« 【戦後日本を蝕んできた元凶】国家公務員 日本政府腐敗の根源にあり、絶大な効力を発揮する「国家公務員法」のトリック | トップページ | 【まさにそのとおり】この国は一度崩壊して出直した方が いい »

【♪この道はいつかきた道】あゝそうだよ~ 過ちは繰り返しますから 安らかに眠ってください  95%が支持?安倍外交より恐ろしい「嫌韓世論」異様な蔓延

-またまた当ブログ内輪の話から始めるのであるが。5日深夜から6日にかけて、普段はそんなにアクセスのない何年か前の記事にアクセスが急増した(両日だけで700人弱)。『【必見】日本は、もうダメです これが日本の現実 所かまわず眠りこける人が急増 社会崩壊の前兆か?』(2018.8.18公開)という記事である。何でかな?と奇妙に思って管理ページアクセス解析をたどってみたら、あるサイトURLからの訪問が9割くらいに上ることが分かった。そのサイトを訪問してみると、意外や意外ハングル文字サイトなのだった。ハングル自体はさっぱり分からないが、夥しいコメントが寄せられておりその中で確かに当該ブログ記事URLが紹介されていたのである。そこでハタと気がついた。ははあ、例の日韓対立の韓国ユーザーによる意趣返しの一つの表われなんだな、と。この記事は福一事故以来、都内や関東各地を中心として駅のホーム、電車の床、路上などで眠りこける人が増えていることを多くの画像とともに紹介した記事である。こんな記事が韓国ユーザーたちのお慰みになっていることに釈然としない気がしないでもないが、逆に日韓対立の先鋭化を物語る指標の一つとなるであろう。

 事ほどさように日韓ともにエスカレートして事態は容易ならざるレベルに突入してしまっている。戦後の日韓関係においてこんなヤバイ事態は一度もなかったわけで、すべての原因は「村山談話」等を素直に踏襲せず、従軍慰安婦問題、徴用工問題等で反知性的な歴史修正主義を振りかざすわが国の安倍晋三政権にあるのである。それは分かりきったことなのだが、問題は内政、外交で八方塞りの窮余の策として韓国叩きをしている安倍政権に付和雷同している国民が増えていることである。韓国へのホワイト国除外で経産省が意見広告を求めたところ4万件を超える意見が寄せられ、95%が賛成だったというのである。もっとも経産省は安倍政権とつるんで右傾化、日本会議化している省だから、同類の国民が押しかけた可能性が否定できずこの数字は割り引いて考えるべきである。こちらも世論操作気味ではあるが、直近のJNN調査の方が少しは信用がおけるかもしれないが、内閣支持率が60%に急増だという。韓国への高飛車な姿勢が好感された形である。年金+2千万円必要問題、まもなく始まる消費税10%増税問題など深刻な諸課題を、韓国問題が丸ごと吹っ飛ばした格好である。メーン転載の日刊ゲンダイ特集記事が訴えているとおり、戦前と同じような状況になりつつあるのである。満州事変、日華事変、日米開戦と突っ走った軍部を強力に後押しした国民世論と同じ構図なのだ。「♪この道はいつかきた道 あゝそうだよ~ 過ちは繰り返しますから 安らかに眠ってください」とは、何年か前の当ブログ記事に寄せられた琉球大学元教授氏のコメントの一部だが、極めて危険である。昔も今も“同調圧力”にはからきし弱い国民性である。私は開設年シリーズ記事にもしたとおり、中三当時離陸しつつあった高度経済成長に薄ら寒い予感がして、東京オリンピックのテレビ放送中継を見るのを最後まで拒否した「非国民少年」だった。そんな私は改めて訴えたい。「良いものは良い。悪いものは悪い」。韓国をめぐる嫌な空気に対して、少しばかり勇気がいるかもしれないが、私たちは同調圧力の強い世間に向かってはっきり意思表示すべきである。それが本当の自分(良心)を守ることであり、引いてはそれがこの国に対する「真の愛国心」の発露であると思われるのである。 (大場光太郎・記)-

関連記事
問題の韓国サイト
www.ddanzi.com    (矢印部をクリック)
【必見】日本は、もうダメです これが日本の現実 所かまわず眠りこける人が急増 社会崩壊の前兆か?
http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-dc30.html    (矢印部をクリック)
JNN調査では「安倍内閣を支持する人が60%」世論調査と言う名の世論誘導・世論操作(まるこ姫の独り言)
http://www.asyura2.com/19/senkyo264/msg/183.html

安倍晋三首相は、「アジア外交」の舵取りが出来ず、苦しい立場、一方、文在寅大統領は、「韓国軍部が11月にクーデターを起こす」という不穏な動きに気づいていないのか(板垣 英憲)
http://www.asyura2.com/19/senkyo264/msg/171.html
投稿者 笑坊 日時 2019 年 8 月 05 日 12:24:56:

https://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/acb02df043259a8c0db93e9592ef889c
2019年08月05日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆〔特別情報1〕
 「米トランプ大統領は、米朝国交が回復しても、カネは出さない。カネを出すのは、日本と韓国だと言っている」-NHK総合テレビは8月4日午前9時から10時までの「日曜討論」で、こういう趣旨の発言をした出席者がいた。この日のテーマは、「相次ぐ発射 北朝鮮のねらいは何か 米朝協議は?連携は?」だった。だが、「朝鮮戦争終結宣言→米朝国交正常化・平和条約締結→朝鮮半島統一→新国家『コリア』建国→韓国消滅」という動きが、急ピッチで進んでいる状況下、安倍晋三首相は、「アジア外交」の舵取りが出来ず、苦しい立場に立たされている。一方、文在寅大統領は、「韓国軍部が11月にクーデターを起こす」という不穏な動きに気づいていないのか。安倍晋三首相に忖度しているNHKには、踏み込めない話だが、それにしても、気の抜けた「日曜討論」であった。韓国、北朝鮮内部に深く食い込んでいる情報通は、以下のように伝えている。

古賀・韓は痛くも痒くもないが日本は中小が大打撃。統一朝鮮という宝の山が見えない馬鹿は引き摺り降ろすべきである。
http://www.asyura2.com/19/cult22/msg/228.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2019 年 8 月 04 日 16:44:19:

これから韓国は北朝鮮と統一されて、ドイツみたいに低迷するのではなく、世界の中心となりつつある上海と日本を結ぶエスカレーター国家になる訳で、喧嘩などしている場合ではなく、その節は宜しくと接待しなければならない位で、鬼畜米英から足抜けしようとしているのにエールを送るどころか、その脚を引っ張るような事をするとは、太郎ではないが、どこまで鬼畜米英のケツを舐めたら気が済むのかという事である。  

57712

95%が支持?安倍外交より恐ろしい「嫌韓世論」異様な蔓延(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/19/senkyo264/msg/188.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 8 月 05 日 22:55:05:
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/259818
2019/08/05 日刊ゲンダイ 文字起こし

57713
握手はするが…(安倍首相と文在寅韓国大統領=左)/(代表撮影)

 もはや、落としどころも、解決の糸口も見えない状況である。日本と韓国の対立は、あきらかに一線を越えはじめている。過去にも軋轢はあったが、これまでとは次元が違う。

 本来、日本と韓国は、アメリカを介した同盟国のはずだ。なのに、国際会議で顔を合わせるたびに、日本と韓国の大臣は互いに批判し合う異常事態となっている。ネット上にも、韓国に対する憎悪の言葉があふれている。

 ここまで関係が悪化した直接の原因は、安倍政権が、韓国をいわゆる「ホワイト国」から除外したことだ。韓国サイドが徴用工訴訟問題で仲裁委開催に応じなかったことへの報復第2弾として政令改正を閣議決定した。

 すでに安倍政権は、報復第1弾として、半導体素材の韓国向け輸出を規制強化している。第3弾も用意しているという。トランプ大統領とまったく同じやり方である。

「これまで日本外交は“政経分離”のスタンスを取ってきました。歴史問題などで政治関係が悪くなっても、政治は政治として解決し、外交に経済を絡ませなかった。だから、決定的な対立も避けられた。政治家同士が対立しても、ビジネスの現場はつながっていました。ところが、安倍首相は“禁じ手”である、経済制裁を発動してしまった。引き返す橋を自ら燃やしてしまった形です。しかも、せめて半導体素材の輸出規制だけにとどめておけばよかったのに、“ホワイト国”からも除外してしまった。関係修復が難しくなることはわかっていたはずです。どうして、対立が決定的になるようなことをしてしまったのか」(法大名誉教授・五十嵐仁氏=政治学)

 徴用工問題は、日本と韓国が知恵を出し合えば、解決の道もあったはずだ。

 実際、まったく同じ問題を抱えていた中国とは、被害者救済のために原告と日本企業が和解している。

 韓国サイドも、“中国方式”による解決を期待していたという。

 なのに、韓国の徴用工問題に対しては、民間企業が和解に応じることを許さなかった。なぜ、中国と同じ扱いをしなかったのか。安倍政権が経済制裁を科すまでは、韓国世論もヒートアップしていなかった。「ホワイト国」から除外したことで、韓国は国を挙げて対抗措置を取ると宣言している。日韓対立はエスカレートし、ブレーキを失っている状態だ。 

57714
歩み寄りなし(世耕経産相)/(C)共同通信社

■“反韓”世論がさらに安倍政権を暴走させる

 安倍政権が“韓国叩き”に走っている理由は明らかだ。歴史修正主義ということもあるだろうが、支持率アップを狙っているのはミエミエである。

 韓国をいじめれば、支持が拡大すると計算しているのは間違いない。ここ数年、安倍政権とその周辺が“嫌韓”をあおったこともあって、日本国内に韓国嫌いのムードが広がっているからだ。タイミングを計ったように、参院選の直前に半導体素材の輸出の規制強化を決定しているのだから、あからさまである。

 外交を政権維持に利用するのは、安倍政権のいつものやり方だが、仰天なのは、韓国を「ホワイト国」から除外することに、なんと95%が賛成していることだ。経産省が実施した意見公募には、4万件という異例の数が寄せられ、賛成が95%を超え、反対は1%だったという。

 95%が支持するなど、本来、民主主義国家ではあり得ないことだ。もちろん、ネトウヨが組織的に投稿した可能性もゼロではないが、この数字が事実なら、タダごとじゃない。安倍政権の誕生後、急速に“嫌韓”意識が強まっているということだ。慰安婦を表現した少女像を展示していた国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」も抗議が殺到し、展示の中止に追い込まれてしまった。

 ヤバイのは、火がついた世論が、無定見な安倍政権をますます暴走させてしまう恐れがあることだ。戦前、軍部を暴走させたのも世論だった。

 昭和史に詳しい作家の半藤一利氏は、毎日新聞のインタビューにこう答えている。

「最初は政治家が先導しているようでも、途中から民衆の方が熱くなり、時に世論が政治家を駆り立てたんです」

 政治評論家の本澤二郎氏はこう言う。

「もともと安倍首相は、アメリカが『韓国と和解しろ』と迫れば、簡単に矛を収めるタイプです。でも、世論が強くなりすぎて、アメリカが仲介しても、振り上げた拳を下ろせなくなっている可能性があります。世耕経産大臣も『ホワイト国からの除外は、95%が賛成だった』と勝ち誇ったように口にしている。ここで韓国に屈したら、政権への支持が一気に落ち込むと考えていてもおかしくありません」

 日中戦争がはじまった昭和12年、「暴支膺懲」というスローガンが掲げられた。「暴れる中国を懲らしめる」という意味だ。恐ろしいことに、安倍支持者は、「韓国を懲らしめろ」と口にしはじめている。

■“愛国心”が蔓延し、モノが言えない社会に

 このまま日韓の対立がエスカレートしたら、どうなってしまうのか。

 さすがに、韓国とコトを構えることはないだろうが、「排外主義」と歪んだ「愛国精神」が蔓延するのは間違いない。すでに、ちょっと安倍政権を批判しただけで、“反日”というレッテルを貼られる状態である。辺野古の基地新設に反対する沖縄までが“反日”扱いされる始末だ。韓国を擁護しようものなら、袋叩きに遭う異様な国となっている。

 歪んだナショナリズムの行き着く先は、自由にモノも言えない社会だ。戦前の日本と同じように社会が一色に染まり、表現の自由も、言論の自由も失われていく。

 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」が中止に追い込まれた一件は、日本の将来を暗示しているのではないか。

 コラムニストの小田嶋隆氏は、著書「超・反知性主義入門」にこう書いている。

「こわいのはわれわれが愛国者になることではなくて、愛国者のふりをしないと孤立するような社会がやってくることだ」

 政治評論家の森田実氏はこう言う。

「外交の大きな役割は、国民レベルで対立が起きないようにすることです。政治家同士が激しくやりあっても、国民同士は友好を保てるようにする。もし、国民のなかで排外主義やナショナリズムが強まりそうになったら、政治が沈静化させる。世論が沸騰すると、政治がコントロールすることも難しくなるからです。ところが、安倍政権は嫌韓をあおり、ナショナリズムをあおっているのだから、どうかしています。そもそも、中国や韓国との関係がうまくいかないのは、安倍首相の歴史認識が間違っているからです。アジア諸国は“河野談話”や“村山談話”を、そのまま継承して欲しいと思っています。ところが、歴代内閣の方針を受け継ぐと口にしながら、“侵略の定義が定まっていない”などと繰り返している。本気で謝るつもりがない。侵略や植民地支配を反省していない。これでは歴史問題は解決しませんよ。大手メディアも、どうして中国や韓国との関係が悪化するのか、本質を伝えるべきです」

 ただでさえ、安倍外交は行き詰まっている。周辺国である中国、ロシア、北朝鮮との関係も滞っている。このままでは、戦前のように孤立しかねない。

但馬問屋 @wanpakuten

日刊ゲンダイ
【95%支持が事実なら戦前と同じ】

『安倍外交より恐ろしい 反韓世論、異様な蔓延』

「ヒトラーを生んだのも反ユダヤ主義の世論、戦前の軍部の暴走を生んだのものも世論、韓国擁護を言おうものなら袋叩きの異様な国」

「火がついた世論が無定見な政権をますます狂わす」

伊勢谷明神 @PYKE1EhcKgh85IZ

恐ろしい時代だ。

阿呆の安倍晋三首相の韓国叩きを【95%が支持した】

太平洋戦争に突入する前の時代背景が似ている。

危ない時代に突入した。

安倍晋三は【憲法改正を強行採決しますか】

韓国叩きで世論を改憲に陽動する作戦だ。

新保吉章 @pat052

95%が安倍真理教の信者?冷静に考えれば元凶は安倍政権と分かるはず。こんな日本なら潰れるのもやむを得ない→95%が支持?安倍外交より恐ろしい「嫌韓世論」異様な蔓延 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/259818 

KK @Trapelus

【95%支持が事実なら戦前と同じ】安倍外交より恐ろしい反韓世論 異様な蔓延 ヒトラーを生んだのも反ユダヤ主義の世論、戦前の軍部の暴走を生んだのも世論。韓国擁護を言おうものなら袋叩きの異様な国 〝愛国心〟が蔓延し、モノが言えない社会に(日刊ゲンダイ)

|

« 【戦後日本を蝕んできた元凶】国家公務員 日本政府腐敗の根源にあり、絶大な効力を発揮する「国家公務員法」のトリック | トップページ | 【まさにそのとおり】この国は一度崩壊して出直した方が いい »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【戦後日本を蝕んできた元凶】国家公務員 日本政府腐敗の根源にあり、絶大な効力を発揮する「国家公務員法」のトリック | トップページ | 【まさにそのとおり】この国は一度崩壊して出直した方が いい »