« 【東京選挙区】野原ヨシマサ れいわ新選組“学会員候補”が当落選上に…公明党が戦々恐々 | トップページ | 【今回も不正か?】朝日新聞世論調査 比例投票先れいわ1% 自民35%(-5P) 立憲12% 国民、公明、維新、各6% 社民2% 国内DSはこれで議席数を割り振るつもりではないか? »

【れいわ野原候補】学会総本部前で「池田先生の教えに立ち返れ」と叫ぶ

-山本太郎は都内での聴衆に「他人の喧嘩ほど面白いものはないですよね」と言っている。本物創価vs似非創価のガチンコ大喧嘩、これを指して言っているのである。沖縄県の創価学会壮年部員の野原義正をわざわざ華の東京選挙区に呼び寄せて、公明党代表の山口那津男とガチンコ対決させる。これ以上ない見事な演出であり、選挙戦術である。山本太郎は当初から、「面白い選挙になりますよ、東京選挙区!」と言っていたが、日を追うごとに本当に面白い展開になってきた。中盤戦にして早くも野原義正候補が当確線上に浮上とアナウンスされたりして、山本の読みズバリの展開である。肝心の野原候補自身がいよいよ乗ってきて本領発揮の迫真の演説を展開中。その野原候補、14日(日)は「いついくのか?」と思っていたが、新宿区創価学会総本部に乗り込んで同総本部前で「池田先生の教えに立ち返れ」と大アピールをした。野原はずっと前に沖縄創価学会の査問を受け以来創価コミュニティから村八分状態、が破門はされていないレッキとした創価学会員なのである。そんな異端児が創価学会の聖地に乗り込んできたのだ。野原候補の話を聞きにきた聴衆の約半分は学会員だったという。そのため創価のシンボル旗である三色旗が目立った。いかめしい総本部ビルの中にいるのは何百人かの創価エリートたちである。安倍カルト政権支持路線の原田会長も谷川佳樹主任副会長もいたかもしれない。内部の反応等は分からなかったが、彼ら変節信仰派執行部は野原候補の「池田先生の教えに立ち返れ」の獅子吼をどんな気持ちで聞いたのだろうか。原田・谷川体制でもっとも冷や飯を食わされているのが、池田の薫陶を受けて育ってきた婦人部だといわれている。婦人部は選挙における最大の集票部隊である。1人で300~500ものF票を集める猛者がいくらもいるのだ。しかし反池田路線の原田・谷川体制のもと近年婦人部の活動が鈍ってきているといわれている。そんなさ中の野原義正の学会総本部への殴り込みである。婦人部はもとより学会員たちの動揺は大きかろう。野原義正こそ日蓮仏法の池田平和思想の真の継承者、是非一票と思った学会員も多くいるだろう。野原候補は確かな手ごたえを感じながら次の遊説地へと向かうべく選挙カーに乗り込んだ。れいわ山本太郎の仕掛けにより、創価・公明は分裂含み、自民も分裂含み。こんな面白い選挙、めったにないぞ!「自民党に天罰を。公明党に仏罰を」(by佐高信) (大場光太郎・記)-

れいわ野原候補、学会総本部前で「池田先生の教えに立ち返れ」と叫ぶ(田中龍作ジャーナル)
http://www.asyura2.com/19/senkyo263/msg/238.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 7 月 14 日 20:10:05:

http://tanakaryusaku.jp/2019/07/00020497

2019年7月14日 16:40 田中龍作ジャーナル

57619
野原善正候補(れいわ)。「やるべきことはやった。先生(池田名誉会長の)の耳に届けと一生懸命頑張りました」。後ろは学会大誓堂=14日、信濃町 撮影:田中龍作=

 創価学会の聖地に三色旗が翻った。反旗の三色旗が。

 「現在の公明党、それを支配する創価学会に池田先生の平和思想はあるのでしょうか?」

 「日蓮仏法の真髄は師弟不二にあります。師匠の思いをどれだけ自分の思いとして行動できるか。池田先生の思いを忘れ去ってしまった公明党や創価学会。もう一度師弟不二の精神に戻って下さい」。

 学会総本部前に立ちマイクを握った野原善正候補は、力を込めて語った。尊敬する池田大作名誉会長は、すぐ目の前の本部第二別館で病気療養中だ。

 野原の小気味よい学会・公明党批判に聴衆は沸いた。学会関係者によれば、聴衆の半分近くが学会員だという。

 演説を終えた野原に駆け寄った男性は「期日前投票で入れたからね」と言いながら握手を求めた。査問を受けている最中の現役学会員だ。

 同様に握手を求めた女性は学会員ではないが「野原さんの勇気に惹かれる」と顔を紅潮させた。

 「執行部はおかしい」と首を傾げる学会員は数知れない。野原はこうした人々の受け皿なのである。学会・公明が無視を決め込むのは、脅威に感じている証拠だ。

57620
「ノハラ、ノハラ」聴衆はいつまでもシュプレヒコールをあげた。=14日、信濃町 撮影:田中龍作=

 野原は「面従腹背の学会員を、サイレントマジョリティーを、どれくらい引き付けられるか」と選挙戦の展望を語った。

 マスコミの世論調査と期日前投票の出口調査では、野原は当落線上にある。ここがミソだ。

 野原に投票する(あるいは投票した)学会員が、マスコミに対して本当のことを言うわけない。「山口那津男に入れた」と言うのである。

 昨夏の沖縄県知事選挙で玉城デニーと書いた学会員は、家族にさえも「佐喜眞に入れたさあ~」と答えたのである。

 結果は玉城圧勝。学会員が雪崩を打つようにして玉城に投票したのだ。

 学会員の大量離反は野原が立ち上がったからだった。

 「沖縄県知事選挙と似た雰囲気になってきた」。自公にとって最も厄介な男は、不敵な笑みを浮かべながら街宣車に乗り込み、信濃町を後にした。(敬称略)

57621
学会本部のシンボル大誓堂前に反旗の三色旗がひるがえった。自公政権のタブーが可視化されたのである。=14日、信濃町 撮影:田中龍作=

   ~終わり~

れいわ新選組・野原善正候補が創価学会本部前で演説!「公明党は『平和・福祉』という立党の精神に戻ってもらいたい!」~参院選 れいわ新選組 東京選挙


田中龍作 @tanakaryusaku

新記事『れいわ野原候補、学会総本部前で「池田先生の教えに立ち返れ」と叫ぶ』http://tanakaryusaku.jp/2019/07/00020497 

「沖縄県知事選挙と似た雰囲気になってきた」。自公にとって最も厄介な男は、不敵な笑みを浮かべながら街宣車に乗り込み、信濃町を後にした。=14日、撮影:田中龍作=

世咲く (こんな人たち) @yosaku3_jp

公明党を叩き潰せ。



ラフクン LAGF (Laugh&GrowFat) @hiroto_men

新記事『れいわ野原候補、学会総本部前で「池田先生の教えに立ち返れ」と叫ぶ』http://tanakaryusaku.jp/2019/07/00020497 

「沖縄県知事選挙と似た雰囲気になってきた」。自公にとって最も厄介な男は、不敵な笑みを浮かべながら街宣車に乗り込み、信濃町を後にした。=14日、撮影:田中龍作=


Green Flash @EastSNW

田中龍作ジャーナル | れいわ野原候補、学会総本部前で「池田先生の教えに立ち返れ」と叫ぶ http://tanakaryusaku.jp/2019/07/00020497 
創価学会員の聴衆は少ないかも。創価学会は間違った方向に行っても学会員は公明党の方針に盲従するのか?今立ち上がらないと最後まで創価学会、公明党は間違った政策を直せないぞ!


(以上転載終わり)

|

« 【東京選挙区】野原ヨシマサ れいわ新選組“学会員候補”が当落選上に…公明党が戦々恐々 | トップページ | 【今回も不正か?】朝日新聞世論調査 比例投票先れいわ1% 自民35%(-5P) 立憲12% 国民、公明、維新、各6% 社民2% 国内DSはこれで議席数を割り振るつもりではないか? »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【東京選挙区】野原ヨシマサ れいわ新選組“学会員候補”が当落選上に…公明党が戦々恐々 | トップページ | 【今回も不正か?】朝日新聞世論調査 比例投票先れいわ1% 自民35%(-5P) 立憲12% 国民、公明、維新、各6% 社民2% 国内DSはこれで議席数を割り振るつもりではないか? »