【RED OCTOBER3】バチカンにメスが入る 金融、悪魔崇拝、人身売買についても明るみに出そう (by Hit girlさん )

-現在のバチカンは悪魔の巣窟さながらである。が、当初はそうではなかった。その一端を新約聖書時代の感動秘話とともにご紹介したい。まず生前のイエスが「ペテロ(岩)の上に私の教会を建てる」と言っていたことを記憶に留めておいていただきたい。そしてイエスの第一の弟子はガリラヤ湖の漁師ペテロだった。しかしペテロは堅固な信仰者とは言えなかった。逮捕直前のイエスは言った、「ペテロよ、あなたは鶏が三度鳴く前私を三度知らないと言うであろう」と。そのとおりに師イエスを知らないと三度否定した直後、鶏が三回目の時の声を告げてイエスの言葉を思い出しペテロはさめざめと泣く。こうしてイエスがゴルゴタの丘で十字架刑で処刑されてしばらく経ってから、残された使徒たちは各地にキリスト教の布教に赴く。ペテロが向かったのは古代ローマ帝国の首都ローマだった。しかし布教後しばらくしてローマでのキリスト者への迫害が激しくなった。そこでペテロは他の安全な土地で布教をしようとローマを離れるべく、街道を歩いていた。と途中、主イエスにばったり出会う。Quo Vadis 「主よいずこへ」のペテロの問いに、「私は再び十字架にかけられるためにローマへ」とだけ言うとその方向に歩いて行った。ペテロは呆然とイエスの後ろ姿を見送っていたが、遂に意を決してローマへと引き返す。当然ペテロを待っていたのは十字架による処刑である。がペテロは「主と同じ刑では畏れ多い」と逆さ十字架刑で果てたと伝えられている。

 その処刑地跡に建てられたのが、後にバチカンと言われることになる聖(サン)ピエトロ大聖堂なのである。創建後しばらくは聖堂の規模も小さく清純な信仰が保たれていた。が同聖堂がキリスト教の中心として栄えていくうち、何世紀か経つとサタニズムが忍び寄ってきた。ミトラ教の祭典日である12月25日をイエスキリストの生誕日と決定したのだ。この日は実際は古代バビロニアの悪魔王ニムロデの生誕日であるのに。その後徐々にバチカンの悪魔要塞化が進んでいった。偶像禁止のはずなのにバチカンの内外は夥しい悪魔の像やシンボルで覆われていった。特にバチカンがフリーメイソン、イルミナティに完全占拠されたのは20世紀後半である。悪魔枢機卿、悪魔法王が多く選出された。前のベネディクト16世、今のフランシスコともにそうである。吸血&人食い悪魔生贄儀式常習者なのだ。なお現フランシスコ法王はイエズス会士として初の法王であるが、法王になる前悔い改めたというが、以前南米の主要枢機卿だった頃は悪魔儀式の中心メンバーだった。第一法王がイエスキリストに誓って清廉潔白なら、そんな法王の時に捜査のメスが入るはずがないではないか。 バチカン地下にはしゃれこうべが山のように積まれているという。「バチカン=666」と言われるゆえんである。バチカンはもう人類社会にとって百害あって一利なしの組織なのである。 (大場光太郎・記)-

58219_20191007022401

【本日のツイート】

Hit girl @kie_pai 10月3日


に入ってバチカンにメスがはいりました。金融、悪魔崇拝、人身売買についても明るみに出そうです😂しかし、バチカンが頂点ではありませんよ😃「全ての道はローマに続く」が、旅はまだ終わらない。その先にはあのジョージ・ソロスら
へ接続します🔺


58247_20191007003301
58249
58248 

Emit ღ   @Emit_0710q 10月3日

返信先: さん

いよいよ?


583
5831

Hit girl @kie_pai 10月3日

返信先: さん

来るぅ~😂 だねぇ~😁👍

Emit ღ   @Emit_0710q 10月3日


返信先: さん

きっと来る~🎤😄

 

だし…
だし…😆

Hit girl @kie_pai 10月3日

返信先: さん

ハルクライト @haruklight 10月3日

返信先: さん、さん

とても大きいことが次々ときそうです✨次は#GodfaterⅢ ですか。イタリアンマフィア?

Hit girl @kie_pai 10月3日


返信先: さん、さん

マフィア映画だけど、こんなシーンが
後ろに誰がいる?😆あっ!主人公がソロスにあてはまるのかな?🙄

5832 

blue-cle @bluecle777 8 時間前


数十年に及ぶ激動の後、カトリック教会は未だに危機に立ち向かう努力が不十分でした。
性的虐待の疑いがある1700人のカトリックの司祭と聖職者がほとんど監督されず、何百人もの司祭が信頼ある地位にあり子供と接触できます。
教会を去った数十人は性的犯罪を犯しています。

5833 

回転呪文 @610hatapu 2 時間前

返信先: さん、さん

悪魔崇拝だからね。イエズス会がボスでしょ?

nikky #ZERO 1-101106 @kouzaburo 6 時間前


返信先: さん

ひと昔まで通常の裁判所では裁けなかったんだよね
聖職者が

 

。。(〃_ _)σ∥性食者
シャレにんなりまへんわ

blue-cle @bluecle777 5 時間前


返信先: さん

ほんとに聖域ということで、立ち入れなかったでしょうね。
ローマ・カトリックが深刻ですね。
他の宗教も噂は聞きますが、バチカン解体の後、捜査入るでしょうね。

(以上転載終わり)





| | コメント (0)

【えっ、本当か?】1980年から3・11は計画されていた!? (by Eriツイート)

-ツイッターを漁っていて大変興味深いツイートを見つけたので紹介したい。ツイート主はEri(QmapJapan)さんである。向こうのYouTube動画が元らしいが、驚くべき内容である。1980年3月22日、アメリカ合衆国ジョージア州に立てられた「ガイドストーン」という建造物について、さまざまな日数や数字をたどっていくと3・11(東日本大震災)が起こった2011年3月11日という日にちが浮かび上がってくるというのである。ちなみにこのガイドストーンには「人類を5億人以下とする」と刻まれている。世界人口大削減を目論むカバール悪魔連中が建てたものである。であるからには、2万人超の死者を出した3・11は自然災害などではなく、人工的に引き起こされた(近海海底を掘削し核爆弾を仕掛けた)核テロだったことがこれでまたひとつ裏付けられたのではないだろうか。そして3・11は30年以上前から周到に計画されていたということになりそうである。それにしても解せないのは、世界は広いだろうに何で日本が、それも宮城、岩手がターゲットにされたのか?ということである。その意味もEriさんはツイートしているのでお読みいただきたい。要は、ただならぬ国のただならぬ国民である日本人は「皆殺しにすべきである」とフランシスコ・ザビエルがイエズス会本部に書簡を送って以来、カバール悪魔勢力は日本&日本人を目の敵にしてきたということなのである。そういえば3・11の後、東北が狙われたのは、イスラエルの「失われた十部族」(真性ユダヤ)の末裔たちが多く居住しているからだというような説を掲げた人がいたと記憶している。偽ユダヤカバールにとって、真性ユダヤの存在は邪魔でしょうがないのだ。それはともかく。カバール=カバリスト=サタニストたちは、この例のように前もってカバラ数秘術に基づいた数字やシンボルを幾重にも秘め隠しておくことが好きなのである。ずっと後になって人間たちがそのことに気づくたびに、「どうだ、俺たちの頭脳力は凄いだろう」と誇りたいのかもしれない。こんな大馬鹿者たちを退治する時節を迎えたことは大変喜ばしいことである。 (大場光太郎・記)-

【追記】
「911でアメリカ人を、そして311で日本人を標的に」「そして今、ヤツらの攻撃対象となった米と日本が ”QArmy” で一つになり、猛反撃を開始した」とEriツイート。それで思い出したのが、出口王仁三郎の「日本とアメリカは、(イスラエルの)北朝と南朝の関係にある。アメリカとは仲良くしなければならない」という(太平洋戦争よりずっと前の)謎の言葉である。どっちの国が北朝か南朝かは忘れたが、99%アメリカ人は善良な国民で、アメリカに寄生するごく一部のカバールが悪さをしてきたのである。


【本日のツイート集】

Eri(QmapJapan) @okabaeri9111 6月22日


日本ではあまり有名ではないお話をスレッドさせていただきます。

 

【311テロが1980年までには計画されていた証拠;ジョージア・ガイドストーン】[Thanks to WeepingAngel 2]

 

“人類は5億人以下とする” と宣言をしている “ジョージア・ガイドストーン” は、1980年3月22日建立。

58130 

Eri(QmapJapan) @okabaeri9111 6月22日


ジョージア・ガイドストーン建立日(1980年3月22日)〜311人口津波・核テロ(2011年3月11日)までの日数は、ちょうど 11,311日。

58136 

Eri(QmapJapan) @okabaeri9111 6月22日


これを911同時多発テロと関連づけてみてみると、311は911のちょうど9年6ヵ月後に起こされたことがわかります。

 

そしてさらに、2001年9月11日と2011年3月11日を足すと、2012年に起きると騒がれた、アセンション(マヤ暦終了)の翌日、2012年12月22日になります。

58137

Eri(QmapJapan) @okabaeri9111 6月22日


さらに、ジョージア・ガイドストーン建立日(1980年3月22日)〜アセンションまで(2012年12月21日)の日数は、11,962日


58138

Eri(QmapJapan) @okabaeri9111 6月22日


そして偶然?にも、超セレブが住む町、NY州 サガポナックの郵便番号は 11962。
ここには、ゴールドマン・サックスのCEO、ロイド・ブランクファインらセレブが居住する。

58139
58140

Eri(QmapJapan) @okabaeri9111 6月22日


全ては用意周到に計画された人口削減計画。911でアメリカ人を、そして311で日本人を標的に。この地球上たくさんある国々の中であえて、悪魔たちがNWO達成に最も効果的な人口削減のターゲットとして日本人を選んだその意味を、ご自身に問いかけてみてください。
悪魔が一番恐れる敵とは、どんな存在?

58141 

Eri(QmapJapan) @okabaeri9111 6月22日


悪魔たちは、911と311(日本人削減/生贄)により、アセンションを実現させようとした。
そして今、ヤツらの攻撃対象となった米と日本が ”QArmy” で一つになり、猛反撃を開始した。

 

全ては計画通り。
あなたがこの日本に生まれて来たのも、
単なる偶然ではない。

 


@Real_EllieBrown

Bjorn ビヨン @Bjorn11089560 6月22日

返信先: さん

こんな石碑は倒れて割れてしまえばいい。


カオナシ @369kaonasi 6月22日

返信先: さん、さん

今現在は
落書きだらけで
無惨になってます🤗🤣🤩

カオナシ @369kaonasi 6月22日

返信先: さん、さん

こんな感じです🤗

58142 

Bjorn ビヨン @Bjorn11089560 6月23日

返信先: さん、さん

さすがアメリカ人ですね!

ムーミン谷のミイが好き @9CtEZWjXqTRfU3i 7月13日

返信先: さん、さん

言霊と祈りで暮らします。
今の私にできることです。
エリさん、ありがとう✨❤️

Ellie Brown   #SayIt EllieB @Real_EllieBrown 7月13日

返信先: さん、さん

I am praying for all of my Japan Frens 🙏🏻🙏🏻 Stay safe and united. God loves you all very much. EllieB

ハーモニア@馬の骨 @aqua_harmonia 7月3日

返信先: さん、さん、さん

敵を侮ってはいけません。
奴らは心をひとつにしてはかりごとをしています。

 

詩篇83:5
ヨハネの黙示録17:13

 OBC QAJ PEACE NEO   @coco03ginten 7月13日

返信先: さん、さん、さん

ありがとうございます😊
私達は心をひとつにして
愛のある
祈りを送っています

 

感謝🤲

(以上転載終わり)



| | コメント (0)

【良い変化の兆しか】NHKニュース 赤ちゃんをバックに隠し出国しようとした米国の女を逮捕、「人身売買目的か」と報道

-へぇ~、あの「安倍さま」の、いやその前に「イルミナティカバール企業」のNHKがこんな報道をしたんだぁ、とちょっと驚きの話題についてである。詳しくは以下転載のツイート群をお読みいただきたいが、NHKニュースで「人身売買」という言葉が使われたというのだ。こんなこと初めてだろう。これはあちら側にとっては、大衆にもっとも隠しておきたい事の一つなのである。安倍政権べったり、フェイクニュース専門に成り下がり、N国党の登場もあいまって受信料不払いが一層加速しかねないNHKで今何が起きているのだろうか。この件以外にも時折り「おやっ」と思うような良心的報道が混じり始めたと仄聞するが、犬HKなどと蔑称されて救いようがないと思われていたNHKにも良い変化が兆したのなら大歓迎である。さて米国では幼児・児童の行方不明数が年間70万人にも及ぶといわれている。そういう子供たちの大半は、闇から闇へと渡され、人身売買、臓器売買、幼児性愛、悪魔生贄儀式等に供されているのではないかと推測される。子供たちの行方不明は何も米国に限った話ではない。規模の大小は別として、ヨーロッパでも中国でもこの日本でも起きていることである。また映画監督のジョージ・ルーカスが逮捕されハリウッドは全滅状態だが、それらの子供たちは各国の上流階級、セレブのペドフィリア(幼児性愛)サタニストの用に供されるとみられるのだ。おぞましい奴等にコントロールされてきた世界各国メディアが、こういうことを報道することはかつてなかった。今は、反カバールvsカバール、光の勢力vs闇の勢力の視えざる戦いの真っ最中だと思われる。そして今回のNHK報道にも見られるとおり、徐々にカバール悪魔勢力が後退しつつある局面なのかなと思われるのである。が、油断は禁物。その反面、転載最後のHit girlさんツイートにもあるとおり、人肉食を正当化しようとするあちら側のバカ学者が出てきたという。この大戦い、カバールサタニストたちも必死なのである。 (大場光太郎・記)-

【本日のツイート】

58119
NHKニュース認証済みアカウント @nhk_news

赤ちゃんをバッグに隠し出国の疑い 米の女逮捕 人身売買目的か

13:14 - 2019年9月6日         

Pladuk @Pladuk5 9月7日

返信先: さん、さん

子供が世界中から消えている。
日本も例外ではない筈。

パパが守る @ChildAbductionJ 17 時間前

返信先: さん、さん、他

外国から拉致して来てしまう問題もあります。

 

日本人パートナーによる実子連れ去りが国際問題に

わらびもち  @Nikhb8KcUZib0vP 9月6日

返信先: さん

生まれた瞬間から人権のない苦難の人生。人の皮を被った悪魔は存在する。あらゆる手段を使って悪魔を絶滅させてほしい。

ひろしのすけ @cilohitanpopo 9月6日

返信先: さん

赤ちゃんをモノ扱いしないで!!

Bjorn ビヨン @Bjorn11089560 9月7日

返信先: さん

今まで都市伝説扱いだった事件をNHKが報道してる。裏で何か起きてますね。

blue-cle @bluecle777 9月7日


不思議!
NHKがこんなニュース流すのを許してるって、あちらチームで何が起きてるんだろ❓🤔🙄




返信先: さん

イントロですよね?🤗

blue-cle @bluecle777 9月7日

返信先: さん

動きありそうですね😉

くまさん (QArmyJapan Eagle1) @KUMA_Tweet_2019 10 時間前

返信先: さん、さん

最近、ちょいちょいメディアがブレているように感じますね。
メディア内部でも良心派が戦ってくれていることを期待します。

blue-cle @bluecle777 9 時間前

返信先: さん、さん

日本だって、ホワイトハット、きっとたくさんいますね。👍✨

くまさん (QArmyJapan Eagle1) @KUMA_Tweet_2019 9 時間前

返信先: さん、さん

分かっていても周囲がカバールに同調する雰囲気では真実を報道できない良心派の人たちがまだまだ希望を捨てずに現場に留まっていると思うんです。
彼らのためにも、民衆が目覚めてカバール排除の流れを作らないといけない。
自国民が立ち上がらず他国の大統領に丸投げでは日本は壊れます。

blue-cle @bluecle777 8 時間前

返信先: さん、さん

そうですね!
自分達でみんなの目覚めを拡げたいですね。
ちらっと見た情報で、んっ、て気付くことありますから。
それに触発されて、きっと、メディアも変わってくることを信じて🙏

blue-cle @bluecle777 9月7日

返信先: さん

指揮系統の混乱が始まってますね✨😄

朝永隊長 @iqT2X2Dek6IggxP 9月7日

返信先: さん

影ではコンテナで運んでたりするわけで。

天秤@Anon @Libra_A17 9 時間前

返信先: さん

今までタブー扱いだった社会の闇、人身売買の実態が報道され始めた?

blue-cle @bluecle777 9 時間前

返信先: さん

人身売買って言葉にあんまりふれたくないはずですよね、あちらとして

トム金星児 @kinseiji8 9月7日

返信先: さん

フェイクニュース、とかスピンとか、何か隠したい重大報道があるとか!?
安倍逮捕?

ギンジ(Messenger Godzilla) @3246Ginji 9月7日

返信先: さん

NHKも浄化が進んでいるんだよ京アニ近辺もね❤️これで京アニは寄付金保険金が勝手に使えなくなった🎵後はNHKと仕組んだ保険金詐欺が明るみに出る😂😂😂⚡️👿🗡️⚡️⛩️

鲁肉飯 @516EAIYUbmNg8Zt 9月7日

返信先: さん

ブローカーが買取世界に!

 

戦前も戦後も子供を売り続ける厚顔無恥

Hit girl @kie_pai 9月7日


奴等😈も一枚岩じゃないですね‼️
自分達が追い詰められてるのがわかってるので、Qのプランを利用して生き残ろうとしている奴等😈が出てきてる可能性が……⁉️🤔騙されないように用注意⚠️⚠️⚠️
全ての真実を伝えないのなら😈です

Hit girl @kie_pai 9月7日


人間を食べるべきと言う😈学者‼️💦
奴等😈は、自分達が子どもを殺して食べてることを正当化しようとしてるよ💢😡🤬🤬🤬
また気候変動とか言ってるバカ😈‼️



| | コメント (0)

【乱脈米国セレブ界】バーバラ・ブッシュは男だった? ミッシェル・オバマが男なのは広く知られているが、米国セレブ悪魔界はホモと幼児性愛者の吹き溜まりか

-バーバラ・ブッシュ(父ブッシュの妻)が、20世紀前半「666を自称した魔術師」アレスター・クロウリーの娘だという話は聞いていた。そのくらいだから、裏ではヒトラー後のナチス第四帝国総統に就任したと囁かれている父ブッシュの連れ合いとして相応しいのかなと妙に納得もしたのだった。また安倍晋三をせっついて日本をゆすりまくったリチャード・アーミテージはバーバラの従兄弟(いとこ)らしいことも。が、今回のは、それらを一ひねり、二ひねりしてさらにびっくりの情報である。バーバラ・ブッシュが実は男だったというのである。口あんぐりである。だとすると、父ブッシュはおかまだったことになるが、さらに子ブッシュはバーバラの子ではあり得ず、かと言って子ブッシュは父ブッシュに似ているからおかま父はじゃあどの女に種付けしたのかという話にもなってくる。バーバラは昨年春に死去し、父ブッシュも昨年秋に死去した(実際はトランプ暗殺を執拗に画策したのがばれて処刑された)ので、真相は永遠のミステリーなのであるが。子ブッシュは若い頃ひどいアルコール中毒に苦しんだが、そういう複雑な家庭の事情を知り独り悶々と悩んでいたのかもしれない。彼のIQ85止まりもそれが原因したのか(それでも安倍晋三よりはまし)w。おかま話のついでだが、バラク・オバマ前大統領の妻ミッシェル・オバマも男らしいことは今や公然の秘密である。かつては世界中から羨望と尊敬のまなざしで仰ぎ見られたアメリカだが、幼児性愛者ぞろぞろといい、今ではヴェールを一枚めくってみれば「おえっ」と吐き気を催すような下劣な国に成り下がったのである。父ブッシュ、ビル・クリントン、子ブッシュ、バラク・オバマが大統領だった時代に米国は堕落の一途をたどった。それにオバマの国務長官だったヒラリーも加えて、コヤツら戦争屋カバールが世界に対していかにろくでもないことをやってきたか。湾岸戦争、NWO推進、地球温暖化詐欺、9・11、アフガン・イラク侵攻、3・11&福一原発爆発、リビア破壊、ウクライナ紛争、ISIS創設、シリア空爆etc 幸い反カバール有力者たち+米軍有志の強力サポートを受けたトランプ登場により、コヤツらのおぞましい下半身事情も含めた不都合な真実が表に曝け出される時節になったのである。 (大場光太郎・記)-

【本日の画像集】

5817

5813

5819

5811
若い頃のオバマ(右)とミッシェル(左)

5812
オバマの本名はバリー・ソエトロ アメリカで出生していないため、本来は米国大統領選に出馬する権利がなかったといわれている。

【本日のツイート集】

5814
5815
5816

 @WellHellsBells_ 4月5日


According to the Franklin Coverup Scandal, Bush Sr. was gay, and ...

 

YES! We're going there.

 

Tell me that's not an XY 😜👇🏽and a flamer.

Hit girl @kie_pai 21 時間前


えっ‼️😬パパブッシュって(ジョージ・H・W・ブッシュ)は同性愛者で、妻(バーバラ・ブッシュ)は男♂だった❓😮💦どちらも亡くなっているので確かめようがないですけど……
オバマだけじゃないってことか……😑

Hit girl @kie_pai 14 時間前

返信先: さん

ジュニアは、パパブッシュの血統が入ってると思うけど、バーバラは産めないので、代理母とかいるんじゃないの?オバマの娘たちもそうでしょ?😮

ねこたま @nekotama1963 5 時間前

返信先: さん、さん

オバマん所は、借り子。
実のお父さんが訴えてたよ。
詳しくみてないけど。
借り子・・・大丈夫なのか😱❓

Hit girl @kie_pai 5 時間前

返信先: さん、さん

オバマもあのボスゴリラ🦍♂のどこが、いいのかわからん🤣🤣

ねこたま @nekotama1963 4 時間前

返信先: さん、さん

オバマもてそうだもんな、若いとき可愛い。
悪魔にいつなったのか😱

Hit girl @kie_pai 4 時間前

返信先: さん、さん



確か両親が、CIAかなにかだったと思う。生まれたときからです😱



Hit girl
 @kie_pai
4 時間前

返信先: さん、さん

ボス🦍も悪魔😈ですから。🇬🇧王室に子ども運んでたりね
奴等😈は愛より血統が大事です。たぶんボス🦍も訓練されてるはずです。

58110

明日の世界  QAnon応援 <非左非右> @shiroi_suna_ 19 時間前

返信先: さん

あれっ、バーバラ・ブッシュはクロウリーの娘ではなかったかしらん? 息子だったのね!

返信先: さん

🤯🤯🤯🤯🤯
きったねーババァだとは思ってたけど…
オッさんだったのね!

 

あのバカ一族、"9.11"やらかすやら、
世の中を舐めてる🔥🔥🔥

Hit girl @kie_pai 16 時間前

返信先: さん

バーバラ・ブッシュの画像探すと🔎
歳をとるにつれてオッサン化が増してってる😮

破れおやじ @qAdeqekph65z6ej 13 時間前

返信先: さん

悪魔達は、オカマだらけ❗

Hit girl @kie_pai 4 時間前

返信先: さん

それがサタニストです😓😓
自然の摂理を壊すんですね😈

うひょ子ちゃん @w9s3W4zUKDld9rV 16 時間前

返信先: さん、さん

同性愛という趣味嗜好も
あると思いますが、

 

こういう 男性同士夫婦でいた方が
世間に隠れて子供を作りやすいのだと
思います。

 

世間にバレてない隠し子がたくさん
いる方が血筋支配に都合がいいから

Hit girl @kie_pai 15 時間前

返信先: さん、さん

そうなんですよ👍奴等😈血統は、一番重視するから。

明日の世界  QAnon応援 <非左非右> @shiroi_suna_ 8 時間前

返信先: さん

確かにこれは男の顔だな。

58111

Hit girl @kie_pai 8 時間前

返信先: さん

若いときも案外男だよ😆😆

58112

ちのやんvet. @fuuko_wanko 18 時間前

返信先: さん

アレイスター、クロウリーの子供⁈
って、、、😨見つけました。

(以上転載終わり)

| | コメント (0)

【これは驚いだ】あの宇宙人ジョーンズまで逮捕? 幼児性的虐待容疑か ハリウッド関係では他にもトム・ハンクスやスピルバーグも 今後大量逮捕とも

-エプスタインつながりかと思うが、幼児性的虐待容疑での逮捕者が続々である。以前からこれに関係しているハリウッドスターが多くいるともっぱらの噂だった。2年ほど前、大スターの一人ブラット・ピットがハリウッドの幼児虐待のひどい実態を内部告発してセンセーションを巻き起こしたことがあったが、8月下旬にはトム・ハンクスやスティーブン・スピルバークが同容疑で告訴された。と思ったら、今度は「宇宙人ジョーンズ」ことトミー・リー・ジョーンズまでもという。トミー・リー・ジョーンズは、2006年からサントリーBOSS缶のTVCMを続けたこともあってか大の親日家で、「日本は第二の故郷」と話していたほどだったという。このCMを通してファンになった日本国民も多かったと思うが、このCMは今後どうなってしまうのだろうか。同CMの宇宙人ジョーンズ役もさることながら、私には『逃亡者』のハリソン・フォード演ずる無実の逃亡者を執拗に追いつめる刑事役のジョーンズの印象が強い。渋くていぶし銀のような演技が光り、とてもこんな容疑で捕まろうとは想像だにしていなかった。ジョーンズの件は、幼児虐待、幼児性愛というおぞましい犯罪にのめり込むハリウッドスターが多くいるというの証明なのだろう。いなハリウッド(HOLLY WOOD-聖なる森)は悪魔崇拝連中の巣窟だったということなのだろう。今徹底的なメスが入れられようとしている。今後とも「えっ」と驚くようなビッグネームを聞くことになるかもしれない。 (大場光太郎・記)-   



「BOSS」平成最後の特別CM 宇宙人ジョーンズ、タモリ、大杉漣さん……豪華キャストで4月30日に一夜限り放送  


【本日のツイート】  

Eri (QmapJapan) @okabaeri9111 17 時間前


ハリウッドもワシントンDCも、"驚くほど大量の(逮捕者の)名前の数になる" そうです。心のご準備を。

ピラミッドマン @k84vsTLYGwBsxB0 17 時間前

返信先: さん

みんな誤解してるけど、ジョーンズは小児性愛者で肉食ツアーにも参加して逮捕予定ですよ?笑笑

Eri (QmapJapan) @okabaeri9111 15 時間前

返信先: さん

そのとおり。私が最初に与えた短文の印象でOKだったのを、ネチネチやられました。ブロック済みです。

猫型宇宙人ゴロー @SpacecatG 18 時間前

返信先: さん

「ツアーに誘われて断固拒否したまともな方」やけども「小児性愛犯罪」は犯している、という理解でよろしいのでしょうか?

Eri (QmapJapan) @okabaeri9111 18 時間前

返信先: さん

ふつーに悪魔崇拝儀式に参加してると思います。ね、かえって説明がややこしくなる。だから最初のツイートで正解だったのよ。簡潔だし

森のくまさん(QArmyJapan E2) @bignobimo 18 時間前

返信先: さん、さん

そういう事でしたか。
言葉尻を捉えるのも、工作員の特徴ですね。

 

それに小児性愛の性的趣向を肯定させたいのですかね?
それが一般的になるよう社会に求めているのはカバールですよね。

 

もちろん犯罪をしなければ処罰の対象ではありませんが、小児性愛は治療が必要だと思います。

味付けのり旨し@ポン太郎 @tarako7rv35 19 時間前

返信先: さん

あっ、そうなんだ。
良かった☺️
あの人、悪い顔してないもんね!
悪い事してる奴って顔に出るもの!
これで安心して、トミーさんの映画が観れるわ☺️
訂正してくれてEriさん有難う🙏🏻
後でメンインブラック借りてこようっと😆💿

Eri (QmapJapan) @okabaeri9111 19 時間前

返信先: さん

犯罪者です

Bjorn ビヨン @Bjorn11089560 8月15日


多くのハリウッドスターが 小児性愛人身売買に関わっておりトランプ大統領がその撲滅作戦を展開中。逮捕予定者のデニーロ。






micchi    @so_you_koto_ 8月15日
返信先: さん

そうとう追い詰められてるぞ〰️クルーニとどっちが先か💨😁

Bjorn ビヨン @Bjorn11089560 8月15日

返信先: さん

クルーニもですね

ZiLLioN 666【非公式〕 @kj666japan 8月15日

返信先: さん、さん

エプスタイン島に招待されて無邪気に訪問して、オイタをビデオに撮られて脅迫されて言わされてるクチかな。だから台本の暗記に身が入らなかった。

Novelist @Novelistray 8月29日

ハリウッドの大問題は幼児性的虐待です。最近トムハンクスとスピルバーグが告訴されましたね。彼らはペドフィリアです。どんどん暴かれる闇の世界。TOM HANKS IS A PEDOPHILE - VICTIM SPEAKS! より


(以上転載終わり)

 

 

| | コメント (0)

【日本にも波及】エプスタイン問題 伊藤穣一MITメディアラボ所長が悪魔生贄儀式に病みつきか これから関係日本人がどんどん炙り出される?

-エプスタイン問題はいつかこういう展開になるだろうと予測していたが、意外と早く来た感じがする。エプスタインの日本への波及である。(3年半ほど記事更新が途絶えている『宇宙への旅立ち』さんが常々語っていたが)幼児虐待、幼児性愛、悪魔生贄儀式等は何も欧米だけの専売特許ではないのである。今回、日本人のそれらへの関与が疑われる第一号として伊藤穣一MITメディアラボ所長が名指しされた。私自身は寡聞にしてこの名前を聞くのは今回が初めてである。だが伊藤穣一、なかなかの実業家で有名なセレブらしい。ソニーの役員、ローソンの取締役にも名を連ね電通との関連も深いらしい。MITメディアラボ経営者として日米を股にかけ、エプスタインとは2013年に知り合ったという。エプの自宅を訪ねるほど親しくなり、エプはメディアラボ等に出資もしていたという。エプスタインはエプスタイン島と呼ばれている自分の島を所有しており、そこの施設でもっぱら幼児性愛、悪魔生贄儀式に耽っていたと見られる。エプ逮捕後の捜査で、同島海底からは夥しい子供たちの人骨が発見されている。エプスタインは同島に英国王室のアンドリュー王子など超セレブを招いていたという。ビル&ヒラリークリントン夫妻は常連だったと見られるし、実業家仲間のトランプもかつて同島に招かれたことがあるとされる。伊藤穣一もその親密度からしてエプスタイン島を訪れていた可能性は否定できない。「伊藤は悪魔儀式に病みつきだった」というそれを裏付けるような話もあるのである。伊藤自身は、エプスタインとの交際については謝罪しているものの、言われているような幼児性愛、悪魔儀式への関与はまったくなく清廉潔白だと主張しているという。が、どうなのだろう。真実はそのうち明らかになることだろう。事は伊藤穣一一人にとどまりそうにない。政官財の人脈がこの件に広く関与していたことも考えられる。現に以下ツイートにも大物メディア人の関与が囁かれ、読売・渡辺恒雄という具体名まで挙げられているのである。同じくどこかのツイッターではこの件に関して、「上流階級、セレブはそのうち道を歩けなくなるだろう」とあった。今まで秘められてきたどす黒い闇が表沙汰になるというのは、やはり地球自体の波動上昇の一つの現われなのだろうか。今までならいくらでも闇に逃れることができたが、もうそういうことは出来ないし許されない時節なのである (大場光太郎・記)-

【本日の画像】

57811
Qアノンとは誰か?
  57813
エプスタインとロリータエクスプレス
57819
エプスタインの略歴
57814
次々に芋づる式 日本でも?
57817

57815
上2枚 エプスタイン島 アメリカ領ヴァージン諸島に位置するリトル・セント・ジェームズ島のこと 70~78エーカーほどの広さがありエプスタインが所有している
57816
新造語 エプスタイン島ピザゲート
57818
伊藤穣一MITメディアラボ所長

【エプスタイン・伊藤穣一関連ツイート集】

57812

             さんがリツイート


2時間前


楽しみですね!
日本にもカバール排除の動きが見えるようになればいいですね😊



Kiso Seri @kisoseri 4 時間前


夜明け前 エプスタインの日本人ゲストリスト が
あげられるという噂。あと数時間。

22:11 - 2019年8月23日        

夜明け前(QArmyJapan 4) @hitatiya 4 時間前

返信先: さん、さん

渡辺恒雄‼️やのっちさんが「日本の主要メディアが沈黙しているのは、エプスタインと親しかった人物として、日本のメディア関係者で大物の名前がすでに報じられているから。」って言っているから・・・ってホントに誰❓


🤔日本に波及か
MITメディアラボ所長でTwitter Japan社の大株主デジタルガレージ創業者でその大株主電通と繋がりが強い伊藤穰一氏、小児性愛犯罪者ジェフリー・エプスタイン被告と公私の付き合いを謝罪

 

Director of M.I.T. Media Lab Apologizes for Ties to Jeffrey Epstein

             さんがリツイート


3時間前




2010年ハイチ地震でクリントン財団は6億💲拠出したが世界中から集まる義援金はもっと多かった。ビル・クリントンがそれを仕切り全て自分の物にした。ハイチは資源が豊富で金鉱山もありヒラリーが取り引きしその責任者が弟トニー・ロットダム
そしてハイチはエプスタイン島も近い


Eri (QmapJapan) @okabaeri9111 7 時間前


フランスはエプスタイン人脈調査開始したそうです。
日本も調査すべきよね?
どこから? 経団連? 自民党清和会?


エプスタインの記録には、電通の株主含め全カバール犯罪者の80%の名前が載っています。まもなく米国の悪党の悪事が全て暴露され、軍事裁判が始まる。そうすれば日本の悪党の悪事も全て暴かれる。その時を待っているのです。


7時間前


♠♠♠

 

カバールの大悪党の80%がやがて暴露され裁かれる!
(日本の悪党も含む!)

             さんがリツイート


8時間前


若者よ目覚めろ❗️
現在、我々は
世界中で繰り広げられている
善良な市民と悪魔達との
最終戦争の真っ只中🤩

 

情報戦争に勝利するには
あなたの力が
必要です🤗❤️🎵

 

JoeM氏による動画
The Plan To Save The Would

             さんがリツイート



ビルゲイツが児童虐待の関与を示す証拠がエプスタインが運営する「ロリータエクスプレス」の搭乗記録として存在する。
こんなクズ共が何故世界の大富豪になり得たかという真実をいずれ多くの人々が知ることになるだろう。

             さんがリツイート



トランプ大統領と多数の愛国者、そして多くの賛同する国家群を含めたQ軍は
悪魔崇拝者とペドフェリアを殲滅します、これは確定です。
モレク(悪魔)に人のLOOSHを捧げさせる事は許されないのです。
それを許せば法も生命も生活も環境も「何もかも成り立たない」のです。

             さんがリツイート



もはや、カバールの末路は決まっています。カバール自身が「逃げる場所もない」「誰もかくまってはくれまい」と言っているわけですから。ですから、下手な悪あがきは今すぐやめてください。潔く罪を認め、余生を贖罪に捧げてください。

【ユダヤ】シオンの議定書 @AgAll00 8月21日


【秘密の盟約】41・もし知れば、一旦ベールが剥がれ落ちれば、我々の正体は明らかになり、逃げる場所もない。我々の動きが 我々が誰かを暴露し、奴等は我々を捜し出し、誰もかくまってはくれまい。




 

必読です。

 

伊藤穣一は悪魔儀式👿が大好き。

 

シンギュラリティは有り得ないw


ベンヤミン・ネタニヤフ - Wikipedia

ネタニヤフの出身校はMIT。
MITとJoi Ito。
Joi Itoとエプスタイン。
ネタニヤフが送り込んだエプスタイン。
全てが一つに繋がってしまったw

世界銀行300人委員会 @someone5963 13時間前



 

エプスタイン→Joi Ito(カニバリズム)→横浜カジノ(マネロン)

 

全てはカニバリズム(食人習慣)が目的だったのだ。😱


(以上転載終わり)

| | コメント (0)

【レディー・ガガが告白】「私はイルミナティの一員だった」悪魔との魂の契約をした少女の顛末  

-レディー・ガガに関して、matome.naverサイトで興味深い記事を見つけたので紹介したい。レディー・ガガについては「サタンの広告塔」「イルミナティのメンバー」「サタニスト」との噂が根強くあった。当ブログではそれを自明の理として、これまで幾つかのレディー・ガガ関連記事を公開してきた。その噂は本物だったのである。以下転載のように、レディー・ガガ本人がそれを告白して認めたのだ。短い文ではあるが、彼女が語った2006年のある晩のニューヨーク下町で起きた出来事は印象深い。彼女はまだまったく売れていない若いシンガーで、各ステージをドサ回りしながらやっと日々をしのいでいるような有様だった。それだけにシンガーとして成功したい願望は人一倍強かった。その晩あるクラブから外に出て、つい今しがた終えたショーの成功の余韻でハイになっているガガに、ある不思議な男が近づいてきた・・・。あとはご自分でお読みいただきたいが、こうして悪魔にひれ伏したことによって、レディー・ガガはその1年後には我々が後に知ることになる眩しいほどのスターダムにのし上がっていたのである。もちろん埋もれてはいても彼女自身に際立った才能があり、それを見抜いた悪魔がそっと近寄り「すべてがほしいのか」と誘惑を仕掛けたわけである。ガガはその誘惑に乗った。悪魔のサポートによってまたたく間に成功・名声・富などを手に入れたのである。が、ステージでは悪魔の一つ目のポーズを見せるなど、常に悪魔の広告塔としてのパフォーマンスを求められた。身体は悪魔に乗っ取られて不調が続いた。中でも「魂を引き渡すこと」が最大の代償なのである。そんなレディー・ガガだったが、極めて珍しいケースだと思うが、悪魔・イルミナティと決別したという。何かの出来事がきっかけでハッと我に返り善性、霊性が目覚めたのではないだろうか。とにかくその時から、悪魔から自身の魂を取り戻す決心をしたのである。裏切りに対する悪魔の攻撃は凄まじいものかもしれない。めげずに立ち向かっていっていただきたいものである。そしていつの日か、スピリチュアルな深みのある美しい歌が聴けたらなぁ、と陰ながら思う次第である。 (大場光太郎・記)-

関連記事
【レディー・ガガも驚愕】チャールズ皇太子が目の前でレプティリアンにシェイプシフト!
http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-dd9a.html  

レディー・ガガが告白 「私はイルミナティの一員だった」悪魔との魂の契約をした少女の顛末

https://matome.naver.jp/odai/2152830417055094901

更新日: 2018年06月10日

本当に悪魔の広告塔だったレディー・ガガ




悪魔祓い



彼女が正直にこの話をしたのは、やがて出るNetflixのGaga: Five Foot Twoという、悩みをもつこのスターのありのままの姿を描いた、ドキュメンタリー映画の中である。




編集スタッフは、最終的な編集からカットされた、いくつかの、より面白い場面の説明をしながら、こんな話を明かした――ガガは、あるカトリック僧侶に面会し、エクソシズム(悪魔祓い)を受ける相談をした。それは、彼女の芸能生活の初めに、「サタン儀礼」の間に自分の身体の中に引き入れた「暗い霊的実体」を追い出すためだった。




悪魔との契約




彼女は、いかに自分が最初、「自分の魂を寄付する」ことによって、イルミナティに導き入れられたかを話した。それは彼女の言うところによると、2006年、あるお笑いショーに出演した後、ニューヨークの下町のイーストサイドの、あるクラブで起こったことだった。




「私は舞台から降りたところでした。それはうまくいったショーで、私は観客から受けた愛と喝采で、ハイになっていました。

  「私は外に出てタバコに火をつけながら、もう少しコカインがほしいと考えていました。

  「どうしても、もっと欲しかった。あらゆるものをもっと欲しかった。私はただ、気分がよければ何でもよかったのです。





「するとある男、スーツを着た、奇妙に年齢のない男が、私に話しかけてきたのです。

  「彼は壁にもたれてタバコを吸っていました。そして私にこう言いました――〈あなたは必要なものは持っていると思うが、それが欲しいのか?〉

  「私は〈それ〉とは何かと聞きました。彼は私を襲ってくるのかと思いました。

  「しかし彼は微笑して言いました、〈すべてだ、成功、名声、富、権力。あなたはそのすべてが欲しいのか?〉

  「私は不思議に思って彼を見つめました。彼が何者かわからなかった。

  「すると彼はただ立って、私の昔の持ち歌の一つを歌いました。

  「それは、この世のものでない感じでした。




「私は彼が、とても深い海の底からさらい出された黒い宝石であるように、見つめていました。

  「私はしゃがんでひざまずき、誰を称えるべきかを彼に訊ねました。

  「私は彼の目をまともに見て、すべてが欲しいと言いました。

  「私は彼に、何でもする、と言いました。」

ガガは、“my illuminated prince”(イルミナティの知恵ある君主)と彼女が呼ぶこの男に会う前は、芸能界であまりうまくいかず、知名度は低く、ほとんど怪しげなバーや、お笑い劇場や、深夜レビューなどに出演していた。

ガガは、曲を創作するとか、自分のかつて夢見たあらゆることを成し遂げることができるようになった。ただ、ある一つのもの、彼女の“魂”と引き換えにだった。

その夜、ニューヨーク市のMercury Loungeの外で、ガガは、このプリンスと「取引を結び」、それ以後は「成功なんて簡単」であることがわかった。




苦痛を伴う線維筋痛症候群(FMS)に苦しむガガは、自分の長期の病気は、彼女の芸能生活の初期に、「イルミナティに魂を売り渡し」、体の中で「暗黒の勢力」が力を発揮するのに任せた結果だと思うと言った。

「彼らはあなたに、特別の権力、うわべの美しさ、才能、それに富を、しばらくの間は与えるかもしれません。しかしそれは長続きしないのです」と、ガガは言った。


  「これが、暗黒の芸術に手を出す多くの人々が、これほど不幸な理由です。彼らは明けの明星のように、いっとき明るく輝いて、最後には自殺するか、それとも麻薬の乱用によって肉体を破壊するのです。」

「体がもっと強くなり、自信がついたら、私は自分の物語をもっと深く語り、これを強く維持して、自分の意識を高めるだけでなく、私のように苦しむ他の人たちのために、研究を広げ、役に立つことができるようになりたい」と書いている。




メディア界と悪魔崇拝




俳優のブラッド・ピットが、小児性愛犯罪の実態を暴露したようです。現役の俳優が、実際に体験した闇の世界を語っています。




考察




やはりメディア、特に音楽業界が悪魔崇拝者に牛耳られているのは本当かもしれませんね。
そしてメディアを通して、様々な悪魔のシンボルに触れさせられるということでしょう。

ただ必要以上に恐怖を感じる必要はありません。
悪魔のシンボルに触れさせられる?
そんなものほとんど何の意味もありません。
彼らのやっていることは熊本県がくまモンを推すようにマスコットのように悪魔を推しているだけなので、この問題自体はうざい広告程度に考えてください。
間違っても悪魔や神に意義を見出さないで下さい。
それだけ守れば特に何の意味もありません。

ただ彼らが悪魔崇拝としてやっている「行為」や支配している実態については完全に大問題ですがね。


(転載終わり)

| | コメント (0)

ディープ・ステートとは?

-ここ2、3年ネットで「ディープ・ステート」という用語が頻繁に用いられている。当ブログでもよく用いている。例えば、表に表れている米国トランプ政権に対して、表には出ないで裏から同政権をコントロールしているとみられる「陰の政府」を指す言葉である。ただディープ・ステートと言ってはみても今ひとつ漠然としてその実態が掴めないところがあった。今回転載するのは、その実態により鋭いアプローチを試みた一文である。世界的富豪としてマイクロソフトのビル・ゲイツなどがすぐ思い浮かぶ。確かに彼らは1%支配層には違いない。が、彼らからも搾取している更なる1%支配層があり、それはわずかに「700人」に過ぎないという。70億世界人口のうちのたった700人。彼らは「ブルーブラッド(青い血)」と呼ばれる超太古からの冷血悪魔血脈を受け継いできた“貴種”であり、ディープ・ステートの真の核となるのは彼らだという。まさに「現世界システム」とは彼らが営々として築き上げてきた成果なのであり、その根幹をなすのがFRBや日本銀行などの各国中央銀行であり、よって世界中の貨幣制度や金融システムは彼らに支配されているのだ。彼らの支配、搾取の度合いが顕著になったのが1990年代以降だという。わが国で言えば平成に入って間もなくのバブル崩壊以降となる。誰が見ても明らかな、わが国の「失われた30年」は、本質的に欧米ディープ・ステート悪魔勢力によってもたらされたものなのである。新自由主義、市場原理主義という美名のもと、その実は「獣的競争原理」により、彼らの企業群であるハゲタカ外資によってわが国国民資産の相当部分が強奪された。ディープ・ステートの忠実な下僕が現安倍政権であり、霞ヶ関高級官僚であり、財界首脳なのである。転載文はB・フルフォードの最新刊本の引用に多くを負っている。そのフルフォードはとうとう朝堂院主宰の国家非常事態対策委員会からも干されたが、以前から「(ディープ・ステートの一員の)ロスチャイルドなどから日本銀行を日本国と国民の手に取り戻すことが本当の日本再生に不可欠」と力説していた。そうすれば失われた富を取り戻せ、日本国民は今より遙かに豊かになれるのだ、と。 (大場光太郎・記)-

ディープ・ステートとは
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2105910.html#more
06:19 大摩邇

http://motoyama.world.coocan.jp/
<転載開始>
 最近よく耳にするようになった「ディープ・ステート」という言葉ですが、興味深いことにウィキペディアに載っていません(私が探せなかっただけかもしれませんが)。
 私は前々からディープ・ステートの実体は何かという思いがありました。
 影の政府と言われても、多くの人は、「じゃあ、影の政府って何?」となると思います。表の政府の裏に影の政府があって、いろいろ操っていると言われても、じゃあその中身は何? ということになると思います。

 今回は、そのディープ・ステートを話題にしたいと思いますが、こういった話をすると必ず出てくる「陰謀論」について私の考えを述べたいと思います。
 私は、これまで何回か「ああ、それ陰謀論ですね」と言われたことがあります。
 私自身は、世界の政治や金融・経済をリアルに動かしている力学が何かという観点から意見を言っているつもりですが、そうしたことを言うと、「陰謀論」というレッテルを貼る人がいることに気づかされました。
 大事なことは、それが真実かどうかなのに、「陰謀論」という言葉で一括りにして、それ以上の思考をストップしてしまうのです。
 私はこれは、日本人に行われたマスコミの洗脳工作の結果だと睨んでいます。
 洗脳工作の一例として、精神世界の例を挙げてみたいと思います。
 その代表的なものが、テレビによる討論番組です。
 著名なお笑い芸人がMCを務め、ET、UFO、スピリチュアルなどの話題を取り上げ、肯定派、否定派に分かれて討論する番組があります。それは時として、口角泡を飛ばして相手を非難し合うものとなり、およそ「良識的な立場」の視聴者からすると、その低俗性ゆえに眉をひそめるものとなります。
 さらに肯定派の貧弱な理論を、舌鋒鋭い否定派の科学者が完膚なきまでに論破する様を見れば、肯定派の言うことなど信じるに足りないという印象が強く残ります。
 そうした番組を何度も観ることによって、「良識がある人なら」肯定派の言うことなど、まともに信じてはいけない、といった観念を植えつけられてしまいます。
 こうしたことを番組の製作者は意図的にやっていると思います。

 「陰謀論」に関しても、やっていることの本質は同じです。
 まずベンジャミン・フィルフォード氏は、完全にテレビを干されてしまいました。副島隆彦氏もけっしてメジャーではありません。大手マスコミは、こういう人々の論説の一切を封殺しています。
 そしてテレビに登場するのは、「御用学者」と言われる人々や、マスコミの意に添う意見を言うジャーナリストなどです。
 そういった人々の言うことこそ「良識的」であり、影の政府などという「陰謀論」は、まともな人なら考えない胡散臭いものだという雰囲気を作り上げてきました。
 「陰謀論」という言葉は、そうして洗脳された人々にとって必須のアイテムです。「陰謀論」というレッテルを貼ることにより、自分が相手より精神的に優位に立てる上に、自分がそれ以上、追求や思考をしなくて済むようになる免罪符になるからです。

 洗脳されているかどうかは簡単にわかります。
 世間一般の常識ではない情報に接したとき、「陰謀論」とかそれに類したレッテルを貼ってそこで思考をストップするのか、それとも自分の頭で考えようとするかでわかります。自分の頭で考えようとする人は、安易に人の意見(世間の常識)に左右されることはありません。人の意見はそれはそれとして聞きながら、(真実を知りたいと思うならばですが)自分で情報を集めようとするはずです。

 前置きが長くなりました。
 この記事の本題はディープ・ステートとは何かです。
 『金融再起動』(ベンジャミン・フルフォード著、秀和システム)から抜粋して紹介させていただこうと思います。

 本の125ページに世界の長者番付上位10人(2019年)の表が載っています。
 1位はアマゾンのジェフ・ペゾフ氏(14兆5400億円)、2位がビル・ゲイツ氏(10兆7100億円)、3位がウォーレン・バフェット氏(9兆1600億円)といった具合です。一般的にディープ・ステートは、そうした世界の超大富豪といった説明が見られますが、フルフォード氏は彼らの上があると言っています。
 引用文の冒頭に「表」と出てきますが、それは世界の長者番付上位10人の表のことです。


 ・・・<『金融再起動』、p127~p131から抜粋開始>・・・

 ◎その1%をさらに支配する700人

 表に登場する「世界の大富豪」は、しょせん、「氷山の一角」であり、この1%もまた、搾取される立場にある。要するに世界の富99%を支配する1%を、さらに少数で支配しているという構図なのだ。
 もうおわかりだろう。その支配者たちこそディープ・ステイトの中核なのである。
 その数は、わずか700人だ。70億人の世界人口のうち「0.0000001%」それが世界の富の99.999・・・%を実質支配している。これが私たちの生きる世界の「リアル」だ。
 実際、世界の主だった大企業、金融機関、投資ファンドの株主には、必ず特定の「700人」が重複で関わっている。会社四季報を見れば一目瞭然であろう。いまや、日本の上場企業には、必ず英語名の投資ファンドが大株主になっている。この「700人」は、この投資ファンドや資産管理団体の大株主に必ず名を連ねている。そうして間接的に名だたる大企業の富を「合法的」に搾取する。その意味で天下の大トヨタも「700人」に多くの上納金を納める支配下企業と言えよう。
 この「グレイト・セブン・ハンドレッド」たちが、世界を支配し、この世界を歪めてきた。ただし、この700という数字は、個人だけでなく「一族」や「集団」を意味する。世界の富を管理する「1%」の上位組織となり、「ディープ・ステイト」を形成してきた。まさに「闇の支配者」であり、20世紀から現在まで世界をコントロールしてきた「旧体制の支配者」なのである。
 200年以上にわたる20カ国の資料に照らし合わせていけば1930~1980年までは例外的に格差の小さい時代であったことがわかる。そして1990年以降、突如、格差が急速に広がり、2000年代になって誰の目にも明らかなほど顕著になった。このことから1930年代から1980年代に支配システムが築き上げられ、1990年代以降、つまり平成になってから搾取の時代に入ったことが理解できるだろう。

 ◎その正体はFRBの株主たち

 いまの世界には富を独占的に支配する「700」の勢力が存在している。世界を一つの国に見なせば、「王侯貴族」のような特権的な力を持つ勢力と考えればいい。
 ただし単純なピラミッド型の権力構造ではない。それぞれの勢力が相争い、時には協力するような複雑な関係にある。
 代表的な勢力で言えば、まずヨーロッパの王族がある。彼らはローマ帝国以来、なかにはアトランティス時代からの「カエサル」(皇帝)の未商を自称し、ブルーブラッド(高貴なる血)の一族として権力を握ってきた。また、実質的な世界支配で重要な役割を果たしてきたロスチャイルドやロックフェラーといった一族、一神教による宗教支配の主導者であるバチカン、東西貿易によって莫大な金(ゴールド)を保有してきたアジアの王族、欧米の植民地支配で巨大化した各種メジャー企業のオーナー一族、さらにマイクロソフトやフェイスブックといったITで躍進した新興財閥などが存在している。
 これらの勢力は「通貨発行ビジネス」を牛耳っている。「国際基軸通貨ドルの支配者」たちであり、ドルを発行するFRB(連邦準備理事会)のオーナー(株主)たちと言い換えてもいい。FRBを通じて日本を含めて世界主要国の中央銀行を支配してきた勢力。通貨を作り、各国政府に金利をつけて貸し付けるという濡れ手に粟の商売をしてきたからこそ、これほどの富の偏在が起こったのだ。
 そもそも通貨は、その国の税収と国富によって価値が担保されている。極端な話、税収の「前借り」の証書といっていい。税収の当てがあるから「紙切れ」に価値が生まれる以上、その国の財務省なり、国有銀行で発行されるべきとなる。これが不換紙幣の構図だが、それ以外には金(ゴールド)や銀との兌換紙幣がある。これは金銀を準備すれば民間銀行でも発行できる。ドルを発行するFRBの連邦準備制度理事会の「準備」とは、兌換用の金(ゴールド)を意味する。ドル用の金(ゴールド)を準備した理事会のことなのだ。ゆえに建前上は国有銀行でなくとも成立できた。
 しかし1971年のニクソンショック以降、ドルは金との兌換を廃している。となれば当然、それ以降のドルの発行はアメリカ政府が管理すべきものとなる。先に述べたように税収と国富で価値を担保しなければならないためだ。
 同様に基軸通貨のドルが不換紙幣化すれば日本銀行など各国の中央銀行もすべて完全国有化しなければならなかった。そうしなければ通貨の価値が維持できなくなるのは自明の理であろう。
 にもかかわらず、中央銀行の国有化は断固阻止されてきた。むしろ「中央銀行の独立性」なる美名(プロパガンダ)のもと、国有化どころか政府の影響力を排除してきた。
 国有化できなかったのは「ディープ・ステイト」の存在にあった。700の組織は、こと、「通貨支配権」に限って、各勢力が積極的に協力してきた。それが自分たちの権力基盤になるからだ。通貨を握ることで世界を支配してきたのである。
 ゆえに「革命」の主戦場は「通貨」をめぐる戦いとなっていく。
 新しい金融システムを生み出すことでディープ・ステイトの支配体制を終わらせ、新時代を築く。本書のタイトル「金融再起動」には、その思いを込めている。

 ・・・<抜粋終了>・・・


 さらにディープ・ステートの核心に迫っていきます。


 ・・・<『金融再起動』、p131~p136から抜粋開始>・・・

 ◎「テロ戦争派」VS「温暖化派」

 さてディープ・ステイトは、必ずしも一枚岩ではない。大別すれば欧米を拠点にした二大勢力が存在している。
 アメリカを根拠地にするのが「テロ戦争派」である。その陣営は、ロックフェラー家とブッシュ家が中軸となる。ロックフェラーは、言わずと知れた石油を中心としたエネルギー利権を牛耳っている。その石油利権を管理してきたのがサウジアラビア王家、さらに軍事拠点としてのイスラエルが存在する。
 エネルギー利権を支配するには、「戦争」が不可欠。その戦争を起こす手っ取り早い方法が「テロ」だ。自作自演のテロを起こし、戦争を仕掛けて利権を奪い取る。火付け盗賊ゆえに「テロ戦争派」と名付けたぐらいだ。
 このテロ実行部隊を管理しているのがブッシュ家である。テロ実行部隊の別名は「ナチス派」。第2次世界大戦後、敗戦国となったドイツ、日本、台湾(国民党)の敗残兵を使い、世界中に配置し、国際的な犯罪ネットワークを構築。ドラッグ、武器、人身売買といった非合法活動とテロの実行部隊にしてきた。その司令官がアメリカのブッシュ家なのである。
 このナチス派と深い関わりがあるのが、先のサウジアラビア王家とイスラエル、正確に言えば、シオニズムを信奉する「ユダヤ狂信派」である。
 わかりやすい例で言えばIS(イスラム国)だろう。ISの母体は、ナチスドイツがエジプトに作った「ムスリム同胞団」であり、戦後、アメリカのブッシュ家が管理、「イスラム過激派」に仕立ててきた。そうしてユダヤ狂信派たちのイスラエルと「戦争」を起こしては、中東の利権を奪い、それをサウジアラビア王家が管理してきたという構図となる。
 次にヨーロッパを根拠地にするのが「温暖化派」である。
 その中核は国際金融マフィアのドン、ロスチャイルド家だ。これにヨーロッパの王族、さらに「黒いバチカン」の異名を取るイタリア・フリーメーソンのP2ロッジ、別名「イルミナティ」がある。P2ロッジは「一神教」の影の支配者でもある。
 この両陣営は「このまま人口が増えすぎると地球環境が汚染される」点で一致してきたが、その処理方法をめぐって対立することになる。
 そのきっかけとなるのが、後でも述べる2000年のアメリカ大統領選挙である。ここでアメリカ派閥のジョージ・W・ブッシュ(ベイビー・ブッシュ)とヨーロッパ派閥のアル・ゴアが激突する。それは単純な共和党対民主党の争いではなく、「今後、人類をどう管理するのか」というディープ・ステイト同士の争いでもあったのだ。大統領選を代理にして二大派閥に分かれた結果、「人口の9割を間引いて殺害する」という人工ハルマゲドン計画を「公約」にしたベイビー・ブッシュと、二酸化炭素(CO2)加税を公約に掲げ、その裏では「エリート以外はチップを埋め込み、断種をして家畜化すればいい」と企んでいたヨーロッパ派から支援を受けたアル・ゴアが争い、最終的には実力行使に出たベイビー・ブッシュが勝利する。これで両陣営は決裂していき、以後、対立を深めていくことになる。
 とはいえ、である。支配者たちが支配すべき人々を「殺して」利益が出るはずはなかろう。そんな簡単なこともわからなくなったのは、「ハザールマフィア」、悪魔を崇拝するサタニストの存在があるのだ。遊牧系の特殊な価値観を持つハザールは、農耕民族をシープとピープルの造語「シープル(羊人)」と呼んでサタンの生け贅にしてきた。このサタニズムが両陣営に広がったことで、ディープ・ステイトの「闇」の部分となっていくわけだ。

 ◎両陣営にまたがるハザールマフィアとグノーシス派イルミナティ

 これら両陣営の実務部隊となってきたのが「グノーシス派イルミナティ」である。グノーシス派は実力主義(メリトクラシー)を掲げ、各分野の「天才」をスカウト、両陣営の実務部門を担ってきた。両陣営の中核は、いずれも「血脈」主義のためか、次第にグノーシス派イルミナティは両陣営の方針に反発するようになる。
 旧支配者たちには「穏健派」も存在する。その代表はアジアの王族たちだ。現物主義(実物資産主義)のアジアの王族たちは、金(ゴールド)など貴金属を大量に保有している。彼らは先の二大陣営のこうした狂気の計画に興味はなく、むしろ、世界経済の発展を望んでいる。
 またイタリア・フリーメーソンと深い関係のあったベネディクト前法王を「黒いバチカンとすれば、現フランシスコ法王は「白いバチカン」を取り戻し、穏健的な路線を強めている。同様にエリザベス女王、日本の皇室も「王族(皇族)」のなかでは穏健派となる。
 実際、2012年を境にして突如、ヨーロッパの王族が退任していく。ざっとあげれば、オランダ女王のベアトリクスが譲位し国王ウィレム=アレクサンダーへ(2013年4月30日)、カタールの王ハマドがタミームへ(2013年6月25日)、ベルギーのアルベール2世がフィリップへ(2013年7月21日)、スペイン国王のファン・カルロス1世はフェリペ6世へ(2014年6月19日)という案配だ。こうして世界の王族たちが消えていくなか、エリザベス女王が玉座に残り、平成天皇のように無事、退位できるのは、国民に愛されてきた穏健派ゆえであろう。
 これら旧支配者たちのうち、アメリカ、ヨーロッパの両陣営は、ダークサイドに堕ち、文字通り、「人類」を敵に回すことになる。当たり前だが、殺されるか、家畜にされるか、どちらかを選べといわれて納得するはずもない。その結果、2000年代にかけて旧体制を打破して新時代を築こうとする「人類同盟」、あるいは「人類解放戦線」とも言うべき戦いが始まる。これが「革命軍」となっていくのだ。

 ・・・<抜粋終了>・・・


 当然ながら、フルフォード氏が100%真実の情報を流しているとは限りません。
 しかし私としては、ディープ・ステートに関しては(現時点では)フルフォード氏の理解が一番真実に近いのではないかと思っています(それゆえ、ここで紹介したわけですが)。
 私がそう考えた理由の一つは、フルフォード氏に対する圧力の凄まじさがあります。
 フルフォード氏が表のマスコミから締め出されたという話をしましたが、ネットでフルフォード氏の記事が出たときは、必ずといってよいほど誹謗中傷の記事や投稿があります。
 こうした誹謗中傷が来るということは、見方を変えればフルフォード氏が核心を突くことを言っていることの証明ともいえるからです。


(2019年5月7日)


<転載終了>



| | コメント (0)

【511何かが起きる?】イルミナティカード ロナルドレーガン爆発で横浜崩壊?

-イルミナティカードの中の横浜カードについては、2、3年前何度か取り上げた。下にある廃墟と化した画像は世界広しと言えど「横浜みなとみらい地区」で間違いなさそうである。奥に見える黒い建物はヨコハマグランド・インターコンチネンタルホテル、そして手前右手の崩れた赤い壁は横浜名物の一つである赤レンガ倉庫の無残な姿に違いあるまい。画像最前列には石の残骸とともにさりげなく核のマークが置かれている。これは近未来、横浜の中央部が核爆発によって壊滅的な破壊を蒙ることの予告と見られているのだ。なぜかこのカードについて、今この時期に「ドンのブログ」氏が取り上げている。この超悲惨な核テロが間近に迫っていることを事前にキャッチしたということだろうか。真相はわからない。が、そういえば1、2ヶ月前、今年の5月11日つまり「彼ら」流に言えば「511」に何かが起きる、とどこかのネット記事で読んだ記憶がある。それが横浜核攻撃なのだろうか?私は自分なりに判断し、これが起きるのはもう少し先、東京オリンピックの後だろうと考えていた。ところで東京オリンピック中にも大規模テロが発生するらしいのである。それを予告しているのが、下に掲げた、崩れた時計台の下で逃げ惑う人々の姿を描いたイルミナティカードだ。人々の服装の色に注目していただきたい。五輪のシンボル五色に対応しているのである。銀座和光の時計台そっくりといい、このカードは東京オリンピック中に起きることの予告とされているのだ。だとしたら、仮に横浜核攻撃が先に起こってしまえば横浜市を含む神奈川県東部、下手すれば私の居住する厚木市辺りまで大被害が及ぶ可能性がある。東京都内だって被害甚大だろう。日本経済大打撃、とても東京オリンピックなどはやれないだろう。というわけで、私は時系列的に東京→横浜と読んだのである。それはさておき。核爆発の中心地は米軍横須賀基地か厚木基地かのいずれかとされてきた。が、ドンのブログでは今回新しい情報を加えてくれた。横浜カードにそのことが暗示されていたのである。赤レンガの崩れたさまが横浜港から横須賀港までの地形と近似しているのだ。ずばり横須賀基地内に寄留している米原子力空母ロナルド・レーガンの爆発による、と。事前に時期が知られてしまうと何も起こらないパターンが続いている。が、近未来必ず起きるだろう。彼らは米国地下秘密基地「エリア51」で協働している邪悪な宇宙人から、タイムトラベルの技術を教わっているという。彼らは先回りして未来を覗き見した可能性を否定できないのである。 (大場光太郎・記)-

ドン・イルミの横浜カードが気になる。連中にとってお手軽なのは確かである。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/745.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2019 年 4 月 27 日 08:13:55:

天木によると、消費増税延期も脱原発も野党の政策をパクり、ダブルで延命しようとする算段の安倍サックスだが、そのみっともなさを誤魔化す行事が必要で、都心でも田舎でもなく、しかしインパクトのある横浜やばくねというのがドンの見立てのようである。
イルミカードというのは、連中がやりたい事のほのめかしで、エコノミストの表紙と同じ役割を果たすもので、トラの当選もほのめかされていたもので、連休中も悪さをしないと考えるより悪用すると考えた方が自然である。  

572
米原子力空母ロナルド・レーガン  老朽化の廃棄処分を兼ねてこれを超爆発させる?

5721 
このカードは東京オリンピック中の大規模テロの予告か?右は都内銀座和光の時計台

イルミナティカード ロナルドレーガン爆発で横浜崩壊?
https://ameblo.jp/don1110/entry-12457000606.html
2019-04-26 16:24:52 donのブログ


過去に起きたこと、現在起きていること、これから起こること、全てを利用するのがイルミナティのやり方。なので暗示であり警告であり、含みを持たせこじ付けが可能にできている。先ずは連中のやり方を理解することでしょう。

 
 
 


(以上転載終わり)

| | コメント (0)

【ノートルダム大聖堂焼失】フランス全土でキリスト教会&聖母マリアへの攻撃激化 悪魔的冒瀆が連続して発生

-今回のノートルダム大聖堂焼失はどうやらフランス政府による自作自演の可能性が高そうである。その意味では911のフランス版と言ってよさそうだ。この事件はパリで最も由緒あるカトリック施設へのフランスマクロン政府による放火事件では済まされない不気味な背景がある。ノートルダムとは「聖母マリア」ということである。そこから通常の偽旗作戦とはまったく異なる様相が見えてくるのだ。今年に入ってフランス全土やアメリカ各地でキリスト教会施設で不可解な事件が頻発して起こっているという。中でも「やつら」の第一のターゲットになっているのが「聖母マリア」なのである。首を切断されたり、赤いペンキがぶちまけられたり、汚物が撒かれたりとマリア像への冒瀆行為が激しさを増しているのだ。今どうして聖母マリアなのか?カトリックの聖母信仰では、『創世記』の中の一節「蛇のかしらを踏み潰す女の末」とは聖母マリアを指すと言われている。“天の母”である聖母は、“終末の時”サタン軍団を打ち滅ぼすことの出来る唯一の存在と言われているのだ。以下の(1980年代の)聖母マリアメッセージをお読みいただきたい。「今は、わたしと、赤い龍と黒いけものに率いられた強力な軍団との大戦闘の時です。全人類を神の否定と反逆に導くために集結した軍団を、マルクス主義の無神論とフリーメイソンが指揮しています。そのかしらはルチフェルで、今日に至るまで、みずからを神として礼拝させようと、いまだに神への反抗を挑みつづけています。かれと共に戦うのは、その他のすべての悪魔で、現在、できるだけ多くの魂を亡ぼそうと、地獄から地上へ溢れ出しています」「サタンは、自分の王国を世界にかためるのに成功し、すでに確実に勝利をえたと感じています。しかし、ほんとうのことをいうと、サタンの大きな決定的敗北のときが迫っています。このために、戦いは、ますます激しさをまし、恐ろしいものとなっています」(『聖母から司祭へ』丸山カトリック教会発行-非売品) サタン&同勢力も自分たちの最大の敵は聖母マリアであることを分かっているという。やつらを亡ぼす存在としての聖母を心底怖れているのだ。一連の聖母冒瀆行為はやつらによる最後の悪あがきとみるべきだろう。 (大場光太郎・記)-

57118
ファティマの聖母

フランス全土でキリスト教会への攻撃と悪魔的冒瀆が連続して発生し続けている中、意味が「聖母マリア」であるノートルダム大聖堂が焼け落ちる
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2103920.html#more
20:35  大摩邇


https://indeep.jp/notredame-fire-in-demonize-situation-of-france/
<転載開始>
投稿日:

フランスでカトリック教会への「攻撃」が続いていることを報じる米ニューズウィークの記事

57112_1
Newsweek

今のフランスでは、毎日のように、礼拝所と十字架が破壊され冒瀆され、聖餐のパンがゴミのように捨てられている

日本時間の今日 4月16日、フランス・パリのノートルダム大聖堂で大規模な火災が発生して、ほぼ現状を留めないような被害をうけたことが報じられています。

2019年4月15日 炎に包まれるパリ・ノートルダム大聖堂
57113
The Guardian

 

火災が発生して、わりとすぐに、アメリカの民主党の政治家らしい、クリストファー・ヘイルさんという方が、ツイッターに以下のように投稿していました。

4月15日 米国の政治家クリストファー・ヘイル氏の投稿
57114
Christopher J. Hale

まだパリ当局から何の正式の発表もない時点で、「これは放火だ」というニュアンスを書いています。

普通に考えれば、「ちょっっとフライングでは」というように思われるかもしれないですが、「今のフランスのこと」を知っているのなら、こういうように書くのが普通なのかもしれません。

今回、火災が発生したノートルダム大聖堂は、パリで最も大きな聖堂ですが、パリでノートルダム大聖堂に次いで、パリ 2番目の規模を誇る聖堂である「サン=シュルピス教会」という歴史的な建物があります。実は、この教会も、ほぼ 1ヵ月前に「燃えている」のです。

2019年3月17日 炎に包まれるパリのサン=シュルピス教会
57115
Ruthann

この時も、現地で消火をおこなっていた消防士の発言が、次のようにツイッターに投稿されていたのです。翻訳は、全部だとゴチャゴチャしますので、最後の一文だけを記入しています。

3月15日のツイッターへの投稿より
57116
Ruthann

なぜ、たとえば消防士の人たちが、まだ原因も何も調査していない段階で、

「これは放火だ」

というようなニュアンスのことを言えるのか。

それは今のフランスの「異様な状況」があるからなのだと思います。

 

冒頭に、ニューズウィークの 3月の記事を載せていますが、まずはそれをお読み下さい。

フランスでは現在、教会とキリスト教関係施設への攻撃と破壊が続いていて、それは 2月だけで「47回」も記録されてします。

有史以来の西洋諸国で、こういうことは、ちょっと聞いたことがない話です。

まずは記事をどうぞ。

なかなかすごい内容ですよ。

 


CATHOLIC CHURCHES ARE BEING DESECRATED ACROSS FRANCE—AND OFFICIALS DON’T KNOW WHY
newsweek.com 2019/03/21

フランス全土でカトリック教会が冒瀆され続けている。しかし、教会側はその理由がわからない

フランスで、2019年の初めからカトリック教会に対する攻撃が急増している。

それらの行為の中には、放火と冒瀆(神聖なものを汚す)ことが含まれる。

破壊者たちは、教会の彫像を打ち砕き、礼拝所を打ち倒し、そして、聖体を巻き散らすか破壊し、十字架を破壊し、反カトリック的感情の高まりの懸念をフランス国内で引き起こしている。

3月17日の正午のミサの直後、歴史的な建造物であるパリのサン=シュルピス教会で火災が発生したと報じられた。負傷者はいなかったが、パリ警察は、消防隊員たちがこの火災が放火らによるものだと確信していることから、放火であるかどうかの調査をおこなっている。

サン=シュルピス教会は、17世紀に建てられ、ロマン派の画家ウジェーヌ・ドラクロワによる 3作品を収蔵しており、米映画「ダ・ヴィンチ・コード」の舞台として使用された。

2月には、フランス北西部のウイユにある聖ニコラス・カトリック教会で、聖母マリアの像が打ち壊されているのが発見された。

同じ 2月には、フランス中南部ラヴァールの聖ラヴァール大聖堂で祭壇の布が燃やされ、十字架と聖人たちの像が破壊された。この襲撃後、ヴァールの市長は、以下のような声明を出した。

「神はきっとお許し下さる」

続いて、フランス南部のスペイン国境近くのニームにあるノートルダム・デ・エンファン(「聖母の子」の意味)教会の祭壇が略奪され、教会の十字架に、人間の排泄物が塗られるという事態が起きた。

さらには、カトリック教徒たちがイエス・キリストの体であると信じている、教会にあるパンから作られた奉献物が教会の外にゴミのように捨てられていた。

この教会の司教は、声明で以下のように述べた。

「十字架のしるしと聖餐のパンが重大な冒瀆を受けました。この行為は私たちの教区社会に非常に大きな影響を与える出来事です」

「この行為は、深い信仰の中にある私たち全員を傷つけるものです」

フランスでは、2月だけで、カトリック教会やキリスト教と関係した宗教施設への攻撃が、47回記録されている。

また、ヨーロッパのカトリック教会への問題行動を統括している組織(Observatory of Intolerance and Discrimination Against Christians)によれば、2019年の最初の 2ヵ月間でのカトリック教会への攻撃は、昨年と比べて 25%増加しているという。

同組織の上級監督官は、ニューズウィークの取材に対し、これら一連の攻撃の動機は不明なことが多いが、一部、アナーキストやフェミニストグループによる反キリスト教的な暴力の問題と直面していると語る。

上級監督官は、以下のように言う。

「教会あるいは、教会の象徴に対してフランス国内で敵意が高まっているように感じています。そして、教会への反感は、キリスト教そのものへの反感より強いようなのです」

「今起きている一連の攻撃は、教区とカトリック教徒たちにとって本当に神聖な象徴に対して行われています。奉献された聖餐のパンへの冒涜はカトリックとキリスト教に対する非常に個人的な攻撃であり、これは、教会の外壁にスローガンをスプレーで落書きするよりも重大な攻撃なのです」

フランスは長く世俗主義の伝統を持っていたが、フランスは文化的にキリスト教の国であると見られてきたので、宗教の象徴としての教会への攻撃は、権威と愛国心への攻撃でもあると監督官は言う。

2月9日には、ブルゴーニュ地方のディジョンにあるノートルダム教会の祭壇が破壊された。ここでも、聖体拝領のパンが、地面にばら撒かれた。

フランスのエドゥアール・フィリップ首相は、2月にフランスの教会指導者たちに会い、声明の中で次のように述べた。

「このような破壊と冒瀆行為は私に衝撃を与えている。これは満場一致で非難されなければならない」


 

ここまでです。

この「冒瀆の方法」がものすごくないですか。

> 教会の祭壇が略奪され、教会の十字架に、人間の排泄物が塗られる

> 教会にあるパンから作られた奉献物が教会の外にゴミのように捨てられていた

 

1971年の小説『エクソシスト』あるいは、1973年にその小説が映画化されたエクソシストでは、悪魔に取り憑かれた(とされる)少女リーガンに、本格的に異変が起きる前に起きたことが、「カトリック教会の聖母マリア像への冒瀆行為」でした。

映画では、教会にある聖母マリア像の彫像の両方の胸の部分と、下腹部あたりに角のようなものが突き刺され、そこに赤い血のようなペンキが塗られているという光景が写されていました。

しかし、私は、何だか今のフランスで起きていることのほうが、小説や映画より「ずっとひどい」と感じています。

エクソシストでも、イエスの肉体とされたパンをゴミのように捨てるというようなことはしていないですし、まして、排泄物まで登場するとなると、想像の域を出た行動といえるような気がします。

なお、ノートルダム大聖堂の火災の報道を読んでいて、

「考えてみれば、自分は、ノートルダム大聖堂がどんなものだかよく知らないな」

ということに気づきまして、Wikipdia を読んでみましたら、以下の記述につきあたりました。

ノートルダム大聖堂 - Wikipediaより

ノートルダムとはフランス語で「我らが貴婦人」すなわち聖母マリアを指す。

 

「ああ、そうなんだ」と深く納得しました。

もちろん、キリスト教関係の施設に聖母のお名前がつけられることは珍しくないのでしょうけれど、先ほどのニューズウィークの記事でも、最近攻撃された教会に、

・ニームのノートルダム・デ・エンファン教会

・ディジョンにあるノートルダム教会

というように、ノートルダムがつく教会が多いなとは思っていましたが、ノートルダムとは、聖母を現しているということなんですね。

火災となったパリのノートルダム大聖堂は、

「聖母マリア大聖堂」

であると。

フランスの聖母マリアの名のつく施設の代表がターゲットになったと。

 

これらの宗教施設への攻撃者の正体はわからないですけれど、何となく、その背後には、

「すべての聖母マリアを破壊せよ」

というような意志も見えてくるような……。

ふと思い出しますと、「フランスと聖母マリア」といえば、昨年の 8月に、「聖母マリアに捧げられる川の水がシンクホールと共に消滅した」という事象を以下の記事で取りあげたことがありました。

聖母マリアに捧げられるフランスの川の水が「シンクホールに飲み込まれて消滅」した頃、アメリカでは次々と聖母像が破壊され、南米では血の涙を流す

8月9日のフランスの報道より ・leparisien.fr   フランスで「川の水が消滅する」という出来事が起きました。……といっても、後に過去記事をリンクいたしますが、この2〜3年、「海の … 続きを読む 聖母マリアに捧げられるフランスの川の水が「シンクホールに飲み込まれて消滅」した頃、アメリカでは次々と聖母像が破壊され、南米では血の涙を流す

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧