« 【今治市に疑惑集中】愛媛県はすべての関係文書を公開 対して今治市が出し渋るのはなぜか 隠蔽理由は、加計からの莫大な賄賂金か? | トップページ | 【ナンタルチア】米国トランプ大統領&同政権、米朝首脳会談をめぐり二転三転 安倍晋三と同じ出来損ないのトランプにはノーベル平和賞などやれぬわw »

【アッキード事件】加計が首相案件なら、森友は首相夫人案件 消された「安倍昭恵」文書 財務省4000枚の森友文書公開も無意味

-官邸と財務省が23日まで延ばしに延ばしようやく公開されたのは、交渉記録の約1000枚と、改ざん前の決裁文書約3000枚である。が、膨大資料だからと喜んでばかりはいられない。今回の公開文書で漏れている資料があることが明らかになったのだ。それが一番の肝の文書、森友問題の核心に触れる最も重要な2014年4月28日付けの記録文書である。この日付記録に初めて、公文書として昭恵夫人の名前が出てくるため「安倍昭恵文書」と呼ばれるものだ。この3日前、昭恵は籠池夫妻とともに問題の小学校建設予定地を訪れ、同建設予定地をバックに3人で記念撮影をしている。昭恵はこの時「いい土地ですから話を前に進めてください」と言ったという。それまで籠池前理事長は財務省近畿財務局と大阪府に何度足を運んで折衝しても暗礁に乗り上げた按配でうまく行かなかった。が、この日の昭恵との次第を勇んで近財に報告した「2014年4月28日」以降、流れが急好転していったのだ。(25日ようやく保釈された)籠池前理事長が昨年3月の国会証人喚問の場で証言したとおり、その日を境に「神風が吹いた」ように物事がうまく進んでいくのである。その2014年4月28日付の「安倍昭恵文書」にはいったい何が書かれているのか。籠池氏から受け取った例の3人写真ともども今回公開分には含まれていないのである。4千ページも出せば敵さんたちもびっくりするだろう、とばかりに、事ここに至ってまで、さほど核心に迫りそうもないものを出してくるとは、官邸と財務省さらに麻生財務相はいくらなんでも国会及び国民を舐め過ぎだろ。ナチス信奉者である安倍晋三、麻生太郎らの裏をかいて、ヒットラー一味による独国会議事堂放火事件(1933年2月27日)のひそみに倣い首相官邸や財務省に何してみてはどうかね、と裏麻生は言うのであった。みぞゆう、でんでん、昭恵お・く・た・ば・り~w (大場光太郎・記)-

32162
2014年4月25日、小学校建設予定地を訪問し、籠池夫妻の真ん中でにこやかに笑う安倍昭恵。昭恵はこの時、「いい土地ですから話を前に進めてください」と語ったという。

5502

【ライブ動画】保釈された籠池夫妻が会見 勾留10カ月「お久しぶりでございます」   

【朝日新聞社提供】 25日保釈後の記者会見の様子。10ヵ月もの勾留で足腰が弱っているというものの、夫妻とも元気そうで何より。籠池氏は「国策勾留だ。この国はまだ封建時代なのか。安倍総理と昭恵夫人には本当のことを語っていただきたい」等と意気軒昂。今後とも森友事件の真相をどんどん語っていってもらいたいものである。

関連記事
保釈の籠池夫婦が会見、検察捜査を批判
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12198-033419/

小沢一郎代表は、安倍晋三首相の「一強多弱政治」が、「戦後積み上げてきた大切なものをどんどん壊している」と慨嘆、「小沢一郎政権樹立」に強い意欲
http://www.asyura2.com/18/senkyo245/msg/180.html
投稿者 笑坊 日時 2018 年 5 月 24 日 08:48:13:
https://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/0d67137dd3b291eb658e9aeca3501313

2018年05月24日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆〔特別情報1〕
 「一強多弱政治が続く中で、日本が戦後積み上げてきた大切なものがどんどん壊れ始めております。いわば、この民主主義の危機に際し、私と致しましても、国民の『自由』と『生活』を守るため、そして、この国の議会制民主主義を再生するため、引き続き全力で政治に取り組んで参りますので、どうか今後ともご指導ご鞭捷を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。自由党代表 衆議院議員 小沢一郎 」
 5月24日は、天皇陛下から「大命降下」を受けている小沢一郎代表の誕生日(1942年〈昭和17年〉5月24日)である。お祝いに蘭の花を贈ったところ、感動的な礼状を賜った。このなかに、「小沢一郎政権」樹立に向けて並々ならぬ決意が表明されているので、紹介した。安倍晋三政権が続けば、折角、戦後73年ヒナを大事に育てるようにして作り上げてきた日本の議会制民主主義が破壊されてしまうと慨嘆。そうした危機感を抱いて、その再生を図り、かつ、世界の恒久平和と繁栄をための指針「新機軸」を実現すべく「小沢一郎政権」を樹立しようとして憤然として立ち上がっておられる小沢一郎代表の姿に深い感銘を覚える。 

麻生了解は次への布石か/政界地獄耳(日刊スポーツ) 
http://www.asyura2.com/18/senkyo245/msg/185.html 
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 5 月 24 日 11:10:55  https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/201805240000222.html
2018年5月24日9時10分 日刊スポーツ

 ★23日、財務省が唐突に森友学園への国有地売却での学園側との交渉記録と、改ざん前の決裁文書を衆院予算委の理事懇談会に提出してきた。前国税庁長官・佐川宣寿が記録は「廃棄した」と繰り返し答弁していた代物だ。しかしながら理財局次長・富山一成は「深くおわびします」と陳謝した。これで虚偽答弁が問われるのは必至だし、当時の佐川の立場は政府高官。政府答弁になりこれでは国会と国民をだまし続けたことになる。

 ★交渉記録を読み込むと、14年4月、森友学園との契約は難しいとの判断を下していた近畿財務局や財務省の動きが劇的に変化するタイミングがある。4月28日。「4月25日、安倍昭恵総理夫人を現地に案内し、夫人から『いい土地ですから、前に進めてください』とのお言葉をいただいた」との説明を受ける。15年11月10、12日の「応接メモ」には総理夫人付・谷査恵子から「優遇を受けられないかと総理夫人から照会があり」との記述がある。十分首相が言う「関与」の証拠が出てきたことになる。財務省としては、この一連の首相夫人の関与を隠すために文書を改ざんし続けてきたのだから、やっと一息ついたということなのだろうか。

 ★では会期末を3週間後に控えたこの時期、財務省はなぜこんな重大なメモを出してきたのか。政界関係者が言う。「ひとつは参院が与野党一致で国政調査権を行使し、愛媛県から新文書を提出させたことにあるだろう。参院の動きは国権の最高機関である国会が正常に機能したという査証になる」。そしてこの資料が表に出たのは副総理兼財務相・麻生太郎の了解が必要ということだ。自民党ベテラン議員が言う。「麻生がこの内閣の断末魔と見たのか、次への布石のために了解したのか。その結果はそう遠くない時期にわかるのではないか」。同日、森友学園前理事長・籠池夫妻の保釈も認められた。(K)※敬称略


消された「安倍昭恵」文書 財務省4000枚の森友文書公開も無意味〈dot.〉 
http://www.asyura2.com/18/senkyo245/msg/189.html 
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 5 月 24 日 13:30:05 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180523-00000099-sasahi-pol
AERA dot. 5/23(水) 21:53配信 

54949
疑惑がさらに深まった安倍昭恵首相夫人(c)朝日新聞社

550
財務省が公開した文書の概要には「H26.4.28~」と書かれていたが、疑惑の核心であるこの日の文書は公開されなかった 


5501
新たに公開された森友文書4000枚(撮影/西岡千史)

 疑惑の核心は、書かれていたことではなく、「何が書かれていなかったか」に残されている。

 森友学園への国有地売却をめぐる記録について財務省は23日、新たな文書を国会に提出した。公開されたのは交渉記録の約1000枚と、改ざん前の決裁文書約3000枚。交渉記録は佐川宣寿前国税庁長官が、国会で「廃棄した」と答弁していたものだった。同日夕に開かれた野党合同ヒアリングでは、富山一成理財局次長が「深くおわびします」と謝罪した。

 すでに報道されているとおり、公開された文書には安倍昭恵首相夫人や当時の夫人付き職員だった谷査恵子氏の名前が出てくる。土地取引について問い合わせた内容も、これまで公開された資料の内容と合致するものだ。

 だが、4000枚もの文書には、森友問題の核心に触れる最も重要な「安倍昭恵文書」は含まれていなかった。むしろ、昭恵夫人の関与について、財務省による新たな“隠蔽”が疑われる痕跡が残されていたのだ。

「安倍昭恵文書」とは、公文書で昭恵夫人の名前が初めて出てくる2014年4月28日に関する記録だ。

 森友学園の籠池泰典・前理事長と近畿財務局による国有地に関する交渉は、14年に入ってから難航していた。

 国会に提出された記録によると、国有地の賃貸契約を望む籠池氏に対し、大阪府の担当者が「都合の悪い話になると怒り出すため、建設的な話し合いにならない」(14年3月27日)など、籠池氏への不信感を露骨に記していた。

 同年4月15日の籠池氏らと財務局の担当者との面会記録でも、会談後の「担当者心証」との項目では「自己の主張の妥当性を一方的に述べるのみであり、今後も、当方指示に真摯に対応することは期待し難い」と、ひどい書かかれ方をしている。

 ところが、同年4月28日を機に財務局の態度が一変する。

 この日、財務局を訪れた籠池氏は、交渉決裂寸前で最後のカードを切った。3日前の4月25日、籠池夫妻は昭恵夫人を建設予定地の国有地に案内、3人で一緒に写真を撮影した。4月28日について短く書かれた資料では、昭恵夫人との3ショット写真を見せ、森友学園側が「(昭恵)夫人からは『いい土地ですから、前に進めてください』とのお言葉をいただいた」と述べたと書かれている。

 昭恵夫人の関与が明らかになったことで、難航していた交渉に変化が出た。同年6月2日、財務局が森友学園に売払いを前提とした貸付契約に協力することを伝える。これが、籠池氏の国有地売却交渉が最初に成功したときだった。

 だが、今回公開された4000枚の文書には、他の面会時の記録が詳細に記されていたにもかかわらず、核心である14年4月28日の「安倍昭恵文書」は含まれていなかった。共産党の辰巳孝太郎参院議員は、ヒアリングの席で財務省の官僚たちを前にこう問い詰めた。

「4月28日が一番大きなターニングポイント。籠池氏が(財務局から)三行半を下されようとした時に、写真を持ち出して、要求を突きつけた。そして、財務局は本省と相談して協力することになった。なのに4月28日の交渉記録が抜けている。ありえない。なぜ、出てこないのか」

 これに対し、財務省の富山一成理財局次長は「ここに今日出しているものがすべてです」と繰り返すしかなかった。

 だが、「安倍昭恵文書」の存在を示す記述も残されている。財務省が23日に公表した「本省相談メモ」と題された28枚のメモには、14年5月8~23日までの記録をまとめた4つの文書が公開された。ところが、財務省によるメモの概要の説明には「H26.4.28~H26.5.23本省相談メモ、法律相談結果等参照」と書かれていたのだ(写真参照)。4月28日の文書は含まれていないのに、なぜ、概要の説明で「H26.4.28~」で書かれているのか。

 国会に提出された文書からわざと「昭恵案件文書」を抜いたのかを野党議員から追及された富山理財局次長は、「なんでかはわかりません」と答えるしかなかった。

 “消された”可能性の高い「昭恵案件文書」。財務省は、記録の有無について「文書の廃棄は、決裁文書の書き換えとあわせて行われたと考えられる」と説明し、すでに処分したことも示唆している。

「昭恵夫人が関わっていた動かぬ証拠が出てきた。安倍首相はもう退陣するしかない」(森裕子参院議員)

 安倍政権の疑惑をこのまま終わらせてはいけない。(AERA dot.編集部 西岡千史)


      

      

昭恵夫人が関与していた動かぬ証拠。
昭恵夫人に対する私信の中身を、夫人の指示なく谷さえこ氏が財務省に照会出来るわけもなく。

私や妻が関わっていたら、総理も国会議員もやめる

やめてもらいましょう! https://twitter.com/moriyukogiin/status/999229738332766209

|

« 【今治市に疑惑集中】愛媛県はすべての関係文書を公開 対して今治市が出し渋るのはなぜか 隠蔽理由は、加計からの莫大な賄賂金か? | トップページ | 【ナンタルチア】米国トランプ大統領&同政権、米朝首脳会談をめぐり二転三転 安倍晋三と同じ出来損ないのトランプにはノーベル平和賞などやれぬわw »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【今治市に疑惑集中】愛媛県はすべての関係文書を公開 対して今治市が出し渋るのはなぜか 隠蔽理由は、加計からの莫大な賄賂金か? | トップページ | 【ナンタルチア】米国トランプ大統領&同政権、米朝首脳会談をめぐり二転三転 安倍晋三と同じ出来損ないのトランプにはノーベル平和賞などやれぬわw »