« 【暴かれる真実】もう私たちを騙せない 力道山闇人脈から拉致帰国者・蓮池薫氏の真実まで | トップページ | 佐藤浩市を批判する百田尚樹ら“安倍応援団”に批判殺到「バカな連中」「三流愛国者達」 »

【新天皇の身が危険?】令和 天皇陛下の演説に「助けてくれ」の暗号!? B・フルフォードが解き明かす

-ベンジャミン・フルフォードは何ヶ月か前、朝堂院大覚総裁と大喧嘩し永久決別かと思われていた。が、5月9日の【NET TVニュース】国家非常事態対策委員会に久しぶりで復帰した。まあB・フルフォードは板垣英憲とともに、その語ることや予想は外れることが多い。しかし例えば喫緊の世界的大問題となりつつある、米国vsイランによる第三次世界大戦勃発かと緊張が走る中、フルフォードは「今米国の主導権を握っているのは米軍。そして米軍は中ロ軍とも連携して大戦争は起こさせない方向で動いているから大丈夫」と言っている。これは全人類にとって希望の“安心理論”であり、是非そうであってもらいたいものである。このように、今回のフルフォード出演国家非常事態対策委員会動画は、テーマごとに細切れに数動画がアップされている。今回はそのうち、特に気になるテーマについて取り上げてみる。5月1日の宮中における即位後朝見の儀での新天皇のお言葉。これはごくありふれた内容のお言葉として聞き流してしまう。が、なんとその奥には、新天皇の「助けてくれ」とのSOSメッセージが秘められているというのである。それをフルフォードは英国王室(筋)から知らされたという。確かに新天皇は若かりし頃、英国オックスフォード大学に留学した。そこで暗号を学ばれ、それに則ってお言葉の裏に暗号を忍ばせたというのである。お言葉にそんな大変なことが隠されていようとは、当日の中継やニュース等で何度も聞いた国民の誰一人知らなかったのではないだろうか。そもそもお言葉の中のSOS発信が本当かどうかさえ定かではないわけだが、フルフォードが語っているとおり先月26日、悠仁親王が通うお茶の水中の親王の机に刃物が置かれた事件があった。犯人は逮捕されたがバック(背景)があるのかないのか詳細は不明である。フルフォードいわく、新天皇に対する脅しやいろいろな工作があり、新天皇及び皇室にとって今は非常に危険な状態にあるという。脅しをしているのは、孫正義、安倍晋三、麻生太郎ら令和新体制になっては困る、今まで甘い汁を吸っていた売国奴連中だという。B・フルフォードは「日本の再生を妨げているのはこの者たちだ」というリストを米国特殊部隊に送っているという。何らかのリアクションがあるかどうかは別として、まさに「国体の危機」であり国民としても等閑視してはいられない。わずか4分強の動画なのでご視聴になり、各自ご判断いただきたい。 (大場光太郎・記)-

【祝 ベンジャミン復帰】令和 天皇陛下の演説に「助けてくれ」の暗号!? ベンジャミン・フルフォードが解き明かす【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2019/05/09  

【参考動画】新天皇が初のお言葉「即位後朝見の儀」(令和元年5月1日) 
 
新天皇のお言葉は2分過ぎから

(転載終わり)

|

« 【暴かれる真実】もう私たちを騙せない 力道山闇人脈から拉致帰国者・蓮池薫氏の真実まで | トップページ | 佐藤浩市を批判する百田尚樹ら“安倍応援団”に批判殺到「バカな連中」「三流愛国者達」 »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【暴かれる真実】もう私たちを騙せない 力道山闇人脈から拉致帰国者・蓮池薫氏の真実まで | トップページ | 佐藤浩市を批判する百田尚樹ら“安倍応援団”に批判殺到「バカな連中」「三流愛国者達」 »