« 【アメリカの黒い貴族】麻薬ネットワーク「アイゼンベルグ」 その源流を探ると、ヨーロッパの黒い貴族「タクシス家」にまで行き着く | トップページ | アメリカ合衆国の実態は「株式会社USA」である »

【全員妖怪内閣の砂かけ婆】片山さつき 安倍の期待を一身に受けての初入閣にもかかわらず国税口利き斡旋利得発覚 辞任第1号確定か

-新入閣の片山さつきは、いつか必ず問題を起こすだろうとみられていた。が、意外にも早く大問題発覚である。「口は災いの元」、片山が問題を起こすとしたら本職の(?)“舌禍”ではないかと最近の当ブログ記事でも述べた。しかし同じ「口は災い」でも、「口利き」でとは恐れ入った。それも古巣財務省の税の申告がらみで。片山事務所は着手金100万円を既に利得しているという。URと財務省の違いはあるとしても、利得の構造は甘利明のケースとさほど変わりないと思う。甘利明は本来議員辞職し収賄罪でブタ箱相当のところ、安倍晋三→(法務省トップ官僚で安倍の太鼓持ち)黒川広務の暗躍により不起訴となった。が、さすがに大臣辞任は避けられなかった。片山さつきの今回のケースでも、最低限大臣辞任は必至ではないだろうか。片山はこの事件をすっぱ抜いた週刊文春に対し、「事実と異なる」「そういう事実はない」として名誉毀損などの訴訟に踏み切る構えという。そうやって辞任を引き延ばし、まもなく始まる臨時国会での野党の集中砲火に「この件は今係争中ですから詳しいことは申し上げられません」というかつての大蔵省同輩の佐川宣寿らが使った手で逃げる気かもしれない。だが週刊文春側は当然、確たる文書等を押さえた上で報道したのだろう。第二弾、第三弾でそれを暴露されれば、片山は即アウトではないか。ある説によると、週刊新潮は公安、週刊文春はCIAがネタ元という。が、今回は少し違うと思う。最近週刊文春は安倍官邸からのリーク報道も多いのだ。トランプに退陣を迫られて破れかぶれになっているという安倍晋三、ついに錯乱し、自分で自分の内閣を終わりにすべく、側近のアイヒマン北村滋などに指示し、改造内閣の目玉の片山さつき汚職のリークをさせたのではあるまいか。あははははっ。 (大場光太郎・記)-

56136

関連記事
片山さつき氏100万円“口利き疑惑”浮上 大臣辞任は不可避か(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/18/senkyo252/msg/439.html

56132

<妖怪>片山さつき大臣が早速やらかした!(simatyan2のブログ)

http://www.asyura2.com/18/senkyo252/msg/424.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 10 月 18 日 13:35:15:
https://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12412688974.html
2018-10-18 09:11:28NEW ! simatyan2のブログ

失言かパワハラで、絶対問題を起こすと思ってましたが、やはり

起こしました。

56133


<砂かけ婆>の異名を持つ片山さつきですが、古巣の財務省に
対する口利き疑惑が浮上したのです。

「2015年当時、私の会社に税務調査が入り、青色申告の承認が
取り消されそうになっていました。
何とかならないかと片山先生に相談したのは紛れもない事実です」

「書類送付状」には、

差出人欄〈議員名 参議院議員 片山さつき〉
    〈秘書名 秘書・税理士 南村博二〉

とあり、議員会館の住所が記載されている。

〈着手金100万円を、至急下記にお願い申し上げます。
ご確認後、国税に手配させて頂きます〉

片山さつき地方創生担当大臣に100万円国税口利き疑惑
http://bunshun.jp/articles/-/9365

金を振り込んだ依頼人の前で局長に電話した片山氏は、
こう言ったという。

「100万なんて決して高くないわよね」

政治家が「口利き」するのは珍しくありませんが、それは
候補地や献金した企業が求める新規開拓や法案・規制緩和
の優先を図るものであって、

ただ私利私欲のために法律を迂回するよう、口をきいてもらう
事を指すのではありません。

>青色申告の承認が取り消されそうになっていました

これが取り消しにならなかったわけで、要するに 国税庁
が決めた決定が覆ったのです。

そこに納得できる理由を示さないと、片山さつきも自民党
もお終いです。

片山さつきは、財務の主計局主計官まで行った人物で
行政書士の資格も保有しています。

単純ミスではなく確信犯だと思われます。

入閣したいと自分からアピールするほど自己顕示欲が強く、
下のような傲慢なツイートを発信しています。

片山さつき @katayama_s
国民が権利は天から付与される、義務は果たさなくていいと思ってしまうような天賦人権論をとるのは止めよう、というのが私たちの基本的考え方です。
国があなたに何をしてくれるか、ではなくて国を維持するには自分に何ができるか、を皆が考えるような前文にしました!
https://twitter.com/katayama_s/status/276893074691604481

生まれつきの傲慢さゆえ、いろんな業界にかなりの恨みを
買っていると思われます。

表舞台にでた今、次から次にスキャンダルが暴露されて
行くのは必至です。

まだまだ出てくるでしょうね。

      

         

文春砲が連発。「片山さつき 国税口利きで数百万円」。物証を入手。オイオイ。

|

« 【アメリカの黒い貴族】麻薬ネットワーク「アイゼンベルグ」 その源流を探ると、ヨーロッパの黒い貴族「タクシス家」にまで行き着く | トップページ | アメリカ合衆国の実態は「株式会社USA」である »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【アメリカの黒い貴族】麻薬ネットワーク「アイゼンベルグ」 その源流を探ると、ヨーロッパの黒い貴族「タクシス家」にまで行き着く | トップページ | アメリカ合衆国の実態は「株式会社USA」である »