« 【安倍官邸vs官僚たちの反乱?】金融審に続き…財政審が安倍政権に突きつけた不都合な真実 どっちもどっちだが参院選で安倍自民を追い込む動きなら大歓迎 | トップページ | 【分かんねえし分かりたくもねえや】「とてつもない金持ちに生まれた苦しみは分からんだろう」と麻生太郎! »

【強姦魔】小泉純一郎がロンドンに逃げる前に松沢病院で治療していた とどのつまりは小泉は最も人気の高い総理大臣になった

-少し前の記事で、小泉純一郎が婦女暴行を働いたのは「慶応大学6年生」としたが、実際は「慶応大学4年生」の誤りだったのでここで訂正させていただきたい。ただし慶大4年生とはいってもこのとき(1967年・昭和42年)3月時点で既に3年留学が確定していたから実際は同大学6年生、翌4月から晴れて7年生だったわけである(笑)。この強姦事件は横須賀在住の慶大年下女学生に働いたもので、当時防衛庁長官だった父の小泉純也の顔で逮捕には至らなかったのである。当時の小泉は「僕の父は防衛庁長官だぞ。逮捕したらどうなるか分かってるのか」というようなことを取り調べた警察官に怒鳴り散らしていたという。強姦野郎猛々しいまさに虎の威を借る狐だ。この事件は当時横須賀界隈で有名になり、小泉が総理になった当時でも古参の横須賀市会議員で知らぬものはなかったという。その頃まで事件調書は横須賀警察署に保管されていたが、総理になった時点で同署に圧力をかけ廃棄処分にさせたといわれている。逮捕は免れたものの都立松沢精神病院に措置入院させられたのも事実である。病名は精神分裂病。この病名を嫌って小泉政権のときに自らが統合失調症という病名に改めさせたのである。しかし週刊誌にかぎつけられ日本に居づらくなり、父純也の方針でロンドン大学に留学となったのである。が、英語がからきしダメで2年間で取れた単位はゼロ、単なる惨めな逃避行だったのだ。小泉の性癖は病気のレベルで性懲りもなく代議士2期目でまた女子高生への強姦を働き、このときも示談で済ませたという。小泉はさらに平の国会議員だったとき、愛人だった芸者・小はんをあれの最中に首絞め過失致死させている。それを自殺として処理に奔走したのが後の総理補佐官の飯島勲である。ある自民党議員の集会で小泉が得々と自説をぶっているのに業を煮やした浜田幸一(ハマコー)が、「黙れ、この芸者殺し野郎!」と一喝したのは有名な話である。要はこんな異常な変態性犯罪者が、マスコミが持ち上げた結果戦後最も人気の高い総理となったのである。米国CIAや英国情報局は小泉の犯罪歴を詳細に把握していた。911自作自演以後の米国にとってこれほど使い勝手のいい日本の総理はいなかっただろう。イラク戦争、新自由主義による日本大企業へのハゲタカ外資食い込み、米国指令の郵政民営化・・・。わが国がこれほどの格差社会になったのは小泉政権がレールを敷いたからである。そのレールの上を安倍晋三後継者がさらに滅茶苦茶やっているのである。 (大場光太郎・記)-

3. 地下爺[6946] km6Jupbq 2019年6月21日 17:50:30 : EvprcEFGVc : NDJuS292Z1UvRHc=[1326]

5747
(東京都立松沢病院)

強姦魔の小泉純一郎がロンドンに逃げる前に松沢病院で治療していた秘密に迫るベタ記事の威力
http://www.asyura2.com/19/senkyo262/msg/262.html
投稿者 フランクリン 日時 2019 年 6 月 21 日 15:23:37:

 
「ベタ記事」は新聞記事として、1段程度で構成されているものが多く、はじめはベタ記事扱いされていても、後になってから大事件の前触れであったことが判明する場合が良くある。だから、東京新聞の名編集長として知られた佐藤毅編集長は「ベタ記事恐るべし」という本を書き、「見出しよりベタ記事を読め」と教えたことで有名だ。ベタ記事の威力は時には一面のトップに等しい。
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%83%99%E3%82%BF%E8%A8%98%E4%BA%8B%E6%81%90%E3%82%8B%E3%81%B9%E3%81%97&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=23QL7B2TWPJAE&sprefix=%E3%83%99%E3%82%BF%E8%A8%98%E4%BA%8B%2Cstripbooks%2C390&ref=nb_sb_ss_fb_1_4
慶応の不良学生だった小泉純一郎が、強姦事件を越してロンドンに逃げた事件に関しては、当時いろいろ取り沙汰たれた。権力の手で誤魔化されたが裁判の記録もあるので、かなり確かな話である。
http://www.jca.apc.org/~altmedka/2003aku/aku771.html
また、小泉が松沢病院に入院して、精神病の治療を受けたらしい記事もあるが、近親者心知らない極秘情報とされている。近親者が口を閉ざしていたので、迷宮入りで終わっていたが、「火のななところに煙は立たない」はずだ。
https://blog.goo.ne.jp/sunsetrubdown21_2010/e/fb58dba3f6a3747cfac90343911db14d
小泉がロンドンに逃避とていた話をパリで聞き、長らく忘れていたが小泉が首相になった時に、思い当たったので調査したら、強姦魔が首相になったとわかり、それにまつわることを調べ上げて「賢者のネジ」に記録した記者がいた。また、この本を15年後に電子版化した時に、「電子版のまえがき」としてこの問題について触れ、「・・・若き日の小泉は湘南の太陽族で、強姦でロンドンに逃げたし、松沢病院で措置を受けていて、それを追跡していた記者は、別件で臭い飯を食わされ、事件としては隠蔽されているが、そんな男が首相になったので、日本は滅茶苦茶になったのである。・・・」と、小泉の犯罪を取材していたジャーナリストがいて冤罪になった事実について書いている。
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E8%97%A4%E5%8E%9F%E8%82%87&i=stripbooks&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss_1
これはまさに「ベタ記事」の書き方であり、ここに小泉が隠し終えたと考えていたヒミツを掘り当てる、黄金の金脈があるのではないか。そんな素行不良で品性劣悪な人物を首相にしてしまい、したい放題をさせてしまったことにより、日本はガタガタになって亡国の色を強め、国民は泥船の上の乗客として不安に支配され、小泉の後継者の安倍に愚弄されているのである。  

【阿修羅掲示板投稿へのコメントより】

1. スポンのポン[11585] g1iDfIOTgsyDfIOT 2019年6月21日 16:49:14 : XdUfstgVAw : RTJPWTdMWVh0Y1E=[129]


■小泉は強姦魔で安倍は火炎瓶
 
 しかもどちらも長期政権 この国が栄えたなら不思議だ。
  

2. 黒ちゃん[7] jZWCv4LhgvE 2019年6月21日 17:33:33 : IW2hCl3r9M : NEkvN2NDLkVDOGM=[1]      
どちらも、人殺し。イラク派兵殺人と森友自殺殺人。

8. 2019年6月21日 20:20:29 : LFdj7v4TY2 : Wjd2WFhmd1NEbzI=[310]
小泉は表情は笑っていても目は笑っていない。
米兵の福島原発派遣での被ばくでも、涙は流してもウソ泣きだった。
精神病院で治療を受けたからこのようになったのだろう。
そんな男のDNAを引き継いだ次男が、一切の感情を表さない能面男になったことも深く頷ける。
精神病で脳髄が破壊されているから思いやりとか常識は一切なく、悪鬼の一族である安倍を拉致問題と闘う若きヒーローに仕立て上げ最後には総理にしてしまったことは怒りを禁じえない。異常者親子は早く政界から消えるべきである。

9. 2019年6月21日 20:23:05 : m8POtwgXnE : SG9nbEROalhGRDY=[62]
小泉は国賊だ、こんな奴のうのうと生かしておくことは許されない。政権交代したらまず捕縛して最低でも豚箱に入れなければならない。その上進次郎をのさばらせ間違ってまた総理にしたら日本は完全破滅だ。堺屋さんが日本の将来は暗いと言って死んだのはそんなことを想像したのかもしれない。神奈川県の住民もそろそろ気が付いてもいい頃だが駄目か。そう言えば小泉のバック柳川会の会長(在日)がオレオレ詐欺の黒幕として罰金食らったようだ。政治屋の命脈を絶たねばならない。もちろん自民党清和会を支える統一教会もだ。小泉といい、安倍といい、日本の政治は本当に真っ黒黒の黒だ。黒くないと政治家になれないのか(笑)。

15. 2019年6月22日 14:51:50 : iwAujJtOFE : ZGZXRTcuMFlZQXM=[61]
 小泉純一郎の出自を見ればろくでもない人間であることは明白だ。 親父はヤクザの家に婿養子に入って日本の姓を堂々と名乗った朝鮮人。
即ち母親はヤクザの娘。親父「小泉純也」は
鹿児島、加世田の朝鮮人部落の出身で旧姓は鮫島と名乗っていたそうな。

 地元では有名な話らしいが、下手にしゃべると怖いから黙っているらしい。

16. 2019年6月22日 15:30:44 : sX4yfkYxkk : OFd4NFY1YTVoVUE=[4]
>>15 御意!
下記の動画は参考になります。その下も。

>小泉純一郎と橋下徹と在日朝鮮人とヤクザをつなぐ「生長の家」
https://www.youtube.com/watch?v=toO3Wtb2QpI

>「小泉と安倍のルーツは朝鮮人である」(@⇒aに入れ替える、又は「タイトル」で検索を)
 https://k@bukachan.exblog.jp/22263451/

17. ひでしゃん[2191] gtCCxYK1guGC8Q 2019年6月22日 16:13:29 : hjTsd0XdN2 : cjBvbUFUQmVNSUE=[87]       
小泉純一郎が長期政権になったのは郵政民営化や労働法の規制緩和など国民を犠牲にする売国政治でアメリカの指図に忠実だったからである
低脳無恥の安倍晋三がこれ程の長期政権となったのも日銀黒田を使った異次元金融緩和や戦争屋のための憲法蹂躙など日本国家を毀損させアメリカの意向に忠実だからである
小泉純一郎の倅のシンジロウにしても日本駐留の米軍が仕切る
日米合同委員会が日本政府に押しつける収奪政策を先走って吹聴し国民に浸透させるための地均し作戦で活躍している
シンジロウの農業組合攻撃で農業者にとっての砦で有った全中が壊滅させられた
他にも目立った行動でおバカな国民を洗脳しているが純一郎同様単なるアメリカのエージェントでしか無いことが理解されるだろう
日本国は未だ米軍の支配下にある
日米安保を実行する為の
日本国の主権侵害が顕著で沖縄県民に甚大な人権侵害をもたらせている日米地位協定
毎月二回開催される
日本駐留米軍が主導的に開催する
日米合同委員会
これは霞ヶ関の高級官僚を相手にアメリカの政策を命令するための秘密会合であるこの命令に隷従している限りすべてが許されるメディア体制は強固である
スポーツやお笑いで誤魔化されている間に日本国は徹底的に収奪された
小沢一郎氏が政界で実質的に抹殺されたのは
日本国が独立国として当然の主権を主張したからである
日米安保条約から日米地位協定
さらに密約まで
如何に日本国のが蹂躙され主権をアメリカ合衆国に侵害されているか
この内容を理解すれば多くの国民が悔し涙を流し断固立ち上がるに違いない
福田康夫氏が一年で首相を辞任したのは
アメリカの理不尽な要求を断固拒否したからである
日本人としてのプライドを示すことが国益に叶うという信念に忠実だったから
その地位をなくしたが日本国民は忘れない
売国傀儡政権が国家を毀損する
長期政権は腐敗する
政権交代で自主独立国建設に向けた戦いを

日米合同委員会

18. 2019年6月22日 21:10:51 : m8POtwgXnE : SG9nbEROalhGRDY=[70]       
>17
最大の問題は年次改革要望書です、それを受けて経済財政諮問会議が国の方針を決定するのです。経済財政諮問会議、有識者とか加わっていますが、すべては総理と竹中が仕切っています。国の指針はたった二人で全て決定しているのです。つまり官僚や国会は不要、独裁体制と全く同じです。だから簡単に自分に都合のいいように、かつ売国に都合のいいようにルールを変更できるのです。小泉竹中安倍、とんでもないことです。
国民はずっと国を信じてついてきました、だんだん国力は落ち国も国民も貧乏になりました。貧乏になっていないと言っているのは安倍とその取り巻き自民党、またその取り巻き官僚だけです。一部大企業もそうかもしれません、ただ大企業はいつの間にか名前は日本中身は外国となっています。そろそろこの辺で気づいて自民党を潰しましょう。

(以上転載終わり)

|

« 【安倍官邸vs官僚たちの反乱?】金融審に続き…財政審が安倍政権に突きつけた不都合な真実 どっちもどっちだが参院選で安倍自民を追い込む動きなら大歓迎 | トップページ | 【分かんねえし分かりたくもねえや】「とてつもない金持ちに生まれた苦しみは分からんだろう」と麻生太郎! »

日本の事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【安倍官邸vs官僚たちの反乱?】金融審に続き…財政審が安倍政権に突きつけた不都合な真実 どっちもどっちだが参院選で安倍自民を追い込む動きなら大歓迎 | トップページ | 【分かんねえし分かりたくもねえや】「とてつもない金持ちに生まれた苦しみは分からんだろう」と麻生太郎! »