【弱り目に祟り目の晋】最も頼りにしていた経産官僚が変節 首相秘書官と首相補佐官が司法取引して「桜を見る会」の名簿を公表、安倍晋三首相はthe end(ジエンド)となる

-安倍晋三。いよいよ焼きが回ったんじゃないか。第2次安倍政権発足とともに安倍を支えてきた今井尚哉(いまい・たかや)首相秘書官兼補佐官そしてその子分である佐伯耕三(さえき・こうぞう)首相秘書官が揃って安倍を見限る動きをし出したという。久しぶりに以下に転載する板垣英憲情報がそのもようを伝えている。発端は、今政界で騒がれている持続化給付金問題だという。769億円で受注した幽霊法人が経済産業省がらみだったのだ。しかもそこに電通やパソナ竹中も一枚噛んでいるという。一大疑獄事件として検察から経産省が厳しく問い詰められるに及び、まず佐伯秘書官が司法取引に応じ「桜を見る会」名簿公表に踏み切ることとし、次いで今井秘書官兼補佐官がそれに呼応したという。二人はともに経産省から官邸入りした官僚であるが、安倍の落日を目の当たりにし、今井も佐伯も古巣の経産省の省益を守ることにしたわけである。思えば第2次安倍政権は閣内に麻生太郎、菅義偉を取り込み、官邸閣僚に経産省今井、佐伯や警察官僚の杉田和博、北村滋や(厚労省の大坪寛子との不倫が発覚した)国交省官僚の和泉洋人ら切れ者を入れることで磐石の「安倍一強体制」を築いてきた。特に経団連元会長今井敬を叔父に持つ今井尚哉の実力は、すぐ下動画にもあるとおり凄まじく、「影の総理」「官邸のラスプーチン」などと恐れられてきた。かくて安倍政権下では経産省が官僚機構における独り横綱を張り、財務省や外務省はその風下(かざしも)に甘んじている現状である。いま、閣内では安倍、麻生、菅の権力闘争が日々激化し、今また“懐刀”とも頼んできた今井、佐伯に裏切られた。モリカケから桜会まで、安倍晋三の身から出た錆がボディーブローのように利いてきた結果である。加えて「桜会名簿公表」ともなれば安倍晋三ご臨終必至である。 (大場光太郎・記)-

【日本はこの男に支配されている】安倍の側近・今井尚哉のヤバすぎる権力5例! NHKも官僚も安倍も完全コントロール!

首相秘書官と首相補佐官が司法取引して「桜を見る会」の名簿を公表、安倍晋三首相はthe end(ジエンド)となる(板垣 英憲)
http://www.asyura2.com/20/senkyo273/msg/173.html
投稿者 笑坊 日時 2020 年 6 月 03 日 22:20:27

https://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/328ac7566006cca601277afcd7cfacd3
2020年06月03日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆〔特別情報1〕
「逆忖度」で、アベノマスク考案者の佐伯耕三首相秘書官が「桜を見る会」の名簿を公表するらしい。それで安倍晋三首相はジエンドとなるようだ。

 この後のことを考えて、決断したようだ。あわせて今井尚哉首相補佐官も一緒に変節したとみられる。週刊文春がスクープした、「持続化給付金」を769億円で受注した幽霊法人の件で、国会で野党が追及しているが、パソナの名前も出てきて、これが決め手になったようだ。どうやら検察から責められて、司法取引に応じたようだ。つまり、電通とパソナと竹中が関わっている経済産業省の汚職は、なんとかお手柔らかに、できればお咎めなしにしてもらう代わりに、「桜を見る会」の名簿を公表しますという取引のようだ。「桜を見る会」の名簿には、反社会的勢力の名簿が載っていることと、公職選挙法違反で、完全に安倍晋三政権を追い詰めるという取引になっているようだ。「桜を見る会」は、経産省は痛手が少ない。とにかく今井尚哉首相補佐官や佐伯耕三首相秘書官としては、経産省をなんとか死守したいと考えている。これは、上皇陛下の側近である吉備太秦からのトップ情報である。

(以上転載終わり)

 

| | コメント (0)

【希望のメッセージ】QFS世界配分は順調 10万円給付金は手始めで後々1人5000万円ほどを支給 コロナの裏で資金解放、人質救出作戦、逮捕やロンメル処理が進行中

-久しぶりに「智子@第444代目」さんツイートの転載である。「QFS(クオンタム・フィナンシャル・システム)による資金開放やFRBや日本銀行等の国有化、自国通貨発行、カバールDS終焉などについて述べておられる。QFSを例の依田一義グループが語ると信用できない。というのも、大将の依田一義当人が2012年、キョーリン製薬役員女性に都内の架空土地取引を持ち出し、他の3名とともに十億円を詐取して逮捕されていたことが当時のヤフーニュースにばっちり残っていたからだ。多分実刑判決が出て何年か服役したものと思われる。そんな人間が日本におけるQFS主導者とはどうしても思われないのである。とはいっても、QFS自体は決して空想話ではない。霊能力のあるブラジル人女性がジュディノートという動画を出しているが、その人もQFSについて触れている。智子さんもまた依田グループとは別系統だと思うが今回QFSに触れている。進み具合が遅すぎる嫌いはあるが、今後ともベーシックインカム方式によるQFS資金開放に期待してもいいのではないだろうか。智子さんはまた日銀の国有化やカバルDS終焉が順調に進んでいることなども述べておられる。それによってマスコミも従前のマスゴミから報道内容も大きく変わるとも。ただ今回の世界的コロナ騒動でも明らかなとおり、カバルDSは生易しい相手ではない。甘く見ない方がいいと思う。一進一退の状況が今後とも続くと捉えるべきなのだろう。日本においては安倍政権が今後どうなるのか、これが一番のポイントである。安倍晋三自身が既に光の側に寝返っているとの見方もあるが、まったく信用できない。やはり安倍退陣イコール日本におけるカバル勢力の敗退と素直に見るべきなのではないだろうか。 (大場光太郎・記)-

【本日のツイート】  (古い順)

智子@第444代目 @UF_dynasty 17時間前


気になった情報やフレーズのメモ①

 

これはもう完全に確定 みんながお金に困らない世界に入りましたよ 資金解放、QFS(量子金融システム)はもう始まっている 1人10万円の給付金、それがこれから継続して給付される 必要最低限の生活が保障 ベーシックインカム だんだんそうなっていく

智子@第444代目 @UF_dynasty 17時間前


気になった情報やフレーズのメモ②

 

1人10万円 財源どこ? 日本は実はお金がたっぷりある 泥棒(カバル)から取り返して国民に再分配しているから QFSが稼働してカバルが泥棒できなくなった FRBが国有化 5/1GESARAでFRBが米国財務省管理下に⇒通貨発行権掌握! 日銀も5/19に国有化

智子@第444代目 @UF_dynasty 17時間前


気になった情報やフレーズのメモ③

 

まだ政治家やマスコミはDS側なので報道はされず A財務相とK日銀総裁がコロナ対応で会談 2人とも経済ポストなのに不自然? これからの世界は誰かが誰かを通貨で支配することができない金融システムになる 3月末に既存の金融システムが終わった 一旦QFS開始

智子@第444代目 @UF_dynasty 17時間前


気になった情報やフレーズのメモ④

 

アジアと日本、欧米の2極分離でQFSスタート アジアと日本は順調だった 欧米は支配層のみで開始 庶民には既存のシステムを適用 当然、不都合が出て欧米は失敗 5/1欧米は日本のQFS傘下に編入 5/1世界同時GESARA 各国にある米軍基地は不要になった

智子@第444代目 @UF_dynasty 17時間前


気になった情報やフレーズのメモ⑤

 

USドルはアメリカ財務省の管理に 5/19FRBは財務省傘下に 「ユーロ」は円とポンドが半分ずつ出資する国際通貨 円やポンドは国外に出ると国際通貨ユーロになる 日本とイギリスがきちんと連携すれば、世界中の弱者にも資金は行き渡る コンチネンタルドル

智子@第444代目 @UF_dynasty 17時間前

気になった情報やフレーズのメモ⑥

 

世界で使える天皇家の資産は17垓円(兆⇒京⇒垓) 1回目の解放金額は33京円 世界で流通 今後2回目、3回目と続く 今後個人が受け取る金額は1人5000万円? 世界中の不正取引はQFSにはじかれている 5/25の緊急事態宣言解除は資金の流通を確認したから

智子@第444代目 @UF_dynasty 17時間前

気になった情報やフレーズのメモ⑦

 

コロナの第2波、第3波と言っているのは、資金解放の第2波、第3波のこと 感染騒ぎを煙幕にしている コロナの裏で資金解放と人質救出作戦と逮捕やロンメル処理が進んでいた 19日に政府通貨発行の手続きが完了したらしい 法務省の完敗 庶民は乾杯 国営化済

智子@第444代目 @UF_dynasty 17時間前


気になった情報やフレーズのメモ⑧

 

麻雀のKのバックはアメリカDS あの報道はDS支配終焉のサイン 法務省のバックはアメリカDSだった(過去形) 次の首相は元農林水産大臣の人物? E女王引退 新王登場 イギリスが健全化か 王族の莫大な簿外資産解放

 

参考元:



(以上転載終わり)

| | コメント (0)

【#超監視超管理社会を拒否します】もう一つのドサクサ火事場泥棒法「スーパーシティ法」成立へ

-安倍政権とはつくづく国内外1%支配層のための政権であり、国民のための政権ではないということである。今回成立を目論んでいる「スーパーシティ法案」も究極の1%支配層ご奉仕のための法案である。私はまだ同法案についてよく知らないからうかつなことは言えないのだが、一言で言えば「国民監視」のための極めつけの法案だといわれている。今回のコロナパニックの口火を切った中国武漢市は何を隠そう、一帯一路構想における重要なスーパーシティ拠点だったという。一帯一路構想といってもいま一つピンと来ないが、世界歴史上最大の版図を誇ったモンゴル帝国と瓜二つの規模なのである。ロンドン・パリから上海までが、現代版オリエント急行で結ばれることになるのだ。NWOが大きく前進するのである。その要衝の地が武漢市で、そんなところでコロナ大騒ぎが起こった。そしてそれは2012年ロンドンオリンピック開会式セレモニーでもしっかりと暗示されていた。また武漢市はスーパーシティに付きものの5G完備都市でもあった。「コロナ後の世界は以前とはガラッと変わった世界になる」とよく言われる。何のことはない、カバール悪魔勢力がNWO推進のための重要な節目としてコロナパンデミックをずっと以前から画策していたのだ。元々プランデミックだったのだから以前の世界との様変わりもさもありなんなのである。ただ幸いなことにコロナパンデミックは、コロナプランデミックでやつらが期待していたほどの成果(?)を挙げていない。コロナ死者数がやつらの見込みよりダンチに少ないのだ。分けてもやつらにとって一番の邪魔者である日本人の死者数。やつらの大ボスの一人は、「何で日本人の死者数がこんなに少ないんだ」と怒り心頭だという。2,200万人の死者を見込んでいた311の時も、D・ロックフェラー(故人)が「なぜ東京直下型地震が起こらないんだ」と憤っていたというがその二の舞である。天佑神助の賜物かもしれないが、とにかくやつらの悪しきプランは悉く不首尾不貫徹である。だが油断は禁物。コロナ後にはゲイツの毒ワクチン強制接種法が待ち構えているし、5G、監視システム完備のスーパーシティ構想も待っている。そんな悪魔都市構想に、例えばおらが神奈川県では鎌倉市、藤沢市が既に名乗りを上げているという。法成立し軌道に乗れば当厚木市を含めた多くの市が雪崩を打って加わるのだろう。かくて、底なしのアリ地獄のようなNWO体制に組み込まれていくのである。 (大場光太郎・記)-

【本日のツイート】  (順不同)

             さんがリツイート



ご自身の都市がスーパーシティ構想案に入ってないかご確認ください

59727

             さんがリツイート



 

市民の誰も監視、管理されることを望んでいない。

 

この事実は誰の目にも明らかだ。

 

この当たり前の事実に反した行動をとる政府には断固としてNOを突きつけよう!!

             さんがリツイート






             さんがリツイート


拒否します🙏✨✨

59730

まりなちゃん @t2PrW6hArJWQR5S 5月3日


みんなすっかり忘れているけど、すでにTPPやFTAが発効されているんだよね。それによってとんでもない量の農薬や殺虫剤が散布されたもの、ホルモン薬を注入されたもの、遺伝子が組み換えられたものがドンドン入ってきている。私達の社会はコロナを上回る危険を迎えているのに誰もそれに気付いていない。

まりなちゃん @t2PrW6hArJWQR5S 22時間前


政府がこれまでツイッターを野放しにしてきたのは思想評価のためだったかもしれんね。A 政府に従順 B やや政府に反抗的 C 政府に反抗的 D かなり政府に反抗的 E 政府に超反抗的で要注意 みたい評価で、DやEに認定されたら鉄道や飛行機の切符を買えんようにするみたいな。SNSは全然匿名じゃないんだよ。

まりなちゃん @t2PrW6hArJWQR5S 3時間前


マスコミがコロナのせいで経済が悪化したように報じているけど、昨秋に消費税を10%に引き上げた時、すでに大不況が始まっていたんだよ。これで零細事業者の半分が潰れるとすら予測されてたからね。コロナは日本の経済を悪化させたのではなく止めを刺しただけなんだよ。

まりなちゃん @t2PrW6hArJWQR5S 5月25日


ヤバイ法案が成立した直後にピタッと感染者がいなくなって収束とか、こんなことが偶然に起こるのかね?改憲に緊急事態条項を盛り込む地ならしもできたし、何もかもが出来過ぎなんだよ。全てが予定されていたように見える。もしかしたらもっと大きな何かを目的にした社会実験だったのかもしれない。

まりなちゃん @t2PrW6hArJWQR5S 5月24日


君たちの脅威とは、外国資本の傀儡と化した自国政府であり、生存権すら無効とする搾取であり、永劫に収束することのない原発事故であり、正常な思考を奪う報道機関であり、貿易協定に偽装した植民地主義であり、戦争国家のもたらす全体主義である。(続ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ)

まりなちゃん @t2PrW6hArJWQR5S 5月24日

グローバル化のメニューが大体完成したから、後は「国民をどう黙らせるか」だけなんだろうな。そう考えると今起きている事の意味や繋がりがよく見えてくる。

(以上転載終わり)

| | コメント (0)

【緊急事態解除へ】4月時点での緊急事態宣言はやむなしとしても5月の延長は必要なかった 安倍&同政権は経済大停滞と国民を苦しめた責任を取れ

-本日25日、政府は東京など首都圏の1都3県と北海道で継続している緊急事態宣言を解除する方針を固め、25日開く諮問委員会に諮ることになった。これにより、先月7日から出されていた緊急事態宣言は全面的に解除となる見通しである。首都圏3県の中におらが神奈川県も入っていたわけで、2ヵ月近くもの長い間よくも自粛させられたものよ、との感を深くする。解除により、小池都知事は24日夜、記者団に対し、都の要請を26日から段階的に緩和し、飲食店の場合、まずは営業時間を午後10時までとする方針を改めて示したという。まだ不十分とはいえ、まあ何とか通常に近い日常生活が戻るわけである。それにしても2ヵ月近い緊急事態宣言下にあって、国内経済の停滞、当該都道県を中心とした市民たちに及ぼした生活上の圧迫は計り知れない。その間安倍政権はそれに対する保障やサポートをしてくれたのか。不足気味だったマスクは既に市中にほぼ出回ったというのに、“アベノマスク”は70%国民にはまだ届いていない。自粛中の慰労目的の10万円給付金は、通常の自治体では“十日の菊”状態の6月中旬以降の支給。それも「特別定額給付金」という名目が示すとおり、一回ぽっきり。以下のツイートの中で大西つねき氏が言うとおり、日本の国情からしてもっと素早く、しかも何回も多額を給付できたはずなのに「#ドケチ政権」安倍政権はしなかった。代わって、ドサクサ紛れに検察庁法改悪を凶行成立させようとして多くの国民の怒りを買い今国会では見送りとなった。それ以上にヤバイ、“超売国奴”竹中平蔵発案の「スーパーシティ法案」を何とか通そうとしている。つくづくろくでもない政権である。冒頭に武田邦彦中京大教授のコロナ知見に関するツイートを掲げた。武田教授は5月6日時点で、「コロナは通常の風邪と変わりない。感染者は1万人に1人、重症者は40万人に1人」と言っていた。「コロナはインフルエンザよりずっと軽い」とも。続けて同教授は、だるさ、咳、熱などコロナ感染の症状を自覚したら、熱は出るだけ出させる、間違っても解熱剤は飲まない、食べる量を減らす、横になる、その状態で三日間安静にする、そうすれば必ず完治する、と断言しておられる。4月の段階ではコロナの実態がよく分からない面があったから、政府の緊急事態宣言もやむを得ない側面があった。が、今月の同宣言延長は必要なかったのだ。専門家会議は、安倍政権はこの国に甚大な経済的停滞と国民を苦しみのどん底に陥れて一体何やっていたのか。どう落とし前をつけるつもりだ。 (大場光太郎・記)-

【追記】
 武田邦彦教授のお話は、ユーチューヴ動画でも視聴できる。が、同教授自身のアップ動画は残念ながら貼り付けできない。お聞きになりたい方は、「コロナの謎1:コロナは怖くなかった?!」(17分強)で動画検索していただきたい。


【本日のツイート】           



コロナウィルスは普通の風邪だった
感染者は1万人に1人だった。
重症者は40万人に1人だった。
専門家(学者)が真実を暴露!!
政府に責任有り。損害金を全国民に
支払いせよ!!

 

コレを飲むとトンデモナイ事になる!「かかった」と思ったら”この3つ”をやってください


(↑ これをクリックしても視聴できる。)


きっこ @kikko_no_blog 5月22日

緊急事態宣言は解除しますが、これまで通り会社には行かずテレワークしてください。不要不急の外出は控えてください。人の集まる場所には行かないでください。スーパーなどでは人と2メートルの距離を保ってください‥‥って、じゃあ解除すんなよ!




返信先: さん

もう補償しません。自己責任でってことですね。

 

わっしー @club_kens 5月22日

返信先: さん

解除前と解除後の生活パターンを同じって意味不明。

 

緊急事態宣言解除したら普通の人は普通に外出してしまう

時事情報垢さん@~ @0UrHcJpKCOV1cjA 5月22日

返信先: さん

責任は放棄しました、が、自粛は半ば強要です、飽くまで国民が勝手に自粛したので、政府としてはもう補償はありません、特別定額給付金も第2弾はありません~
という意味なのでしょうか~

yuki-jpfinn @YukiJpfinn 5月22日

返信先: さん

心理的な悪影響があります!早期”解除”
を望む。補償もなく、たった10万でさえ
二か月も掛かる行政。役人の給与八割減
にしてやれば、急いで遣るか?
まぁ、いつもの事ながら”笑い種”人は
他人の事など知った事ではない!
明後日、役所に行く時はVoice Recorder
持って行く(後日の為に)。

つしひたあふ @shigehirof 5月22日

返信先: さん

緊急事態は内閣だよ。

Marcello @Marcello0930 5月22日

返信先: さん、さん

オリンピック開催の1年以上前に解除したという実績がほしいだけでしょう

ゆー @4nTXDbYY1xcO3Rp 5月22日

返信先: さん

自分たちで解除しておいて気の緩みが見えるって言うような人達ですからね

こめっと @CometYawn 5月22日

返信先: さん

ってか、緊急事態宣言してもしなくても変わりない。同じってこと?意味がわかりません。(-ω- ?)

ごん @zsKmTOsgS96FeSD 5月22日

返信先: さん

自粛解除は、変わらず、より一層の、自粛、2メートル開ける、発言する時は、マスク着用して会話するって言うことは、より一層の自粛状態にしろ、安倍晋三は知らんけど状態ですね〜

Y.Shimizu @Saisyoh 5月22日

返信先: さん

責任や賠償問題が出るのが嫌なだけ、ね。

なつうぇい @mztm5143 5月22日

返信先: さん

結局、個々に委ねてますよね〜
ならばせめて、わかりやすくお金の保障をしろって感じ!

利根 @J8BWABwE21aRZJo 21 時間前
返信先: さん

今宣言を解除するのは宣言を延長する必要がなかった事になりますね。

くるくる STAR @hikari_no_umi_8 5月22日

返信先: さん

そして、「新しい生活様式」からの「スーパーシティ」でしょ

ゴールド。 @dptgdptg 5月22日
返信先: さん

結局自粛しても実際には感染率は変わらなかった。むしろ増えた報告もあるため、政府は過ちをみとめたくないために無駄に自粛を引き伸ばした。あたかも都心部に効果があるかのごとく、、、

pwm @pwm70540381 5月22日

返信先: さん

給付金はなし

藍希@エンドゲーム革命 @akisakura301 5月22日

返信先: さん

不要不急の自粛要請なら生活の保障を
 
全国民に1人あたり150万円を給付できます



大西つねきさんの金融講座 


(以下省略)  (以上転載終わり)

| | コメント (0)

【黒川検事長辞任】黒川検事長“麻雀辞任”で加速する検察の「桜疑惑」徹底捜査

-硬いこと言っても「お役人」は土台“賭けマージャン”が好きなのである。四十年近い前の私の拙い体験談を話したい。私は当時、土木設計技術者として、某国際空港公団の工事積算の仕事で同公団内工事局に出張していた。先輩と一緒のアパートで成田市内に住んでいた。とそこに、夜ともなると建設省(当時呼称)から出向してきていた40代前半の課長や同公団生え抜き若手社員らが押しかけ、「賭けマージャン」が始まるのである。しばしば徹夜にもなった。出向課長は頭の切れる人で人間的魅力にも富んでいた。私は丁重に断ったが、見合いを勧めてくれたこともあった。先輩も含めみんなマージャンが強かった。下手の横好きでたいがい私一人がかもられる形となり、時には一か月分の給料の半分以上をその支払いに当てる格好になった。そんな生活が長く続くはずもなく、半年ほどで私は同公団勤務から都内某コンサル会社への勤務に変えてもらった。その頃は同時に競馬にも熱中していたがそちらでも大損の連続、わが身の「博才の無さ」を身にしみて痛感し、以後賭け事には一切手を出さなくなった。と、恥の体験を長々と述べてしまったが、基本的にお役人は「賭け事大好き」というのが私の体験を通した見立てである。緊急事態宣言下の今日でも黒川と同じく賭けマージャンに興じている高級官僚はいるはずだ。が、身から出た錆とはいえ黒川弘務にとっては発覚した時期が悪かった。検事総長になろうかという人物が、この自粛期間に三密状態で賭博行為。弁解の余地は無い。絵に描いたような辞任の筋書きである。週刊文春にリークしたのは同社社員も加わっていた朝日新聞ではないか、とも囁かれている。なるほど「天敵」安倍晋三を追い詰めるにはお誂え向きの展開になった。が、黒川検事総長は潰れても、安倍一派は検察庁法改悪を諦めてはいない。秋の臨時国会で国民のほどぼり覚めた頃合を狙っての強行採決は十分考えられる。それさえ強行成立させれば、第二、第三の黒川弘務を出すのは容易なことだろうからである。 (大場光太郎・記)-

59716

<もう突っ込むしかない>黒川検事長“麻雀辞任”で加速する検察の「桜疑惑」徹底捜査(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/20/senkyo272/msg/664.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 5 月 21 日 17:15:05:

59718
59718_20200522021201



 




黒川検事長“麻雀辞任”で加速する検察の「桜疑惑」徹底捜査
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/273468
2020/05/21 日刊ゲンダイ

59720 
“官邸の守護神”こと東京高検の黒川弘務検事長(C)共同通信社

 よくも安倍首相は、ルールを破ってまで、こんな男の定年を延長し、検事総長に就けようとしたものだ。東京高検の黒川弘務検事長に“賭け麻雀”疑惑が浮上。黒川検事長は20日夜、辞意を固め首相官邸に伝えた。黒川検事長が引責辞任することで、検察は「桜疑惑」を徹底捜査せざるを得なくなったという見方が強まっている。

  ◇  ◇  ◇

 黒川検事長の「賭け麻雀」をスクープした週刊文春によると、麻雀を打っていたのは5月1日(金)。すでに「緊急事態宣言」が出され、小池都知事が“ステイホーム週間”と名づけ、都民に自宅にとどまるよう訴えていた時期だ。政府から「人との接触を8割減らせ」と脅され、多くの国民が外出を控えていた。

 ところが、よほど麻雀が好きなのか、黒川検事長は、朝日新聞の社員1人、産経新聞の記者2人を相手に麻雀を楽しんでいた。場所は産経新聞記者の自宅。夜7時すぎに集合し、深夜2時まで6時間以上、麻雀牌を握っていた。麻雀が終わった後は、記者が用意したハイヤーで帰宅したという。密閉空間に4人が密集し、密接な距離で卓を囲む麻雀は“3密”そのものである。

 朝日新聞は、社員が麻雀をしていたことを認め、「極めて不適切な行為でお詫びします」と謝罪し、現金を賭けていたかどうかは調査中としている。産経新聞も「取材過程で不適切な行為が伴うのは許されない」とコメントを出した。

 賭け麻雀は、レートがいくらでも賭博罪が成立する。取り締まる側が賭け麻雀をしていたのでは辞任は当然。たとえ、カネを賭けていなくても「緊急事態宣言」が出ていた時、4人集まって卓を囲んでいたのだから、辞任は避けられなかったということだろう。「官邸の守護神」の賭け麻雀疑惑が発覚したことで、野党は安倍首相を徹底追及する方針だ。

「安倍周辺は、全責任を菅官房長官に押しつけるつもりです。安倍首相本人も『私自身、黒川さんに2人でお目にかかったことも個人的な話をしたことも全くない』と、疎遠だったことを強調しています。しかし、首相動静には、2人が会っていた記録が残っている。そもそも、守護神である黒川検事長の定年を延長し、検事総長に就けようとしたのは、“桜を見る会”など、アベ疑惑の捜査をさせないためだと疑われている。いずれ菅長官が『責任を押しつけるな』と、造反する可能性もあり得ます」(自民党関係者)

検察の威信は失墜

 この先、検察は、国民の信頼を取り戻すために政界捜査に本腰を入れるとみられている。安倍首相周辺も「桜を見る会」の捜査をスタートさせるのではないか、と恐々としているという。タイミングを合わせたかのように、安倍首相の後援会主催の前夜祭について、500人以上の弁護士が、公選法違反と政治資金規正法違反の疑いがあるとして21日、安倍首相本人を東京地検に刑事告発。

 法大名誉教授の五十嵐仁氏(政治学)がこう言う。

「黒川検事長の定年延長から始まった一連の騒動は、安倍首相だけでなく検察組織も大きく傷つけた。とうとう、検察ナンバー2の賭け麻雀疑惑まで浮上してしまった。検察の危機感は強いはずです。国民の信頼を得るためには、政治権力に屈しない姿を国民に見せるしかない。かつて、検察庁の表札にペンキがかけられるほど国民の信頼を失った時も、意地を見せて、自民党の最大の実力者だった金丸信を電撃逮捕しています」

 いよいよ、政権末期の色が濃くなってきた。


 



 



 



(以上転載終わり)


| | コメント (0)

【風雲・検察庁法改正案】検察OBも法案反対へ決起 黒川検事長は辞任せざるを得ないだろう ここまで問題を大きくし国民の怒りに火をつけた安倍晋三の責任が厳しく問われる

-今週一週間はこの問題一色という感じだった。安倍政権がコロナ緊急事態宣言中“火事場泥棒”みたいに出してきた検察庁法改正案が、自粛を余儀なくされている国民の怒りに火をつけたのだ。その端的な表れがツイッターの「 」ハッシュタグだった。同タグに芸能人や文化人も多数参加し、燎原の火のように広がり、あっという間に500万そして13日には1000万ツイートを突破した。1000万といえばテレビの視聴率でいえば約10%の御の字ライン、通常ならとても到達できるはずのないネットツイッターでそれをいとも簡単に達成してしまったのだ。500万くらいで、テレビもその事実をしぶしぶ報道したようだが、今は「ネット世論時代」であることを強く印象付けた“事件”だった。その余勢をかって今度は「 」「 」ハッシュタグが立てられ、 それらも数十万ツイに達している。まさに「ツイッターデモ」「ネット一揆」の趣きである。それに触発されたか、ついに検察大物OBたちも動いた。松尾邦弘元検事総長ら検察OB十数人が15日、同法案に反対する意見書を法務省に提出したのだ。またロッキード事件捜査検事として有名な堀田力氏は、朝日新聞インタビューの中で「黒川君は辞任せよ」と迫っているという。こういう動きの一つひとつが安倍政権にかなりのプレッシャーになっているようだ。当初から15日に同法案の強行採決を目論んでいたが、今週中の衆院通過を断念した。強行採決を阻止したのは菅官房長官、二階幹事長、森山国体委員長らの“自民党良識派”(?)だという。裏には安倍→岸田禅譲潰しの意図があるという。安倍政権内部対立まざまざで実に面白い展開である。安倍晋三が熱望する黒川弘務検事総長の芽はこれで完全になくなったのではないか。いくら黒川が鉄面皮でも検察OBに睨まれては検事総長退任後のお先真っ暗なわけだし。さらに同法案提出は、河井克行、案里“選挙買収”夫婦捜査に急ブレーキをかけたい安倍の意向もあったようだが、広島地検は意に介さず、東京地検特捜部からの応援を得ながら同夫婦逮捕に向けて粛々と詰めの捜査を進めている。そんなこんなで安倍晋三、「僕ちゃん、もう辞めたい」と、十何年か前と同じ弱音を漏らしているという。あゝ愉快、愉快。 (大場光太郎・記)-

検察OBも法案反対へ決起 黒川検事長は辞任迫られどうする(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/20/senkyo272/msg/526.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 5 月 15 日 21:40:05
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/273204
2020/05/15 日刊ゲンダイ

5978

5979
‶官邸の守護神″、黒川弘務・東京高検検事長(C)共同通信社

 さすがに看過できないのだろう。検察官の定年延長を可能にする「検察庁法改正案」に対して、検察OBが反対ののろしをあげはじめた。松尾邦弘元検事総長ら検察OB十数人が、15日、法案に反対する意見書を法務省に提出する。検事総長経験者が表立って動くのは異例のことだ。

 さらに、東京地検特捜部検事としてロッキード事件を捜査した堀田力弁護士は、朝日新聞のインタビューに「黒川君は辞職せよ」と、こう語っている。

<検察幹部を政府の裁量で定年延長させる真の狙いは、与党の政治家の不正を追及させないため以外に考えられません><私の経験から言えば、政治家がその権力を背景に捜査に圧力をかけてくることはよくあります><だからこそ、今回の幹部の定年延長の規定は削除すべきです>――と法案に強く反対し、<定年延長を受け入れた黒川君の責任は大きいし、それを認めた稲田伸夫・現総長も責任がある。2人とは親しいですが、それでも言わざるを得ない。自ら辞職すべきです>と、辞任を迫っているのだ。

「検察庁法改正案」の最大の問題は、時の権力者が、気に入った検事の定年を恣意的に延長できるようになることだ。必然的に、検察官は権力者の顔色をうかがうようになる。しかも、コトの発端は「官邸の守護神」と呼ばれる黒川弘務東京高検検事長(63)を検事総長に就けるために、安倍政権がルールを破ってまで黒川検事長の定年延長を閣議決定したこと。

 検察OBが法案に反対し、黒川検事長に辞任勧告をしているのもそのためだ。

 しかし、どんな批判を受けようが安倍首相は「守護神」を検察トップに就けるつもりだ。OBから辞任を迫られた黒川検事長はどうするのか。

 黒川検事長と同期だった若狭勝元東京地検特捜部副部長はこう言う。

「黒川氏は検事総長にはならず、辞任すると思う。もし、この状況で検事総長になったら、汚点になり、逆に辞任したら検事としてスジを通したことになる。もともと出世欲もなく、性格的にも愛すべき男。権力に近いとみられているのは、官房長など政治家と接点の多いポジションに長く就いていたからです。黒川氏にとって一番いいのは、定年延長の末日にそのまま辞めることでしょう」

 安倍首相の周辺からは、“黒川辞任”で批判が沈静化し、それで「検察庁法改正案」が成立するなら、それでOKとの声もあがっているという。黒川氏辞任だけでなく、天下の悪法も葬らないとダメだ。


 





(以上転載終わり)

| | コメント (0)

【超サイコパス】安倍晋三 500万人超の見えないデモ「#検察庁法改正案に講義します」を無視して大ウソ答弁!

-これはまさに「国会異常事態宣言」を出し、こういう事態に至らせた安倍内閣を即時総辞職させるべき非常事態だ。一体全体、それでなくてもチンタラしている安倍政権のコロナ対応に国民の非難が集中している中、テメエらの犯罪をすべてもみ消させる目的だけの「検察庁法改正案」という名の、その実「検察庁法改悪案」をドサクサ紛れにまたぞろ凶行採決で法として成立させようとしているのだ。国民の苦しみを長引かせるだけの非常事態宣言を延長させているさ中だというのに、テメエらの自己保身目的の黒川弘務高検検事長延長問題を正当化するためだけのこんな悪法を何で急ぐ必要があるのか。肝心のコロナ対応はチンタラ。PCR検査はいまだ不十分、既に市中にマスクは出回り始めているのにアベノマスクは多くの国民の下にはまだ届かず、特別定額給付金を多くの国民が受け取れるのは6月半ば過ぎ・・・と、肝心のコロナ対応では後手後手なのに。さすがにこれには国民も怒り心頭。なんと「#検察庁法改正案に講義します」に寄せられたツイコメ数が500万を超えたのだ。まさに「外出自粛が続く中、見えないデモのような広がりを見せています」という渡辺宣嗣(テレ朝ニュースキャスター)氏の表現どおりだ。これには普段政治的発言を控えている芸能人や文化人も参加、小泉今日子、キャリーぱみゅぱみゅ、宮本亜門、井浦新等が改悪法案反対ツイートに加わった。これは国会でも取り上げられ野党論客がそれを紹介し安倍総理に思い留まるよう迫るも、安倍は例の通りのらりくらり答弁、官僚作成原稿棒読み答弁に終始したという。恐れ入った、というより恐ろしい度外れたサイコパス神経の持ち主だ。その後同ハッシュタグに脅威を感じた自民党幹部は、「ツイッター社に圧力をかけてでも止めさせろ」と言ったという。あからさまな言論封殺で憲法違反も甚だしい。が、ちなみに同ハッシュタグ、12日夜には既に削除されてしまっている。肝心なことには無能、ところがテメエらの保身となると目の色変えて危険、凶暴。こんな連中に国政を7年以上も乗っ取られている日本、同国民はつくづく天に見放されてしまったのだろうか。 (大場光太郎・記)-

#検察庁法改正案に抗議します」芸能人らが続々・・・(20/05/11)  


5977

安倍首相が「#検察庁法改正案に抗議します」を無視して大ウソ答弁! 井浦新、宮本亜門の批判を突きつけられて唖然の一言…(リテラ)
http://www.asyura2.com/20/senkyo272/msg/435.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 5 月 11 日 23:30:15
https://lite-ra.com/2020/05/post-5417.html
2020.05.11 国会で井浦新、宮本亜門の批判を突きつけられた安倍首相が… リテラ

5976
本日11日、予算委員で答弁する安倍首相(衆議院TVインターネット審議中継より)

 Twitter上で広がりつづける「#検察庁法改正案に抗議します」の投稿。小泉今日子やきゃりーぱみゅぱみゅ、井浦新、浅野忠信、いきものがかり・水野良樹など、俳優やミュージシャン、作家など多岐にわたるジャンルの著名人たちが相次いで反対の声をあげたが、さらに10日に放送された『ヤングタウン日曜日』(MBSラジオ)では、笑福亭鶴瓶も検察庁法改正案を強く批判した。

 まず、鶴瓶は新型コロナ対応の話題になった際、こう切り出した。

「たぶんね、歴史の教科書に『アカン人』て載りますよ。この政権はアカン人が多いなって出ますわ」
「良い政治家と悪い政治家がわかるなあって。俯瞰で見れない政権がいまやっとんなという感じでね。しばらくしてからは、歴史の教科書のなかにアカン人の名前は出てくるでしょうねえ。この時代のアカン政治家」
「こんなことでね、いま、法案通したりすんのんって、おかしいんですよ、だいたいが。井浦新も怒ってますけどね。そら、当然こんなん、なぜわからないの?と。いませんと、コロナ対策に必死にならないと。それをしないと、みんなおかしいよと思ってるよね」

 鶴瓶といえば、2015年の安保法案の国会審議中も、樹木希林と共演した際、「こんだけね、憲法をね、変えようとしていることに、違憲や言うてる人がこんなに多いのにもかかわらず、お前なにをしとんねん!っていう」「変な解釈して向こうへ行こうとしてるけど、絶対したらあかん」と安倍政権の解釈改憲を批判。「僕なんか微力ですけど、やっぱり違う!っていうのは言いつづけなあかんですよね」と述べていたが、今回も安倍政権による「変な解釈」による法の捻じ曲げとその正当化である検察庁法改正案に猛然と「NO」を叩きつけたのだ。

 安保法制以来、いや、それ以上かもしれないほどに勢いを増す、今回の検察庁法改正案に反対する人びとの声──。しかし、問題の張本人である安倍首相は、本日おこなわれた国会の予算委員会でこの市民から巻き起こった怒りの声をぶつけられても、受け止めようともせず、信じられないことに「無視」を決め込んだのだ。

 たとえば、午前の衆院予算委員会では、立憲民主党の枝野幸男代表が「検察庁法改正は、安倍政権が黒川(弘務・東京高検)検事長の定年を違法に延長した、脱法的に延長したことを事後的に正当化しようとするもの」「違法があれば総理大臣すら逮捕することができる、その検察庁の幹部人事を内閣が恣意的にコントロールできるという、権力分立原則に抵触する大問題」「どさくさ紛れに火事場泥棒のように決められることではない」と指摘。その上で、Twitter上で起きた大きなうねりに言及し、安倍首相にこう問うた。

「総理は感染症危機を乗り越えることよりも、こうした世論に背を向けて、自分に都合のいい法律をつくることを優先して危機の状況を政治的に悪用しようとしているのではないですか。火事場泥棒という言葉があります。火事場泥棒は、火事に真摯に向かい合っていない、軽く向き合っているからできることです。まさにその状態じゃないですか」

 500万を超える「#検察庁法改正案に抗議します」という市民からの声。果たして、この多くの意見に対し、安倍首相は何と答えるのか──。だが、答弁席に立った安倍首相の口から出た言葉は、あまりに無責任なものだった。

「あの、法案の審議のスケジュールにつきましてはですね、これはまさに、国会でお決めになることでございますから」

 出た、安倍首相が都合の悪いときに決まって言い出す「国会がお決めになること」。この台詞によって、これまで安倍首相は森友問題での昭恵夫人や加計問題での加計孝太郎理事長などの証人喚問、「桜を見る会」問題での集中審議もすべて突っぱねてきたが、またもこれで逃亡を図ったのだ。

■黒川を検事総長にするため“役職定年制の例外”を設けながらそのことはネグって「適切」と強弁した安倍首相

 そして、安倍首相はつづけて、手元の紙をこのように長々と読み上げたのだった。

「国家公務員については、今後、これまで行政を支えてきた多くの職員が60歳を迎えるなかで、その知識・技術、経験等を持つ職員に最大限活用してもらいつつ、複雑・高度化する行政課題に的確に対応していくため、できるかぎり速やかに定年を引き上げることが必要であると認識しております」
「今般の検察庁法の改正部分の趣旨・目的もこれと同じであり、ひとつの法案として束ねた上でご審議いただくことが適切であると承知をしているところでございますが、重ねて申し上げますが、まさに法案審議のスケジュールにつきましては国会でお決めいただくことでございます」

 まったく、どうしてこのような見え透いた嘘を平気でつけるのか。昨年、内閣法制局が審査を完了させた検察庁法の改正案は、検察官の定年を65歳に引き上げ、63歳からは検事長や次長検事などの幹部の役職に就けないという“役職定年制”を設けたものだった。それが今回国会に提出された法案では、役職定年に例外を設け、内閣や法務大臣が「公務の運営に著しい支障が生じる」と認めれば、最長3年そのポストにい続けられる、という特例が設けられたのである。つまり、当初の役職定年の規定を骨抜きにしてしまっているのだ。

 ようするに、これまでも数々の政権不祥事・事件を不起訴にしてきた“安倍首相の番犬”である黒川弘務・東京高検検事長を閣議決定で違法に定年延長させたことを正当化し、さらには今後も検察人事に介入できる道をつくろうとしているだけではないか。

 しかし、安倍首相は、この法案の問題点を野党から指摘されても通り一遍の答弁を繰り返すだけ。国民民主党の後藤祐一衆院議員が「この検察庁法改正案の質疑を先週金曜日から強行したのは、森友・加計、桜、これから4つ目が出てくるかもしれない、そのときに黒川検事長のような方が自分を守ってくれる“守護神”として必要だからではないか」と追及しても、安倍首相は「まったく当たりません」と連呼したのだ。

「それはまったく当たりません。あの、検察官もですね、一般職の国家公務員であり、国家公務員法の勤務延長にかんする規定が適用されるとの今回の解釈変更は、検察庁法を所管する法務省において、適切におこなったものと承知をしております」
「法改正においては、検察官の定年延長にあたって、その要件となる事由を事前に明確化することとしておりまして、内閣の恣意的な人事が今後おこなわれるといった懸念は、もちろんまったく当たりません」

「今回の解釈変更は法務省が適切におこなった」って、解釈変更が「口頭決裁」だったというのに、よく言えたものだ。しかも「定年延長の事由を明確化する」と安倍首相は言うが、そんなものは「経験豊富」だの適当に理由をつくるだけで済まされてしまう。それで独立性が求められる検察の人事に政権が介入できてしまうようになるということなのに、「懸念はまったく当たらない」わけがない。だからこそ、Twitter上では多くの懸念が寄せられているのではないか。

■井浦新の〈保身のために都合良く法律も政治もねじ曲げないで〉ツイートが国会で取り上げられた

 そんななか、Twitter上で寄せられた懸念を安倍首相に投げかけたのは、日本共産党の宮本徹衆院議員だった。宮本議員は井浦新の〈もうこれ以上、保身のために都合良く法律も政治もねじ曲げないで下さい。この国を壊さないで下さい〉という投稿や、演出家の宮本亜門の〈このコロナ禍の混乱の中、集中すべきは人の命。どうみても民主主義とはかけ離れた法案を強引に決めることは、日本にとって悲劇です〉というツイートを紹介。今回の検察庁法改正を「私、はっきり言って、三権分立を揺るがす独裁者の発想だと言わなければならないと思っております」と突きつけ、安倍首相にこう迫った。

「国民みんなが自粛をして新型コロナと戦っている最中に自らの権力を守るために悪法を押し通す、火事場泥棒だと国民に映っているわけであります。総理、この国民の怒り、どう受け止めていますか」

 しかし、「国民の怒りをどう受け止めるか」と訊かれたにもかかわらず、安倍首相はまたも壊れたテープレコーダーのように、これまでと同じ答弁を繰り返すだけ。これに、宮本議員は「先程お伺いしたのは、これだけたくさんの方がTwitterで、著名人も含め市民・国民が意思表示したのはかつてない事態ですよ? これをどう受け止めているのかということを伺っているんですよ!」と重ねて質問したが、安倍首相の答弁は、こんなそっけないものだった。

「先程答弁したとおりでございます」

 さらに、午後の参院予算委員会では、立憲民主党の福山哲郎参院議員が「国民が声をあげている。この国民の声に対して、総理はどのようにお答えになりますか」とぶつけたが、安倍首相の態度はまったく変わらず、同じ主張をリピートするだけ。「この500万のTwitterについての認識を問うているのに、まったく関係ないこと答えないでください」と福山議員は食い下がったが、それに対する答弁はこうだ。

「あの、さまざまな政府の対応について、ま、さまざまな反応があるんだろうと、こう思いますが、いま申し上げたようにですね、私どもはこの法案を提出させていただいた趣旨についてご説明させていただいた。ま、こういう説明をしていくことが重要だろうと、このように考えております」

 Twitterに寄せられたこれだけの批判も「さまざまな反応があるんだろう」の一言だけ。いや、野党議員たちが具体的に法案の問題点をぶつけても、それに対する一方的な主張を押し通し、「国家公務員法から検察庁法を切り離して審議しませんか」「ちゃんとした議論はコロナのあとでやりましょう」と提案されても、「国会がお決めになること」の一点張り……。安倍首相は何かあると「国民の声に真摯に耳を傾ける」というが、その実態がこれなのである。

■内閣委員会では森まさこ法相隠し、一方、本日の予算委では安倍首相のかわりに立たせようと

 このように、国民の声を一切無視しつづけた安倍首相。しかも、この無責任ぶりの裏で、さらに姑息なことをやろうとしていた。

 検察庁法改正案を含む国家公務員法等改正案が衆院内閣委員会で審議入りしたのは先週8日のことだが、検察庁法の改正には定年延長を法の解釈変更で決めた森まさこ法相の出席は必須であり、立憲民主党や国民民主党、共産党などは法務委員会との連合審査を求めた。経緯を考えてもあまりにも当然の要求だが、これを与党は蹴り、自民党の松本文明・衆院内閣委員長の職権で委員会開催を決定・強行。野党側は反発し、審議に出席したのは自民・公明の与党と、日本維新の会の議員だけだった。

 こうして強権を使って委員会審議での“森法相隠し”に成功した安倍自民党。ところが、本日おこなわれた予算委員会では、隠したはずの森法相を、安倍自民党は出席させようとしていた、というのだ。

 今朝、立憲民主党の大串博志衆院議員は、このようなツイートをおこなった。

〈今日衆議院予算委員会(NHK中継)にて、枝野代表が本件を安倍総理に質します(9:50〜)。ところが政府与党は、ここでは呼んでもいない森法相を答弁に立たせてくれ、と。法案審議では森法相を隠すくせに、「安倍隠し」のためには森法相を盾に使うのか?とんでもない!〉

 本日の衆参予算委員会でおこなわれた集中審議は「緊急事態宣言の延長について」がテーマであり、出席大臣のなかには森法相は含まれていなかった。だが、Twitterでの国民の声の高まりを受けて野党側が検察庁法改正案について取り上げるとわかると、今度は森法相を出席させようとした、というわけだ。

 結局、森法相が出席することはなかったが、ようするにこれは、Twitterで検察庁法改正案に抗議する声が大きくなっていることについて安倍首相が答弁するのを嫌がり、自分の代わりに森法相に答弁させようとしたのだろう。新型コロナ対応でも安倍首相は、PCR検査の少なさや生活支援策の問題点を追及されると、「総理にお答えいただきたい」と指名されても加藤勝信厚労相や西村康稔コロナ担当相に答弁させ、会見でも何かあると専門家会議の副座長で諮問委員会会長である尾身茂氏に答えさせている始末だが、きょうも同じように森法相を身代わりにさせようとしていたというわけだ。

 どこまでも保身しか考えず、日本ではいままでなかった規模で抗議の声があがっているというのに、それと向き合おうとせず逃げようとする安倍首相──。しかも、ここまで国民が怒っているのに、法案撤回をする気は微塵もないらしい。実際、安倍自民党の森山裕・国会対策委員長は本日、「今の国会でやることが大事で、今週中に参議院に送付したい」などと言い、今週中の採決・衆院通過を目指すことを明言したのだ。

 新型コロナ対応も後手後手なのに、まさかここで押し通そうとは……。ようするに、安倍首相は国民を軽視し、これだけの声があがっても一向に気にもとめていないのだ。

 ならば、もっと怒ろう。もっと声をあげよう。そうでなければ、国民はこの男からずっと、こうした扱いを受けつづけることになるのである。

(編集部)


 



 



 



 



 





 



| | コメント (0)

【えっ、足にGPS装置?】国際的犯罪者の安倍晋三 これじゃあ常に監視状態で米トランプの言うことを聞くしかない?

-先月下旬、安倍晋三は星野源の『うちで踊ろう』動画を勝手に使い、富ヶ谷私邸でソファーでゆったりくつろぎ、犬と遊んだり本を読んだりコーヒーを飲んだりしている動画を公開した。どうせ今井尚哉や佐伯耕三などの茶坊主官邸官僚から、「自粛中の国民たちの心が和みますよ」などと知恵をつけられてのことだったのだろう。だが安倍の意に反して、ネットでは「国民は仕事が出来なくなって生活に四苦八苦しているのに、いったい何様のつもりだ」などと非難が殺到した。桜会大疑惑以来安倍は焼きが回っている上、コロナ対応の不手際で信用がた落ちである。何をやっても負のスパイラル真逆さまなのだ。と、今回は安倍晋三の不手際をこれ以上批判するものではない。以下のツイートにもあるとおり、この時の安倍の様子におかしい点が見られるというのだ。それは何か。こんな画像からよく見つけたものだと思うが、安倍晋三の右足に犯罪者追跡用のGPS装置が装着されているのではないか、というのである。なるほどよく見てみると靴下とズボンの下部あたりが少し膨らんでいるようだ。足にGPS装置については、当ブログでも2、3年前、ヒラリーとマケインの足に装着されているのを画像つきで紹介した。あのときの両人のGPS装置ははっきりそれと分かるものだった。それに比べて、今回の安倍の場合は何とも私には判別できない。でも安倍晋三は国際級の犯罪者である。それはネットでも明らかになっている。カナダのトルドー首相もカバール犯罪者で、GPS装置をつけられている画像が出回っている。安倍も、国内のモリカケや桜会などとは別な国際的犯罪を犯していても不思議ではないのだ。各国首脳級でGPS装置をつけられている者はその状況が分かる動画を公開する義務があるという。うすつまらない自邸内動画はその目的のものだったのたろうか。ともかく。無能の上に国際級の犯罪者。こんな者をいつまでも総理大臣の座に就かせていてはならない。 (大場光太郎・記)-

20200412 安倍総理が星野源の動画に勝手にコラボ


【本日の画像】

59615
59614
59613 

 

【本日のツイート】

智子@第444代目 @UF_dynasty 3時間前


日本を支配していた者たちは、完全敗北です
すでに該当者は全員逮捕されているはずです
そして、安倍さんのように、影響力のある方は、GPSをつけられ、いいなりになっているはず・・・(ハナリンさんのブログより抜粋)

 

智子
「日本も成果が出ています。アレは、やはり白旗のようです。あと一息かな」




アメブロを更新しました。 『【世の立て替え立て直し】日本の支配者層の終焉・・・安倍さんの足に犯罪者GPS』


596




返信先: さん

あの不自然なコラボの種明かしをありがとうございます。

Hayashi @v4y5L4dPvw0DWh9 11 時間前

返信先: さん、さん

拝見致しました。

5961

IDOL JAPAN @Top_IDOL_Japan 3 時間前

返信先: さん

日本が李家(イルミナティ)に支配されてるのは知ってました。安倍家や天皇家がその血筋(李=木+子=キ+シ=岸)であることも。トランプさんのディープステート粛清の波が日本にも来て欲しいと強く願ってましたが、その話が本当なら嬉しい限りです♡李家支配を終わらせて欲しい!

タケさん @ka9991972358358 12 時間前

返信先: さん

ブログよまさせてもらいました!
凄いな、星野源さんのコラボから推測できるんですね!
驚きました!

VIVA 肉球ぷにぷに ( ^-^)ノ  @VIVA03651809 2 時間前

返信先: さん

ハナリンさん、ブログ読ませて頂きました‼️39歳はそういう意味だったんですね‼️
モヤモヤが解けました‼️有難うございました💕

Raulmusic @Raulmusic5 12 時間前

返信先: さん

面白いですね!着眼点も鋭いのにユーモアもあって、楽しく拝読させてもらいました😊

Gaia @Gaia98802830 11 時間前

返信先: さん

鋭い!ですね!!デンでん普の足にGPSかぁ〜最早そう言う事ですか?辞めさたいけど簡単にゃいかんから自分らで後始末しろ!!自前で演った悪事も最後まで敗戦処理しろ👈てな感じですか?以前マケインとヒラリーも付けられた画像あったね。と言いう事で逃亡は出来ませんから最後位国民が喜ぶ事しなよ!


(以上転載終わり)

| | コメント (0)

【なぜ遅い】日本の一時金10万円支給 日本人留学生のオンライン申請に、ドイツは48時間後に60万円ポンと支給 また自治体によって既に受け付け開始から今もって準備中までさまざま

-すったもんだの末、一律10万円支給がようやく決まった。これは「各国同じような事情だ」と妙な物分りのよさを見せてはダメである。とにかく「国民から吸い上げた税金」(と、安倍晋三自身が何年か前の国会答弁でポロッと本音を漏らした)を、緊急事態でもとにかく出し渋るのが安倍政権の本性だからである。実際、各国は日本のように一律に遅いわけではない。はじめに転載するツイートのように、ドイツに現在留学中の日本人女性の例のように、(4月中旬?)オンライン申請後48時間で口座に60万円ポンと振り込まれたケースもあるのである。ドイツのメルケル首相は何でもアドルフ・ロスチャイルド・ヒットラーの子供とかで、本来あっち側の人間である。が、さすがは世界的リーダーとしての能力・資質は際立っている。パープー安倍との差がこういう局面でもはっきり出てしまうのだ。と、そんなことをいまさら愚痴ってみても詮無いことである。

 が、差し迫った国民の切迫事情にさしもの安倍一派も恐れをなし、各自治体に支給を急がせているようである。4月27日、兵庫県伊丹市が5月1日から申請受付を開始するとネットニュースで流された。で、『当市は?』と気になり翌日、当厚木市に電話で問い合わせした。電話に出た受付の中年女性は、今のところ具体的に作業は進んでいないという。伊丹市の例を出し、同市は人口20万弱、厚木市は22万人で規模はそんなに変わらないのに何で対応がこうも違うのか等、と問い詰めた。答えに窮した同女性は、「市長付きの秘書課に変わりますからお待ちください」と。少し待っていると秘書課の若い女性が出た。同じような話をし、とにかく生活が厳しく遅い対応では死活問題なんです、私だけではなく一日も早い支給を待っている市民は多いと思いますよ、具体的体制はいつ整い支給はいつになるのか、と聞いた。「チーム作りはこれから」とのこと。これでは支給時期など答えられないわけだ。しかしなお執拗に「だいたい(支給は)いつごろ?」と重ねて聞いたところ「5月中に何とかと」という言質を引き出した。なお厚木市は2日時点でも同市HPに「特別定額給付金」コーナーはまだ開設していない。近隣自治体では、海老名市、相模原市、伊勢原市はきちんと同コーナーを設けている。厚木市とともに平塚市、愛川町は未開設。これだけ差があるということは、市長、町長のやる気とリーダーシップ、行政遂行能力の差だろう。伊丹市の藤原保幸市長は地元出身で4期目、灘中、灘高、東大工学部卒業の65歳。橋本武師の薫陶をじかに受けた優れもの。翻って、西村康稔コロナ担当相、佐伯耕三首相秘書官らはあとの世代で頭でっかちのろくでなし。当厚木市長の小林常良は私(や甘利明)と同学年で海老名農業高校卒業、だがそれなりの能力あって今期4期目。が以前から日本会議派ではないかとにらんでいる。肝心なことにはからきしダメなのだ。何が「日本一の町づくり」だ。笑かすんじゃねえよ! (大場光太郎・記)-

【本日のツイート】  (順不同)

未来 @chibiyme 4月19日


ドイツにいる日本人の女性
オンラインで申請して、48時間後には60万振り込まれたていたという早さ。  


日本では、たかだか10万も出し渋り、もらえるかどうかも怪しいところ。

59520
59523

❤︎ANGE❤︎平安・鎌倉時代某天皇末裔&政治一家 @kinkyu_361 3月23日


はい?
早くて5月末??
相変わらず、💰出す件は仕事遅っ!
リーマンショック以上の緊急事態と理解してる?😰


59540

tsuyoshi @tsuyoc_c 3月23日

返信先: さん

5月、、、
俺は破産だな。
ありがとう母国、、、

❤︎ANGE❤︎平安・鎌倉時代某天皇末裔&政治一家 @kinkyu_361 3月23日

返信先: さん

tsuyoshiさん😰

 

私一人じゃ何にも役には立たないけれど…
持てる力(国会議員親族らに対して)で抗議してます。

 

何とか持ち堪えて欲しいです😭

勿忘草 @lUdtIfr41ufvNPl 5月1日


京都市に電話しました。
特別定額給付金いつになるのか答えられないと返事!準備出来次第HPにあげますとの事!窓口も決まっていない!仮の窓口として、臨時問合せ窓口0570074428
土日祝日休み!9時〜17時30分
京都市やる気あるのか⁉️

香西かつ介(共産党のジャイアン) @kouzai2007 5月1日


本日は記念すべき100年目のメーデー
声を上げれば道は開かれる
閣議決定ひっくり返して
100%
タクシー 解雇撤回

 

万国の労働者団結せよ‼︎

(写真は去年の)

59550


【日本で一番早い支給自治体の例】

神戸新聞認証済みアカウント @kobeshinbun 4月27日


5月1日から定額給付金の受付スタート 伊丹市:

 

【特集ページ】兵庫県内の新型コロナ関連ニュース・生活情報⇒  

59546

草組6期 ちゅるるん @NuVotCbYQVeQlJb 5月1日 


行動早いじゃん。
伊丹市長

 

 

59543 

南信州新聞社認証済みアカウント @minamishinshu 5月1日

59548 

南信州新聞社認証済みアカウント @minamishinshu 6時間前

59549

号外NET @goguynet 13時間前


【草加市】草加市の「特別定額給付金」についての対応が発表されました!

59544

愛のすけ  @u_az5 4月29日


特別定額給付金の申請書もらった!

59545

(※ 半世紀に及ぶプール資金を配り始めた町内自治会もある。同自治会住民は都合20万円もらえてラッキー!)

神戸新聞姫路本社 @himeji_seiban 4月29日


姫路市夢前町の自治会が全世帯に一律10万円を交付しました。財源は半世紀にも及ぶ自治会の貯蓄。「大切な財産を住民のために」と決断したそうです。 から


59547


(以上転載終わり)

| | コメント (0)

【無テレビの勧め】コロナウィルスの感染経路はテレビ電波? テレビからは元々周波数コントロールのための悪霊波動が出ている 低周波数同士で共鳴感染か

-「Bjorn ビヨン」さんが面白いツイートをしているのでご紹介したい。「コロナウイルスの感染経路はテレビ電波です。テレビを観ている人だけが感染しています。テレビに出ている人は更に感染確率が高くなります。」というのだ。えっ、これはとんだトンデモ説、陰謀論、都市伝説の類いだろうか。一見そう思われる。が、よく考えてみるとそうではなく、このツイートの底には思わぬ真実が隠されていそうだ。第一、関係機関はこれ以上のコロナ拡大を防ぐため、必死になって感染者の感染経路を探っているのだろう。でも感染経路がよく分からないケースが結構多そうである。新型コロナウィルスは神出鬼没、怪奇じみた話ながらどこからでも現れて特定の個人に取り付く、そんなことはないのだろうか。それを媒介するのが「テレビ」であっても何ら不思議ではないと思う。今日ではあまり知られていないが、テレビは米国で開発された当初、多くの優秀な科学者、技術者に混じって、何故か当時の著名なオカルティストたちがその開発に参画していた。テレビ全体のシステムに「黒魔術的仕掛け」を塗り込めるためである。今日各種テクノロジーは驚くべき進化を遂げ、我々はその最終形としてのテレビを与えられている。ということは裏を返せば、テレビの悪霊波動も極限に達しているということなのではないだろうか。ありていに言えば、テレビとは「周波数コントロール装置」なのである。人々を低周波数領域に閉じ込めておきたいのだ。一般大衆が覚醒してしまうと「ヤツラ」が支配できなくなってしまうからである。テレビは元々の波動が低い上、コロナ報道するメディア側は意図的に暗い、陰惨な内容ばかりを朝から晩まで報道し続ける。外出自粛もあいまって人々はどうしてもそういうテレビ情報に接する機会が多くなる。かくてどんどん各人の波動は低い領域に追い込まれる。その隙をついて同低波動のコロナウィルスがその人体内に侵入する・・・。当ブログでは数年前、「テレビの恐るべき真実」と題して「プレアデス+」からの驚くべきメッセージ2本を公開した。そこで語られていることは今でも十分有効である。 (大場光太郎・記)-

関連記事
【プレアデス+メッセージ】テレビの恐るべき真実
http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/post-7055.html 

             さんがリツイート



闇から恐れを感じたら
ネガティブな言葉を
ポジティブな言葉に置き換える、
唱えるだけ。
59216_20200425223601

             さんがリツイート


返信先: さん

😇今、地球は 宇宙から
たくさんの
エネルギーを受けて
振動数(波動)が、
とても高い状態になっています。

 

この状況で、闇の邪悪な者の
エネルギーは、破壊されます。

 

闇の邪悪な者たちは、
高い振動数になって
光の強い状態には
住めないのです。
闇は、消滅します。

 

大丈夫です❗️😆

 

それだけで、良い方向へ
行きます。


【本日のツイート】

Bjorn ビヨン @Bjorn11089560 4月22日


コロナウイルスの感染経路はテレビ電波です。テレビを観ている人だけが感染しています。テレビに出ている人は更に感染確率が高くなります。



返信先: さん

ブルーライトだから?

 

冗談ですけど。

Bjorn ビヨン @Bjorn11089560 4月22日

返信先: さん

ブルーライト?ヨコハマ?

みう @Madotan29 4月22日

返信先: さん

テレビ見ないから大丈夫なんですか(;´д`)

Bjorn ビヨン @Bjorn11089560 4月22日

返信先: さん

大丈夫👌

Orion & Angelica @athena52872538 4月22日

返信先: さん

それでも
どんな報道をしているか気になって、観てしまいます。

Bjorn ビヨン @Bjorn11089560 4月22日

返信先: さん

感染るよ

托鉢郎 〜天網恢恢疎にして漏らさず〜 @takuhaturou 4月22日

返信先: さん、さん

データとって立証したら、多分、この結果が顕著に現れる気がします。

 

なぜなら、人間って不安な思いを毎日、毎日、させられると免疫力が落ち、風邪はひきやすくなるし、色々な病になるのは間違い御座いません。

 

「病は気から」

 

科学的に立証されるのも時間の問題かもしれません…ね。

(以上転載終わり)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧