井尚哉総理秘書官とは森友案件で連絡を取り合ったことはありませんか」の質問に、佐川は「ございません」と即答した。これが怪しいのである。何でも佐川と今井は東大時代からの学友で同期入省(但し佐川は大蔵省、今井は通産省)で省庁の違いを越えて親密交際してきたという。そんな仲の二人の間で、この件で「陰の総理」今井からの指示がなかったというのはあまりにも不自然、大阪地検は既に二人の間の通話記録を押収済みで目下解析中という。佐川逮捕は世論次第と週プレNEWSは言う。が、その下の「3・30官邸前大抗議集会」画像集を見ていただきたい。国民の怒りは半端ではない。官邸&自民党が目論むように「佐川証言で一件落着」とはとてもなりそうにない。最近「捨て奸(すてがまり)」という便利な歴史用語を覚えたのでここでも使うが、野党&国民有志はまずもって、最近また「森友よりTPPがずっと大事」失言をやらかした麻生財務相の首を安倍が切らざるを得ないよう、うまく「逆捨て奸」の手を使うべきである(笑)。そうすれば安倍内閣は“死に体”、重ねて安倍昭恵証人喚問という事態になればジ・エンドだ。だいたいが晋三は「昭恵証人喚問という事態になればその前に総理を辞める」と周囲に漏らしているという。最後にじたばた見苦しい安倍晋三に対して、小沢一郎自由党代表が「安倍君、桜を見習って、潔く辞めなさい」と『サンデー毎日』インタビューでの直言を転載した。傾聴に値する発言である。 (大場光太郎・記)-

関連記事
麻生妄言でまた墓穴 反省ゼロ政権に森友疑獄の無間地獄(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/366.html

佐川氏説明「納得できず」75%…読売世論調査
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12213-20180401-50096/
2018年04月01日 22時35分 読売新聞

 読売新聞社は、3月31日~4月1日に実施した全国世論調査で、学校法人「森友学園」への国有地売却に関する財務省の決裁文書の改ざん問題について聞いた。

 当時の財務省理財局長だった佐川宣寿氏が、国会の証人喚問で、改ざんの経緯を明らかにしない一方、安倍首相らの指示はなかったと説明したことに「納得できない」とした人は75%に上った。

関連記事
検察が動くかは世論次第──佐川前長官、偽証罪で逮捕の可能性(週プレNEWS)
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12176-102302/
昭恵夫人の証人喚問の前に安倍首相は辞任する 佐川氏の答弁拒否は、これから裏目に出るだろう(日経ビジネス)
http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/344.html 

【<3 .30官邸前大抗議行動>大画像集】

54416

54417

54418

54419

54420

54421

54422

54423

54424

54425


上画像集元記事
<3 .30大抗議行動>佐川証言が火を付けた安倍退陣デモ怒り爆発!「嘘をつくな!国民舐めんな!」「総辞職!」の大コール!
http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/340.html


小沢一郎代表は、「政権崩壊寸前」の安倍晋三首相に、桜を見習えとばかり「散る時だけは潔くやったほうがいい」と忠告
http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/396.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 4 月 01 日 12:00:15

54413

小沢一郎代表は、「政権崩壊寸前」の安倍晋三首相に、桜を見習えとばかり「散る時だけは潔くやったほうがいい」と忠告
https://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/f42e83b9458354ab886a610ddea16c9c
2018年04月01日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆〔特別情報1〕
 「天皇陛下の次に偉い人」と中国最高指導者のみならず、一般人民から尊敬の眼差しで仰ぎ見られている小沢一郎代表が、サンデー毎日の最新号(4月8日号、3月27日発売)の:インタビュー記事「倉重篤郎のサンデー時評」のなかで、「政権崩壊寸前」の安倍晋三首相に対して、「持たないと思う。この国会中(の内閣総辞職)ではないか。粘るほどあいつも喚問だとなり、ズタズタになるだけだ。少なくとも引き際だけでもすぱっとすればいい。散る時だけは潔くやったほうがいい」と桜の花が散るが如く武士らしい散り方を勧めている。行政各部を指揮監督する最高責任者として「見苦しい振る舞い」は、道徳教育が始まって60年の節目となる2018年度、道徳が小学校で特別の教科になり、翌2019年度からは中学校でも教科化されるというのに、安倍晋三首相が「往生際の悪い卑怯で無様な振る舞い」を続けていたのでは、「国家百年の大計」は成り立たない。安倍晋三首相は、このことを己の胸にしっかりと問うべきだ。 

      

      

小沢一郎代表は、「政権崩壊寸前」の安倍晋三首相に、桜を見習えとばかり「散る時だけは潔くやったほうがいい」と忠告
◆〔特別情報1〕 「天皇陛下の次に偉い人」と中国最高指導者のみならず、一般人民から尊敬の眼差しで仰ぎ見られている小沢一郎代表が、サンデー毎日の最新http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/406054

      

      

収監の準備を始めた方がいい。あんたの時代錯誤の改憲なんて施行されたら、拷問も絶対禁止ではなくなる。獄生活も地獄だぞ /
小沢一郎代表は、「政権崩壊寸前」の安倍晋三首相に、桜を見習えとばかり「散る時だけは潔くやったほうがいい」と忠告 https://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/f42e83b9458354ab886a610ddea16c9c @info82634886さんから

|
|

« 【最凶爬虫類人の晋】トカゲの尻尾切りだけでは済まず遂に手足切りまで?昭恵との離婚真剣検討中 昭恵はホテルに軟禁状態で発狂寸前かw | トップページ | 【アベノ日本大悲報】「米中南北による平和協定」という習近平構想の衝撃 「世界の中で輝く日本」と安倍はほざいたが北東アジアですら相手にされず »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【最凶爬虫類人の晋】トカゲの尻尾切りだけでは済まず遂に手足切りまで?昭恵との離婚真剣検討中 昭恵はホテルに軟禁状態で発狂寸前かw | トップページ | 【アベノ日本大悲報】「米中南北による平和協定」という習近平構想の衝撃 「世界の中で輝く日本」と安倍はほざいたが北東アジアですら相手にされず »