« 【国愈々傾ぶけり】安倍晋三よ、これ以上日本国民の民度を下げるな! | トップページ | 【二難なお残れり】自界叛逆難、他国侵逼難これなり 極悪非道の安倍政権が続く限り、750年前の日蓮予言は完璧に成就するのではないか »

【1、2、3、ダー!】安倍を半殺しにせよ、猪木! アントニオ猪木が安倍総理に問う。「『私は騙されない』という発言は、どういう意図で言ったのか」 

-過日の参院外交防衛委員会で無所属の会のアントニオ猪木議員が質問に立ち、現下の北朝鮮をめぐる情勢について安倍政権の見解を質した。アントニオ猪木はご存知の通り北朝鮮とは独自のパイプを持ち、北にまったくの外交ルートを持たないとされる安倍政権下にあって、以前から同国の重要行事などに招待を受けてきた。同委員会で猪木議員は安倍の「私は騙されない」という由々しき問題発言につき、河野太郎外相に問いただしたのだ。この安倍発言はうがってみれば、「米国トランプも韓国文在寅も中国習近平もロシアプーチンも皆々金正恩に騙されている。が、俺様だけは騙されない」となるのだろう。へっ、「蚊帳の外」が何抜かしてけつかる、てな妄言の類である。それはさておき、以下は余談である。私はアントニオ猪木とは何の接点もないし、プロレスラー時代ファンだったわけでもないし、同議員の政治的ポリシーなどもとんと分からない。しかしそんな私も、彼について「あれっ」と驚いてシンパシーを抱いたことがある。今を去る35年以上前の昭和57年春深夜、都内からの勤務の帰宅途中のこと。後400m位で我が家だ。当時の激務に疲労困憊、薄暗がりの道を何の考えもなくぼんやり歩いていた。と、その時。「お前のこの世での使命は何だ!」というはっきりした声を背後に聞いた。この出来事は私のその後の人生を大きく変えることになった。ほどなく都内勤めを辞め、(当時「精神世界ブーム」といわれていたが)スピリチュアル方面に深く傾注していくことになるのである。その1年後くらいのこと。参院選が行われ、それにアントニオ猪木も立候補することとなった。ある夜、たまたま同人の政見放送を聞いた。そこでびっくりの話をしたのである。何と彼も私同様「お前のこの世での使命は何だ!」という声を聞いた、それで私はこうして立候補したのだと話したのだ。どうも聞いた時期は同じらしい。ということは、何とも知れない存在(たち?)が聞く耳を持っていそうな人たちに一斉にそういう独特な呼びかけをしたのかもしれない。アントニオ猪木氏のその後の活躍は目覚しい。翻ってわが身は今なお使命の何たるかを知らず、忸怩たる想いである。 (大場光太郎・記)-

【追記】
 それと、もうひとつ。本転載記事のある阿修羅投稿コメント氏が、末尾転載のように、コメントの中で以前の当ブログ「横田めぐみは金正恩の母親になった」記事URLを紹介してくれている。同記事は今でもコンスタントにアクセスがあり、手前味噌ながら結構面白い記事だと思う。興味のある方はご一読いただきたい。


アントニオ猪木さんが安倍総理に問う。「『私は騙されない』という発言は、どういう意図で言ったのか」
http://www.asyura2.com/18/senkyo246/msg/678.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 6 月 23 日 02:32:05
https://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/f41315cb96b6717fe84f0ad361434dbf
2018年06月23日 のんきに介護

buu@buu34さんのツイート。

      

      

昨日 参外交防衛委 北朝鮮問題
アントニオ猪木「安倍総理は『私は騙されない』という発言をしていますが、これはどういう意図で言ったのか。裏を返せば、アメリカやロシア、中国は、騙されたと言うことなのか、折角前に進めようとしている中で、外交上使ってはいけない言葉ではないかと私は思います

|

« 【国愈々傾ぶけり】安倍晋三よ、これ以上日本国民の民度を下げるな! | トップページ | 【二難なお残れり】自界叛逆難、他国侵逼難これなり 極悪非道の安倍政権が続く限り、750年前の日蓮予言は完璧に成就するのではないか »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【国愈々傾ぶけり】安倍晋三よ、これ以上日本国民の民度を下げるな! | トップページ | 【二難なお残れり】自界叛逆難、他国侵逼難これなり 極悪非道の安倍政権が続く限り、750年前の日蓮予言は完璧に成就するのではないか »