« 【日本の学力低下が深刻】国際学力調査で全科目が中国以下に 世界が賛嘆した昔日の日本の学力は今や見る影なし 現状では過去の栄光を取り戻すことは不可能 | トップページ | 【驚きの情報】横田めぐみは平壌空港⇔横田基地を使って日本に度々やってきている 横田早紀江はそれを知りながら、悲劇の拉致母親を演じているとしたら詐欺である »

【総理!今夜もごちそう様!】安倍と会食を重ねて何とも思わぬ報道各社“腐れメンバー” 10日夜も京橋日本料理店で安倍と血税貪り会食 「会食禁止法」制定が急務である

-性懲りもなく、報道各社腐れ幹部連中が10日夜、都内京橋の日本料理店で安倍晋三を囲む会食にそろって出席した。本来のジャーナリズムのあり方からして、時の権力者と会食するなどあってはならないはずだ。実際アメリカのジャーナリズム事情をよく知っている立岩陽一郎氏は、「アメリカでは取材先との会食や取材先に贈り物をすることは“倫理違反”に当たる」と指摘している(以下のURL記事参照)。「取材先」に「時の内閣総理大臣」は真っ先に含まれるはずだ。朝日曽我、毎日山田あたりもトクダネ欲しさのスケベ根性から参加しているのかもしれないが、そんな席で得られるのはトクダネでもなんでもないと立岩氏はいう。第2次政権以降の安倍はこやつ等腐れメンバーとは定期的に会食を重ねて今日に至っている。そして今回は新年の顔見世会食という以外に別の安倍の意図が読み取れる。昨年末に火が吹いた桜疑獄、IR汚職などで安倍内閣の支持率急降下、遂に支持が30%台に落ち込み、しかも不支持が上回ったのだ。だから腐れメンバー会食で安倍は、口には出さずとも、桜疑獄・IR汚職報道は穏便に、支持率調査ではより一層の忖度を期待したに違いないのだ。と思ったら、田崎しゃぶ郎の時事通信とは電通つながりの共同通信先週末調査ではいとも簡単に支持率が49%まで回復、不支持を軽く超えてしまっていた。過去の政権では一度支持率が落ち込むと容易なことでは回復しない。が、第2次安倍政権にあってはそういう奇跡が当たり前に起きるのだ。これも“腐れメンバー”との会食効果だと言えば言い過ぎだろうか?とにかく時の総理とマスコミ幹部との本来あってはならないはずの「会食」は、第2次最初のCIAスパイ読売・渡邊恒雄との会食から始まった。以後は右ならえで常態化していったのである。2014年2月の長野大雪害の夜、安倍晋三は被災地などそっちのけで都内高級料理屋でてんぷらを食っていたことが当時問題視された。マスコミは詳しく報じなかったが、その時同席していたのはマスコミ幹部だったともっぱらの噂だったのである。 (大場光太郎・記)-

関連記事
総理大臣と記者との会食が引き起こしている問題の深刻さに気付かないメディア  立岩陽一郎(「インファクト」編集長)
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/810.html 

59014_20200115020101
59015

【本日のツイート】

総理!今夜もごちそう様! @today_gochisou 1月10日


2020.1.10(金)18:45~21:16(2h31m)
京橋の日本料理店「京都つゆしゃぶCHIRIRI」にて、いつもの腐れメンバー(朝日:曽我、毎日:山田、読売:小田、NHK:島田、日テレ:粕谷、日経:石川、田崎しゃぶ郎)と総理はご会食なされました。

 

総理!今夜もごちそう様でした!
5907
5908
5909
(※ コイツ意外に育ち悪いね。それが卑しい食い方によく出ている。)

総理!今夜もごちそう様! @today_gochisou 1月10日


バカ野郎ー!
自民党総裁のアベサマだぞー!
偉いんだぞー。

 

喰い方が汚いのに決まってるだろうがー!
59010
59011
59012
59013

総理!今夜もごちそう様! @today_gochisou 1月11日


【ご参考に】
腐れメディアメンバー達と総理の会食は過去(こちらが記事にしたもの)何度もございますよ。

 

2018.12.26(水)

 

2018.6.29(金)

 

2017.12.26(火)

 

2017.7.13(木)

総理!今夜もごちそう様! @today_gochisou 1月11日


このアカウントの開設間もない2017.7.13(木)の記事で頑張っていたのは「毎日新聞国際ニュース」をはじめ、現場の各社記者たちだと思いましたね。

 

この腐れメンバーがどれだけ自新聞社に泥を塗ったかを考えていただきたいものです。(尚、読売新聞はどーでもいいです)



|

« 【日本の学力低下が深刻】国際学力調査で全科目が中国以下に 世界が賛嘆した昔日の日本の学力は今や見る影なし 現状では過去の栄光を取り戻すことは不可能 | トップページ | 【驚きの情報】横田めぐみは平壌空港⇔横田基地を使って日本に度々やってきている 横田早紀江はそれを知りながら、悲劇の拉致母親を演じているとしたら詐欺である »

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【日本の学力低下が深刻】国際学力調査で全科目が中国以下に 世界が賛嘆した昔日の日本の学力は今や見る影なし 現状では過去の栄光を取り戻すことは不可能 | トップページ | 【驚きの情報】横田めぐみは平壌空港⇔横田基地を使って日本に度々やってきている 横田早紀江はそれを知りながら、悲劇の拉致母親を演じているとしたら詐欺である »