« 【トランプ】金正恩と3回目の電撃会談 米大統領として初めて軍事境界線を越えて北朝鮮入り 安倍は何も知らされずまたも「カノッサ以上の屈辱」w | トップページ | 【大阪城失言大炎上】安倍晋三、G20夕食会で「大阪城エレベーター不要論」ぶちかます ジョークのつもりだったのだろうが、参院選自民城大坂夏の陣となれば御の字だ »

【続アベッサの屈辱】トランプ・金正恩会談で大阪G20も安倍晋三議長も皆吹っ飛んだ ♪泣いてすがればネオンが、ネオンがしみる~w

-一夜明けたら場面大反転。それでなくても役不足感ありありの大阪G20安倍晋三議長だったが、それでも何とか参院選期間中はG20気分を持たせたかった安倍&同一味だった。が、トランプの北朝鮮電撃訪問という超ど級の必殺隠し技外交によりあっという間に場面反転である。そしてトランプ、金正恩、文在寅の三人が国際舞台の主役に躍り出たのだ。国際社会口あんぐりの早業だ。この場面反転にこの3カ国はたいした金などかけていないと思うぞ。翻って、それによってすっかり影が薄くなり遠い思い出のようになってしまった大阪G20にはどれだけの金をかけた?なのに両者は雲泥の差で外交成果は比ぶべくもない。60兆円海外ばら撒きの安倍晋三よ、よく聞け。金の糸目で外交は測れないということだ。G20前の集合記念撮影で安倍に握手を求めたのはほとんどいなかったとしてもそれは安倍の能力と人徳のなさで片付けられる。が、直前G20主催国の議長であり最強固な同盟国を自認する首相が、わが国にとっても切実な諸課題を有する北朝鮮をすぐにも訪れるというのにトランプから一言の話もなかったというのはどういうことよ?度重なるゴルフや横紙破りまでしての大相撲観戦接待などに何の意味があったの?肝心な時に完全にツンボ桟敷に置かれて。トランプからもプーチンからも誰からも「シンゾーはそんな程度」と舐められてんだよ。恥に恥をかさねた国辱害交を積み重ねやがって。何が「地球儀俯瞰外交」だ。「外交の安倍」だ。国民の多くはこんな者とっくに見放している。見放してないのは大企業の代弁者国内大手マスコミだけだ。安倍がどんなヘマをやらかしても批判せず提灯記事、提灯報道ばかり。内閣支持率は何倍にもふかして。政報利害共有体は本当に恐ろしい。 (大場光太郎・記)-

安倍晋三首相は、大阪市G20議長として「すき焼きパーティ」宴会幹事長を務めただけ、トランプ大統領は、金正恩党委員長と第3回目米朝首脳会談を実現し、外交的成果は絶大(板垣 英憲)
http://www.asyura2.com/19/senkyo262/msg/578.html
投稿者 笑坊 日時 2019 年 7 月 01 日 07:51:43:

https://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/6eaa600674a4e601770185c0ff611d68
2019年07月01日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆〔特別情報1〕
 安倍晋三首相が6月28日、29日、大阪市G20の議長として「すき焼きパーティ」(28日夕食会)の宴会幹事長を務めるのが精一杯で、外交的実績を何ら示せなかったのに対して、トランプ大統領は30日午後、韓国の文在寅大統領を同行し、韓国と北朝鮮を隔てる軍事境界線上にある板門店を訪れ、出迎えた金正恩党委員長と握手、米国の現職大統領として初めて北朝鮮側に約1分間、足を踏み入れて、「歴史的瞬間だ」と感激、「今この場でホワイトハウスに招きたい」と語りかけたのち、午後4時から50分間、2人だけで、韓国側にある施設「自由の家」でいすに座って4か月ぶりに3回目の米朝首脳会談を実現した。この外交的成果は絶大。大東亜戦争終戦から5年後の1950年6月25日勃発、1953年7月27日以来66年も休戦中の朝鮮戦争終結→米朝国交正常化→米朝平和友好条約締結→南北朝鮮統一・新国家「コリア」樹立へと俄かに動き始めた。安倍晋三首相は、大阪市G20開催中、トランプ大統領から、「40兆円をくれ」と要求されたばかりか、金正恩党委員長との第3回米朝首脳会談について、何も聞かされてなかったため、「バスに乗り遅れた」との印象を国民有権者に与えてしまった安倍晋三首相は、大恥をかいた。

嗚呼・馬鹿からの握手を一瞥して無視するトラ。プー習文金に対する好意的な態度とはえらい違いである。
http://www.asyura2.com/19/cult21/msg/537.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2019 年 7 月 01 日 10:44:11:

岩田や田崎が馬鹿を持ち上げようとしても限界があり、それができる限界は海部や村山、ブッシュと小泉具合までで馬鹿とひょっとこと簾ハゲクラスを持ち上げるのはハリウッドでも電通でも無理なのである。
ヒラリーの不正集計との闘いを制したトランプが、そんな馬鹿からの握手に応じる訳がなく、日米戦争屋はいい加減に馬鹿の続投を諦めるべきである。

トランプ・金正恩会談で大恥! 安倍首相は会談開催も知らなかった…「蚊帳の外」は韓国でなく日本(リテラ)
http://www.asyura2.com/19/senkyo262/msg/595.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 7 月 01 日 15:50:05:

https://lite-ra.com/2019/07/post-4808.html
2019.07.01 トランプ・金正恩会談で安倍首相「蚊帳の外」で大恥! リテラ

5744_20190701182401
韓国政府公式サイトより

 これぞ安倍外交の真髄と言っていいだろう。大阪で開かれたG20のことじゃない。トランプ大統領と北朝鮮・金正恩委員長の電撃会談のことだ。ふだんあれだけ、「トランプ大統領と完全に一致している」とその絆の強さを語り、日朝首脳会談については「私自身が金正恩委員長と向き合う」などと大見得を切っていたのに、安倍首相はトランプの北朝鮮外交で完全に“蚊帳の外”に置かれてしまったのだ。

 しかも、トランプ大統領が今回、北朝鮮外交で強力なタッグを組んだのは、安倍首相が関係修復を拒否し、安倍応援団メディアが「トランプから嫌われ、国際社会で孤立」などと攻撃している韓国の文在寅大統領だった。

 大阪でのG20後、トランプ大統領と文大統領は韓国・ソウルで会談後、ヘリコプターでパンムンジョム(板門店)へ向かい、トランプ大統領は軍事境界線で金委員長と電撃再会。しかも、境界線を超え現職のアメリカ大統領として初めて北朝鮮側に足を踏み入れた。さらに、金委員長とともに韓国側に戻り、文大統領と3人で、韓国側施設「自由の家」へ移動し、シンガポールハノイに続き、3回目の米朝首脳会談が行われ、その後文大統領も加わり米中韓3カ国会談まで行われた。

 非核化・朝鮮半島和平に向けどれほど進展に繋がるかはもちろん未知数だが、米朝の交渉チームの協議再開が決まるなど、ハノイでの米朝会談決裂以降の停滞していた北朝鮮情勢に一定の動きがあったことは間違いなく、少なくとも当面北朝鮮を孤立化させ暴発に追い込まないためには、大きな意味があっただろう。

 しかし、問題は日本政府と安倍首相だ。会談になんのコミットもできなかったばかりか、会談をやること自体を知らされていなかったのである。
 
 トランプ大統領が板門店を訪れ北朝鮮問題に動きがあるという噂は数日前から流れており、29日にはトランプがツイッターで〈日本を離れ文在寅大統領とともに韓国に向かう。その間に、もし金正恩委員長がこのツイートを見たら、軍事境界線・DMZ(非武装地帯)で会って、握手して、ハロー(?)って言うよ〉と投稿していた。しかし、それでも日本の官邸や外務省はとりあわず、取材にも「ありえない」と言い続けていた。

 外務省が会談を知ったのは、ニュースがとびこんできた後だったという情報もある。実際、第一報直後、NHKの取材に対し外務省幹部が「事前にアメリカ側から連絡はなく、情報の確認に追われている。アメリカ大使館や国務省にも問い合わせているが、詳細は不明」と答えている。

 いや、それどころじゃない。会談が終わった17時すぎの段階でも、外務省幹部は「まだ映像を見ただけで詳しい情報は入ってきていないが、まさにトランプ外交という感じだ」という新人記者のような感想を述べるだけだった。さらに、19時の段階で、NHKニュースが報じた外務省幹部のコメントは「アメリカから今回の会談についてまだ報告は受けていない」「まずは電話会談で把握したい」などというものだった。

 河野太郎外相も、“何も知らない間抜け”ぶりをさらした。会談に向け事態が進行している30日午前、河野外相が何をやっていたかというと、ツイッターにG20の会議風景を撮った“思い出写真”を次々アップして、「タローを探せ。」なるお遊びツイートに興じることだった。

 会談の数時間後に、ようやく記者団の取材に応じたものの、拉致問題が扱われたのかなど会談内容について問われると、「会談内容についていま日本側から申し上げることは差し控えたい」とコメントするのみ。「差し控えたい」って、何も知らされてないから、語ることができなかっただけだと思うが……。

■文在寅大統領との会談を拒否し、対北朝鮮外交へのコミットの機会をふいに

 しかしもっとも間抜けだったのはやはり安倍首相だ。G20サミットでは、韓国の文在寅大統領が日韓首脳会談に意欲を見せたのに、安倍首相は徴用工裁判問題を理由に拒否。議長国としてはありえないネトウヨ的行動に出たわけだが、文大統領は前述したように、今回、トランプ大統領と板門店に同行し、金委員長と会い、電撃米朝会談のキーマンになった。ようするに安倍首相はネトウヨ脳で対北朝鮮外交へのコミットのチャンスをふいにしてしまったのだ。

 いずれにしても、安倍首相と日本政府は、事前も、会談が終わってからも、何にも知らされていなかったということは間違いない。

 しかし、だとしたら、いったい安倍首相のこれまでのあの勇ましい言動はなんだったのか。

 たとえば安倍首相は5月19日の「全拉致被害者の即時一括帰国を実現せよ!国民大集会」でこう宣言していた。

「私自身が金正恩委員長と直接向き合わなければならないと、こう決意をいたしております。条件を付けずに金正恩委員長と会って、そして率直にまた虚心坦懐に話をしたいと考えています。」
「拉致問題は安倍内閣で解決する」

 また、5月28日の日米首脳会談後の共同記者会見でも、こう胸を張っていた。

「最新の情勢を踏まえ、方針の綿密なすり合わせをした。日米の立場は完全に一致している。拉致問題の一日も早い解決に向け、次は私自身が条件をつけずに金正恩朝鮮労働党委員長と会い、率直に虚心坦懐に話をしたい。トランプ大統領からも「全面的に支持する」「あらゆる支援を惜しまない」との力強い支持をいただいた」

 それが、たったひとり蚊帳の外状態。ようするに、これまでの安倍首相の発言はすべてインチキ、中身のない“やってる感演出”にすぎなかったというわけである。

■「日米連携で北朝鮮外交」「韓国は蚊帳の外」と報じてきた安倍応援団メディアも大恥

 インチキがばれたのは、安倍サマのやることはなんでも正しいと叫ぶ安倍応援団メディアも同じだ。何しろ、連中はこの間、日米が連携して対北朝鮮交渉を行い、韓国がいかに蚊帳の外に置かれているかを喧伝してきたのだ。

 たとえば、5月、安倍首相が北朝鮮との交渉について「前提条件なし」と方針転換を表明した際、御用記者のNHK岩田明子記者はこのように解説していた。

「今回の発言は、根本的な方針を変えたのではなく、『今後は北朝鮮外交で日本が一歩踏み込む』という姿勢を示したということではないでしょうか。この対北朝鮮外交の姿勢については、実は安倍総理大臣は、2月の米朝首脳会談後のトランプ大統領との電話会談や、先月(4月)にワシントンで行った日米首脳会談で、『今まで以上に日本が積極的な役割を果たしたい』と伝えていました」

 また、「夕刊フジ」は4月の米韓首脳会談の際、「『実質2分』見限られた文大統領 米は裏切り許さず…『いい加減にしろ』文氏を恫喝」と言うタイトルの記事を出し、〈文氏がどのような誘い水をかけようと、トランプ氏には3回目の米朝首脳会談を行うメリットはない。〉〈米国が、韓国を見放しつつあるのは明らかである。〉などと断定ていた。

 さらに、フジテレビ系のFNNはつい3日前、28日に「韓国の外交孤立浮き彫りに」と題し、最近の韓国はアメリカとも北朝鮮ともギクシャクしていると分析、北朝鮮外務省のアメリカ担当局長「韓国との水面下のやり取りは「一つもない」と完全否定」という談話を紹介、「韓国の努力を「お節介」と切って捨て、仲介を頼むことは「絶対に無い」と突き放した」などと報じていた。

 他にも安倍応援団メディアは、「安倍首相とトランプ大統領の協力を得て、いよいよ拉致が動く」「日米の強固な絆で、韓国の存在はどんどん薄くなっている」などと書き立ててきた。その結果がこの有様なのである。

■どんどんバレる安倍首相の外交失敗、トランプにもプーチンにも

 もっとも、安倍首相は、この期に及んでなお、必死でインチキをふりまいて対面を取り繕っている。

 本日30日夜、参院選に向け行われた「ニコ生」での党首討論でも拉致問題解決に向け日朝会談は実現するのかという国民からの質問に、安倍首相はこう答えた。

「今日も米朝首脳会談がございました。トランプ大統領からも私の考え方を金正恩に伝えていただき、また習近平主席もこの問題においてたいへんな協力をしていただいております。被害者のご家族もだんだんお年を召され、時間が残ってないという気持ちで、私もあらゆるチャンスを逃さない決意で、この問題全面解決に向けて全力を尽くしていきたいと思っております。最後は金正恩委員長と向き合って解決しなければいけない、そう思っております」

 ただ、伝言をお願いしたのを手柄話のように語ったうえ、なんと厚顔にも「あらゆるチャンスを逃さない決意」と述べたのだ。G20での日韓首脳会談を韓国側からの呼びかけを無視して見送り、せっかくのこの大チャンスを逃したばかりでよくそんなことが言えたものではないか。

 安倍応援団メディアもこの安倍首相の失態をごまかそうと必死だ。NHKは30日夜の『これでわかった!世界のいま』で、国際部の記者が「トランプ大統領が幻想を振りまいているだけで、核合意は進まない」と日朝首脳会談の意義を否定。

 産経新聞にいたっては今回の米朝首脳会談を受けてなお、〈文在寅政権の対北融和政策は行き詰まり、北朝鮮側からも「仲介役」であることを否定された。国際社会で相手にされない韓国では“韓国孤立論”という言葉さえ普通に飛び交っていた。〉と文大統領ディスを展開した後、会談についても〈歴史的な場面を見せる効果はあるものの「成果」は別のものだ。これまで米朝と南北は「平和のための握手」(文氏)とその光景の発信を繰り返してきたが、目立った成果はない。〉とこきおろすなど、涙ぐましいまでの、“無理やり”記事を掲載している。

 もっとも、こうした手法はそろそろ限界にきているかもしれない

 あれだけトランプ大統領に言いなりになって、国益をすべて差し出してきたのに、対北朝鮮外交で外されただけでなく、「日米安保条約を見直せ」と要求され、数カ月前には参院選までに北方領土2島返還に道筋をつけると息巻いていたが、昨日の日露首脳会談では全く進展なし、ロシアにもお金をむしりとられただけだったことが明らかになった。

 安倍応援団メディアの協力を得て、“外交の安倍”をアピールし安倍首相だったが、それがインチキであることがどんどんばれてきているのだ。参院選向けアピールのためにG20の日程を前倒しまでした安倍首相だったが、このG20が“終わりの始まり”になるかもしれない。

(編集部)

5757

NHKニュース @nhk_news

トランプ大統領 北朝鮮に足踏み入れる キム委員長と面会
トランプ大統領が南北の軍事境界線にあるパンムンジョムで北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長と面会し、現職のアメリカ大統領としては初めて軍事境界線を越えて北朝鮮側に入りました。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190630/k10011976161000.html 



5758
ブルームバーグニュース日本語版 @BloombergJapan

トランプ大統領はDMZの境界線を越え、短時間だが北朝鮮側に入った。金委員長との結びつきを称賛し、委員長をホワイトハウスに招待した。 https://bloom.bg/2J29KI1 


5754
海外ニュースのまとめ @kaigai_no_news

南北軍事境界線を越えた!トランプ大統領が金正恩と板門店で会談 http://dlvr.it/R7XNZ1 



5756
ジョンレモン @horiris

トランプ大統領 キム委員長と会談。

速報で入ってきたこの映像を観て、安倍首相が大量の税金を投入しておもてなしをしたゴルフ、相撲観戦が一体何だったのかとつくづく思う。



piyo @piyopikopichi

あれだけトランプ大統領に言いなりになって、国益をすべて差し出してきたのに、対北朝鮮外交で外されただけでなく「日米安保条約を見直せ」と要求され、ロシアにもお金をむしりとられただけだったことが明らかになった(記事)

https://lite-ra.com/2019/07/post-4808.html  @litera_webさんから


梅村慎一氏応援ピースハートぎふサポーター315 @PHGifuSuptr315

猛獣を華麗に扱いこなす文在寅、猛獣に骨の髄まで食って食って食い尽くされる安倍晋三。「外交のアベ」の真骨頂、期待を裏切らず見せてくれます。https://lite-ra.com/i/2019/07/post-4808-entry.html 


北野慶 @keikitano

G20選挙利用も板門店米朝韓首脳会談で吹っ飛び、アベ害垢のせいで日本外交は機能不全。年金で躓いたアベは何をやっても裏目裏目。これで参院選が俄然楽しみになってきた! https://lite-ra.com/2019/07/post-4808.html 


松本 美紀子 @yuuta24mikiko

トランプ・金正恩会談で大恥!安倍首相は会談開催も知らなかった…「蚊帳の外」は韓国でなく日本  各国が勢揃いの場でアベに握手を求めたのはオランダ国のみ。アベはニヤニヤオロオロバカ丸出し!文大統領を見習え - 北海道は素敵です!! - Yahoo!ブログ https://blogs.yahoo.co.jp/yuuta24mikiko/36937136.html 


影書房 @kageshobo

安倍や外務省は、見たくないものは見ないっていう姿勢だから、現実を前にしてようやく「知らなかった」と言うことになるんだろうけど、日本のメディアもそれじゃ存在の意味がない。直前まで「孤立する文在寅」と言っていたメディアは大反省すべき。 https://lite-ra.com/2019/07/post-4808.html  @litera_webさんから



VOTUNE【アンチ前原誠司】 @Votune

伝言をお願いしたのを手柄話のように語ったうえ、なんと厚顔にも「あらゆるチャンスを逃さない決意」と述べた安倍。G20での日韓首脳会談を韓国側からの呼びかけを無視して見送り、せっかくのこの大チャンスを逃したばかりでよくそんなことが言えたものだ。 https://lite-ra.com/2019/07/post-4808.html   


chrome @copymaco

😂トランプと100%一致が自慢の安倍支持者は今後どうするの

「しかも、トランプ大統領が今回、北朝鮮外交で強力なタッグを組んだのは、安倍首相が関係修復を拒否し、安倍応援団メディアが「トランプから嫌われ、国際社会で孤立」などと攻撃している韓国の文在寅大統領だった」https://lite-ra.com/2019/07/post-4808.html 


ペトルーシュカ @misererenobis2

文在寅大統領との会談を拒否し、対北朝鮮外交へのコミットの機会をふいに|LITERA/リテラ https://lite-ra.com/2019/07/post-4808_2.html 


ぼっけもん @yko1998

「蜜月」どころか「蚊帳の外」日本の主要メディアは安倍に媚びる馬鹿っぷりを証明した。
基本「原稿棒読み」だから超底の浅い人格だと簡単に見抜かれる。北朝鮮に対して「無条件に」と言ったものの実際は何もしない、というよりする気は更々ない。で、四面楚歌の大根役者! https://lite-ra.com/i/2019/07/post-4808-entry.html 


H. TSUJI @galois225

武器をあれだけ買ったのに対北朝鮮外交で外されただけでなく、「日米安保条約を見直せ」と要求され、北方領土2島返還も潰えた。安倍外交は悲惨な状況:トランプ・金正恩会談で大恥! 安倍首相は会談開催も知らなかった…「蚊帳の外」は韓国でなく日本 https://lite-ra.com/2019/07/post-4808.html  @litera_webさんから



Holmes#世論の理性 @Holms6

トランプは大統領選モードに入っており、安倍は参院選モードに入っている。選挙という視点から見た場合、トランプの方が安倍より一枚も二枚も上手だった。韓国は孤立している、韓国は無視しろと安倍応援団のいうがままに文在寅との会談を拒否した安倍は完全に孤立した。https://lite-ra.com/2019/07/post-4808.html 


きづのぶお @jucnag

外務省幹部「事前にアメリカ側から連絡はなく、情報の確認に追われている。アメリカ大使館や国務省にも問い合わせているが、詳細は不明… 」 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190630/k10011976111000.html 

きづのぶお @jucnag

「韓国メディアは、最初にトランプ大統領とキム委員長の会談が行われたあと、ムン・ジェイン(文在寅)大統領が合流し、史上初めて、アメリカ、韓国、北朝鮮の3か国の首脳による会談が行われたと伝えた」 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190630/k10011976261000.html 


きづのぶお @jucnag

トランプ、金正恩、文在寅、3人の会談の内容や成果に全世界が注目しているちょうどその頃、我らが外交の安倍は「ニコ生に出演中」ってことになるのか。https://twitter.com/abeshinzo/status/1145222136220409856?s=21 

きづのぶお @jucnag

しかし、つい昨日終了したG20で、外交の安倍は議長国のホストとしてトランプと会談しても何も聞かされず、「安倍総理との対話の扉は開いている」と言ってくれてた文在寅に対してはシカトして会談すらやらなかったのだけど、今どんな気分かな。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190626/k10011969871000.html 



きづのぶお @jucnag

ぶりが酷すぎて、「今回の米朝会談は無意味だった」と思い込みたい防衛機制が働いてるんですね。「酸っぱいブドウ」の合理化ってやつですね。痛々しい。https://twitter.com/kyodo_official/status/1145267285600301056?s=21 

きづのぶお @jucnag

G20開催直前、フジテレビ政治部の佐藤メリサさんが「安倍首相はクセの強い首脳らと良好な関係を築いていることから『猛獣使い』との異名もある」と言っててのけぞった。せめて『ピエロ」だと言いたいけど、大阪城のジョークもスベってたから、もうフォローのしようもない。https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190628-00419979-fnn-pol 


きづのぶお @jucnag

参院選向けの「やってる感アピール」でしかなかったG20でしたが、直後の米朝会談によって、安倍の蚊帳の外ぶりが全世界に可視化されたことは本当に良かったと思います。

『トランプ・金正恩会談で大恥!
安倍首相は会談開催も知らなかった…「蚊帳の外」は韓国でなく日本』 https://lite-ra.com/2019/07/post-4808.html 


きづのぶお @jucnag

岩田明子 「」 ←僕なりに色々考えてみましたが、ムリでした。


(以上転載終わり)

|

« 【トランプ】金正恩と3回目の電撃会談 米大統領として初めて軍事境界線を越えて北朝鮮入り 安倍は何も知らされずまたも「カノッサ以上の屈辱」w | トップページ | 【大阪城失言大炎上】安倍晋三、G20夕食会で「大阪城エレベーター不要論」ぶちかます ジョークのつもりだったのだろうが、参院選自民城大坂夏の陣となれば御の字だ »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【トランプ】金正恩と3回目の電撃会談 米大統領として初めて軍事境界線を越えて北朝鮮入り 安倍は何も知らされずまたも「カノッサ以上の屈辱」w | トップページ | 【大阪城失言大炎上】安倍晋三、G20夕食会で「大阪城エレベーター不要論」ぶちかます ジョークのつもりだったのだろうが、参院選自民城大坂夏の陣となれば御の字だ »