« 行く年来る年2019 | トップページ | 【トランプ裏切り?】資金を米国民に渡さず民主党と軍と山分けネコババ 情報源の依田氏はダブルエーやヒラリーなど比較にならない大泥棒と 現在の米国も無政府状態でトランプ映像はCG? »

明けましておめでとうございます 2020年

  新年明けまして
  おめでとうございます
  今年もよろしくお願い申し上げます


 新しい年、令和2年(2020年)の幕開けである。

 「前途洋々」なのか「前途多難」なのか、まだ新年が始まったばかりでどちらに転ぶのかよくは分からない。けれどもネットでは多くの人が「2020年」と切りのいいこの年が「大変化の年」であるらしいことを予想している。

 思えば私たち人類は、有史以来この地球世界を牛耳ってきたカバール邪悪勢力にいいように小突き回されてきた。昨年も日本と世界にとって変化を示す兆候がいろいろとみられたとはいえ、「決定的に流れが変わった」といえる状況ではない。世界的に各国中央銀行が国有化され自国通貨発行が可能になったり、金融リセットされ従前のロスチャイルドをはじめとした大泥棒共が白旗を挙げたり、そこから強制回収した天文学的な資産が世界人類に平等に分配されたりということは残念ながらなかった。

 わが国では桜疑獄、消費増税、日米FTA売国、安倍のみクスッ大失速、外交成果ゼロ等々で、とっくに賞味期限切れのはずの安倍晋三政権が今なおだらだら続いている。それだけ安倍を支える国内外カバールはまだ健在だということである。一説には安倍、麻生のダブルエーは既に処刑済みで、今表に出ているのはダミーの可能性があるという。断定は出来ないが、この国は今無政府状態なのに有政府を偽装している由々しき事態になっているかもしれないのだ。

 このように世界潮流は徐々にカバール劣勢に傾きつつあるものの、同悪魔勢力を打ち負かしたといえる決定的な局面には立ち至っていない。「いつまで待たされるんだよ」、とイライラが募るばかりである。こんな真っ暗な魑魅魍魎跋扈、百鬼夜行の夜ではなく、黎明の光射し初めた夜明けが強く望まれるのである。

 今年がその決定的な変化の年であってほしいのである。

 しかしそんなたやすい事でないのも事実である。何せ彼らは「現世界システムそのもの」なのである。FRB、国連、ユネスコ、WTOなどすべての国際機関は彼らのコントロール化にあるし、フリーメイソン、イルミナティ、三百人委員会、バチカン、イエズス会、CFR、CSISなどの組織は彼らが牛耳り、世界的大企業、主要メディアなども彼らの傘下である。小泉・竹中のグローバリズム導入により、わが国大手企業も軒並み彼らの息のかかったハゲタカ外資が資本投下している。これらの組織解体、組織改変がまず必要なのである。

 カバール勢力は生身の人間だけで構成されているわけではない。悪魔・悪霊と呼ばれる異次元的存在、レプティリアンに代表される邪悪異星人らがバックに控えている。英国王室メンバーのように人体化しているレプもいる。最近記事で、何十年か前、オリオン座リゲル星から何億かのレプが地球にやってきて悪さをしているという情報を紹介した。その後米国の地下施設等に潜伏しているそれらレプティリアンはかなり前から銀河連盟メンバーによって漸次殲滅されているという。1回の攻撃で数千人規模の時もあるという。レプは高知能の上、人間14、5人でかかっても適わないほどのパワーを持っているという。その上、人間の考えを瞬時に読み取るサイキック能力もあるというから、とてもじゃないが人間が単独で戦って適う相手ではないのだ。

 かといってギブアップしてしまえば、今後は悪魔NWOによる世界人口大削減、残った人類は666刻印入りのICチップ挿入の上家畜管理と、これまで以上の隷属を強いられることになる。

 これらの邪悪存在と戦い、地球世界を新しい次元に導く存在として、「スターシード」「ライトワーカー」が今注目されている。これらの人たちは生まれついてそういう使命を担っている側面があるが、かといって何かの存在が彼らに「あなたはスターシードです」などと告げるものでもないようだ。要はある時、ある人が「自分はスターシードだ」「ライトワーカーだ」と一人で宣言すればそれで決まりなのである。あとは祈りで瞑想で実際行動で言論戦でそれに適った振る舞いをしていけばいいわけである。

 日本に世界にこういう自覚ある人たちが一定数揃わないと強力な邪悪存在に対抗できないし、望むべき地上天国も来ないのではないだろうか。銀河同胞のサポートはあるにしても、「地球のことは地球人の手で」が基本なのである。

 以上、元旦早々高飛車なとりとめのない内容になってしまった。そろそろ地球世界も宇宙時代の幕開けとなってもいい頃合だ。今年がそのきっかけの年になればと願うものである。

 今年もよろしくお願い申し上げます。

 (大場光太郎・記) 

|

« 行く年来る年2019 | トップページ | 【トランプ裏切り?】資金を米国民に渡さず民主党と軍と山分けネコババ 情報源の依田氏はダブルエーやヒラリーなど比較にならない大泥棒と 現在の米国も無政府状態でトランプ映像はCG? »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 行く年来る年2019 | トップページ | 【トランプ裏切り?】資金を米国民に渡さず民主党と軍と山分けネコババ 情報源の依田氏はダブルエーやヒラリーなど比較にならない大泥棒と 現在の米国も無政府状態でトランプ映像はCG? »