« 【戦前に先祖帰り】「安倍やめろ」で警察官即排除 首相演説を“言論封じ”で守る矛盾 | トップページ | 【山本太郎落選】世界は今良い方向に向かいつつある中、島国日本の悪魔勢力は依然猖獗を極めているということである »

【山本太郎】当選する/しない? 当選はもちろん重要だが、仮に議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている!?

-いよいよ参院選投票日。選挙戦全体を振り返ればなんともまあ盛り上がりに欠けるものだった。第一有権者自体が白け切っている雰囲気ありあり。それだけではない。国民全体が暗くなり、国全体が沈み切っているような感じなのである。そんな中唯一の救いは「れいわ新選組」山本太郎だけだった。都内や全国各地でのれいわ山本演説会場は大変な人だかりだったが、れいわ山本の大元気選挙なかりせば本当にドッチラケ参院選になっていたことだろう。本転載の日刊ゲンダイ記事は、実際の山本自身の当落は別として、今回の参院選は「山本太郎の勝ち」であるとしている。そしてそれはれいわ新選組のプロデューサーとしての勝ちであると。確かに。4月上旬の山本自身の旗揚げ宣言、れいわ新選組というネーミング、候補者数も選挙戦もすべて国民・市民有志からの寄付でまかなうという有権者を巻き込む戦略、沖縄創価学会の異端児・野原義正を東京選挙区から出馬させ山口那津男公明党代表とのガチの対決構図を作ったこと、自身を比例3位にして背水の陣を敷いた戦法等々。なるほど山本太郎は名プロデューサーであり、『水滸伝』中の軍師・智多星の呉用ばりの名軍師ぶりである。山本自身の当落は度外視してとはいいながらさりながら。本日夜の各テレビ局選挙特番の中で各候補者の当落は次々にはっきりしていく。やはり私の最大の関心事は、比例3位の山本太郎が果たして当選し国会へ戻ってくることが出来るかどうかという一点である。私の感じでは、比例でれいわは4、5百万票は固いのではないか、したがって山本自身を含めてれいわとして比例で数人の当選が見込めるのではないかと見ている。が、事は安倍選挙につきものの電通ムサシがどれほどの悪さをするかにかかっており、電通とは利害共有体であるNHKをはじめとした各テレビ局の当落ご託宣に待つしかない。これまで私は期日前投票を続けてきたが期日前は操作されやすいと聞いて、今回から投票日当日投票に切り替えた。神奈川選挙区は、松沢成文(維新)と熾烈な4位争いをしているという共産党のあさか由香に、比例区はもちろん「山本太郎」に入れる。最新の国家非常事態対策委員会動画で司会の橘謙蔵氏が言っていた。我々国民有権者の一票の価値はいったいいくらになるのか?国家予算を全有権者数で割ると570万円になるが、これこそが一票の価値だという。今まで俺の一票なんてたいしたことないと思ってたのに、ひぇー、そりゃ大変だ。棄権するなんてもったいなくてとても出来ない。棄権を考えている皆さん、570万円の札束をむざむざどぶに捨てていいんですか? (大場光太郎・記)-

57637
智多星の呉用(中国中央電視台版『水滸伝』より)
 物語とはいえ湧く知恵泉のごとく、軍師としての能力はかの諸葛孔明より上か。なおこの俳優さんは、満州国皇帝・愛新覚羅溥儀氏の血流の一人だという。道理で端正なマスクなわけである。さらに参考までに、愛新覚羅一族をたどれば女真(ジュシャン)族である。記事にもしたが、女真族は『水滸後伝』では宋(北宋)を滅ぼした金(きん)国である。梁山泊軍に関わりの深い徽宗皇帝は金の領地に拉致されかの地で没した。

人心が安定せず、世の中が乱れて、大事故、凶悪犯罪が多発しているのは、覇道により「暴政」を続ける安倍晋三首相が原因、一刻も早く、「王道政治」を実現しなくてはならない(板垣 英憲)
http://www.asyura2.com/19/senkyo263/msg/428.html
投稿者 笑坊 日時 2019 年 7 月 20 日 12:41:28:

https://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/c4f1e927c18083d0affa36af5304e86c
2019年07月20日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆〔特別情報1〕
 政(まつりごと)には、「王道と覇道」とがある。王道とは「だれでも納得しうる温かい人情に基づく徳の政治」、覇道とは「だれしも納得しえない力の政治、つまり仁義を軽んじ、権謀術数や武力を唯一の頼りとして行う政治」をいう。これに照らせば、安倍晋三首相の政治は、明らかに「覇道」である。覇道を推し進めれば、人心は治まらず、世の中は、乱れに乱れて、凶悪な犯罪が横行する。元号が「令和」(外務省は、平成に代わる新元号「令和」について外国政府に英語で説明する際、「Beautiful Harmony=美しい調和」という趣旨だと伝えるよう在外公館に指示)に改まる直前、元工業技術院長の飯塚幸三容疑者(87)が4月19日、乗用車を暴走させて、母子2人を死に至らしめてしまう事件が起きたのを境に、改元後も、高齢者による交通事故死傷が多発、京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオが7月18日、41歳の男にガソリンで放火されて爆発炎上し、34人が死亡するという凶悪事件が起きた。人心が安定せず、世の中が乱れて、大事故、凶悪犯罪が多発しているのは、覇道により「暴政」を続ける安倍晋三首相が原因、一刻も早く、「王道政治」を実現しなくてはならない。

57638 

たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/19/senkyo263/msg/419.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 7 月 20 日 07:40:15:
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/258634

2019/07/20 日刊ゲンダイ

57639
選挙後はガン無視できない(C)日刊ゲンダイ

 今回の参院選は「山本太郎の勝ち」である。それは候補者としての勝ちではない。れいわ新選組の“プロデューサー”としての「勝ち」だ。これは山本が落選しても揺るがない。以下、理由を並べる。

 まずは党名。山本は4月に「れいわ」の結成を発表したが、総務省への届け出は4月1日。菅官房長官が新元号「令和」を発表した当日だ。日本では、既存の政治団体と同じ名前の団体は登録できない。誰よりも早く届け出ることで、新元号にあやかろうとする他の勢力の動きを封じ込めた。

 続いては、有権者を巻き込む戦略だ。山本は結党会見で「候補者を何人擁立するかは、皆さまの寄付額で決めます」と全国に寄付を呼びかけた。

 ファンを巻き込む手法はAKB総選挙に似ている。支持者は「推しメンを育てるために寄付しよう」と考える。山本は誰もが当事者として参加でき、結果を楽しみにする仕組みを作っている。

 その結果、寄付額は公示前までに2億5000万円を突破。街頭演説の会場でも寄付者の列ができた。高額寄付は少ないが、少額寄付で波紋を広げ、3億円以上を集めている。こうした寄付者は選挙で大きな力になる。単なる支持者とは本気度も活動量も違う。その熱が、さらに渦を広げている。

 生きづらい日本の象徴である「当事者」を擁立したことも大きい。ほぼ無名の新人ばかりを立てる発想は、従来の永田町にはなかった。有権者はますます「政治は自分たちのもの」という当事者意識を刺激された。

 比例で優先的に当選する「特定枠」の1、2位に重度障害者を据えたことも重要だ。たとえ山本が落選しても、れいわが1議席以上獲得すれば、重度障害者が国会議員になる。これは歴史的な出来事になるだろう。

 そして最大の鍵は「政党要件」だ。公職選挙法では「国会議員5人以上」「直近の国政選挙の選挙区か比例区で2%以上の得票」のいずれかを満たせば、政党として認められる。政党交付金も受け取れる。

 今回の選挙で、れいわは政党要件を獲得するはずだ。そうなれば、今後はテレビも無視できない。山本自身は議席を持たなくても「1年以内」とされる総選挙を見越し、政党代表の立場でメディアを通じて発言できるようになる。

 つまり、今回の選挙で山本が損をする要素はない。山本太郎は、すでに勝っている。

(フリーランスライター・畠山理仁)


日刊ゲンダイ @nikkan_gendai

【参院選】たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/258634 

托鉢郎 〜天網恢恢疎にして漏らさず〜 @takuhaturou

素晴らしい記事です。
感動致しました。
有難う御座います。

クリスチーネ野村 @duramsemolina

一体日本の歴史を何十年遡ったらこれほど才気ある戦略の組める政治家、チームに行き当たるだろう?

今回の参院選でれいわ新選組に票を投じる人は僕も含めて一先ず10年は彼らを信じて支え続けなければいけないと思う。

愛染観音 @aisen_kannon

全くの同感‼ 今回の選挙、山本太郎は、すでに勝っている‼ 山本が、損をする要素はない。 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/258634 

畠山理仁 @hatakezo

本日発売の日刊ゲンダイ @nikkan_gendai に記事を書きました。タイトルは「たとえ自分の議席を失っても すでに山本太郎は勝っている」です。1部150円。2面に掲載。街頭演説帰りに是非どうぞ。@yamamototaro0 @reiwashinsen

KK @Trapelus

たとえ議席を失っても【すでに山本太郎は勝っている】今回の選挙で、れいわは政党要件を獲得するはずだ。そうなれば、今後はテレビも無視できない。山本自身は議席を持てなくても「1年以内」とされる総選挙を見越し、政党代表の立場でメディアを通じて発言できるようになる(日刊ゲンダイ)

(以上転載終わり)


|

« 【戦前に先祖帰り】「安倍やめろ」で警察官即排除 首相演説を“言論封じ”で守る矛盾 | トップページ | 【山本太郎落選】世界は今良い方向に向かいつつある中、島国日本の悪魔勢力は依然猖獗を極めているということである »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【戦前に先祖帰り】「安倍やめろ」で警察官即排除 首相演説を“言論封じ”で守る矛盾 | トップページ | 【山本太郎落選】世界は今良い方向に向かいつつある中、島国日本の悪魔勢力は依然猖獗を極めているということである »