« 【山本太郎】当選する/しない? 当選はもちろん重要だが、仮に議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている!? | トップページ | 【れいわ山本太郎】「どこまで自民の尻なめるのか」とNHKなどマスコミを痛烈批判 太郎はじめ全員が次の衆院選に意欲満々だぞ 待ってろよ、安倍晋三&国内悪魔勢力! »

【山本太郎落選】世界は今良い方向に向かいつつある中、島国日本の悪魔勢力は依然猖獗を極めているということである

-当ブログでも時折り「山本太郎は大丈夫か?」と不安を漏らしたが、残念ながら現実となってしまった。れいわ新選組比例3位の山本太郎の落選が決まったのである。全国会議員を見渡しても山本太郎ほど国内悪魔勢力にとっての不都合な真実を隠しだてなく国民大衆にバラす政治家はほかにいない。消費税廃止、してその財源は法人税等から取る、それで十分すぎるほどのお釣りがくる、こんな際どい特定秘密をバラすやつは国会議員にしておけない、山本太郎だけは国会に戻すな、当初から国内悪魔勢力間でそんな暗黙の密約があったのは明らかだと思う。フリージャーナリストの田中龍作氏は、告示日3日ほど前山本に、「山本太郎は東京選挙区から出れば勝てる。が、比例だと危ない」と記者たちが言っていると告げたという。それに対して山本は「マスコミがこう見ているというやり方は取らない」と切り返したという。山本太郎はその後の選挙戦でマスコミ記者たちのネガティブ予測を覆すほどの獅子奮迅ぶりで全国的ムーブメントを巻き起こした。だが結果は落選。何の番狂わせも起きず、国内悪魔勢力御用記者たちの当初の予測どおりに事は決められてしまう。東京選挙区の結果もおかしなものだった。公明党代表の山口那津男は、れいわ野原義正のガチの挑戦などそ知らぬ気の余裕の2位当選。方や野原義正は20万票ちょいの8位どまり。と思うと今回もガラガラ丸川珠代がぶっちぎりの1位。すべてあらかじめ仕組まれた電通ムサシ八百長選挙なのである。そんなことを百も承知で山本太郎は今回の参院選に臨んだのかもしれない。だから自身の落選も織り込み済み。山本は落選した場合は、年内にも、1年以内には間違いなく行われるという総選挙に出馬する構想を持っていたという。何手先も読んで手を打っているのだ。れいわ新選組として当選者2名を出した今回の参院選はポップ、次の衆院選がステップ、3年後の参院選がジャンプ。こういうプロセスで確実に「政権取り」を目指していくのだ。れいわ新選組という戦後初めての市民政党が生まれた。この国民のための政党が大きく育っていくのはこれからである。 (大場光太郎・記)-

太郎がソロス百合子より勢いがあり、れいわが都ファより勢いがあったのを都民が目撃、太郎も野原も不正が無ければ圧勝で当然である。
http://www.asyura2.com/19/cult21/msg/808.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2019 年 7 月 21 日 09:45:09

新宿西口は太郎コールとれいわコールと野原コールが響き渡り、アキバは麻生辞めろコール、安倍辞めろコール、丸川落ちろコールで、駅前閑古鳥二連続の丸川ダダが二連続トップ当選は有り得ないのである。
今回、れいわは、都知事選と都議選を一緒にやったような、太郎は大統領選挙のような闘い方をした訳だが、少なく見積もって全国で五百万票、東京で二百万票、野原百万票を下回るようだと、電通ムサシCFRが大がかりにれいわ票を削ったと見るべきである。

山本太郎氏が落選の見込み 「れいわ新選組」代表 比例

https://www.asahi.com/articles/ASM7441YDM74UEHF002.html
  朝日新聞DIGITAL

 参院比例区(改選数50)で政治団体「れいわ新選組」代表の山本太郎氏が落選の見込みとなった。

 山本氏は「れいわ新選組」を4月に立ち上げ、候補者擁立に向け寄付を呼びかけた。


れいわ山本代表「風穴開ける存在」比例で議席 「落選なら次は衆院選に」
http://www.asyura2.com/19/senkyo263/msg/488.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 7 月 21 日 23:55:05:

https://mainichi.jp/senkyo/articles/20190721/k00/00m/010/393000c

毎日新聞 2019年7月21日 21時50分(最終更新 7月21日 22時16分)

57640
テレビ中継のインタビューに答えるれいわ新選組の山本太郎代表=東京都千代田区で2019年7月21日午後8時47分、小川昌宏撮影

 政治団体「れいわ新選組」の山本太郎代表は21日夜のTBS番組で、参院選の比例代表で議席獲得が確実になったことを受け、「政治が既に自分たちのものではないと(有権者の)皆さん、分かっている。そこに風穴を開ける存在が必要だった」と訴えた。議席獲得の情勢が報道されると、れいわ陣営の会場に集まった支持者から歓声と拍手がわいた。【青木純】


れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20190721/k00/00m/010/422000c
毎日新聞 2019年7月21日 22時24分(最終更新 7月21日 22時55分)

57641
テレビ中継のインタビューで笑顔を見せるれいわ新選組の山本太郎代表=東京都千代田区で2019年7月21日午後8時48分、小川昌宏撮影

 政治団体「れいわ新選組」の山本太郎代表は21日夜のフジテレビ番組で、「政権を狙いにいくと言っているので、私が議席を失ったら次は衆院になると思う」と述べ、参院選で自身が落選した場合、次期衆院選に改めて出馬する考えを示唆した。

 山本氏は東京選挙区選出の現職だったが、今回の参院選は比例代表で出馬。れいわは比例で優先的に当選が決まる特定枠に別の2人を登録している。【青木純】

(以上転載終わり)

|

« 【山本太郎】当選する/しない? 当選はもちろん重要だが、仮に議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている!? | トップページ | 【れいわ山本太郎】「どこまで自民の尻なめるのか」とNHKなどマスコミを痛烈批判 太郎はじめ全員が次の衆院選に意欲満々だぞ 待ってろよ、安倍晋三&国内悪魔勢力! »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。