« 【日本の恥!】英BBCが西日本豪雨報道 記事の最後、片山さつき議員のツイート引用、赤坂自民亭の酒盛りを報じている。国内メディアだんまり | トップページ | 小沢一郎、最後の戦い <参院選にらむ>小沢氏 増す存在感 議員歴49年、3度目の政権交代へ「最後の挑戦」 »

アジェンダ2030発動の下、日本政府も各行政組織も「国民の生命・財産」は守ってくれない 各自自己防衛に徹することである

-今年は梅雨が例年になく短く、6月末で明けてしまった。例年なら今はまだ梅雨時分、適度な雨や曇り日が続き、7月20日過ぎまではさほど猛暑を実感することはなかった。しかし超短での梅雨明けと共に日本列島が連日の猛暑に見舞われている。そういえば近年は夏は猛暑、なのに冬は厳冬。この傾向が毎年のように続いている。それで賢(さか)しらにやれ「温暖化だ」「いや寒冷化だ」という議論がかまびすしい。がしかし、素人考えで申し訳ないが、一年で極端な暑さと寒さが同時に押し寄せてくる、そんなの変じゃないか?私はこれは世界的な気象コントロール、さらに言えば気象操作だと思う。大昔は気象を司るのは龍神、つまり気象や天気は神の領域とされてきた。しかし今は人工地震すら簡単に起こせる。さる専門家は「2004年のジャワ島沖地震以降の大きな地震はすべて人工地震である。知らぬは日本国民ばかり」と言っているが、HARRP基地などを使えば人工台風、人工豪雨、人工熱波、人工寒冷などは自在に起こせるはずだ。私は大被害をもたらした西日本豪雨災害もその一環と見ているのだが、さてその行き着く先は何か、「やつら」の目的は何か?ずばり「世界人口大削減」である。何度か述べたが70億超の世界人口ではやつらのコントロールが利かない、だから一挙に10億人以下くらいにまで減らしたいのだ。「悪魔勢力のパワーは落ちている」という楽観的見方もある。確かにそういう側面も見られるようになった。が油断は禁物。おととしだったか、(最凶秘密組織イエズス会士として初めての)フランシスコ法王がNYの国連総会にローマ法王として初めて出席、講演した。が、そのとき人口大削減を隠れたテーマとする「アジェンダ2030」が採択され、世界システムはそれに沿って動き始めている。欧米悪魔勢力下僕国の最たる国・日本は真っ先に標的にされている。中央官庁の高級官僚はみな、イルミナティ・フリーメイソンの結社員(中丸薫氏)だから、同アジェンダはすべて了承している。どおりで有害食品がバンバン流通し、空にはケムトレイルがたっぷりまかれ、豪雨や極端な熱波、寒波が容赦なく襲ってくるわけだ。「日本の総理はバカにしかやらせない」のお眼鏡に適って登場した安倍晋三の政権は、その忠実な実行役である。日本政府に何か期待する方がバカというもの。これからはますます自分の身は自分で守っていかなければならない時代なのである。 (大場光太郎・記)-

55417

      

         
返信先: @tanakaryusakuさん


上画像&ツイート元記事
安倍首相の「ヤラセ被災地訪問」 田中は記者クラブに見つからないように息を潜めた(田中龍作ジャーナル) 
http://www.asyura2.com/18/senkyo247/msg/655.html

実行せよ!!

(画像:FACEBOOKより借用)

|

« 【日本の恥!】英BBCが西日本豪雨報道 記事の最後、片山さつき議員のツイート引用、赤坂自民亭の酒盛りを報じている。国内メディアだんまり | トップページ | 小沢一郎、最後の戦い <参院選にらむ>小沢氏 増す存在感 議員歴49年、3度目の政権交代へ「最後の挑戦」 »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【日本の恥!】英BBCが西日本豪雨報道 記事の最後、片山さつき議員のツイート引用、赤坂自民亭の酒盛りを報じている。国内メディアだんまり | トップページ | 小沢一郎、最後の戦い <参院選にらむ>小沢氏 増す存在感 議員歴49年、3度目の政権交代へ「最後の挑戦」 »