« 【れいわ奇跡の躍進】山本太郎「政権を狙いに行く」の現実味 次の衆院選では最注目の党首に | トップページ | 【どこまで続くぬかるみぞ】山本太郎票→山田太郎票付け替え続々 国民有権者に不正選挙の実態を可視化するためにも、山田太郎、丸川珠代、山口那津男等の再集計が必要では! »

【でっかい不正集計発覚】<山本太郎票は山田太郎票にフリカエられている?><東京都選管グラフ><消えた山本太郎票100万票を探せ>

-山田太郎などという私などからすれば無名に近い自民党候補者が、今回の参院選に限っては大躍進だという。前回29万票→今回53万票と一気に24万票も伸ばして、自民党比例候補の4位当選となったのだ。自民党はれいわと並んで特定枠2人を真っ先に当選させているから、山田太郎は実質2位当選にも相当する。そこにムサシ不正集計があったのではないか?というのが、今回のテーマである。すぐ下に掲げた阿修羅コメント氏が「前回29万票だった山田太郎氏が 特別な要因もなく今回いきなり53万票て確かにおかしいですよね」と述べているがそのとおりである。ポスト米英時代氏2番目の転載文+コメント氏文では、富士宮市で本来山田太郎とすべきなのに山本太郎と数え間違えた515票分が見つかり訂正したという。だったらこの逆パターンだってあったのではないかと考えられるわけである。いな特別に浮動層に猛アピールして24万票も上乗せできたわけでもないとすれば、山本太郎票がごっそり山田太郎票に付け替えられたのではないかという疑念を持たざるを得ないのである。その疑問にまともに切り込んでいるのが小野寺光一氏の転載文である。冒頭に東京都23区+東京都下全地区の山本太郎と山田太郎の得票数をグラフ化したものを示している。分かりずらいかもしれないが、全地区ほぼ同じような割合で山本太郎(赤線)が山田太郎(青線)に削り取られている様子が見て取れるかと思う。同じ東京都の都議選で枡添要一の得票が、東京都全地区で、猪瀬直樹前都知事得票の48%できれいに振り分けられていた“事件”が思い起こされる。目の肥えたネット市民にはとうの昔にバレバレの手口を今回も同じように使ったのだと考えられる。特に安倍再登板以降の主だった選挙は不正集計のオンパレードである。が、本質的にあちら側である大手マスコミはもとより痛めつけられている野党各党も不正糾弾はしない。共産党もしない。日刊ゲンダイもスルーである。よほど触れたらヤバいタブーなのだろうか。しかしこんな不正をいつまでも見過ごしていては民主主義が土台から腐っていくばかりだ。安倍晋三の不正政権がいつまでも続くのだ。れいわ新選組は次の衆院選に頭を切り替えているようだが、どこかが問題にしなければ始まらない。やられた当事者として、山本太郎票と山田太郎票、それと野原義正票と東京選挙区全当選者の票の数え直し請求をした方がいいのではないだろうか。 (大場光太郎・記)-

【追記】
 ご存知の方もいるかもしれないが。安倍政権下で行われている不正選挙に業を煮やして、「不正選挙を止めさせよう」ワンイシューで東京都知事選や東京選挙区から衆院選、参院選に立候補し続けた人がいた。教師退職後、介護関係会社を経営していた犬丸勝子という女性である。どの選挙も泡沫レベルの得票で落選した。しかしその不正の実態暴露政見放送は迫力と説得力があった。がなぜか、61歳の若さで急死された。あらためてご冥福をお祈り申上げます。

投票率が下がる中で、駅前閑古鳥の丸川と党名隠しの山口が得票を伸ばすのは変、野原票を付け替えた可能性が大である。
http://www.asyura2.com/19/cult21/msg/879.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2019 年 7 月 24 日 09:56:31:

東京で動員無しで駅前を満杯にしたのは太郎だけであり、駅前閑古鳥の丸川が前回も今回も無党派層を取り込んだような得票は変である。
また、太郎への突風の追い風を一緒に受けた野原が今回の太郎票どころか前回の太郎票の三分の一も得票できていないのも変だし、野原に学会票もフレンド票も切り崩された筈の山口が得票を伸ばしたのも説明がつかず、野原が票が上位六人に付け替えられたと考えると合点がいく訳で、適当だが上位六人に十万票ずつ合計六十万票位を野原から削ったんじゃねという感じである。

小野寺・太郎の実際の得票は、山本+山田票で本当は当選だった。そして、野原もトップ当選だった筈である。
http://www.asyura2.com/19/cult21/msg/877.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2019 年 7 月 24 日 08:06:59:

富士宮で、山田票が誤って五百票太郎票になっていたそうだから、山田は全国でもその可能性があるとして再開票を求めるべきである。

小野寺・比例トップの山田票の三分の一が太郎票。基礎票に比べて異常な得票で、山田票の再集計が必要である。
http://www.asyura2.com/19/cult21/msg/859.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2019 年 7 月 23 日 09:54:26:

電通ムサシCFRならやりかねない付け替えで、野原票の少なさと共に、再集計を求めるべきである。

【阿修羅掲示板投稿へのコメントより】

1. 2019年7月23日 12:21:17 : YFhLZdlrkL : d1hMWGtvWHlPTU0=[3]
前回29万票だった山田太郎氏が
特別な要因もなく今回いきなり53万票て確かにおかしいですよね


<山本太郎票は山田太郎票にフリカエられている?><東京都選管グラフ><消えた山本太郎票100万票を探せ>
http://www.asyura2.com/19/cult21/msg/874.html
投稿者 国際評論家小野寺光一 日時 2019 年 7 月 24 日 07:15:37:

57642

グラフは東京都選管(東京都23区と市部)のレイワしんせんぐみ山本太郎票とジミン山田太郎票のものである。データの裏とりとしては、東京都選管のホームページに記載されている
参議院比例の各政党の候補者の票からとった。
実際の票データは小数点3ケタまであるが、このグラフは整数部分のデータで作成をしている。

おどろくべきことは、山本太郎票のある一定の割合で、無名に近い山田太郎票が
かなりとられていることだ。

これはおそらく、山本太郎票に本来加算されるべきものを

山田太郎票に誤ってフリカエをしているバーコードPC選挙ソフトに


よるものであると思われる。

この場合は、今までもバーコード票による開票集計はしばしば全国各地で誤作動を

起こしており、まったく信頼ができない存在なのでこれを無視して再開票をすべきである。

山本太郎票と山田太郎票をプラスした数値が 本来の山本太郎票に

ちかいのではないかと思われる。

山本太郎票のある一定の割合で山田太郎票に フリカエて認識をしている

と思われる。

【阿修羅掲示板投稿へのコメントより】

1. 2019年7月24日 13:07:48 : IyDNVBS5S6 : Z2twY08uRXovUlU=[1] 
山本からと山田太郎の投票パターンは全て同じ通りいうことは、プログラムされたパターンということだ。この機会に再開票すべきです❗

2. 2019年7月24日 16:40:39 : yhqgtQH9sI : YlRMQ1M4N3F5cGM=[292]       
そぉーなんです❗
参議院選挙公示日から全くと言っていいほど📺にもYou tubeにも出てこなかった自民党の「山田太郎」❗それが突如出てきて50万票超え???
有権者にとって「山田太郎」って誰????ということになりませんか。
↓↓↓
⭕静岡県富士宮市選挙管理委員会は23日、21日に投開票された参院選の比例代表の開票作業で、自民党の山田太郎氏が獲得した全515票を一文字違いのれいわ新選組代表・山本太郎氏に誤って算入していたと発表し、両氏の票数を訂正した。候補者ごとに票を集計した後の点検で、山田氏と山本氏の名前をしっかり確認しなかったことが原因という。
↓↓↓
これの反対も考えられるはずですよねぇ???

☆☆☆☆☆
⭕消えた山本太郎の100万票探せ❗

選挙中に繰り出した禁じ手の数々、なりふり構わぬ政権がここまでやって「想像を超える民意の「ノー」❗
↓↓↓
自公政権は3年前の参院選で自民が比例で獲得したのは2011万票だったが、今回は1771万票と240万票も減らしている。堅固な集票組織を持つ公明も100万票減の653万票だった。
⭕詐欺政治=安倍政権だったらやりかねない❗
良識ある国民は再集計を望む❗


(以上転載終わり)

|

« 【れいわ奇跡の躍進】山本太郎「政権を狙いに行く」の現実味 次の衆院選では最注目の党首に | トップページ | 【どこまで続くぬかるみぞ】山本太郎票→山田太郎票付け替え続々 国民有権者に不正選挙の実態を可視化するためにも、山田太郎、丸川珠代、山口那津男等の再集計が必要では! »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【れいわ奇跡の躍進】山本太郎「政権を狙いに行く」の現実味 次の衆院選では最注目の党首に | トップページ | 【どこまで続くぬかるみぞ】山本太郎票→山田太郎票付け替え続々 国民有権者に不正選挙の実態を可視化するためにも、山田太郎、丸川珠代、山口那津男等の再集計が必要では! »